「セーター姿も可愛らしい」浦和L塩越柚歩が銀杏の下で萌袖披露「素敵すぎます」「So cute!」

2022.11.20 21:50 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
三菱重工浦和レッズレディースのMF塩越柚歩が、移りゆく季節に思いを馳せた。代表ウイークのために中断期間を挟んでいる2022-23 Yogibo WEリーグ。浦和は開幕3連勝を飾っている。

南萌華(ローマ)の抜けた穴を誰が埋めるのかに注目されていたが、U-20女子ワールドカップ(W杯)で守備の主軸を担った石川璃音が台頭。攻撃陣も好調を維持し、開幕戦はAC長野パルセイロ・レディースと3-2、第2節の日テレ・東京ヴェルディベレーザ戦は5-3、第3節のサンフレッチェ広島レジーナ戦は2-1と、全試合で複数得点を挙げている。
塩越も中盤の一角として3試合にフル出場。今季はボランチにも挑戦しながら、ここまで2ゴールをマークしている。

20日には自身のインスタグラムを更新。束の間オフショットを公開している。

「まともに紅葉見れずに秋が終わりそう、、冬も冬で楽しみだけど、イルミネーション行きたいなぁ」

「今週もみなさんお疲れ様でした。明日は寒いみたいなので体調気をつけてください」

黄色に色づいた銀杏の下で萌袖姿を公開すると、ファンからは「かわいいすぎ」、「素敵すぎます」、「So cute!」、「セーター姿も可愛らしいですね」などといった賛辞が送られた。

また、3年連続イルミネーションランキング第1位を受賞したテーマパークを推して「ぜひ、足利フラワーパークへ」との声や、「冬はYuzuho Blend飲んで、あったかく楽しもう」と、塩越が今年立ち上げたコーヒーブランドに言及するコメントなどが届いている。

WEリーグは26日に再開するが、浦和はWE ACTION DAYのために試合がない。次のゲームはアウェイで大宮アルディージャVENTUSとの"さいたまダービー"となる。

大宮サイドはこの試合に向けて選手もビラ配りに参加するなど、機運を高めている。浦和はなでしこジャパンの活動中に高橋はなが負傷する痛手を被ったが、塩越を中心とした攻撃陣の奮起で4連勝を目論む。


関連ニュース
thumb

浦和、2選手の早稲田大特別選抜入試合格を発表 1人は横浜FM角田涼太郎の妹

浦和レッズは1日、MF堀内陽太が早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程)の特別選抜入試に合格したことを発表した。 また、三菱重工浦和レッズレディースも同日、MF角田楓佳が同入試に合格したことを発表している。 堀内は埼玉県生まれで、クラブ与野から浦和レッズユースに入団。ユースでは背番号「10」をつけ、キャプテンも担った。昨夏の時点で昇格内定が発表されていた。 角田も埼玉県出身で、横浜F・マリノスでプレーする角田涼太朗を兄に持つ。北浦和サッカースポーツ少年団から浦和レッズレディースジュニアユース、三菱重工浦和レッズレディースユースを経てトップへ昇格。正式加入は2月からだが、2種登録選手としてすでにリーグ戦出場も経験している。 早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程)特別選抜入試」とは、早稲田大学人間科学部が指定する団体に所属し、競技を通じて社会貢献を意識しながら、学びに意欲を持つ人を対象とした入学試験制度。2007年度からスタートし、Jリーグをはじめとする様々な団体から入学者を受け入れている。 この度はJリーグから7名、WEリーグからは5名が合格。各選手は今後、プレーを続けながら通信課程で単位取得を目指していく。 <span class="paragraph-title">【写真】早稲田大特試に合格した浦和L角田楓佳</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">2023年度 早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程)特別選抜入試において、角田楓佳が合格しましたのでお知らせいたします<br><br>今後、WEリーグの選手としてプレーを続けながら、通信課程で単位を取得します。<br>詳細<a href="https://t.co/rvLZGdugnB">https://t.co/rvLZGdugnB</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E9%87%8D%E5%B7%A5%E6%B5%A6%E5%92%8C%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#三菱重工浦和レッズレディース</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E8%A7%92%E7%94%B0%E6%A5%93%E4%BD%B3?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#角田楓佳</a> <a href="https://t.co/4oDTnR34PT">pic.twitter.com/4oDTnR34PT</a></p>&mdash; 三菱重工浦和レッズレディースオフィシャル (@REDSLADIES) <a href="https://twitter.com/REDSLADIES/status/1620660643060940800?ref_src=twsrc%5Etfw">February 1, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.02.01 19:05 Wed
twitterfacebook
thumb

浦和Lのゆうゆずコンビ、遠藤優と塩越柚歩がドライブデートでグルメ堪能 ファンからは特殊な声も「タイヤになりたい」

三菱重工浦和レッズレディースのゆうゆずコンビが旅のオフショットを公開した。 現在ウインターブレイクに入っている2022-23 Yogibo WEリーグ。浦和Lは皇后杯も準々決勝でINAC神戸レオネッサに敗れたため、これからしばらくオフに入る模様だ。 今季は右サイドバックとしての新境地でスタメンを勝ち取った遠藤優は、オフを利用してドライブへ繰り出したようだ。28日に自身のツイッターで「今日から2週間の長期オフ。初日はゆずほとドライブデート」と綴り、チームメイトの塩越柚歩とのツーショットを公開している。 「安定のコンビ」には、「ゆうゆず 待ってました」、「羨ましいドライブデート」などのほかにも「タイヤになりたいです」と一風変わったコメントも届いた。 遠藤はその後「ここどこかわかるかな〜?」と快晴の下で赴き深さを出す橋の写真を投稿。ファンからは日光ではとの声が寄せられた。インスタグラムでは那須&日光ドライブだったことを明かし、ペニーレインでのランチから鶏汁が沁みるまでの様子も公開している。 27日には第9節以降の日程も発表されたWEリーグ。3月のリーグ再開後は英気を養った遠藤、塩越の両選手のパフォーマンスにも注目したい。 <span class="paragraph-title">【写真&動画】安定のゆうゆずコンビがドライブデート、行先は…?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">今日から2週間の長期オフ<br>初日はゆずほとドライブデート <a href="https://t.co/piFqGXhl7U">pic.twitter.com/piFqGXhl7U</a></p>&mdash; YU ENDO/遠藤 優 (@yu_endo_17) <a href="https://twitter.com/yu_endo_17/status/1619202423213674497?ref_src=twsrc%5Etfw">January 28, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">ここどこかわかるかな〜? <a href="https://t.co/MTZMWYo2jJ">pic.twitter.com/MTZMWYo2jJ</a></p>&mdash; YU ENDO/遠藤 優 (@yu_endo_17) <a href="https://twitter.com/yu_endo_17/status/1619220059645440001?ref_src=twsrc%5Etfw">January 28, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cn9PVSPSkIB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cn9PVSPSkIB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cn9PVSPSkIB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">遠藤 優(@yu_endo.17)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.01.28 21:40 Sat
twitterfacebook
thumb

ベスト4出揃う!WEリーグ女王INACに最多優勝のベレーザ、新潟LとEL埼玉が準決勝進出《皇后杯》

第44回皇后杯準々決勝の4試合が、15日に各地で行われた。 雨中のカンセキスタジアムとちぎでは2試合が行われ、14時キックオフの第1試合では大会最多優勝を誇る日テレ・東京ヴェルディベレーザがサンフレッチェ広島レジーナを3-0で退けた。 ボールを支配するベレーザに対し、レジーナは速攻からチャンスを作り、互いにフィニッシュシーンを迎えるも、ゴールレスのまま推移する。無得点で前半を終えるかと思われた44分、ベレーザは小林里歌子が左サイドを突破してマイナスに折り返すと、ニアで受けた植木理子が中へ切れ込みながら右足のシュート。しっかりと腰をひねり切って左隅へと流し込んだ。 ビハインドで折り返したレジーナも中嶋淑乃が自ら仕掛けてのシュートを見せるが、67分に再びベレーザがネットを揺らす。木下桃香から斜めのパスを受けた藤野あおばがボックス右まで持ち込むと、ボールを晒しながらDFの足が上がるのを待って股の下を抜く対角へのシュートを沈めた。 GK田中桃子にもファインセーブが飛び出したベレーザは、78分にカウンターから植木がこの日2点目を奪取。3得点無失点の快勝を収め、次のステージへ駒を進めた。 18時キックオフの2試合目では、前回女王の三菱重工浦和レッズレディースと昨季のWEリーグ覇者INAC神戸レオネッサが顔を合わせた。 今季のリーグ戦では、耐える時間が続いたINACが少ないチャンスをものにし、2-1で勝利。直近のリーグ戦と同様、新型コロナウイルス陽性判定者が複数出たために限られたメンバー編成を強いられるなか、INACはこの試合も序盤から守勢を強いられ、多数のシュートを浴びた。 それでも、先手を取るのが巧者たる所以。21分、高いラインを敷く浦和ディフェンスの裏へボールが出ると、エリア外まで飛び出したGK福田史織の前で守屋都弥が触ってループシュート。枠はそれたが、これに成宮唯が詰め、INACがファーストシュートで試合を動かした。 先制の2分後にも再び守屋から成宮。右サイド高い位置で切り返しての左足クロスを、背番号「10」がファーで合わせ、2本のシュートであっという間にリードを広げた。 まさかの展開を余儀なくされた浦和は後半も怒涛の攻撃を仕掛け、清家貴子が幾度も決定機を迎えるも、WEリーグ初代MVP、GK山下杏也加の牙城を崩せない。75分に安藤梢が公式戦3試合連続ゴールとなる、胸トラップからの反転シュートを沈めて1点を返すも、反撃もここまで。 前半のリードを守り切ったINACが3大会ぶりのベスト4進出。ただ、猶本光とのコンタクト後に右ヒザを痛め、ピッチを後にした三宅史織の状態が懸念される。 兵庫県立三木総合防災公園陸上競技場では、後半の追加タイムにアルビレックス新潟レディースの道上彩花がヘディング弾を沈め、大宮アルディージャVENTUSに劇的な勝利。2大会ぶりの準決勝進出を決めた。 広島広域公園第一球技場で行われた関東勢対決、ノジマステラ神奈川相模原vsちふれASエルフェン埼玉は、西川明花のPK弾と三浦桃のゴールでエルフェンが勝ち抜け。3大会ぶりにベスト4入りを果たしている。 準決勝は2試合とも22日にサンガスタジアム by KYOCERAで、決勝は28日にヨドコウ桜スタジアムで行われる。 ◆準々決勝 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">日テレ・東京ヴェルディベレーザ 3</span>-0 サンフレッチェ広島レジーナ <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">アルビレックス新潟レディース 1</span>-0 大宮アルディージャVENTUS 三菱重工浦和レッズレディース 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 INAC神戸レオネッサ</span> ノジマステラ神奈川相模原 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ちふれASエルフェン埼玉</span> ◆準決勝 組み合わせ ▽2023年1月22日 サンガスタジアム by KYOCERA 《13:00》 日テレ・東京ヴェルディベレーザ vs アルビレックス新潟レディース 《16:00》 INAC神戸レオネッサ vs ちふれASエルフェン埼玉 2023.01.15 19:55 Sun
twitterfacebook
thumb

「超絶綺麗かわいい」「飛び切り綺麗」浦和LのGK福田史織、成人式の振袖姿にファンが称賛の嵐「振袖姿めっちゃステキ」

三菱重工浦和レッズレディースのGK福田史織の振袖姿が話題だ。 1月9日は成人の日。全国各地で新成人たちが祝福された。 福田は浦和レディースの下部組織から所属しており、今シーズンのYogibo WEリーグでは、開幕から6試合に出場し正守護神として活躍している。 20歳の福田も9日に成人式を迎えた中、自身のインスタグラムで振袖姿を披露した。 「成人式。たくさんたくさん感謝!」 「選手としても、女性としても憧れられる大人になりたいと思います。これからもよろしくお願いします」 普段のピッチ上でのユニフォーム姿とは異なる黒を基調とした振袖姿にファンは「素敵です」、「振袖姿めっちゃステキ」、「似合ってます」、「超絶綺麗かわいい」、「めっちゃかわいい」、「飛び切り綺麗」と称賛のコメントが寄せられている。 <span class="paragraph-title">【写真】浦和GK福田史織が成人式の振袖姿披露!ファンも称賛の嵐</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CnMLWwfvBkl/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CnMLWwfvBkl/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CnMLWwfvBkl/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">福田 史織 / Shiori Fukuda(@shiori__soccer)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.01.11 18:25 Wed
twitterfacebook
thumb

ベレーザが内容圧倒も…マイ仙台GK松本がPKストップでゴールレスドロー、互いにトップ2と勝ち点差開く《WEリーグ》

9日、2022-23 Yogibo WEリーグ 第8節の日テレ・東京ヴェルディベレーザvsマイナビ仙台レディースが味の素フィールド西が丘で行われ、ゴールレスドローに終わった。 トップ2へ食らいつくため、どちらも勝ち点「3」が欲しい3位・仙台と4位・ベレーザの一戦は、ホームチームが序盤から主導権を掌握。木下桃香のシュートや植木理子の左ボレーがクロスバーを直撃するなど、ゴールまであと1歩と迫ると、小林里歌子のシュートが万屋美穂のハンドを誘発し、26分にPKの絶好機を迎えた。 だが、左下隅を狙った小林のキックはGK松本真未子ががっちりキャッチ。その後もチャンスを量産したが、最後までゴールを割れなかった。 仙台も76分に松永未衣奈が切れ込んでの左足を見せたが、大半を守備に追われながらの勝ち点「1」。トップを目指すにあたっては課題が残るが、この日の内容を考えれば、勝ち点を拾えたことはポジティブだ。 また、8日に行われた2試合では、首位のINAC神戸レオネッサがアルビレックス新潟レディースに辛勝。新型コロナウイルスの影響でベンチ入りメンバー4人の難局だったが、1-1で迎えた後半の追加タイムに守屋都弥が決勝点となる勝ち越しゴールを挙げている。 2位の三菱重工浦和レッズレディースも安藤梢の2試合連続ゴールなどで9位・ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに勝利。ここまで1勝にとどまっている千葉は、成績不振のために今節を最後に猿澤真治監督が退任することが発表されていたが、ラストマッチを勝利で飾ることはできなかった。 ◆第8節 ▽1月7日 ノジマステラ神奈川相模原 1-1 大宮アルディージャVENTUS サンフレッチェ広島レジーナ 0-0 AC長野パルセイロ・レディース ▽1月8日 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">INAC神戸レオネッサ 2</span>-1 アルビレックス新潟レディース ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 三菱重工浦和レッズレディース</span> ▽1月9日 日テレ・東京ヴェルディベレーザ 0-0 マイナビ仙台レディース WE ACTION DAY(今節試合なし) ちふれASエルフェン埼玉 <span class="paragraph-title">【動画】INACvs新潟Lのハイライト、後半ATに守屋のファインゴールで勝ち越し</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="MVWjeWd0pzg";var video_start = 123;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2023.01.09 16:40 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly