古橋亨梧が代表活動に弾みの“チェスト弾”! セルティックも3試合ぶりの白星《スコティッシュ・プレミアシップ》

2021.10.04 09:25 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
セルティックの日本代表FW古橋亨梧がケガからの完全復活をアピールした。セルティックは3日のスコティッシュ・プレミアシップ第8節でアバディーンとアウェイで対戦。先月30日に行われたヨーロッパリーグ(EL)グループG第2節のレバークーゼン戦で故障離脱から公式戦6試合ぶりに復帰した古橋は2試合連続で先発入りした。

公式戦、リーグ戦ともにここ2試合で白星から遠ざかるセルティックだが、11分に最前線の中央でスタートした古橋が先制ゴール。右サイドのターンブルが上げたクロスにゴール前で反応すると、胸で押し込んだ。

古橋は8月26日に行われたELプレーオフのAZ戦以来となる一発となり、新天地デビューから公式戦11試合で8ゴール目。リーグ戦だと第2節のダンディー・ユナイテッド戦以来、4得点目となる。

復帰2試合目で得点をマークした古橋は33分にも巧みなポストプレーでチャンスメークを試みるなど、随所に存在感。そうした姿にも呼応して、守備陣も守護神ハートを中心に踏ん張り、1点リードで試合を折り返す。

そんなセルティックは56分に追いつかれるが、84分にモンゴメリーのラストパスからジョタが決勝ゴールを決め、2-1で勝利。古橋も復帰後初のフル出場を果たして、来る代表活動に弾みをつけたなか、セルティックも3試合ぶりの勝利を収め、インターナショナルブレイクに入った。

アバディーン 1-2 セルティック
【アバディーン】
ファーガソン(後11)
【セルティック】
古橋亨梧(前11)
ジョタ(後39)

1 2

関連ニュース
thumb

「知らなかったからビックリした」セルティック加入井手口陽介の上半身タトゥーに驚きの声

セルティックの公式YouTubeチャンネルが日本人選手たちの入団セレモニーの様子を公開。その中で露わになった日本代表MF井手口陽介の上半身のタトゥーにファンから驚きの声が寄せられている。 今冬の移籍市場で、井手口に加え、FW前田大然、MF旗手怜央と日本人3名を一気に獲得したセルティック。12日には本拠地セルティック・パークで3選手のお披露目と会見が行われた。 会見前、ロッカールームでセルティックのユニフォームに着替えた井手口だが、その左肩から左ひじにかけてと、左脇腹、そして背中にもタトゥーが施されていた。 元々、ガンバ大阪時代にも右腕にびっしりとタトゥーを入れ、年々増やしていた井手口だが、右腕以外にも多くのタトゥーを入れていることがひょんなことから露わになった。 これにはファンからも「何気にタトゥー入ってる」、「左腕にもタトゥー入ってるの全然気づいてなかったわ、いつの間に~」、「知らなかったからビックリした」、「背中にも」と驚きの反応が相次いだ。 会見には、蓄えていた髭を剃って臨んだ井手口。2度目の欧州挑戦での活躍に期待がかかる。 <span class="paragraph-title">【写真&動画】井手口陽介の上半身に入れられたタトゥーの数々</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="KUNR7DWnGYg";var video_start = 88;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/155324.jpg" style="max-width:100%;"></div> 2022.01.13 12:25 Thu
twitterfacebook
thumb

「もう一度海外で…」欧州再挑戦のセルティックMF井手口陽介が強い想いを口に「本当に良い結果を出したい」

セルティックの日本代表MF井手口陽介が、セルティックへの思いを語った。クラブ公式サイトが伝えた。 今冬の移籍市場で、井手口に加え、FW前田大然、MF旗手怜央と日本人3名を一気に獲得したセルティック。昨夏に加入し、すでにヒーローとなっているFW古橋亨梧も加えた4名の日本人選手には、ファンからも大きな期待が寄せられている。 そのセルティックはウィンターブレイクが明け、17日に2022年の初戦を迎えることに。スコティッシュ・プレミアシップ第21節でハイバーニアンをホームに迎える。 現在2位につけ、首位のレンジャーズを追いかけるセルティック。再び欧州の舞台に立つこととなった井手口は、自身のスタイルを見てもらいたいと語った。 「ハードワークもそうですし、ボールを奪って、そこから攻撃に繋げるということが僕のスタイルだと思います。是非僕のスタイルを見てもらいたいです」 井手口はガンバ大阪からリーズ・ユナイテッドへと移籍。イギリスではプレーできないため、スペインのクルトゥラル・レオネサ、ドイツのグロイター・フュルトでのプレーを経験したが、期待された結果を残せず、G大阪へと復帰していた。 自身2度目のヨーロッパ挑戦。その想いをずっと抱えていたとし、ここで結果を残したいと意気込んだ。 「グラスゴーは本当に綺麗で、歩いていてもここは良い街だと感じます」 「サッカー選手として初めて海外に行った時、個人的には思うような結果を残せませんでした。もう一度、海外のチームでプレーしたいという思いがずっとありました」 「なので、このチームが2度目のチャンスを与えてくれたため、100%セルティックに行きたいと思いました」 激しいプレスもかけ、攻撃にも出られる井手口。アンジェ・ポステコグルー監督のスタイルにはマッチする特徴を持っているが、ここで結果を出して成功したいと強く意気込んだ。 「もちろん、チームメイトとのコミュニケーショにゃスタッフともコミュニケーションがうまくいくかどうかに懸かっています。セルティックで、ここで貢献し、本当に良い結果を出したいと思っています」 <span class="paragraph-title">【動画】セルティックが新加入の日本人3人に密着!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="KUNR7DWnGYg";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.01.12 22:25 Wed
twitterfacebook
thumb

「スピードを活かしていきたい」セルティックでの意気込みを語る前田大然、ポステコグルー監督については「ついていきたい、頑張ろうと思えるタイプ」

セルティックの日本代表FW前田大然が、17日に行われる新年初戦に向けて意気込んだ。クラブ公式サイトが伝えた。 今冬の移籍市場で、前田に加え、MF井手口陽介、MF旗手怜央と日本人3名を一気に獲得したセルティック。昨夏に加入し、すでにヒーローとなっているFW古橋亨梧も加えた4名の日本人選手には、ファンからも大きな期待が寄せられている。 そのセルティックはウィンターブレイクが明け、17日に2022年の初戦を迎えることに。スコティッシュ・プレミアシップ第21節でハイバーニアンをホームに迎える。 現在2位につけ、首位のレンジャーズを追いかけるセルティック。再び欧州の舞台に立つこととなった前田は、加入から1週間以上が経過。徐々に生活にも慣れているようだ。 「スコットランドの食べ物は僕が慣れているものとは違います。栄養バランスなどに慣れるのに少し時間はかかると思いますが、すぐに慣れると確信しています」 アンジェ・ポステコグルー監督とは半年前まで横浜F・マリノスで仕事をしていた仲。そのため、やり方も熟知しており、期待に応えたいと考えているようだ。 「僕は横浜時代に監督と一緒に仕事をしました。彼の強い考え方や意見には本当に感心しますし、ついていきたい、頑張ろうと思えるタイプの監督です」 「僕はとても興奮しています。本当にうまくやり、ゴールを決めたいと思っています。僕の試合は全てを試合に捧げることであり、上手くいけば、ファンのみんなを興奮させられるでしょう」 また、ファンには「僕のスピードを活かしていきたいので、ファンのみんなにも見てもらいたいです」と語り、自慢のスピードを見せると約束した。 <span class="paragraph-title">【動画】セルティックが新加入の日本人3人に密着!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="KUNR7DWnGYg";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.01.12 21:45 Wed
twitterfacebook
thumb

2022年初戦でデビューなるか? セルティックMF旗手怜央が意気込み「ファンのみんなを興奮させたい」

セルティックの日本代表MF旗手怜央が、17日に行われる新年初戦に向けて意気込んだ。クラブ公式サイトが伝えた。 今冬の移籍市場で、旗手に加え、MF井手口陽介、FW前田大然と日本人3名を一気に獲得したセルティック。昨夏に加入し、すでにヒーローとなっているFW古橋亨梧も加えた4名の日本人選手には、ファンからも大きな期待が寄せられている。 そのセルティックはウィンターブレイクが明け、17日に2022年の初戦を迎えることに。スコティッシュ・プレミアシップ第21節でハイバーニアンをホームに迎える。 現在2位につけ、首位のレンジャーズを追いかけるセルティック。試合に向けて、今冬新加入の旗手怜央が意気込みを語った。 「セルティックパークはとても歴史があるところで、今のセルティックはとても好調です。ファンが僕たちのプレーを見に来るのを本当に楽しみにしていると思います」 「なので、1日でも早く僕のサッカーを見せ、ファンのみんなを興奮させたいと思います」 すでに旗手をはじめ、井手口、前田は選手登録がなされており、ハイバーニアン戦に出場が可能。いきなりチームに入り込むことは簡単ではないが、ファンも期待しているところだろう。 また、スコットランドも楽しんでいるという旗手。街にも馴染めそうだと語った。 「この1週間、グラスゴーを歩き回り、景色や建物、様々な文化を楽しんでいます。ここの人たちはとても親切で、うまく溶け込めそうです」 旗手は中盤の攻撃的なポジションでのプレーを望んでいることを明かしていたが、監督の希望に合わせる準備はできていると意気込んだ。 「個人的には、攻撃に関わるポジションが得意なので、中盤の攻撃的な位置が僕に最もあった場所だと思います」 「ただ、監督が僕に様々なポジションでプレーすることを望んでいるのであれば、僕はメンタル面で準備ができていて、様々なポジションでプレーする準備はできています」 「もちろん、トレーニングのスタイルは異なり、ここの文化もとても違います。プレースピードもとても早く、守備のスタイルも異なります」 <span class="paragraph-title">【動画】セルティックが新加入の日本人3人に密着!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="KUNR7DWnGYg";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.01.12 21:15 Wed
twitterfacebook
thumb

「初速、速すぎない?」前田大然のスピードにセルティックファンも仰天「速すぎてカメラ追えてない」

セルティックに加入した日本代表FW前田大然のスピードが早くもファンを驚かせた。 12月31日、セルティックは日本人選手3名の獲得を一気に発表。ガンバ大阪のMF井手口陽介(25)、川崎フロンターレのFW旗手怜央(24)に加え、前田も買い取り義務付きのレンタルで獲得した。 2021年夏に加入したFW古橋亨梧に続く活躍が期待される中、セルティックの公式ツイッターは練習中の一幕を公開。小さめのコートでの練習で、前田が一瞬のスプリントで対峙したDFを振り切り、シュートを流し込むシーンを投稿した。 クラブが「大然のスピード」と稲妻の絵文字とともに紹介すると、日本の現地のファンそれぞれから「速すぎてカメラ追えてない」、「彼は私たちにとって大きな選手になるだろう」、「え?初速、速すぎない?」、「はっや」と前田のスピードに驚きの声をあげている。 昨シーズン途中まで横浜F・マリノスで指導を受けたアンジェ・ポステコグルー監督のもと、2度目の海外挑戦となる前田。その圧倒的なスピードを武器に結果を残せるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】速過ぎる前田大然</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"> Wee Daizen&#39;s <br><br>Check out <a href="https://twitter.com/hashtag/CelticFC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#CelticFC</a>&#39;s Instagram Story for today&#39;s player focus on <a href="https://twitter.com/M_daizen_1020?ref_src=twsrc%5Etfw">@M_daizen_1020</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/JapaneseBhoys?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#JapaneseBhoys</a> <a href="https://twitter.com/CelticFCJPN?ref_src=twsrc%5Etfw">@CelticFCJPN</a></p>&mdash; Celtic Football Club (@CelticFC) <a href="https://twitter.com/CelticFC/status/1480599066157355008?ref_src=twsrc%5Etfw">January 10, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.11 21:35 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly