ミランDFケアー、母国の年間最優秀選手賞を受賞「本当に名誉なこと」

2022.01.22 18:35 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ミランDFシモン・ケアーが、2021年度のデンマーク男子最優秀選手に選ばれた。同国メディア『Hessel HiRE』が伝えている。

2021年のケアーは、セリエAで2位となったミランの躍進を支えただけでなく、ユーロ2020ではデンマーク代表のキャプテンとしてベスト4入りに貢献した。

また、この大会では、初戦のフィンランド代表戦でMFクリスティアン・エリクセンが心肺停止で卒倒する悲しい事故が起きたが、その際に率先してサポートに回り、動揺する妻サブリナさんを最大限ケアする、サッカーの枠を超えた見事な姿は見ているものの心を打った。

デンマークの男子サッカー選手賞は、これまではサッカー協会(DBU)と選手協会が別個で選出していたが、2021年からは共同に。その中で選手票の53%を獲得したケアーが、2009年以来2度目の受賞を果たすことになった。同賞を2度受賞した選手はケアーで11人目だ。

「改めて、この賞を受賞するのは本当に名誉なことだ。いつまでも僕の心に残り続け、これを達成できたことを誇りに思うのだろう」

「最高で信じられない気分だよ。僕に投票してくれた同僚たちみんなに感謝したい。すごく意味のあることなんだ」

「この機会に恵まれたり、それを可能にできたりするのはかなりの特権だ。僕の名前がいつまでの残り続けるということだ」

「いつか歳をとって隠居した時に、息子たちにこの賞を見せながら『これはパパが2021年に年間最優秀選手に選ばれた証なんだ』と自慢したいね」

なおケアーは、イギリス『ガーディアン』の年間最優秀選手にも選ばれている。


関連ニュース
thumb

W杯王者フランス、UNLでW杯前に対戦するデンマークを警戒「明らかにグループで最強の敵」

2018年のロシア・ワールドカップ(W杯)を制したフランス代表のディディエ・デシャン監督が、カタールW杯の抽選結果にコメントした。フランス『レキップ』が伝えた。 1日、カタールのドーハでカタールW杯の組み合わせ抽選会が行われた。 ポット1に入っているフランスはグループDに入り、デンマーク代表、チュニジア代表、そしてアジアと南米の大陸間プレーオフの勝者と同居することが決まった。 デンマークは昨年行われたユーロ2020でベスト4に入った実力国。さらに、フランスは2022-23のUEFAネーションズリーグでリーグAのグループ1に入り、デンマークと同居。W杯前に異例の対戦が実現することとなった。 デシャン監督は、W杯の抽選結果についてコメント。「まずは受け入れる」と語り、カタールW杯の戦い方を考えるとした。 「まずはこのドローを受け入れる必要がある。もっと簡単だったかもしれないし、もっと大変だったかもしれない。色々とコメントすることはできるだろう」 「我々はデンマークをよく知っており、6月と9月に行われるネーションズリーグの2試合で、さらによく知ることができるだろう」 「また、プレーオフで6月まで決まらない未知のものがある。そして、しばらく対戦していないチュニジアもいる」 「(W杯では)11月22日、26日、30日にプレーすることは既にわかっている。スケジュールがどうなっているかは重要かもしれない。その幅はかなり広い。午後1時から10時まで試合がある。これについて少し考える」 またデンマークと同居したことについてもコメント。ネーションズリーグでの対戦は分析できるとしながらも、警戒を怠らなかった。 「この2試合は分析対象となる。お互いを知るチャンスが増えるだろう。しかし、彼らも利益を得ることになる。ネーションズリーグではどうなるか分からない。違う可能性もある」 「最後の対決は2カ月前の9月だ。通常は、ワールドカップの前に対戦国と相対することはない。これが今回の特徴だ」 「彼らは明らかにグループで最強の敵となる。ユーロの準決勝に進出しており、FIFAランキングも11位だ。デンマークはドイツより上にいる。リスペクトしているよ。いつものように、我々の分析において、最大限真剣に相手を見る」 2022.04.02 12:07 Sat
twitterfacebook
thumb

290日前に卒倒した場所で、エリクセンが復活のスーパーゴール! スタンド総立ち!

デンマーク代表MFクリスチャン・エリクセンが圧巻のパフォーマンスを見せた。 カタール・ワールドカップ(W杯)の出場権をすでに確保しているデンマークは、29日に同じくW杯出場を決めているセルビア代表との国際親善試合に臨んだ。 昨夏行われたユーロ2020で、フィンランド代表戦の試合中に卒倒。心臓に問題を抱えていたエリクセン。手術を行い、植え込み型除細動器(ICD)を装着することになると、セリエAではプレーが認められずにインテルを地団。懸命にリハビリを行い、1月にプレミアリーグのブレントフォードに加入した。 ブレントフォードでは、プレミアリーグで3試合に出場すると、3月にデンマーク代表へ復帰。26日に行われたオランダ代表との親善試合で復活のゴールを記録していた。 そのエリクセンはセルビア戦でも先発出場。ユーロ2020で自身が倒れたコペンハーゲンのパルケン・スタジアムのピッチに戻ってきた。 すると2-0で迎えた57分に大仕事をやってのける。 ボックス手前で横パスを受けると、ゴール正面から右足一閃。ゴール左隅に鋭いシュートが突き刺さった。 このゴールにはチームメイトもエリクセンの元に集まり喜び爆発。スタンドに集まった大勢のファンも総立ちで喜び、290日前の悲劇からの復活劇の拍手を送っていた。 <span class="paragraph-title">【動画】その場にいた全員が大喜び!エリクセンが思い出の地で歓喜のゴール!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Christian Eriksen scoring at the Parken stadium, 290 days after he suffered a cardiac arrest on the very same pitch.<br><br>Football. You can&#39;t write it.<br><br>(via <a href="https://twitter.com/ESPNPlus?ref_src=twsrc%5Etfw">@espnplus</a>) <a href="https://t.co/g3PlrHO2Cf">pic.twitter.com/g3PlrHO2Cf</a></p>&mdash; ESPN FC (@ESPNFC) <a href="https://twitter.com/ESPNFC/status/1508857811823955977?ref_src=twsrc%5Etfw">March 29, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.03.30 11:55 Wed
twitterfacebook
thumb

オランダvsドイツの強豪国対決はドロー決着…卒倒の地に帰還のエリクセンが復帰後2戦連発!《国際親善試合》

国際親善試合が29日に欧州各地で行われた。 今回の親善試合で屈指の注目カードとなったオランダ代表vsドイツ代表は、1-1の引き分けに終わった。 この試合でオランダは、デパイとマレンを2トップに配した[3-5-2]を採用。対するドイツは最前線にヴェルナー、2列目に右からミュラー、ハヴァーツ、サネと並べる[4-2-3-1]で試合に臨んだ。 試合は強豪国同士らしく一進一退の展開が続く中、ドイツは21分にボックス左でパス受けたラウムのクロスをヴェルナーがヘディングシュートで合わせたが、クロスバーの下を叩いたボールはラインを越えず。 対するオランダは35分、デパイのスルーパスに抜け出したマレイが決定機を迎えたが、倒れながら放ったシュートはゴール左に外れた。 このまま前半終了かと思われたが、ドイツは前半終了間際の46分にボックス左深くまで抜け出したミュージアラが折り返したボールのこぼれ球をミュラーがダイレクトシュートで叩き込んだ。 迎えた後半、1点を追うオランダはコープマイネルスを下げてワイナルドゥムを、58分にベルフハイスとマレンを下げてクラーセンとベルフワイン投入。すると67分、クラーセンが供給したロングパスをボックス右深くまで駆け上がったダンフリースが頭で折り返すと、最後は走りこんだベルフワインがゴールに叩き込んだ。 追いついたオランダは71分、ボックス内でデパイがケーラーに倒されると主審がPKを宣告。しかし、オンフィールドレビューの結果、このプレーはノーファウルと判定されPKの判定は取り消された。 結局、試合はそのまま1-1でタイムアップ。強豪国対決はドローに終わった。 また欧州予選突破国では、デンマーク代表がホームでセルビア代表と対戦し3-0で勝利。昨年の試合中に心停止で倒れたパルケン・スタジアムにエリクセンが帰還した記念すべき一戦は、15分に左CKのこぼれ球をメーレが決め、デンマークが先制。さらに後半立ち上がりの53分にもリンドストロームがネットを揺らすと、57分にはエリクセンがゴールネットを揺らし3-0で勝利した。 そのほか、イングランド代表はホームでコートジボワール代表と対戦しワトキンスのゴールなどで3-0と勝利。ホームにアイスランドを迎えたスペイン代表は、モラタとサラビアが共に2ゴールを挙げるなど5-0で圧勝。アフリカ勢との連戦となったフランス代表は、ムバッペの2G1Aの活躍などで5-0と圧勝した。 また、欧州予選プレーオフに敗れて2大会連続のW杯出場を逃したイタリア代表は、アウェイでトルコ代表と対戦。イタリアは開始早々の4分にウンデルのゴールでトルコに先制を許したが、35分にクリスタンテのゴールで追いつくと、39分と69分にラパドゥーリがゴールネットを揺らして逆転。 その後、ダルスンのゴールでトルコに1点を返されたが、逃げ切ったイタリアが3-2で勝利している。 ◆国際親善試合結果 デンマーク 3-0 スロベニア スペイン 5-0 アイスランド オランダ 1-1 ドイツ イングランド 3-0 コートジボワール ベルギー 3-0 ブルキナファソ トルコ 2-3 イタリア フランス 5-0 南アフリカ 2022.03.30 06:20 Wed
twitterfacebook
thumb

復活のエリクセン、卒倒の地に凱旋 「間違いなくすごくスペシャルなものに」

デンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが倒れた地への凱旋試合にコメントした。アメリカのスポーツ専門局『ESPN』が報じている。 昨夏のユーロ2020中に心停止を起こしたエリクセン。植え込み型除細動器(ICD)を装着してのプレーがセリエAで認められず、インテル退団を強いられるなど、選手生命も危ぶまれたが、懸命なリハビリの甲斐あって、今冬に加入したブレントフォードで実戦復帰した。 そして、今月のデンマーク代表から実戦復帰後初の招集を受けると、26日にアムステルダムで行われたオランダ代表とのフレンドリーマッチに2点ビハインドの後半頭から出場。チームは敗れたが、出場から2分後の1stタッチでネットを揺らして、復活をアピールした。 あの出来事から287日後に感動的な代表復帰劇を「完璧だ」と自賛したエリクセンだが、29日に予定するセルビア代表との国際親善試合はまた感慨深いものになりそうだ。会場となるコペンハーゲンのパルケン・スタジアムは心停止を起こして、昏倒した場所だからだ。 その一戦でキャプテンマークを託されてのプレーが決まっているエリクセンは28日の前日会見で、あの当時を「僕は5分間、この世にいなかった」と振り返りながら、今の心境を語っている。 「間違いなくすごくスペシャルなものになる。あの出来事が起こってから、パルケンに行っていないしね」 「今はフットボーラーとしてあのフィールドに戻れるのがすごく楽しみ。それは僕にとって大事なことだ」 「でも、試合が終わったら、あの出来事を過去のものにできるというのも楽しみにしているんだ」 2022.03.29 17:05 Tue
twitterfacebook
thumb

「完璧」 代表復帰即ゴールのエリクセンが喜び語る

デンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが代表でも復帰即ゴールの活躍で復活を印象づけた。 昨夏のユーロ2020中に心停止を起こしたエリクセン。一命こそ取りとめたものの、植え込み型除細動器(ICD)の装着を余儀なくされ、選手生命も危ぶまれた。 セリエAではICDを装着してのプレーが認められず、インテルを退団したが、今冬にブレントフォード入り。実戦復帰を果たすと、代表からも招集がかかった。 そんな30歳の司令塔は26日にアムステルダムで行われたオランダ代表とのフレンドリーマッチでベンチ入り。2点ビハインドの後半頭から出場した。 あの出来事から287日が経って、ついにカムバックを遂げると、その2分後に右サイドからゴール前への折り返しを右足ダイレクトで合わせ、ネットを揺らした。 イギリス『スカイ・スポーツ』によると、最終的な結果として2-4で敗れてしまったものの、1stタッチで復活をアピールしたエリクセンは試合後、喜びを語った。 「すごく歓迎されていると感じたよ。何年も(アヤックス時代に)ここにいて、知られていたしね。でも、すごく心温まる歓迎だったのは確かだ」 「ボールが来て嬉しかったし、素晴らしいフィニッシュだったよ。あんな形でインターナショナルフットボールにカムバックできたのは完璧だった」 代表にも戻ってきた今、今年11月に迫るカタール・ワールドカップ(W杯)のメンバー入りが目標になってくるエリクセンだが、それを望みつつ、競争を意識した。 「カタールW杯でプレーするのを楽しみにしているけど、それまでにもたくさんの試合があって、そこにフォーカスしたい」 <span class="paragraph-title">【動画】復活のエリクセン!衝撃のゴール!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">CHRISTIAN ERIKSEN SCORES TWO MINUTES INTO HIS RETURN TO INTERNATIONAL FOOTBALL!!! <a href="https://t.co/BztWOVLGqM">pic.twitter.com/BztWOVLGqM</a></p>&mdash; ESPN FC (@ESPNFC) <a href="https://twitter.com/ESPNFC/status/1507823149655773184?ref_src=twsrc%5Etfw">March 26, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.03.27 10:45 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly