讃岐、阪南大学MF長谷川隼の2020シーズン加入内定を発表

2020.02.21 17:15 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
カマタマーレ讃岐は21日、阪南大学に在学するMF長谷川隼(22)の2020シーズン加入内定を発表した。背番号は6番に決定している。神奈川県出身の長谷川は、幼少期からユース世代まで川崎フロンターレの下部組織でプレー。その後、進学した阪南大学では、センターバックとして出場を重ね、キック精度を武器にチームへ貢献した。

今シーズンから讃岐で戦うことが決まった長谷川は、クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

「阪南大学から加入することになりました長谷川隼です。カマタマーレ讃岐の力になれるように全力で頑張りたいと思います。よろしくお願いします」
コメント
関連ニュース
thumb

熊本が地元出身の桐蔭横浜大学DF岩下航の来季加入内定を発表「小さい頃からスタジアムで観ていたクラブ」

ロアッソ熊本は20日、桐蔭横浜大学のDF岩下航(21)が2021シーズンに加入することが内定したと発表した。 岩下は前橋育英高校から桐蔭横浜大学へと進学。2016年度の全国高校サッカー選手権大会では前橋育英の一員として準優勝に貢献していた。 地元・熊本県熊本市出身で地元のクラブに加入することとなった岩下は、クラブを通じてコメントしている。 「来季からロアッソ熊本に加入することが内定しました岩下航です。ロアッソ熊本は、小さい頃からスタジアムで観ていたクラブなので、プロサッカー選手のキャリアを地元ロアッソ熊本でスタートできることを大変嬉しく思います」 「そして今まで支えてくださった方々の為にも早く試合に出て勝利を届けられるように日々精進して頑張ります」 2020.10.20 15:50 Tue
twitterfacebook
thumb

八戸に逆転勝ちの長野が2位浮上! 首位秋田は藤枝と0-0のドロー《J3》

明治安田生命J3リーグ第22節の8試合が18日に行われた。 3位AC長野パルセイロは16位ヴァンラーレ八戸をホームに迎え撃ち、3-1で勝利。ボールの主導権を握る長野と堅守速攻ベースの八戸という互いの標榜する戦いが展開された試合は34分に動く。後方からのロングボールに反応した黒石が最終ラインの背後に抜け出して、ボックス中央から右足インサイドでフィニッシュ。これがゴール右に決まり、アウェイの八戸が先取点を奪う。 しかし、1点ビハインドで試合を折り返した長野は59分、ボックス左からの折り返しに古巣戦の三田が左足ダイレクトで合わせて、1-1の同点に。さらに、66分にもボックス左の三田が折り返したボールをゴール前の吉田が右足で押し込み、逆転した。その後もペースを握った長野は89分にバイタルエリア左から右足のコントロールショットをゴール右上に決めて、八戸を突き放す。 結局、試合はこのままタイムアップ。逆転勝利の長野が2試合ぶりの白星を掴み取り、再び2位に浮上した。 そのほか、首位ブラウブリッツ秋田は9位藤枝MYFCとホームで対戦。互いに決定機を作り出すものの、それぞれの堅守が際立った試合となる。そうした展開で進んだ終盤には藤枝に退場者が出て、秋田が数的優位の状況になったが、このチャンスも生かせず、0-0の痛み分けで終了。秋田はJリーグ記録となる開幕からの無敗を「22」に伸ばして、首位の座をキープしている。 ◆明治安田生命J3リーグ第22節 ▽10/18 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">AC長野パルセイロ 3</span>-1 ヴァンラーレ八戸 ガイナーレ鳥取 1-1 ガンバ大阪U-23 カマタマーレ讃岐 1-1 SC相模原 FC今治 0-0 アスルクラロ沼津 ブラウブリッツ秋田 0-0 藤枝MYFC FC岐阜 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 福島ユナイテッドFC</span> 鹿児島ユナイテッドFC 0-0 セレッソ大阪U-23 カターレ富山 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 いわてグルージャ盛岡</span> ▽10/17 Y.S.C.C.横浜 0-0 ロアッソ熊本 2020.10.18 19:05 Sun
twitterfacebook
thumb

攻めた2位熊本が足踏み YS横浜の守りを崩せず0-0のドロー《J3》

明治安田生命J3リーグ第22節の1試合が17日にニッパツ三ツ沢球技場で行われ、Y.S.C.C.横浜vsロアッソ熊本は0-0のドローに終わった。 15位YS横浜と2位熊本の一戦はアウェイチームが能動的な試合運びをみせる展開となる。12ポイント差で上をゆく首位ブラウブリッツ秋田を追走すべく、勝ち点3がほしい熊本がボールの主導権を握り続け、こじ開けにかかるが、YS横浜もタイトな守りを徹底。後半も同様の構図が続き、こう着状態が続く。 1点の重みが増してくる終盤も総じて攻めの主導権を握った熊本だが、途中出場の黒木が後半アディショナルタイムにバイタルエリア右から放った左足シュートはクロスバーを直撃。結局、攻めた熊本は守ったYS横浜を崩せず、勝ち点1を積み上げるにとどまった。 ◆明治安田生命J3リーグ第22節 ▽10/17 Y.S.C.C.横浜 0-0 ロアッソ熊本 ▽10/18 《13:00》 AC長野パルセイロ vs ヴァンラーレ八戸 ガイナーレ鳥取 vs ガンバ大阪U-23 カマタマーレ讃岐 vs SC相模原 FC今治 vs アスルクラロ沼津 ブラウブリッツ秋田 vs 藤枝MYFC 《14:00》 FC岐阜 vs 福島ユナイテッドFC 《16:00》 鹿児島ユナイテッドFC vs セレッソ大阪U-23 《17:00》 カターレ富山 vs いわてグルージャ盛岡 2020.10.17 15:05 Sat
twitterfacebook
thumb

湘南、水戸でプレーしたMFレレウが岐阜に加入「昇格に向けて最後まで諦めず戦います」

FC岐阜は15日、MFレレウ(27)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「35」をつける。 U-22ブラジル代表歴を持つレレウは、同国の複数クラブを渡り歩き、2019シーズンに湘南ベルマーレに加入。明治安田生命J1リーグで2試合、YBCルヴァンカップで3試合に出場し2得点を記録。しかし、シーズン途中に水戸ホーリーホックへとレンタル移籍していた。 水戸ではJ2リーグで2試合、天皇杯で1試合に出場。今シーズンは双方合意のもと、移籍先クラブを探していたとのことだ。 岐阜はレレウについて「得意のスピードとテクニックを生かして得点、アシストに絡むプレーが特徴」と紹介している。レレウはクラブを通じてコメントしている。 「初めまして、レレウです。早く日本に行くのを楽しみにしていましたが、新型コロナウイルスの影響で来日が遅れました。ようやくチームの一員になることができてとても嬉しく思います」 「チームに貢献できるよう精一杯頑張ります。FC岐阜の昇格に向けて最後まで諦めず戦いますのでサポーターの皆様、応援よろしくお願いします」 2020.10.15 17:15 Thu
twitterfacebook
thumb

秋田が21戦無敗でさらなる首位固め!岐阜にゴールラッシュの5発快勝《J3》

雷雨の影響で14日に代替開催となる明治安田生命J3リーグ第12節の1試合が岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、ブラウブリッツ秋田がFC岐阜を5-0で下した。 Jリーグ新記録の20試合無敗を継続して、首位の座を独走する秋田が5位岐阜のホームに乗り込んだ一戦は前半の序盤から中盤にかけてこう着状態が続いたが、終盤になり、動き出す。前半アディショナルタイム2分、左サイドからのクロスがゴール前の混戦を生むと、外に弾き返そうとした橋口がクリアし損ねてしまい、秋田がオウンゴールで先取。前半のうちにリードした秋田は後半開始早々の46分、右サイドからのクロスにゴールのニアサイドにいた千田が右足で合わせ、追加点を手にする。 その秋田は51分、齋藤が敵陣中央でビルドアップに絡もうとした相手GKにプレッシャーをかけると、ハーフウェイ付近でボールを拾った江口が左足シュートを無人のゴールに蹴り込み、3-0。さらに、54分にも自陣右サイドハーフウェイ付近でボールを受けた江口が相手GKの前がかったポジショニングを見逃さず、右足ロングシュートでゴールネットを揺らして、さらに岐阜を突き放す。その後、64分にボックス右での競り合いから生まれたこぼれ球を田中が押し込み、ダメ押し。岐阜に完勝した。 秋田はこれで開幕からの連続無敗数を21試合に。2位ロアッソ熊本と12ポイント差に広げ、さらなる首位固めに成功している。 ◆明治安田生命J3リーグ第12節 ▽10/14 FC岐阜 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">5 ブラウブリッツ秋田</span> ▽10/21 《19:00》 カターレ富山 vs ヴァンラーレ八戸 ▽8/30 アスルクラロ沼津 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 ロアッソ熊本</span> カマタマーレ讃岐 1-1 Y.S.C.C.横浜 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガンバ大阪U-23 3</span>-0 SC相模原 ▽8/29 いわてグルージャ盛岡 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 FC今治</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 1</span>-0 鹿児島ユナイテッドFC セレッソ大阪U-23 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 福島ユナイテッドFC</span> ガイナーレ鳥取 1-1 AC長野パルセイロ 2020.10.14 21:53 Wed
twitterfacebook