ニュース

thumb

クラブ・アメリカがオチョア退団を発表

メキシコのクラブ・アメリカは21日、メキシコ代表GKギジェルモ・オチョア(37)が退団したことを発表した。 メキシコ代表で国際Aマッチ通算135試合を誇るオチョアは、クラブ・アメリカでプロキャリアをスタートさせると、2011年にアジャクシオ移籍を機に欧州挑戦。その後、マラガやスタンダール・リエージュでのプレーを経 2022.12.22 01:10 Thu
twitterfacebook
thumb

サレルニターナがメキシコ代表GKオチョア獲得に接近! デ・サンクティスSDが水面下で交渉

サレルニターナが、クラブ・アメリカのメキシコ代表GKギジェルモ・オチョア(37)の獲得に迫っているようだ。イタリア『トゥットメルカート』が報じている。 メキシコ代表で国際Aマッチ通算135試合を誇るオチョア。2019年夏に加入したクラブ・アメリカでもキャプテンとして欠かせない戦力となっているが、12月末で切れる契 2022.12.21 01:20 Wed
twitterfacebook
thumb

アヤックスが右SBにメキシコ代表DFサンチェスを確保…東京五輪では日本とも2度対戦

アヤックスは10日、メキシコのクラブ・アメリカからメキシコ代表DFホルヘ・サンチェス(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年間。背番号は「19」を着用する。 サントス・ラグーナの下部組織育ちのサンチェスは、2018年7月にクラブ・アメリカへと完全移籍していた。 ク 2022.08.11 08:25 Thu
twitterfacebook
thumb

ベンゼマ芸術弾にアザールPK弾もマドリーのアメリカ2戦目はドロー…《PSM》

プレシーズンマッチのレアル・マドリーvsクラブ・アメリカが26日にサンフランシスコのオラクル・パークで行われ、2-2のドローに終わった。 アメリカでプレシーズンツアーを行う数チームが参戦している『サッカー・チャンピオンズ・ツアー』。 3日前に行われたバルセロナとのエル・クラシコを0-1で落としたマドリーは、 2022.07.27 15:11 Wed
twitterfacebook
thumb

デ・ブライネの2ゴールでシティがプレシーズン初戦勝利!期待の新戦力ハーランドは出場せず《PSM》

マンチェスター・シティは20日、プレシーズンマッチ(PSM)でクラブ・アメリカ(メキシコ)とアメリカのNRGスタジアムで対戦し、2-1で勝利した。 現在、アメリカへのプレシーズンツアー中のシティ。この試合が、今季最初のプレシーズンマッチとなった。 注目のスタメンはGKに新戦力のオルテガ、4バックに右からウォ 2022.07.21 12:19 Thu
twitterfacebook
thumb

PS初戦白星のトゥヘル、復活期すチルウェルやレンタルバックのギャラガーらに満足感示す

チェルシーのトーマス・トゥヘル監督がアメリカ遠征初戦を振り返った。クラブ公式サイトが伝えている。 来る新シーズンを前に北米遠征に出たチェルシー。その間にイングランド代表FWラヒーム・スターリングやセネガル代表DFカリドゥ・クリバリといった即戦力の獲得を決めるなど、やや出遅れた感があった補強も進めるなか、16日に遠 2022.07.17 17:55 Sun
twitterfacebook
thumb

チェルシーが北米遠征初戦を勝利 R・ジェームズ同点OGもマウント鮮烈ミドルで競り勝つ《PSM》

チェルシーが16日、遠征先のラスベガスでリーガMXのクラブ・アメリカを相手にしたプレシーズンマッチに臨み、2-1で勝利した。 北米遠征中のチェルシー。その間にスターリングやクリバリといった即戦力の獲得を決めるなど、やや出遅れた感があった補強も進めるなか、プレシーズン初戦を迎えた。 そんなクラブ・アメリカ戦で 2022.07.17 15:55 Sun
twitterfacebook
thumb

セルタがメキシコ代表DFネストル・アラウホの退団を発表、母国クラブ・アメリカへ移籍

セルタは24日、メキシコ代表DFネストル・アラウホ(30)の退団を発表した。そして母国クラブ・アメリカへの加入も発表されている。 2018年夏に母国クラブのサントス・ラグナからセルタに加入したセンターバックのアラウホは、セルタで公式戦136試合に出場。今季もラ・リーガ34試合に出場して主力としてプレーしていた。 2022.06.25 00:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ジョナタン・ドス・サントス、父や兄が在籍したクラブ・アメリカに加入

クラブ・アメリカは24日、メキシコ代表MFジョナタン・ドス・サントス(31)をフリートランスファーで獲得した。 バルセロナのカンテラ出身のジョナタン・ドス・サントスは、2012年7月にトップチームへ昇格を果たすも、出場機会に恵まれず2014年7月にビジャレアルへ完全移籍。 ビジャレアルで3年間で126試合に 2021.12.25 00:30 Sat
twitterfacebook
thumb

メキシコ勢対決はモンテレイがクラブ・アメリカを下し5度目の優勝《CONCACAFチャンピオンズリーグ》

29日、北中米カリブ海王者を決めるCONCACAFチャンピオンズリーグの決勝がエスタディオBBVAバンコメルで行われ、モンテレイvsクラブ・アメリカのメキシコ勢対決は1-0でモンテレイが勝利。5度目の優勝を手にした。 試合はかつて日本代表の指揮官を務めたハビエル・アギーレ監督率いるモンテレイが序盤からゲームを支配 2021.10.29 22:20 Fri
twitterfacebook
thumb

ジョバニ・ドス・サントスがクラブ・アメリカを退団

クラブ・アメリカは16日、元メキシコ代表FWジョバニ・ドス・サントス(32)が退団したことを発表した。 バルセロナのカンテラ出身であるドス・サントスは、2007-08シーズンにトップチーム昇格を果たすも、トッテナムやマジョルカ、ビジャレアルといったクラブを渡り歩き、2015年夏にLAギャラクシーへ移籍。同クラブで 2021.06.17 07:30 Thu
twitterfacebook
thumb

驚異の反応速度!メキシコの守護神オチョアが見せた神セーブ&神クリア/2020-21【アンビリーバブル・セーブス】

たった1つのミスが失点に直結するゴールキーパー(GK)というポジション。当然ながらGKがゴールを決めることはほとんどなく、ストライカーやドリブラーに比べて目立ちにくい部分もある。 しかし、裏を返せばセーブひとつでチームを救うこともできる、勝敗のカギを握るポジションとも言える。今回の企画『Unbelievable 2021.03.12 14:00 Fri
twitterfacebook
thumb

「DFは感謝すべき」衰えぬ反射神経で“オウンゴール未遂” を防いだメキシコ代表GKに称賛集まる

クラブ・アメリカに所属するメキシコ代表GKギジェルモ・オチョアが衰えぬ反射神経を見せている。 2004年にメキシコの強豪クラブ・アメリカでプロデビューしたオチョアは、国内屈指のGKとして、アジャクシオやマラガ、スタンダール・リエージュなど、ヨーロッパのクラブでも活躍した。またメキシコ代表として出場した2014年ブ 2021.02.22 19:35 Mon
twitterfacebook
thumb

元マドリー指揮官のソラーリ氏がクラブ・アメリカの新指揮官に就任!

メキシコのクラブ・アメリカは29日、サンティアゴ・ソラーリ氏(44)の新監督招へいを発表した。契約に関する詳細は明かされていない。 クラブ・アメリカは2017年夏からミゲル・エレーラ前監督(52)がチームを率い、2018-19シーズンの前期リーグとなるリーガMXアペルトゥーラでは、4年ぶりの優勝を果たしていた。 2020.12.30 22:10 Wed
twitterfacebook
thumb

クラブ・アメリカが3年半クラブを率いたミゲル・エレーラ監督の解任を発表…

メキシコのクラブ・アメリカは22日、ミゲル・エレーラ監督(52)を解任したことを発表した。 メキシコ代表やメキシコの国内クラブで監督を歴任したエレーラ氏は、2017年夏に7年ぶりにクラブ・アメリカの指揮官に復帰。就任後は3年半で公式戦175試合を指揮し87勝43分け45敗の戦績を残し、2018-19シーズンの前期 2020.12.23 02:00 Wed
twitterfacebook
thumb

メキシコの守護神オチョアが大舞台で見せたスーパーセーブ【アンビリーバブル・セーブス】

たった1つのミスが失点に直結するゴールキーパー(GK)というポジション。当然ながらGKがゴールを決めることはほとんどなく、ストライカーやドリブラーに比べて目立ちにくい部分もある。 しかし、裏を返せばセーブひとつでチームを救うこともできる、勝敗のカギを握るポジションとも言える。今回の企画『Unbelievable 2020.09.05 19:00 Sat
twitterfacebook
thumb

クラブ・アメリカGKオスカル・ヒメネスがMLS王者相手に見せた圧巻のダブルセーブ【アンビリーバブル・セーブス】

たった1つのミスが失点に直結するゴールキーパー(GK)というポジション。当然ながらGKがゴールを決めることはほとんどなく、ストライカーやドリブラーに比べて目立ちにくい部分もある。 しかし、裏を返せばセーブひとつでチームを救うこともできる、勝敗のカギを握るポジションとも言える。今回の企画『Unbelievable 2020.09.03 13:00 Thu
twitterfacebook
thumb

メキシコ代表の守護神、オチョアが左手の指先で見せた神セーブ!【アンビリーバブル・セーブス】

たった1つのミスが失点に直結するゴールキーパー(GK)というポジション。当然ながらGKがゴールを決めることはほとんどなく、ストライカーやドリブラーに比べて目立ちにくい部分もある。 しかし、裏を返せばセーブひとつでチームを救うこともできる、勝敗のカギを握るポジションとも言える。今回の企画『Unbelievable 2020.08.03 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

エクアドル代表MFが妊娠中の妻に暴行&殺人未遂で起訴…安田理大やハーフナー・マイクの元同僚

クラブ・アメリカのエクアドル代表MFレナト・イバーラ(29)が家庭内暴力や殺人未遂を含む複数の容疑で裁判にかけられている。 事件が起こったのは先週のこと。イバーラは、エクアドルのレジェンドでもあるクレーベル・チャラの娘であり妻のルーチェリー・チャラさんに対し、暴行を加えたとされている。 ルーチェリー・チャラ 2020.03.10 19:20 Tue
twitterfacebook
thumb

ベティス、W・カルバーリョの代役確保か アルゼンチン代表MFギド・ロドリゲス獲得へ

ベティスがクラブ・アメリカに所属するアルゼンチン代表MFギド・ロドリゲス(25)と2024年までの契約を結ぶようだ。スペイン『アス』が伝えている。 ベティスとクラブ・アメリカは移籍金1000万ドル(約11億円)で合意に達しており、その交渉も最終段階。チームの指揮を執るルビ監督もそれを認めており、来週中のベティ 2020.01.12 13:45 Sun
twitterfacebook
thumb

相手のスパイクが太腿に…メキシコの“天才”ドス・サントスがエグい負傷

天才を悲劇が襲った。メキシコのクラブ・アメリカに所属するメキシコ代表FWジオバニ・ドス・サントスが、試合中に緊急搬送された。 事件が起こったのは28日。リーガMXの前期リーグ第12節のこと。クラブ・アメリカはホームにグアダラハラを迎えた。 スーペル・クラシコと呼ばれるナショナルダービーとなった一戦。両クラブ 2019.10.01 09:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ミランでは本田圭佑ともプレー…元フランス代表FWメネーズがクラブ・アメリカと契約解除

メキシコのクラブ・アメリカは29日、元フランス代表FWジェレミー・メネーズ(32)との契約解除を発表した。 メネーズは、ソショーの下部組織出身で、2004年7月にトップチームへ昇格。2006年7月にモナコへと完全移籍していた。 モナコでも結果を残すと、2008年8月にローマへ移籍。その後は、パリ・サンジェル 2019.08.30 10:40 Fri
twitterfacebook
thumb

メキシコ代表GKオチョア、クラブ・アメリカ復帰!

クラブ・アメリカは6日、スタンダール・リエージュからメキシコ代表GKギジェルモ・オチョア(34)を獲得したことを発表した。移籍金は非公開。なお、『transfer market』によれば、契約年数は2023年まで。 クラブ・アメリカでプロキャリアをスタートさせたオチョアは、2011年にフランスのアジャクシオに完全 2019.08.07 17:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ポルト、コロンビア代表MFウリベを完全移籍で獲得

ポルトは5日、コロンビア代表MFマテウス・ウリベ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの4年間となっている。 2017年8月に母国クラブのアトレティコ・ナシオナルからメキシコのクラブ・アメリカに加入したセントラルMFのウリベは、クラブ・アメリカでの在籍2年間で公式戦80試合 2019.08.05 22:29 Mon
twitterfacebook
thumb

ポルト、クラブ・アメリカからアルゼンチン代表GKマルチェシンを4年契約で獲得

ポルトは2日、クラブ・アメリカからアルゼンチン代表GKアグティスン・マルチェシン(31)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年6月30日までの4年間で、背番号は32を着用する。 2009年に母国のラヌースでプロデビューしたマルチェシンは、サントス・ラグナでのプレーを経て、2016年12月にクラブ・アメリカへ移 2019.08.03 01:26 Sat
twitterfacebook
thumb

アヤックス、デ・リフト後釜にメキシコ代表DFアルバレスを獲得

アヤックスは19日、クラブ・アメリカのメキシコ代表DFエドソン・アルバレス(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年間で、移籍金は1500万ユーロ(約18億1000万円)とのことだ。 2016年10月にクラブ・アメリカでプロデビューを飾ったセンターバックを本職に、守備的M 2019.07.20 04:45 Sat
twitterfacebook
thumb

ジョバニ・ドス・サントス、父がプレーしたクラブ・アメリカに加入

クラブ・アメリカは6日、ロサンゼルス・ギャラクシーを退団したメキシコ代表FWジョバニ・ドス・サントス(30)の加入で合意したことを発表した。 バルセロナのカンテラ出身であるドス・サントスは、2007-08シーズンにトップチーム昇格を果たすも、トッテナムやマジョルカといったクラブを渡り歩き、2013年夏にビジャレア 2019.07.07 13:20 Sun
twitterfacebook
thumb

チリ代表FWカスティージョが出場機会を求め、ベンフィカからメキシコへ移籍

ベンフィカは1日、チリ代表FWニコラス・カスティージョ(25)をメキシコのクラブ・アメリカへ完全移籍で放出したことを発表した。契約期間は2023年となる。 母国のウニベルシダ・カトリカでプロキャリアをスタートしたカスティージョは、2014年にクラブ・ブルージュに加入しヨーロッパ初上陸を果たす。この間にマインツやフ 2019.02.02 01:40 Sat
twitterfacebook
thumb

乾所属のベティスがメキシコの逸材MFライネスを獲得! 移籍金は約21億円

日本代表MF乾貴士が所属するベティスは10日、クラブ・アメリカからメキシコ代表MFディエゴ・ライネス(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年までとなる。 ライネスは、クラブ・アメリカの下部組織出身で、わずか16歳で2017年にトップチームデビュー。今シーズンは、リーガMXで10試合に出場し 2019.01.11 11:38 Fri
twitterfacebook
thumb

ローマ、メキシコの新星MFライネスの代理人に接触! 今冬にも獲得に動くか

▽ローマがメキシコのクラブ・アメリカに所属するメキシコ代表MFディエゴ・ライネス(18)の獲得に興味を示しているようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。イタリア『Il Tempo』が伝えている。 ▽『Il Tempo』によると、ローマは両ウイングをこなすライネスを今冬にも獲得する意向であり、同クラブでスポーツディ 2018.10.14 01:20 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly