「動き出しが完璧なんよ」“ワンタッチゴーラー” 古橋亨梧のゴールをファン絶賛「オフザボールの動き」

2021.12.03 20:10 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
セルティックは2日、スコティッシュ・プレミアシップ第16節でホームにハート・オブ・ミドロシアン(ハーツ)を迎えた。日本代表FW古橋亨梧のゴールを呼び込む動き出しが称賛を浴びている。

古橋が3トップの中央で先発したリーグ3位との上位対決。試合が動いたのは33分だった。

セルティックが相手陣内でボールを回し、MFトム・ロギッチがボックス右端でボールを持つと、右サイドバックのDFアンソニー・ラルストンがオーバーラップ。ロギッチのパスをダイレクトで折り返すと、相手DFの背後を取った古橋がワンタッチでゴールに流し込んだ。

一瞬の動き出しからゴールを奪った古橋。ファンも「まさに古橋ってゴール」、「ワンタッチゴーラー」、「動き出しが完璧なんよ」、「オフザボールの動きがすき」、「入り方素晴らしい」と絶賛だった。

古橋がオフサイドではないかという指摘もあったものの、スコットランドではVARが未導入ということもありゴールは認められると、これが決勝点となり、セルティックはリーグ3連勝を飾った。

古橋はこれで早くも今シーズン14ゴール目。リーグ戦でもトップに並ぶ8ゴール目となったが、その多くがワンタッチでのゴールになっている。


関連ニュース
thumb

「ニアに入れるかと思いきや」久保建英がGKの裏をかくふんわりシュートを披露「最高!」

レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英が、又しても練習で素晴らしい動きを見せている。 レアル・マドリーから完全移籍で加入した久保は、プレシーズンマッチ4試合に出場。ゴールやアシストといった結果は残せていないものの、右サイドで一定のアピールに成功している。 元スペイン代表MFダビド・シルバとの対面など一挙手一投足に注目が集まる中、9日のトレーニングでも輝きを見せた。 ボックス内でのシュート練習の最中、左サイドからのクロスを胸でトラップした久保は、GKとの1対1に。多くの選択肢があるなか、久保はゴール中央へのチップキックを選択。完全にGKの逆をつき、シュートはネットを揺らした。 この場面をソシエダの公式YouTubeチャンネルが公開すると、ファンも「ニアに入れるかと思いきや、ファー気味に蹴る完璧なシュート」、「TAKEいいぞ!」、「TAKE最高!」と興奮気味だ。 9日の練習では、この場面以外にも何度もネットを揺らしていた久保。いよいよ14日にはラ・リーガ開幕節のカディス戦を迎えるが、リーグ戦でもネットを揺らすことができるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】久保建英がGKの裏をかくふんわりシュートでネットを揺らす!</span> <span data-other-div="movie"></span> <iframe width="671" height="1192" src="https://www.youtube.com/embed/xYcUnAvhbRI" title="Momo Take " frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe> 2022.08.10 11:51 Wed
twitterfacebook
thumb

「うっま!!」レアル戦控えるフランクフルト鎌田が“3連的当てキック”に挑戦!持ち前のコントロールを披露「さすがです」

フランクフルトの日本代表MF鎌田大地が持ち前のキック精度を発揮した。 鎌田は1日に行われたDFBポカールのマクデブルク戦でいきなり2ゴールの大活躍。ブンデスリーガ開幕節のバイエルン戦では出番がなかったが、10日に控えるレアル・マドリーとのUEFAスーパーカップにはメンバー入りしている。 その中、ブンデスリーガの日本語版公式ツイッターは9日、「UEFAスーパーカップに向けて練習中...」として、鎌田の練習動画を投稿した。 動画では、ゴールの右上と左上に的が括り付けられており、鎌田は3連続で的当てに挑戦。1本目と2本目を右上の的に当ててみせ、パーフェクトに期待も高まったが、左上を狙った3本目を惜しくも枠を外れ、鎌田も「あー」と嘆いていた。 持ち前のコントロールを披露した鎌田だが、ファンからは「うっま!!さすがです」、「最後外したのはレアルに決める用でってことよね?」といった言葉が寄せられている。 過去にブンデスリーガの公式SNSがアーリング・ハーランド(現マンチェスター・シティ)の的当て動画を公開した際は編集されたものだったが、今回はいかに。 <span class="paragraph-title">【動画】古橋が“膝スラ失敗”で思い切りズッコケ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">UEFAスーパーカップに向けて練習中... <br><br> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%8E%8C%E7%94%B0%E5%A4%A7%E5%9C%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#鎌田大地</a> はでレアル・マドリード相手にどんなプレーを見せてくれるでしょうか? <a href="https://t.co/lTx2W2qAVT">pic.twitter.com/lTx2W2qAVT</a></p>&mdash; ブンデスリーガ 日本語版 (@Bundesliga_JP) <a href="https://twitter.com/Bundesliga_JP/status/1556928271090159616?ref_src=twsrc%5Etfw">August 9, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.10 11:31 Wed
twitterfacebook
thumb

南野先発モナコ、延長戦に持ち込まれた末PSVに敗れて敗退《CL予選》

モナコは9日、チャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦2ndレグでPSVとのアウェイ戦に臨み、2-3で敗れた。この結果、2戦合計スコア3-4でモナコは敗退している。 モナコのMF南野拓実は68分までプレーしている。 先週ホームで行われた1stレグでは1-1の引き分けに終わったモナコは、リーグ・アン開幕節のストラスブール戦をコンディション不良により欠場した南野が先発に戻った。 南野がフラットな[4-4-2]の右MFに入った中、1stレグ同様、モナコがボールを保持する展開で立ち上がったが、21分に失点する。ムウェネにボックス右深くまで侵入されてマイナスに折り返され、フィールマンに決められた。 その後も押し込む展開としたモナコだったが、好機を作れずにいると42分、CKからフェールマンに決定的なヘディングシュートを打たれるも、GKニューベルの守備範囲だった。 前半終了間際の45分にはディフェンスライン裏に抜け出したベン・イェデルがゴールエリア右まで侵入。決定的なシュートを放ったが、GKベニテスのファインセーブに阻まれ、前半を1点ビハインドで終えた。 迎えた後半、フォラントに代えてエンボロを投入したモナコは54分、右CKからマリパンのヘディングシュートが左ポストに直撃。それでも58分に追いつく。CKの流れからゴール前での混戦の中、マリパンが今度はシュートを蹴り込んだ。 その後も攻勢に出たモナコは68分に南野がピッチを後にした中、72分に逆転に成功する。ショートカウンターに転じた流れからジェウソン・マルティンスが右サイドを持ち上がってクロス。ファーサイドのベン・イェデルがシュートを蹴り込んだ。 このまま逃げ切れるかに思われたモナコだったが、89分に追いつかれる。FKの流れからエリック・グティエレスにネットを揺らされた。 そして延長後半開始4分、モナコは決勝点を奪われる。サイド攻撃を受けた流れからティーゼの右クロスをファーサイドのL・デ・ヨングにヘッドで決められた。 このまま押し切られたモナコは痛恨の敗退。ヨーロッパリーグに回ることになった。 PSV 3-2 モナコ 【PSV】 フィールマン(21分) グティエレス(89分) L・デ・ヨング(109分) 【モナコ】 マリパン(58分) ベン・イェデル(72分) 2022.08.10 06:07 Wed
twitterfacebook
thumb

「憧れのご夫婦です」原口元気が妻との笑顔溢れるBBQショットを披露!「ただただ美しい時間」

ウニオン・ベルリンの日本代表MF原口元気が充実した時間を過ごしている。 ウニオンでの2シーズン目を迎えている原口。今シーズンはすでにブンデスリーガ開幕節を含む2試合に先発しており、チームの公式戦2連勝に貢献している。 その原口は8日、インスタグラムを更新。「ただただ美しい時間」と綴り、妻のるりこさんたちとともにバーベキューを行った際の写真を投稿した。るりこさんの横には愛犬の姿もある。 2人は自然な笑顔を見せており、るりこさんや2人と一緒にバーベキューを楽しんだ人物の手には串に刺したマシュマロも握られている。 そんな素敵な1枚には、ファンからも「お二人の仲良しな雰囲気すきです いつ見てもニコニコしちゃいます」、「素敵ショットすぎます」、「美男美女素敵です」、「憧れのご夫婦です」といった羨望の声も送られている。 <span class="paragraph-title">【写真】原口元気と妻のるりこさんの素敵な笑顔が光るBBQショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cg_zuyoPaeh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cg_zuyoPaeh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cg_zuyoPaeh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Genki Haraguchi(@haraguchi_genki_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.08.09 21:45 Tue
twitterfacebook
thumb

「怪我しなくて良かった」古橋亨梧の“膝スラ失敗”シーンが反響、ズッコケ仕草に「母性をくすぐる可愛らしさ」

セルティックの日本語版公式ツイッターが、日本代表FW古橋亨梧のゴールパフォーマンスを取り上げた。 5日、セルティックはスコティッシュ・プレミアシップ第2節でロス・カウンティと対戦。試合は1-3で勝利し、開幕2連勝を達成した。 古橋は3トップの中央で先発すると、0-0で迎えた48分にジョタの折り返しを詰め、先制点をマーク。嬉しいシーズン初ゴールを記録した。 ゴールを決めた古橋はその勢いのままスタンドの方へと駆け寄りヒザからスライディング。しかし、芝が乾いていたのか足を取られてしまい前のめりにズッコケてしまった。 セルティックのツイッターがこの場面を紹介すると、ファンも反応。「膝スラまではかっこいいのにかわいいな」、「なんて尊い」、「いつまでも母性をくすぐる可愛らしさであります」といった声が集まった。 また、「怪我しなくて良かった」、「怖くてできない」、「こういうシーン見るたびに痛くないのか?って思うんだけどどうなん?」など心配する声も寄せられている。 ピッチに倒れ込んだ古橋だったが、チームメイトたちから手荒い祝福を受けた後は、お笑い芸人・空気階段の水川かたまりが提案したという右手を回しながら「サイコゥ!サイコゥ!サイコゥ!」と叫ぶパフォーマンスも披露し、ファンを沸かせていた。 <span class="paragraph-title">【動画】古橋が“膝スラ失敗”で思い切りズッコケ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">今週のGIF画像はこちら!今季初ゴールを決めたキョーゴのずっこけシーンと集まるチームメイトたち <a href="https://t.co/rb8WJmUCBF">pic.twitter.com/rb8WJmUCBF</a></p>&mdash; Celtic FC Japan (@CelticFCJPN) <a href="https://twitter.com/CelticFCJPN/status/1556775511996526592?ref_src=twsrc%5Etfw">August 8, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】“膝スラ失敗”直後には「サイコゥ!サイコゥ!サイコゥ!」と叫ぶパフォーマンスも披露</span> <span data-other-div="movie2"></span> <script>var video_id ="1mOWkAOrvek";var video_start = 36;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.09 19:15 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly