「誰しもがこの舞台に...」スペイン代表MFダニ・オルモ、自身初のW杯に意気込み

2022.11.21 16:12 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
カタールW杯に臨むスペイン代表MFダニ・オルモが、自身初の大舞台へ向けて意気込みを語った。

日本代表がグループステージ第3戦で戦うスペイン代表。ダニ・オルモは所属するRBライプツィヒで今季序盤にケガを負い、今大会のメンバー入りが危ぶまれていたが、無事に回復し、自身初となる大舞台への挑戦権を手にした。

そんなダニ・オルモは、現地カタールでスペイン『ムンド・デポルティボ』のインタビューに応じ、ケガを負った当初は「W杯行きを逃すかも」という恐怖に苛まれたと明かし、メンバー発表時の心境も振り返った。
「最初の頃は怖かった。できるだけ早く回復するよう、全神経を注いだんだ。そのおかげで万全の状態を取り戻せたよ。僕は(メンバー発表で)最後から2番目に名前を呼ばれたよね! 緊張したけど、一瞬で幸せな気分になった」

また、自身を選出したルイス・エンリケ監督にも言及。指揮官への揺るがぬ信頼をうかがわせている。

「彼はとてもフレンドリーな人柄だけど、戦術面では緻密なアイデアを持っている。僕らに伝える言葉は的確かつシンプルで、個人的に助言もくれるよ。選手たちは監督やコーチの提案を遂行するべく、団結してゲームに臨む必要があるね」

そして、W杯は誰もが立てる舞台ではないと述べ、かけがえのない時間を大切にすると誓った。

「W杯は幼い頃からの壮大な夢。すべてのフットボーラーにとって最高の舞台さ。この舞台に立つ者は最大限にこの時間を楽しみ、大切にしなければならない。誰しもが立てるわけではないのだから」

関連ニュース
thumb

ライプツィヒにケイデン・クラークが復帰! アメリカ帰りの19歳攻撃的MF

ライプツィヒは3日、ニューヨーク・レッドブルズにレンタルしていたU-20アメリカ代表MFケイデン・クラーク(19)が復帰することを発表した。背番号は28番を着用する。 アメリカにあるバルセロナアカデミー出身の180cmの攻撃的MFは、2020年2月にNYレッドブルズのリザーブチームであるNYレッドブルズⅡに加入すると、リーグ戦12試合3ゴール5アシストの活躍を披露。 そのパフォーマンスが評価され、同年10月に行われたアトランタ・ユナイテッド戦ではいきなりスタメンでMLSデビューし、チームを1-0の勝利に導く決勝点を決める鮮烈なデビューを飾った。 さらに、そのデビュー戦から3日後のトロントFC戦でも見事なミドルシュートを突き刺し、2試合連続ゴールを達成。そして、17歳4カ月18日でのMLSデビュー戦からの2試合連続ゴールは、歴代最年少記録となった。 2021シーズンからは本格的にトップチームに定着し、MLSで24試合4ゴール3アシストを記録。ただ。2022シーズンはヒザのケガもあり出場時間が減少。リーグ戦では16試合1ゴール1アシストにとどまり、通算成績は49試合8ゴール4アシストだった。 トップ下から両ウイングまでこなせるケイデン・クラーク。今季のブンデスリーガは現状で首位バイエルンから5位のフライブルクまで3ポイント差にひしめき合う、例年にない大混戦が繰り広げられており、19歳には優勝争いに向けて追い風となる活躍が期待されている。 2023.02.04 18:05 Sat
twitterfacebook
thumb

ライプツィヒ、ダニ・オルモが負傷で数週間離脱…ウニオン戦やCLシティ戦の出場は微妙

ライプツィヒは28日、スペイン代表FWダニ・オルモの負傷を報告した。 27日に行われたブンデスリーガ第18節のシュツットガルト戦で負傷し、ハーフタイムでの交代を余儀なくされたダニ・オルモ。検査の結果、左太ももの筋繊維断裂が判明し、数週間の離脱を強いられることになった。 今季のダニ・オルモはここまで公式戦17試合に出場し4ゴール6アシストをマーク。カタール・ワールドカップではラウンド16までの全試合に先発出場し、初戦のコスタリカ戦では1ゴール1アシストを記録していた。 なお、ライプツィヒは現在、ブンデスリーガでは3位に位置しており、首位のバイエルンとは2ポイント差。今季のブンデスリーガはバイエルンの1強ではなくなっており、6位のドルトムントまで6ポイント差でひしめき合っている。 今後は現状2位のウニオン・ベルリン戦やチャンピオンズリーグのマンチェスター・シティ戦が控えているが、ダニ・オルモの復帰が間に合うかは不明だ。 2023.01.29 16:45 Sun
twitterfacebook
thumb

ショボスライのドッペルパックでシュツットガルトは後半戦黒星スタート…遠藤&伊藤はフル出場《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第18節のライプツィヒvsシュツットガルトが27日に行われ、2-1でライプツィヒが勝利した。シュツットガルトの遠藤航、伊藤洋輝はフル出場している。 直近の試合でシャルケに大勝した3位ライプツィヒが、ホームに3試合勝利のない15位シュツットガルトを迎えた一戦。前節のホッフェンハイム戦でゴールを挙げた遠藤と伊藤が揃って先発となったシュツットガルトは[4-3-3]の布陣で試合に臨んだ。 シュツットガルトは9分、敵陣でボールをカットした遠藤のラストパスから最初の決定機を迎えたが、ボックス右手前に走りこんだカスタナラスのダイレクトシュートはGKブラシュヴィッヒの好セーブに防がれた。 膠着状態が続く中、シュツットガルトは25分にセットプレーから失点する。バイタルエリア中央手前で遠藤がダニ・オルモを倒すと、このFKをショボスライが直接ゴール左隅へ突き刺した。 さらにライプツィヒは、32分にもラウムの左クロスからニアに飛び込んだアンドレ・シウバに決定機が訪れたが、ヘディングシュートは左ポストに弾かれた。 両チームが1選手を交代して迎えた後半、再びスコアを動かしたのはライプツィヒ。49分、左クロスのクリアボールをアンドレ・シウバが頭で繋ぐと、ボックス右のショボスライがワントラップからハーフボレーをゴール左隅に突き刺した。 2点を追う展開となったシュツットガルトは、セットプレーから反撃に出る。56分、右CKをファーサイドの遠藤が頭で折り返すとゴール前のファイファーが頭で合わせたが、これは枠の左に外れた。 さらにシュツットガルトは64分、ナルティの左クロスが対応したグヴァルディオルの右手に当たっており、オンフィールドレビューの末にPKを獲得。このPKをヒューリッヒがゴール左下に決めた。 その後は互いに選手を入れ替えながら勝ち越しゴールを目指したが、最後までスコアは動かず。ショボスライのドッペルパックで逃げ切ったライプツィヒは公式戦16試合無敗、一方のシュツットガルトは4試合勝利なしとなった。 2023.01.28 06:32 Sat
twitterfacebook
thumb

マドリーがダニ・オルモを注視! 契約延長交渉の行方次第で今夏に動く?

レアル・マドリーが、RBライプツィヒのスペイン代表MFダニ・オルモ(24)を注視しているようだ。スペイン『Fichajes』が伝えている。 ダニ・オルモはバルセロナの下部組織育ちだが、飛躍のきっかけは16歳で加入したクロアチアの名門ディナモ・ザグレブ。スペイン人ながらも東欧経由でブンデスリーガ行きを掴んだという異色の経歴の持ち主だ。 ライプツィヒでは主力として活躍し、今季の公式戦16試合で4得点6アシスト。年明けには「この先もずっとバルサは僕の家で、スペインは僕の国。契約延長は代理人に任せっきりさ」と、近い将来のバルセロナもしくは母国への復帰を示唆していた。 気になる契約は2024年6月までで、つい先日にはライプツィヒ幹部がダニ・オルモとの契約延長に全力を注ぐ意志を表明。その行方をマドリーが注目しているとのことだ。 また、ライプツィヒは契約延長にて7000万〜7500万ユーロ(約99億〜106億円)のリリース条項を念頭に置いているといい、選手の希望を考慮してか、スペインクラブ向けには6000万ユーロ(約85億円)を適用するプランだという。 マドリーはダニ・オルモとライプツィヒの交渉が不調と見れば、即座に今夏の獲得へ動く用意があると考えられている。 2023.01.26 20:37 Thu
twitterfacebook
thumb

「残念な結果で本当に悔しい」上月壮一郎、ブンデス初ゴールもチームは6失点惨敗

シャルケのMF上月壮一郎が初ゴールを振り返った。 24日、ブンデスリーガ第17節のシャルケvsRBライプツィヒが開催。上月は2試合連続での先発出場を果たした。 日本代表DF吉田麻也もピッチに立ったこの試合。前半だけで4失点と苦しい戦いとなったシャルケだが、上月は後半に魅せる。 バイタルエリアでミヒャエル・フライからのパスを受けると、ファーストタッチでDF2人の間をするりと抜け出し、そのままボックス内に入ると、しっかりと冷静に流し込み初ゴール。テクニックと冷静さを見せつけた。 対峙したDFはカタール・ワールドカップで日本代表の前に立ちはだかったクロアチア代表DFヨシュコ・グヴァルディオル。警戒心も薄かったとは思われるが、それでも見事なゴールを決めた。 しかし、チームの守備は崩壊。その後2失点を喫し、6失点の大敗に終わった。 上月は自身のツイッターを更新。初ゴールを喜ぶことはできず、敗戦を悔やんだ。 「ブンデスリーガ初ゴール。残念な結果で本当に悔しいです。次の試合に向けて良い準備をします」 2試合目で早速結果を残した上月。チームのブンデスリーガ残留に向けた力になれるのか注目だ。 <span class="paragraph-title">【動画】繊細なファーストタッチ!相手を置き去りにする上月壮一郎のブンデス初ゴール</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">【ゴール速報】<a href="https://twitter.com/hashtag/%E4%B8%8A%E6%9C%88%E5%A3%AE%E4%B8%80%E9%83%8E?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#上月壮一郎</a><br>上月がブンデス初ゴール!!!<br><br> <a href="https://t.co/qdZteUWQjT">https://t.co/qdZteUWQjT</a><a href="https://twitter.com/souichiro1222?ref_src=twsrc%5Etfw">@souichiro1222</a><a href="https://twitter.com/s04_jp?ref_src=twsrc%5Etfw">@s04_jp</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%92%E4%BD%93%E6%84%9F%E3%81%9B%E3%82%88?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ドイツサッカーを体感せよ</a> <a href="https://t.co/UIyUgLAR1Y">pic.twitter.com/UIyUgLAR1Y</a></p>&mdash; ブンデスリーガ スポーツライブ+ powered by スカパー! (@skyperfectv) <a href="https://twitter.com/skyperfectv/status/1617964803699642370?ref_src=twsrc%5Etfw">January 24, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.25 10:25 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly