秋田、吉田謙氏の監督就任が決定…今季まで沼津を指揮

2019.12.16 10:15 Mon
©︎J.LEAGUE
ブラウブリッツ秋田は16日、吉田謙氏(49)の監督就任を発表した。吉田監督は1999年からACNジュビロ沼津(現・アスルクラロ沼津)の下部組織で監督を歴任後、2015年に日本フットボールリーグ(JFL)を戦うトップチームの監督に就任。2017年に明治安田生命J3リーグ参入を果たすと、翌年に4位躍進を遂げ、J3優秀監督賞を受賞した。
だが、今年は苦戦を強いられ、11勝6分け17敗の12位に終わり、シーズン終了後に退任。秋田の監督就任決定を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「はじめまして、吉田謙と申します。この度、ブラウブリッツ秋田の監督を務めさせていただく事になりました。チームが勝つ為、そして応援してくださる方々の為に、ひたむきに心で走るチームを目指します。秋田県民の皆様に愛されるクラブ、チーム、選手になれるようチーム一体、秋田一体で走り抜きたいと思います。応援よろしくお願い致します」

秋田は今シーズンのJ3リーグ8位でフィニッシュ。2018年途中から指揮を執った間瀬秀一前監督(46)の退任が決まっていた。

吉田謙の関連記事

ブラウブリッツ秋田は8日、2024シーズンの選手背番号を発表した。 2023シーズンは明治安田生命J2リーグで13位。2024シーズンも吉田謙監督がチームを率いることとなる。 新シーズンに向けては多くの選手が入れ替わることに。経験豊富なDF蜂須賀孝治(←ベガルタ仙台)、DF岡﨑亮平(←栃木SC)、MF栗本広 2024.01.08 22:40 Mon
7日、2023J2リーグアウォーズが開催。2023シーズンの明治安田生命J2リーグの各賞が発表された。 2023シーズンのJ2では、FC町田ゼルビアが見事に初優勝。J1初昇格を掴んだ。 自動昇格の2位にはジュビロ磐田が入ると、J1昇格プレーオフは3位の東京ヴェルディが制して3クラブが昇格。2位を守り続けてい 2023.12.08 06:45 Fri
ブラウブリッツ秋田は16日、吉田謙監督(53)が来季も指揮を執ると発表した。 かつてアスルクラロ沼津を率いた吉田監督は2020年から秋田を指揮。1年目にJ3リーグを制してクラブ初のJ2リーグに導くと、13位、12位ときて、今季は13位でフィニッシュした。 続投の吉田監督は「ブラウブリッツ秋田を信じて支えてく 2023.11.16 14:50 Thu
ブラウブリッツ秋田は25日、吉田謙監督(52)の続投を発表した。 吉田監督は、アスルクラロ沼津で2015年から2019年まで監督を務めた後、2020年に秋田の監督に就任。同シーズンに明治安田生命J3リーグで優勝し、J2初昇格に導くと、昨シーズンも安定した戦いで13位フィニッシュを果たし、残留に成功した。 今 2022.10.25 18:05 Tue
ブラウブリッツ秋田は、2022シーズンで着用するユニフォームならびにユニフォームスポンサーが決定したと発表した。 デザインはドイツ語で青い稲妻を意味するチーム名にちなみ、疾風迅雷の如く、速く、激しく、勢いを持ってピッチを躍動する様を稲妻模様で表現。さらに、モチーフを連ねる事で連続性や粘り強さも現し、脇の濃青ライン 2022.01.09 19:15 Sun

ブラウブリッツ秋田の人気記事ランキング

1

京都が秋田の守護神GK圍謙太朗を完全移籍で獲得!「京都の為に全力で闘います」

京都サンガF.C.は16日、ブラウブリッツ秋田よりGK圍謙太朗(33)が完全移籍で加入すると発表した。背番号は「88」を着用する。 長崎県出身の圍は桃山学院大学からFC東京に加入してプロキャリアをスタートさせると、セレッソ大阪、松本山雅FC、SC相模原を経て2023年に秋田へ加入。加入初年度から正守護神の座を掴むと、明治安田生命J2リーグで41試合に出場した。 今シーズンも引き続きチームの守護神としてプレー。ここまでJ2リーグで24試合に出場しており、チームの守備を支えていた。 京都へステップアップすることになった圍は、両クラブを通じてコメントしている。 ◆京都サンガF.C. 「ブラウブリッツ秋田から移籍してきました。圍謙太朗です。京都の為に全力で闘います。京都サンガF.C.と共に成長し、最後はみんなで笑えるように行動していきます。これからよろしくお願いします!!」 ◆ブラウブリッツ秋田 「この度、京都サンガF.C.へ移籍することになりました。一年半という短い間でしたが、信じられないぐらい濃い時間を過ごすことができました。ピッチで躍動し、チームを勝たせることで、秋田県へエネルギーを届けたいという一心で、全力で取り組んできました」 「ブラウブリッツ秋田と共にJ1へ昇るという道半ばでチームを離れることは、簡単な決断ではなかったです。京都サンガF.C.からオファーをいただいた時、有難いことにチームから全力で引き留めていただきました」 「なので、この移籍は自分のわがままです。秋田で磨いた武器を引っ提げて、次の道でも躍動し続けたいと思います。年齢は関係なく挑戦し続ける姿、成長し続ける姿をみせたいと思います」 「秋田がJ1へ昇ることを心から信じています。そして、京都を必ずJ1に残留させます。来シーズンはJ1の舞台で闘いましょう。本当に秋田が大好きです!!秋田のゴールを守れて幸せでした!!また会いましょう!!ありがとうございました!!」 2024.07.16 10:15 Tue
2

「ドストライク」「クソかっこいい」秋田の新ユニフォームが称賛の嵐、稲妻、なまはげ、荒波を表したデザインが好評「これは欲しい」

ブラウブリッツ秋田は9日、2023シーズンの新ユニフォームを発表した。 2022シーズンは明治安田生命J2リーグを戦った秋田。吉田謙監督が率いて3年目のシーズンもJ2に定着。12位でフィニッシュしていた。 2023シーズンに向けては「ATHLETA(アスレタ)」がユニフォームを提供。デザインのコンセプトは「秋田の自然と秋田スタイル」となった。 FPの1st、2nd、GKの1st、2ndと全てデザインは同じ。右上から下まで一気に走るラインは稲妻を、青とゴールドの文様はなまはげのミノとVICTORYを意味。カミナリウオと呼ばれる「県魚ハタハタ」のように、冬の稲妻とどろく季節に泳ぐ姿が如く、進む先が厳しくても最後まで諦めずに荒波を突破していく力強さを表現している。 FP1stは前身のTDKサッカー部のTDKブルーから引き継いだフラッシュサックス、2ndはグレーからホワイトにベースカラーを変更。GK1stは熱い炎でチーム鼓舞するという意味で赤に、2ndは相手チームに畏怖の念をいだかせるよう、深い海を想起させる黒を新たに取り入れた。 ファンは「かっこいいな」、「めちゃくちゃかっこいい」、「ドストライク」、「これは欲しい」、「クソかっこいい」と称賛の声。特に黒のGK2ndユニフォームのかっこよさに注目が集まっている。 <span class="paragraph-title">【写真】秋田の新ユニフォームは稲妻となまはげ、荒波を意味するものに</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">2023シーズンの公式ユニフォーム&amp;ユニフォームスポンサーが決定しましたので、お知らせいたします。<br>このユニフォームを纏い、1年間を戦います<a href="https://t.co/RU6Cw4vDXF">https://t.co/RU6Cw4vDXF</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84%E7%A7%8B%E7%94%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ブラウブリッツ秋田</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%BB%E7%A7%8B%E7%94%B0%E4%B8%80%E4%BD%93?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#シン・秋田一体</a> <a href="https://t.co/WShvidZWMl">pic.twitter.com/WShvidZWMl</a></p>&mdash; ブラウブリッツ秋田(公式) (@blaublitz_akita) <a href="https://twitter.com/blaublitz_akita/status/1611920879385993218?ref_src=twsrc%5Etfw">January 8, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.09 11:40 Mon
3

秋田MF大石竜平が8週間の負傷離脱…山口戦の後半早々に交代

ブラウブリッツ秋田は20日、MF大石竜平の負傷を報告した。 今季の明治安田J2リーグでは22試合に出場し、1得点の大石。14日に行われた第24節のレノファ山口FC戦では5試合連続の先発だったが、49分にピッチを後にした。 診断結果は右ヒザ内側側副じん帯損傷。全治8週間の見込みだ。 2024.07.20 10:55 Sat
4

秋田DF星キョーワァンが重傷で離脱…右前十字じん帯断裂で全治9カ月

ブラウブリッツ秋田は14日、DF星キョーワァンの戦線離脱を報告した。 横浜FCでのプロ入りから、松本山雅FC、いわきFCでのプレーを挟み、2023年から秋田入りの星。トレーニングマッチ中に負傷し、右前十字じん帯断裂の診断結果を受けた。 全治は9カ月。今季の明治安田J2リーグではここまで1試合に出場していた。 2024.07.14 16:20 Sun
thumb
5

首位長崎が九州ダービー制して無敗継続! 2位横浜FCはクラブ記録の8連勝達成【明治安田J2第23節】

6日、明治安田J2リーグ第23節の9試合が各地で行われた。 第3節から無敗で首位を走るV・ファーレン長崎(勝ち点47)は、ホームで16位ロアッソ熊本(勝ち点24)との九州ダービー。長崎は16分、ボックス内でパスを受けた加藤大がタイミングをずらして流し込み、幸先良く先制する。 さらに22分、再びボックス内で繋ぐと、ラストパスを受けたマルコス・ギリェルメが押し込んで追加点。GK若原智哉の好セーブもあり、そのまま無失点で終えた長崎は、2-0で2試合ぶりの白星を手にした。 7連勝中の2位横浜FC(勝ち点46)は、10位ブラウブリッツ秋田(勝ち点28)とのホームゲーム。前半はカプリーニのハーフウェーライン手前からのロングシュートなどがありながら、惜しくも決まらずゴールレスで試合を折り返す。 それでも72分、櫻川ソロモンが均衡を打破。山根永遠が右サイドからクロスを上げると、ファーサイドでヘディング。これが決勝点となり、横浜FCは連勝をクラブ記録の「8」に伸ばした。 その他、3位清水エスパルス(勝ち点46)は前半の2得点で6位ジェフユナイテッド千葉(勝ち点36)を下し、2連勝。4位ベガルタ仙台(勝ち点38)と5位ファジアーノ岡山(勝ち点37)の上位対決は、ホームの岡山が2-0で勝利し、4位に浮上。18位鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点22)に勝利の7位レノファ山口FC(勝ち点35)も、仙台をかわして5位へ順位を上げた。 ◆明治安田J2第23節 ▽7/6(土) いわきFC 0-1 大分トリニータ 横浜FC 1-0 ブラウブリッツ秋田 藤枝MYFC 3-1 水戸ホーリーホック ヴァンフォーレ甲府 1-3 徳島ヴォルティス 清水エスパルス 2-0 ジェフユナイテッド千葉 ファジアーノ岡山 2-0 ベガルタ仙台 モンテディオ山形 1-0 栃木SC V・ファーレン長崎 2-0 ロアッソ熊本 レノファ山口FC 1-0 鹿児島ユナイテッドFC ▽7/7(日) 《19:00》 愛媛FC vs ザスパ群馬 2024.07.06 22:33 Sat

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly