中村俊輔の新着ニュース

今夏のステップアップが噂されているロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズの日本代表DF町田浩樹(26)だが、行き先候補の1つであるイングランドでも評判は良いようだ。イギリス『TBR Football』が伝えた。 鹿島アントラーズの下部組織で育った町田はそのままトップチーム昇格。2022年1月にサン=ジロワーズにレン 2024.05.17 12:30 Fri
Xfacebook
現在は横浜FCでコーチを務めている中村俊輔氏のゴールが、セルティックのレジェンダリー・ゴール・オブ・ザ・シーズンに選出された。 セルティックは12日、コール・ロバートが後援する20回目の年間最優秀選手賞授賞式を開催。グラスゴーの OVO ハイドロで行われ、1万1000人を超えるセルティックファンが参加した。 2024.05.13 18:35 Mon
Xfacebook
日本人の約9割だと言われているのが右利き。かつては左利きを矯正する動きもあったほど、日常生活における様式も右利き仕様が多い。 一方で、残りの1割に属する左利きは、スポーツ界では特に稀有な存在でありながら、偉大な記録の持ち主は左利きが多い。日本代表の歴史において、これまでも記憶に残る数々の左利きの選手がいる。かつて 2024.05.06 09:00 Mon
Xfacebook
JFA(日本サッカー協会)は3月23日、新会長に「内定」していた宮本恒靖氏を新たな理事による第5回理事会で、互選を経て第15代の会長に正式に就任したことを発表した。 この会見には22日に亀岡でのU-23日本対U-23マリを取材し、その足で24日のJ2リーグ山口対愛媛、25日に小倉でU-23日本対U-23ウクライナ 2024.03.30 11:00 Sat
Xfacebook
アーセナルがスコットランド代表DFキーラン・ティアニー(26)の売却を想定しているようだ。 今季アーセナルからレアル・ソシエダへ1年レンタル中のティアニー。2021-22シーズンまでケガがちながらも主力だったが、オレクサンドル・ジンチェンコの加入で昨季より序列を落とし、今季のレンタル放出につながった。 スペ 2024.03.14 13:30 Thu
Xfacebook
ベトナム代表のフィリップ・トルシエ監督が視察のために来日。来日中に実現した2ショットが話題を呼んでいる。 1998年から2002年の日韓ワールドカップ(W杯)まで日本代表を指揮したトルシエ監督。2023年からはベトナムの監督に就任すると、アジアカップ2023では日本とも対戦。日本を相手に一時は逆転するなど、存在感 2024.02.28 12:55 Wed
Xfacebook
元日本代表のMF松井大輔(42)が20日に自身インスタグラムでライブ配信を実施。現役引退を発表した。 2023シーズン限りでY.S.C.C.横浜を退団した松井。所属先が決まらない中、サプライズでインスタライブを実施。現役インチを発表した。 ライブ配信には、アテネ・オリンピックや日本代表でもチームメイトとして 2024.02.20 22:15 Tue
Xfacebook
横浜FCで熾烈なキッカー争いが起きている。 2023シーズンは明治安田生命J1リーグで苦戦を強いられ、最下位に終わった横浜FC。J2へと降格し、2024シーズンは1年でのJ1復帰を目指すこととなる。 その横浜FCは、現在宮崎県で2次キャンプを実施中。開幕に向けて準備を進めているなか、クラブは29日に公式X( 2024.01.30 17:50 Tue
Xfacebook
アジアカップ2023(カタール)も決勝トーナメントに突入。オーストラリアとタジキスタンがいち早く8強入りを決めた。D組2位通過となった日本はラウンド16最終日の31日にバーレーンと激突。確実に相手を倒し、次のステージに進まなければいけない。 中2日で準々決勝があり、その相手が最強の敵・イランになると見られるだけに 2024.01.29 13:40 Mon
Xfacebook
アジアカップの舞台で実現した2ショットが話題を呼んでいる。 12日に開幕を迎えたアジアカップ2023。3大会ぶり5度目の優勝を目指す日本代表は、14日にグループD第1節でベトナム代表と対戦。かつて日本を指揮したフィリップ・トルシエ監督が率いる相手に一時は逆転を許す展開となったが、4-2で初陣を勝利で飾っていた。 2024.01.16 17:30 Tue
Xfacebook
横浜FCが2024シーズンに臨むにあたり、トップチーム体制および、選手背番号を発表した。 1年でのJ1リーグ復帰が最大のミッションになる今季。四方田修平監督は続投し、中村俊輔氏らでなるコーチ陣に堀孝史氏が入閣した。新戦力では四方田監督にとって、北海道コンサドーレ札幌時代の教え子である福森晃斗がレンタル加入。柏レイ 2024.01.07 15:45 Sun
Xfacebook
元スロベニア代表MFヨシップ・イリチッチ(35)が古巣アタランタを訪問した。『フットボール・イタリア』が伝えている。 ジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督が長期政権を敷くアタランタにおいて、同体制初期にアルゼンチン代表MFアレハンドロ・ゴメスと共に2枚看板として君臨したイリチッチ。中村俊輔氏をお手本にしてきたという、 2023.12.19 19:45 Tue
Xfacebook
現在はサッカー解説者として活躍する元日本代表MF福西崇史氏が披露した同級生ショットが話題を呼んでいる。 現役時代はジュビロ磐田や東京ヴェルディなどでプレー。日本代表としてもドイツ・ワールドカップ(W杯)を戦った福西氏。17日に行われた中村俊輔氏の引退試合にも参加していた。 「SHUNSUKE NAKAMUR 2023.12.19 12:25 Tue
Xfacebook
17日に行われた元日本代表MF中村俊輔氏の引退試合「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」が開催。中村氏が契約を結ぶアディダスの公式SNSでの反応が話題になっている。 中村氏の現役最後のクラブであり、現在はコーチを務める横浜FCの本拠地であるニッパツ三ッ沢球技場で行われた引退試合。華々 2023.12.18 18:15 Mon
Xfacebook
引退試合を終えた元日本代表MF中村俊輔氏が、改めてキャリアを振り返った。 17日、ニッパツ三ツ沢球技場で中村氏の引退試合が開催。「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」と題された試合は、横浜FCで共にプレーしたチームメイトたちで構成された「YOKOHAMA FC FRIENDS」と日本 2023.12.17 23:42 Sun
Xfacebook
中村俊輔の引退試合が17日にニッパツ三ッ沢球技場で行われた。 昨季限りで26年の現役生活に終止符を打ち、横浜FCのコーチとして指導者の道を歩む中村氏。横浜FC時代の戦友で構成される「YOKOHAMA FC FRIENDS」と日本代表でともにプレーしたメンバーの「J―DREAMS」に分かれ、それぞれの豪華なメンバー 2023.12.17 16:05 Sun
Xfacebook
17日に行われる中村俊輔氏の引退試合「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」に追加の参加選手が決定した。 2022シーズン限りで現役を引退した中村氏。今シーズンから横浜FCのコーチを務めていた。 引退試合の開催が決定し、横浜FCで共に戦ったメンバーと、日本代表で共に戦ったメンバー 2023.12.12 18:30 Tue
Xfacebook
WOWOWは11日、2022シーズン限りで現役を引退した中村俊輔氏のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の厳選5試合を無料で配信することを発表した。 中村氏は、17日に『SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH』として引退試合を開催。現在は横浜FCのコーチをする傍ら、WOWOWでは解説も務 2023.12.12 13:30 Tue
Xfacebook
今シーズン限りで現役引退となった東京ヴェルディのMF奈良輪雄太(36)が、スパイクを脱ぐ決断に至った経緯、自身最後のクラブとなった東京Vへの想いを語った。 奈良輪は横浜F・マリノスの下部組織出身で、筑波大学からJFLのSAGAWA SHIGA FCへ加入。3シーズンを過ごすと、2013年に古巣の横浜FMに完全移籍 2023.12.11 20:23 Mon
Xfacebook
元日本代表MF中村俊輔の引退試合、「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」の出場全選手が決定した。 2022シーズン限りで現役を引退した中村。今シーズンは最後のクラブとなった横浜FCでコーチに就任していたが、チームはJ1最下位となり、J2へ1年で降格していた。 その中村は、横浜F 2023.12.06 22:05 Wed
Xfacebook
レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英のFKが話題を呼んでいる。 29日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループD 第5節でソシエダはザルツブルクと対戦した。 すでに突破を決めているソシエダ。一部選手を温存しながらの戦いとなり、久保も74分からピッチに立つこととなった。 ザルツブルクのGKアレク 2023.11.30 16:01 Thu
Xfacebook
セルティックが、クリスマスに向けた特別ムービーを公開した。 FW古橋亨梧、FW前田大然、MF旗手怜央、DF岩田智輝、DF小林友希と5名の日本人選手が所属しているセルティック。過去にはMF中村俊輔氏なども在籍し、日本人にも馴染み深いクラブだ。 そのセルティックが、クリスマスに向けた特別ムービーを発表。選手や監 2023.11.20 12:35 Mon
Xfacebook
元日本代表MF中村俊輔氏の引退試合「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」のスペシャルムービーが公開されている。 横浜F・マリノスやレッジーナ、セルティック、エスパニョール、ジュビロ磐田、横浜FCでプレーし、日本代表としても活躍した中村氏。2022シーズン限りで現役を引退すると、その後 2023.11.10 18:15 Fri
Xfacebook
Jリーグは9日、赤嶺真吾氏(39)が功労選手賞を受賞することを発表した。 赤嶺氏は、FC東京でプロキャリアをスタート。ベガルタ仙台、ガンバ大阪、ファジアーノ岡山、FC琉球でプレー。2021年に琉球で現役を引退した。 J1通算249試合68得点、J2通算179試合20得点、リーグカップ通算44試合9得点、天皇 2023.11.09 18:55 Thu
Xfacebook
元日本代表MF中村俊輔氏が引退試合で着用するユニフォームの着用姿が公開されている。 12月17日にニッパツ三ツ沢球技場で開催される「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」。6日にはYOKOHAMA FC FRIENDS及びJ-DREAMSの出場選手が着用するユニフォームも発表されていた 2023.11.08 19:00 Wed
Xfacebook
1日、横浜FCが元日本代表MF中村俊輔氏の引退試合となる「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」の出場選手及び主審を発表した。 横浜F・マリノスやレッジーナ、セルティック、エスパニョール、ジュビロ磐田、横浜FCでプレーし、日本代表としても活躍した中村氏。2022シーズン限りで現役を引退 2023.11.01 19:29 Wed
Xfacebook
Jリーグは24日、功労選手賞の受賞者12名を発表した。 今回の受賞者は上里一将氏(37)、大谷秀和氏(39)、駒野友一氏(42)、田中隼磨氏(41)、鄭大世氏(39)、富田晋伍氏(37)、中村俊輔氏(45)、橋本英郎氏(44)、藤本淳吾氏(39)、槙野智章氏(36)、水本裕貴氏(38)、本山雅志氏(44)となって 2023.10.24 21:12 Tue
Xfacebook
横浜FCは20日、元日本代表MF中村俊輔氏の引退試合「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」の大会エンブレムデザインを発表した。 現役時代は横浜F・マリノスやレッジーナ、セルティック、エスパニョール、ジュビロ磐田、横浜FCでプレーし、日本代表としても活躍した中村氏。現役生活に別れを告げ 2023.10.20 17:30 Fri
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly