エクアドル代表、昨年までカタール代表を率いたフェリックス・サンチェス氏を新監督に招へい

2023.03.13 07:00 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
エクアドルサッカー連盟(FEF)は12日、同国代表の新監督にフェリックス・サンチェス氏(47)を招へいしたことを発表した。契約期間は2026年のワールドカップ終了までとなる。

昨年11月に行われたカタール・ワールドカップ(W杯)をグループステージ敗退で終わったエクアドル代表は、今年1月に2020年8月から指揮を執っていたグスタボ・アルファロ監督の退任を発表していた。

後任に就任したサンチェス氏は、バルセロナの下部組織で指導者キャリアをスタートさせると、2013年にU-19カタール代表の指揮官に就任。カタールの若年層世代の育成に貢献すると、2017年7月にA代表の指揮官に抜擢。
そして2019年のアジアカップでは、カタールを初のアジア王者に導くなど手腕を発揮。しかし、自国開催で期待された昨年のワールドカップではグループステージ全敗と結果を出せず、昨年12月30日に契約満了でカタール代表監督の座を退いていた。

関連ニュース
thumb

昨夏引退の元イングランド代表GKフォスターが5部の古巣に電撃復帰「選手として戻って来れて嬉しい」

昨夏現役を引退した元イングランド代表GKベン・フォスター(39)が、電撃的に現役復帰を果たした。 23日、ナショナルリーグ(イングランド5部)のレクサムはフォスターとの契約を発表。今シーズン終了までの短期契約を結んだことを発表した。 フォスターはストーク・シティでキャリアをスタート、ブリストル・シティやティバートン、スタフォード・レンジャーズ、キダーミンスターなどへのレンタル移籍を経験。2005年1月から5月まではレクサムでもプレーした。 2005年7月にマンチェスター・ユナイテッドへと完全移籍。ワトフォードへのレンタル移籍を経験すると、バーミンガム・シティ、WBAなどでプレー、2018年7月からワトフォードで再びプレーすると、2022年7月に無所属となると、同年9月に現役を引退した。 フランス代表GKウーゴ・ロリスをケガで欠くこととなったトッテナムが冬に緊急補強を目指したが、プレミアリーグに特例を認められずに断念していたということもあったが、5部で現役に戻ることとなった。 18年ぶりに帰還したフォスター。正守護神が負傷したチームを助けるために舞い戻ったが、半年以上プレーしていないとはいえ5部ならば大活躍間違いなしなのではないだろうか。 フォスターは「僕が最後にここにいた時から多くの変化があった。ただ、戻って来れて嬉しいし、選手として戻って来られて嬉しい」とコメント。「今日のトレーニングの後に、僕の体がどう感じるのかが興味深いところだね。始まるのが楽しみだ」と、久々のプレーへの心配も口にしていた。 2023.03.23 22:05 Thu
twitterfacebook
thumb

元クロアチア代表DFヴルサリコが31歳で現役引退…アトレティコやインテル在籍もケガに苦しんだキャリア

元クロアチア代表DFシメ・ヴルサリコ(31)が現役引退を発表した。 ヴルサリコは昨夏、アトレティコ・マドリーを契約満了の末に退団し、オリンピアコスに3年契約で加入。ただ、新天地では度重なる負傷に悩まされ、公式戦9試合の出場にとどまった。 そして、今年1月初旬にクラブとの契約を双方合意の元で解消した31歳のサイドバックは、このタイミングでの現役引退を決断した。 なお、クロアチアの複数メディアが伝えるところによれば、ヴルサリコは代理人に転身する予定で、今後は裏方としてフットボール界に携わることになるという。 2009年にディナモ・ザグレブでプロデビューしたヴルサリコは、ロコモティヴァ、ジェノア、サッスオーロでのプレーを経て、2016年夏からアトレティコへ加入。 アトレティコでは、度重なるケガに悩まされるなど、準主力の域を超えられず。インテルへの1年間のレンタル移籍も経験した中、在籍6年間で公式戦99試合に出場。それでも2017-18シーズンのヨーロッパリーグ優勝や、2020-21シーズンのラ・リーガ優勝に貢献した。 また、2011年にデビューを飾ったクロアチア代表では通算52試合に出場。2014年、2018年のワールドカップに2大会連続で出場し、ロシアW杯では右サイドバックの主力として準優勝に貢献していた。 2023.03.23 07:15 Thu
twitterfacebook
thumb

ウルブスの韓国代表FWジョン・サンビンがMLSミネソタ・ユナイテッドに完全移籍

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のミネソタ・ユナイテッドは22日、ウォルバーハンプトンから韓国代表FWジョン・サンビン(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2年となるが、1年の延長オプションが付帯している。 韓国の世代別代表の常連だったジョン・サンビンは2020年に下部組織時代から過ごす水原三星ブルーウィングスのトップチームに昇格したアタッカー。で、2021年はKリーグ1で24試合に出場して6得点2アシストをマーク。同年6月のフル代表デビュー戦で即ゴールの活躍を見せた。 その逸材アタッカーは、日本代表MF川辺駿、同胞FWファン・ヒチャンに続く形で、昨年1月にウルブスへ加入。ただ、イギリスの労働許可証の問題などもあり、提携クラブであるスイスのグラスホッパーにすぐさまレンタルに出されていた。 スイスの名門では足首のケガなどもあり、在籍1年間で15試合の出場にとどまっていた。 2023.03.23 06:45 Thu
twitterfacebook
thumb

リュカ・ジダンがエイバルと契約延長! スペイン2部首位チームの守護神として躍動

エイバルは22日、フランス人GKリュカ・ジダン(24)との契約を2026年6月30日まで延長したことを発表した。 元フランス代表MFでレアル・マドリーで監督を務めたジネディーヌ・ジダン氏の息子であるリュカ。 マドリーのカンテラで育った183cmのGKは、2019年1月にファーストチームに昇格。だが、公式戦出場はわずか2試合にとどまり、ラシン・サンタンデールへのレンタル移籍を経て、2020年10月にラージョ・バジェカーノへと完全移籍。その後、昨年夏にセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)のエイバルへフリートランスファーで加入していた。 その新天地では第12節のアルバセテ戦で初出場を果たすと、以降はガイスカ・ガリターノ監督の信頼を獲得。ここまで21試合に出場し、12回のクリーンシートを記録するなど圧巻のパフォーマンスを披露し、4ポイント差で首位に立つチームの堅守の立役者となっている。 この活躍を評価するクラブは、昨夏加入時に結んだ2024年までの契約を2年延長する新オファーを掲示し、今回の発表となった。 3位のグラナダとの勝ち点差は4ポイントとなっているが、直近5連勝と好調を維持する現状のチーム状態を考えると、リュカが来シーズンにレアル・マドリーやラージョといった古巣相手にプレーする可能性は高そうだ。 2023.03.23 06:00 Thu
twitterfacebook
thumb

アーセナルやマドリーで活躍の元ドイツ代表MFエジルが34歳で現役引退…「忘れられない瞬間と感動に満ちた素晴らしい旅」

元ドイツ代表MFメスト・エジル(34)が現役引退を発表した。 今シーズンからイスタンブール・バシャクシェヒルでプレーするエジル。しかし、背中のケガなどの影響で今シーズンは欠場が続いていた。今年に入り復帰。スュペル・リグの直近3試合ではプレーしていたが、突如として引退を決断した。 同選手は22日、自身の公式ツイッターを通じて34歳という年齢での現役引退を発表した。 「熟慮の結果、プロフットボーラーからの即時引退を発表します」 「17年近くプロフットボーラーになるという特権に恵まれ、その機会に感謝の気持ちでいっぱいだよ。だけど、ここ数週間、数カ月、ケガにも悩まされ、フットボールという大舞台を去るときが来たということが、より明確になったんだ」 「忘れられない瞬間と感動に満ちた素晴らしい旅だった。シャルケ、ブレーメン、レアル・マドリー、アーセナル、フェネルバフチェ、バシャクシェヒルといった所属クラブと僕を支えてくれたコーチ陣、そして友人となったチームメイトに感謝したい」 「家族、そして親しい友人たちにも、特別な感謝を捧げたい。彼らは初日から僕の旅の一部であり、良いときも悪いときも、多くの愛とサポートを与えてくれたんだ」 トルコ系ドイツ人であるエジルは、シャルケやブレーメンでプレー。2010年8月にレアル・マドリーへと移籍すると、2013年9月にはアーセナルへと移籍する。 世界最高のプレーメーカーとも言われ、マドリーとアーセナルでは大きな功績を残すことに。マドリーでは公式戦159試合で27ゴール81アシスト、アーセナルでは254試合で44ゴール78アシストを記録していた。 しかし、2020年以降は急激にパフォーマンスが低下。出番が限られると、2021年1月にフェネルバフチェへ完全移籍。しかし、トルコではさらに苦しい状況が待っており、今シーズンはわずか7試合しかプレーできていなかった。 ドイツ代表としては92試合で23ゴールを記録。2010年の南アフリカ、2014年のブラジル、2018年のドイツとワールドカップ3大会に出場しブラジル大会では見事に優勝を遂げていた。 2023.03.22 22:24 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly