セネガル代表監督がスヌープ・ドッグにそっくり?本人まで反応も、実はもっと似ている監督がW杯にいた

2022.11.30 19:45 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
セネガル代表のアリウ・シセ監督がヒップホップ界からも注目を集めている。2015年からセネガルの指揮を執っているシセ監督。2002年の日韓ワールドカップ(W杯)では選手として出場していた人物だ。

2018年のロシアW杯に続いての出場となった今回のカタールW杯では、グループステージ初戦のオランダ代表戦では敗れたものの、第2節でカタール代表を破ると、29日の最終節エクアドル代表戦で勝利。逆転での決勝トーナメント進出を決めている。
シセ監督にヒップホップ界からの視線が集まる理由はその容姿。ドレッドヘアーのシセ監督がグレーのスウェットパーカーに黒のキャップというカジュアルないで立ちで指揮する姿が、アメリカのラッパーであるスヌープ・ドッグに見えると話題になっているのだ。

ロシアW杯ではスーツ姿で指揮していたが今回はラフなスタイルということもあり、ファンからは「似ている」という声が殺到。すると、スヌープ・ドッグ本人も「なぜセネガルの監督なの?」というツイッターでの投稿に、サッカーボールの絵文字で反応している。

だが、今大会にはシセ監督以上にスヌープ・ドッグ似の指揮官が。それはカメルーン代表のリゴベール・ソング監督だ。

ソング監督もドレッドヘアーで試合中にはキャップを被って指揮しており、目元などはむしろシセ監督以上にそっくりだ。ファンも「カメルーンの監督がスヌープドッグにしか見えない」、「カメルーンの監督は絶対スヌープドッグに寄せてる」、「カメルーンの監督ファンキー過ぎてスヌープドッグかと思った」と反応している。

2人の対決となれば盛り上がることになりそうだが、カメルーンはグループステージ突破へは勝利が必須。12月2日の最終戦でブラジル代表と対戦する。

1 2

関連ニュース
thumb

「僕らは夢中!」「もうこの仮想現実でいい」イタリア美人リポーターのVR体験姿にファン狂喜

イタリアの名物リポーターもメタバースの世界に飛び込んだようだ。 イタリア『スカイ・スポーツ』でのプレゼンターを経て、現在は『DAZN』のリポーターも務めるディレッタ・レオッタさん。セリエAの中継でその姿を確認でき、イタリアでは知らぬものなしとも言われている。最近では元ドイツ代表GKロリス・カリウスの恋人としても知られている。 1日に自身のインスタグラムを更新したディレッタさん。オリジナルのサッカーボールを手にし「#future」のハッシュタグを付けて投稿したのは、VRゴーグルを装着した姿だった。 「スポーツとメタバース」と綴ったディレッタさん。ただ、多くのファンは体のラインが浮き出る白いベア・ミドリフ(腹部が見える丈の短い)のトップス姿に惹かれるようで、「もうこの仮想現実でいい」、「ボタンが正式に爆発した」、「僕らは夢中!」、「3つのボールが見える」、「ボールが何なのか未だに分からない」などの声が寄せられている。 VARや半自動オフサイド技術など、現実のピッチでも種々のテクノロジーが使用され始めただけでなく、eスポーツというジャンルも確立された昨今。バーチャルリアリティの世界でリポーターの役割も変化していくのだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】イタリア美人リポーターがVRゴーグルを装着</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CoFsfRNLQ7S/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CoFsfRNLQ7S/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CoFsfRNLQ7S/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Diletta Leotta(@dilettaleotta)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.02.01 22:10 Wed
twitterfacebook
thumb

「ある意味禁断の組み合わせ」」宮崎キャンプ中のFC東京をジャイアンツの大物が視察「すげぇーけど」「不思議な画だわ…」

意外過ぎる人物がキャンプ中のFC東京を見学に訪れた。 沖縄県での一次キャンプを終え、一時本拠地へと帰還後に1月31日から宮崎県での二次キャンプに臨んでいるFC東京。1日のトレーニングには日本プロ野球界の大物が見学に訪れたようだ。 顔を見せたのは読売ジャイアンツのファーム総監督を務める桑田真澄氏。黒地にオレンジの「G」が入った馴染みの姿で目を光らせている。 読売ジャイアンツも宮崎県で1日からキャンプを行っており、練習グラウンドが隣だったとのこと。「桑田さん、いい人」、「宮崎だとこういう事が起こるのね」との驚きの声のほか、「ヴェルディ的にどうなの」、「すげぇーけど讀賣笑」、「なんでやねん笑」、「ある意味禁断の組み合わせ」、「不思議な画だわ…」などのコメントも寄せられた。 冗談交じりの声も上がっているが、昨季は森重真人が東京ドームでの読売ジャイアンツvs東京ヤクルトスワローズの始球式に参加するなどの交流実績もある。 各チームは、東京をホームタウンとする14のスポーツチーム‧団体が協力しあい、新たな価値を生み出すプロジェクト「TOKYO UNITE」にも参加している。 「両チーム好きのわい、歓喜」、「野球とサッカーで共通するトレーニングもあるだろうし、桑田さんにとっても良き時間になったのかな?」のような声もあるように、今後もジャンルや競技の垣根を越えた様々な取り組みに期待したいところだ。 <span class="paragraph-title">【動画】FC東京のキャンプ見学に訪れた桑田真澄氏</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/2023%E5%AE%AE%E5%B4%8Ecamp?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#2023宮崎camp</a> <br><br>本日のトレーニングを隣のグランドで練習をしている <a href="https://twitter.com/hashtag/%E8%AA%AD%E5%A3%B2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%84?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#読売ジャイアンツ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%A1%91%E7%94%B0%E7%9C%9F%E6%BE%84?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#桑田真澄</a> ファーム総監督が見学をしてくださっていました<a href="https://twitter.com/TokyoGiants?ref_src=twsrc%5Etfw">@TokyoGiants</a> <a href="https://twitter.com/tokyo_unite?ref_src=twsrc%5Etfw">@tokyo_unite</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/tokyounite?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#tokyounite</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/fctokyo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#fctokyo</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/tokyo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#tokyo</a> <a href="https://t.co/nF06WnDdTD">pic.twitter.com/nF06WnDdTD</a></p>&mdash; FC東京【公式】 #東京が熱狂 (@fctokyoofficial) <a href="https://twitter.com/fctokyoofficial/status/1620726232018206720?ref_src=twsrc%5Etfw">February 1, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.02.01 21:20 Wed
twitterfacebook
thumb

板倉滉の同僚MFがピッチ侵入者を華麗に股抜き、しかし直後に追いかけてきた警備員が…「お前が取るんかい」「この警備員とサインを」

ボルシアMGに所属する元U-19フランス代表MFクアディオ・コネが持ち前のスキルを発揮した。 セントラルミッドフィルダーを本職とするコネ。昨シーズン途中から不動のレギュラーに定着すると、今シーズンもここまでブンデスリーガ17試合に出場して1ゴール1アシストをマーク。日本代表DF板倉滉とともにチームを支えている。 そんなコネのスキルが発揮されたのは、1月28日に行われたブンデスリーガ第18節ホッフェンハイム戦。正確にはホッフェンハイム戦の試合直後だった。 4-1で大勝を収めたボルシアMGだが、興奮した観客がピッチに侵入。勝利を喜んでいたコネたちの方へと向かってきた。 すると、ボールを持っていたコネは咄嗟に股抜き。しかし、すぐ後を追いかけてきた警備員がインターセプトするようにボールをカットしていた。 中々見られないシーンにファンは「お前が取るんかい」、「この警備員とサインを」、「何度も見ちゃう」、「面白い」と反応し、驚いていた。 <span class="paragraph-title">【動画】マヌが侵入者を股抜きした直後に…</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/kne_manu?ref_src=twsrc%5Etfw">@kne_manu</a> <a href="https://t.co/TitJYCXguh">pic.twitter.com/TitJYCXguh</a></p>&mdash; Borussia (@borussia) <a href="https://twitter.com/borussia/status/1619990054482636801?ref_src=twsrc%5Etfw">January 30, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.02.01 21:15 Wed
twitterfacebook
thumb

「馴染むの早いww」遠藤航が移籍後すぐにチームメイトとはしゃぐ原口元気に驚き!「そして最年長なのにはしゃぎすぎ笑」

シュツットガルトの日本代表MF遠藤航が日本代表MF原口元気の適応ぶりに驚いている。 原口は、1月30日にウニオン・ベルリンからシュツットガルトに完全移籍。ドイツでの5クラブ目へと加入した。 その原口は、早速1月31日に行われたDFBポカール3回戦のパーダーボルン戦にベンチ入りすると、後半から出場。先発した遠藤と日本代表DF伊藤洋輝ともにピッチに立った。 試合は、前半に思わぬ形のオウンゴールでシュツットガルトが失点を許すが、後半に2ゴール。後半アディショナルタイムの決勝弾でシュツットガルトが劇的勝利を収め、ベスト8進出を決めた。 試合後、DFBポカールの公式SNSは勝利に沸くシュツットガルトの選手たちの様子を投稿。そこには伊藤やアタカン・カラソルらと抱き合い勝利を喜ぶ原口の姿があった。 遠藤は自身のインスタグラムのストーリーズでこの投稿に反応すると、「馴染むの早いww」と驚き。さらに「そして最年長なのにはしゃぎすぎ。笑」と続けた。 これまでは29歳の遠藤が最年長だったが、31歳の原口が加入したことで最年長選手が交代。ブンデスリーガでは15位に沈むシュツットガルトだが、早速馴染んでいる原口はチームを残留に導けるか。 <span class="paragraph-title">【動画】遠藤航も驚き!移籍してたった1日の原口元気がチームメイトとはしゃぐ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/reel/CoGAsQHD9m3/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/reel/CoGAsQHD9m3/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/reel/CoGAsQHD9m3/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">DFB-Pokal(@dfb_pokal)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.02.01 20:45 Wed
twitterfacebook
thumb

100億円の男・ムドリク、TikTokでの黒人揶揄でFAが調査…過去にはSNS投稿で出場停止や罰金の処分を下した例も

イングランドサッカー協会(FA)がチェルシーのウクライナ代表FWミハイロ・ムドリクに関して調査を行うという。『The Athletic』が伝えた。 今冬の移籍市場でシャフタール・ドネツクからチェルシーへと加入したムドリク。6200万ポンド(約100億円)とも言われる移籍金を支払い、8年半という異例の長期契約を結んだ。 大きな期待が寄せられる中、その契約体系には多くの批判が。移籍金の計上を長期契約にすることで分散し、ファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)への抵触を回避する行為が問題視。夏の移籍市場からルールが変更となることも決まった。 金額の大きさもあり何かと注目を集めるムドリクだが、過去のTikTokの投稿が大きな問題に。すでに削除されたものの2022年7月に投稿された動画では、「N」から始まる黒人を揶揄するワードを使用。アメリカ人ラッバーのリル・ベイビーのヒット曲『フリースタイル』の歌詞を暗唱したとしたが、謝罪する事態となっていた。 そんな中、FAはこの行動について調査を開始。21万回以上再生されており、処分を下すかどうかを決定するという。 これまでにも選手たちの差別的な投稿などに対して、出場停止や罰金などの処分を下しているFA。ムドリクに対してはどういう対応をとるのか注目だ。 2023.02.01 20:25 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly