理由は「ポステコグルー監督の存在」移籍直後の前田大然の日本代表招集について森保一監督が言及、期待することは「ゴール」

2022.01.22 15:40 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
日本代表の森保一監督が、セルティックのFW前田大然について言及した。

日本サッカー協会(JFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバー23名を発表した。

27日には中国代表と、2月1日にはサウジアラビア代表と対戦する日本。キャプテンのDF吉田麻也(サンプドリア)やFW古橋亨梧(セルティック)、MF三笘薫(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ)らが招集外となる中、横浜F・マリノスから今冬セルティックへと移籍した前田が招集された。

その前田は、デビュー戦となった17日に行われたスコティッシュ・プレミアシップ第21節のハイバーニアン戦で、4分でいきなりゴールを決める活躍を見せて、チームの勝利に貢献していた。

11月にも招集していた前田だが、2試合ともベンチ外に。その後もリーグ戦では結果を残し、2021シーズンの明治安田生命J1リーグでは23得点で得点王に。ベストイレブンにも選出されていた。

前田の招集について森保監督は「前田大然に対しての期待はゴールです。セルティックでもデビュー戦で開始早々にゴールを決めましたし、昨シーズンのJリーグでも得点王というタイトルを取っているので、彼に期待するのはゴールです」と、得点を決めることを求めると強調した。

これまで、森保監督は移籍直後の選手を招集しない傾向に。チームに馴染む時間など、選手のクラブでの立場を考慮しての招集外としていたが、前田は招集を受けた。

その理由については「選手の状況を見てそこは判断したいと思います」と、語り、「誰かという比較はしないですが、今回の前田大然の移籍から彼は1試合しか試合をしていない中で、代表に招集したことについては、まず大然のキャラクター、プレーのクオリティを知っている監督がいる中での移籍ということ。それは凄く大きなアドバンテージというか、招集の判断に至ったところで非常に大きな理由です」とコメント。アンジェ・ポステコグルー監督の存在が大きいと語った。

また「移籍した直後、監督が選手の特徴を知らない中で起用法を考えたり、選手がチームに馴染むということで揺れている中では招集を控えたかもしれませんが、大然の使い方はポステコグルー監督は頭の中で描いて獲得していると思いますし、大然自身も他の日本人と一緒にいますし、彼自身も海外移籍が2度目の移籍だったりという理由で招集しました。監督が選手を知っていることが非常に大きいです」とコメント。今チームを離れても、ポステコグルー監督の下で、チームにフィットできないリスクがないということが大きな理由だと語った。



1 2

関連ニュース
thumb

U-23アジアカップに臨むU-21日本代表が京都MF山田楓喜を追加招集 「本気で戦って魅せてきます!」

日本サッカー協会(JFA)は28日、U-21日本代表に京都サンガF.C.のMF山田楓喜を追加招集すると発表した。 山田は2020年に京都U-18からトップチームに昇格した生え抜き。3年目の今季はここまで公式戦14試合の出場で2ゴールを記録している。 クラブの公式サイトを通じては「日々サンガでやり続けてきていることを日本代表でも変わらずやるだけです! 本気で戦って魅せてきます!」とコメントしている。 AFC U-23アジアカップに臨むU-21日本代表はグループステージでUAE代表(3日)、サウジアラビア代表(6日)、タジキスタン代表(9日)と対戦する。 2022.05.28 17:15 Sat
twitterfacebook
thumb

フランス遠征のU-19日本代表、G大阪FW坂本一彩を追加招集!

日本サッカー協会(JFA)は27日、U-19日本代表にガンバ大阪のFW坂本一彩を追加招集を発表した。 坂本はG大阪ユースから昇格1年目のストライカー。最近は出番がない状況だが、ここまで明治安田生命J1リーグ4試合とJリーグYBCルヴァンカップ4試合の計8試合でプレーしている。 U-19日本代表は5月29日から旧トゥーロン国際大会である第48回モーリスレベロトーナメントに参戦のため、フランスへ。アルジェリア代表、コモロ代表、コロンビア代表と対戦する。 2022.05.27 16:45 Fri
twitterfacebook
thumb

U-21日本代表に札幌FW中島大嘉、明治大学MF佐藤恵允が追加招集《AFC U-23アジアカップ》

日本サッカー協会(JFA)は27日、AFC U23アジアカップに臨むU-21日本代表の追加招集メンバーを発表した。 6月1日からウズベキスタンで行われる同大会。U-21日本代表は、北海道コンサドーレ札幌のFW中島大嘉、明治大学のMF佐藤恵允を追加招集した。 24日に21名のメンバーが発表されていた中、ヴィッセル神戸のMF小田裕太郎がコンディション不良のために参加を辞退していた。 残り2名を改めて発表すると大岩剛監督が語っていたが、残りは1名となった。 2022.05.27 15:50 Fri
twitterfacebook
thumb

日本代表4試合の国歌独唱歌手が決定! 石井竜也さん、ナオト・インティライミさん、平原綾香さん、秋川雅史さん

日本サッカー協会(JFA)は27日、キリンチャレンジカップ2022、キリンカップサッカー2022の4試合の国歌独唱の歌手を発表した。 久々に行われる国内での親善試合。4試合全てで、日本国歌の『君が代』が独唱される。 キリンチャレンジカップ2022では、6月2日に札幌ドームで行われるパラグアイ代表戦で石井竜也さんが、同6日に国立競技場で行われるブラジル代表戦ではナオト・インティライミさんが国歌を独唱する。 また、キリンカップサッカー2022では、6月10日にノエビアスタジアム神戸で開催されるガーナ代表戦で平原綾香さん、同14日にパナソニック スタジアム 吹田で行われるチリ代表またはチュニジア代表戦で秋川雅史さんが国歌を独唱する。 2022.05.27 14:47 Fri
twitterfacebook
thumb

神戸の小田裕太郎がU-21日本代表を辞退…コンディション不良

日本サッカー協会(JFA)は27日、ヴィッセル神戸のMF小田裕太郎がAFC U23アジアカップに臨むU-21日本代表を辞退することを発表した。 JFAの発表によると、小田はコンディション不良とのこと。参加を辞退することとなる。 今シーズンの小田は明治安田生命J1リーグで8試合に出場。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフのメルボルン・ビクトリー戦にも出場したが、その後負傷し本大会には参加していなかった。 U-21日本代表は、日本は初戦でUAE代表、サウジアラビア代表、タジキスタン代表と対戦する。 2022.05.27 12:30 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly