トッテナムが冨安健洋獲りへ! 交渉開始と英『スカイ』報じる

2021.06.28 11:22 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
トッテナムがボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋(22)の獲得に乗り出したようだ。

2019年7月のボローニャ入りから2シーズンで公式戦63試合に出場し、イタリアで高い評価を得ている冨安。ボローニャとの契約を2024年まで残すなかで、今冬にミラン、そして今夏にもアタランタといった国内有力クラブの関心が取り沙汰されるが、プレミアリーグ“ビッグ6”の一角であるトッテナムも争奪戦に名乗りを上げたという。

イギリス『スカイ・スポーツ』によると、トッテナムは冨安獲得に向けて、交渉を開始。今夏からトッテナムのマネージング・ディレクターに就任したイタリア人のファビオ・パラティチ氏が主導となり、冨安獲得に動き出した模様で、ボローニャ側は最低でも移籍金として2000万ユーロ(約26億1000万円)を求めているとみられる。

今季のプレミアリーグでビッグ6のなかで最多の45失点を喫したトッテナムは右サイドバックを務めるコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエが退団を希望。昨年10月にウェールズ代表DFジョー・ロドンを加えたセンターバックにおいてもさらなる補強を目指しているようだ。

その候補として、フルアムのデンマーク代表DFヨアキム・アンデルセンやサウサンプトンのデンマーク代表DFヤニク・ヴェステルゴーアらも挙がるが、センターバックだけでなく、右サイドバックもこなせる冨安の動向にも目を光らせ、交渉に発展したものと思われる。


関連ニュース
thumb

コロナ蔓延のスパーズ、9日のECLレンヌ戦の開催延期が決定

トッテナムは8日、翌日にトッテナム・ホットスパースタジアムで開催予定だったヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)のグループ最終節、スタッド・レンヌ戦の開催延期を発表した。 現在、トッテナムではクラブ内における新型コロナウイルスのクラスターが発生。アントニオ・コンテ監督は、レンヌ戦に向けた前日会見の場で選手8名、スタッフ5名の陽性反応を明らかにしていた。 欧州サッカー連盟(UEFA)は当初、出場可能な選手が13名以下、登録されているGKが一人も起用できないという状況では限り、開催延期は不可として、通常通りの開催の意向を表明していた。 しかし、最終的にトッテナムの中止要請を受け入れる形で9日の試合開催を断念。代替日程に関してはUEFAと対戦相手のレンヌと協議中となっており、改めてアナウンスされる予定だ。 また、トッテナムはイギリスの健康保護局(HNP)やDCMSアドバイザーとの協議の結果、選手およびスタッフの健康と安全を考慮して、トレーニングセンターのファーストチームエリア閉鎖を勧告されたことを明らかにしている。 今回の決定を受け、12日に開催予定のプレミアリーグ第16節ブライトン戦も開催延期となる見込みだ。 2021.12.09 07:52 Thu
twitterfacebook
thumb

「選手8人とスタッフ5人が感染」、コンテ監督がコロナ蔓延のスパーズ窮状訴える

トッテナムを率いるアントニオ・コンテ監督が、新型コロナウイルスのクラスターが発生したチームの窮状を訴えた。イギリス『フットボール・ロンドン』が伝えている。 直近のリーグ戦3連勝と好調を維持する5位のトッテナムだが、6日に行われた最新のPCR検査の結果、複数名の選手とチームスタッフの新型コロナウイルス感染が発覚した。 そういった中、9日にグループステージ突破を懸けたヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)のグループ最終節、スタッド・レンヌ戦を控えるイタリア人人指揮官は、急遽対面方式からオンライン方式に変更された前日会見の場で、現状選手8名とスタッフ5名の陽性判定が確認されたことを明らかにした。 「8人のプレーヤーと5人のスタッフが感染している。しかし、問題は毎日のようにコロナウイルスに感染した人間の数が増えていることだ」 「昨日は陽性ではなかった人間が、今日には陽性になったり、陰性だと思っていた人間と接触していた中、その人間が翌日に陽性になったりという状況が続いている」 「これは深刻な問題だと思う。記者会見ではコロナウイルスのことではなく、フットボールや次の試合のことを話したいと思っているのに、非常に残念なことだ」 「しかし、状況は深刻だ。毎日、我々は陽性判定者を抱えている」 「最悪なのは、我々がその状況をしっかりと把握できないことだ。結果的に陰性ではなかった人間との接触が続いていることだと思う。これは決して良い状況とは言えない。レンヌとの試合に向けてトレーニングを行っているが、非常に難しい状況だ」 「今日のトレーニングセッションの終わりに、また一人のプレーヤーが陽性となり、もう一人のスタッフも陽性だ。明日は誰?、私か?、別のプレーヤー?、別のスタッフ?、このようなことが続いている」 さらに、レンヌ戦に向けた準備を進めていた中、スタメンで起用予定だった選手が新たな陽性者となったことで、土壇場でのゲームプラン変更を余儀なくされたことも明かしている。 「難しい状況だ。現在、11人のプレー可能なプレーヤーがいて、今日は1人のプレーヤーを出場させるために試合の準備をして、セッションを終えたらそのプレーヤーが陽性だった」 これにより、当該選手とスタッフは少なくとも10日間の隔離措置を講じた後、陰性が確認されるまで試合に絡むことができなくなる。 だが、欧州サッカー連盟(UEFA)は出場可能な選手が13名以下、登録されているGKが一人も起用できないという状況では限り、開催延期は不可として、すでに通常通りの開催を決定している。 その一方で、プレミアリーグはUEFAと異なり、試合開催の可否に関してより柔軟な対応を行っており、トッテナムはリーグ側に対して、12日に開催予定の第16節ブライトン戦の開催延期を要請しているようだ。 なお、昨シーズンのプレミアリーグではマンチェスター・シティやフルアムが同様のケースで開催延期を許可されており、トッテナムの今回の要請が受け入れられる可能性は高いとのことだ。 2021.12.09 00:18 Thu
twitterfacebook
thumb

コロナ蔓延報道のスパーズ、次節ブライトン戦の開催延期を要請か

クラブ内の新型コロナウイルスのクラスター発生が報じられるトッテナムがブライトン戦の開催延期を要請しているようだ。イギリス『The Athletic』が報じている。 直近のリーグ戦3連勝と好調を維持する5位のトッテナムだが、6日に行われた最新のPCR検査の結果、複数名の選手とチームスタッフの新型コロナウイルス感染が発覚。 アントニオ・コンテ監督は8日に行われたオンライン会見の場で、選手8名とスタッフ5名の陽性判定が確認されたことを認めた。これにより、当該選手とスタッフは少なくとも10日間の隔離措置を講じた後、陰性が確認されるまで試合に絡むことができなくなる。 そういった中、9日に控えるヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)のグループ最終節のスタッド・レンヌ戦に関しては、出場可能な選手が13名以下、登録されているGKが一人も起用できない限り、開催延期は不可として、欧州サッカー連盟(UEFA)が通常通りの開催を決定した。 その一方で、プレミアリーグはUEFAと異なり、試合開催の可否に関してより柔軟な対応を行っており、トッテナムはリーグ側に対して、12日に開催予定の第16節ブライトン戦の開催延期を要請しているようだ。 なお、昨シーズンのプレミアリーグではマンチェスター・シティやフルアムが同様のケースで開催延期を許可されており、トッテナムの今回の要請が受け入れられる可能性は高いとのことだ。 2021.12.08 23:13 Wed
twitterfacebook
thumb

トッテナム、選手6人とスタッフ2人がコロナ感染か

トッテナムが緊急事態に見舞われているようだ。 イギリス『スカイ・スポーツ』によると、クラブで選手と6人とスタッフ2人が新型コロナウイルス感染した可能性が高いようだ。 同メディアがトッテナムにコンタクトを取ったところ、クラブ側はコメントを控えたという。 今後トッテナムは、9日にヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)のレンヌ戦をはじめ、プレミアリーグではレスター・シティ戦やリバプール戦、さらにEFLカップ5回戦のウェストハム戦といった重要な試合が控えている。 正確な検査結果はこれから判明する見込みだが、報道通りならクラブとして大打撃を被ることになるうえ、プレミアリーグにも影響が及びかねない事態となる。 2021.12.07 18:50 Tue
twitterfacebook
thumb

3回戦組み合わせ決定!王者レスターvsワトフォードなど3カードでプレミア勢対決が実現《FAカップ》

FAカップ3回戦の組み合わせ抽選会が6日に行われた。 イングランドサッカー協会(FA)に登録されている全てのクラブが出場可能なFAカップ。2020-21シーズンはレスター・シティが制した大会だが、その3回戦の組み合わせが決定した。 前回王者のレスターは、クジ運も悪く3回戦ながらプレミアリーグのクラブと対戦。ワトフォードを迎えることが決定した。 また、2シーズン連続ファイナリストのチェルシーは、5部に所属するチェスターフィールドと対戦。プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティは、4部のスウィンドンと対戦する。 その他、プレミアリーグ勢の対戦はマンチェスター・ユナイテッドvsアストン・ビラ、ウェストハム vs リーズが組まれた。また、冨安健洋の所属するアーセナルは2部に所属するノッティンガム・フォレストと、南野拓実の所属するリバプールは3部のシュルーズベリーと対戦する。 3回戦は2021年1月8日~10日にかけて開催される。FAカップ3回戦組み合わせは以下の通り。 ◆FAカップ3回戦 ボレアム・ウッド(5) vs ウィンブルドン(3) ヨービル・タウン(5) vs ボーンマス(2) ストーク・シティー(2) vs レイトン・オリエント(4) スウォンジー(2) vs サウサンプトン チェルシー vs チェスターフィールド(5) リバプール vs シュルーズベリー(3) カーディフ(2) vs プレストン(2) コヴェントリー(2) vs ダービー・カウンティ(2) バーンリー vs ハダースフィールド(2) WBA(2) vs ブライトン&ホーヴ・アルビオン キダーミンスター・ハリアーズ(6) vs レディング(2) レスター・シティー vs ワトフォード マンスフィールド(4) vs ミドルズブラ(2) ハートリプール(4) vs ブラックプール(2) ハル・シティー(2) vs エバートン ブリストル・シティー(2)(4) vs フルアム(2) トッテナム vs モアカム(3) ミルウォール(2) vs クリスタル・パレス ポートヴェイル(4) vs ブレントフォード スウィンドン(4) vs マンチェスター・シティー ウィガン(3) vs ブラックバーン(2) ルートン・タウン(2) vs ハロゲート・タウン(4) バーミンガム(2) vs プリマス(3) マンチェスター・ユナイテッド vs アストン・ビラ ウォルバーハンプトン vs シェフィールド・ユナイテッド(2) ニューカッスル vs ケンブリッジ・ユナイテッド(3) バーンズリー(2) vs イプスウィッチ・タウン(3)orバロー(4) ピーターバラ(2) vs ブリストル・ローヴァーズ(4) ウェストハム vs リーズ QPR(2) vs ロザラム(3) チャールトン(3) vs ノリッジ ノッティンガム・フォレスト(2) vs アーセナル ※数字は所属カテゴリー 2021.12.07 07:40 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly