J1残留争いの松本に今夏2人目の新戦力! 山形から阪野豊史を獲得

2019.07.16 09:05 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
松本山雅FCは16日、モンテディオ山形に所属するFW阪野豊史(29)の完全移籍加入を発表した。背番号「50」を着用する。埼玉県出身の阪野は、浦和レッズユース、明治大学を経て、2013年に浦和入団。栃木SC、愛媛FCを渡り歩き、2017年に山形入りした。加入後は主力として活躍。チームがJ2優勝争いを繰り広げる今シーズンもここまで明治安田生命J2リーグ21試合に出場して、チームトップの7ゴールを記録している状況だった。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆松本山雅FC
「松本山雅FCのファン・サポーターの皆様、はじめまして。大きな決意を持ってここに来ました。自分の持っている力を全て出し、松本山雅FCと共に成長していきたいと思います。一つでも多くの勝利をサポーターの皆様と分かち合えることを楽しみにしています。よろしくお願いします!」

◆モンテディオ山形
「モンテディオのファン、サポーターの皆さまへ。はじめに2年半の間本当にありがとうございました。山形ではフロント、監督、スタッフ、最高のチームメイトに支えられて頑張ることが出来ました。そしてどんなときも背中を押してくれる皆様に大きな力をもらいました。ホームはもちろん、アウェイでも沢山の方に来て頂きました。初めて山形に来て、山形県民の地元愛とモンテディオを応援しようという強い気持ちに後押しされ、感動を受けたのを今でも覚えています」

「次にシーズン途中という大切な時期に、チームを離れることになってしまい大変申し訳ありません。大きな決断でしたが、自分で選んだ道を全力で走って行きたいと思います。山形県で生活をし、山形の温泉・自然・さくらんぼ・お肉・お米など数えきれないほどの良さを知り、この土地が大好きになりました。ここを離れるのはつらいですが、悔いが残らないよう、これからも頑張りたいと思います。山形で戦った108試合は僕の宝物です。山形で得たたくさんの経験を胸に今後のサッカー人生を戦って行きたいと思います」

J1昇格初年度の松本は現在、最下位のサガン鳥栖や16位のジュビロ磐田に勝ち点で並ぶ4勝5分け10敗の17位。松本にとって、阪野は柏レイソルから加入したDF高木利弥に続く2人目の今夏新戦力となる。
コメント
関連ニュース
thumb

松本が流経大DF野々村鷹人の来季加入内定を発表「偉大な先輩を超えていけるような選手に」

松本山雅FCは16日、流通経済大学のDF野々村鷹人(22)が来シーズンより加入することが内定したと発表した。 滋賀県出身の野々村は流通経済大学と、JFLに参戦していた流通経済大学ドラゴンズ龍ケ崎でプレーしていた。 野々村は松本を通じてコメントしている。 「このたび、松本山雅FCに加入することになりました、流通経済大学の野々村鷹人です。小さい頃からの夢だったプロサッカー選手を松本山雅FCでスタートできることを、たいへん嬉しく思います」 「今までお世話になった方々に感謝の気持ちを忘れず、松本山雅FCの勝利に貢献できるように頑張っていきます。OB飯田真輝選手のような偉大な先輩を超えていけるような選手になっていこうと思います。これから応援よろしくお願いします」 2020.11.16 14:55 Mon
twitterfacebook
thumb

松本が東海大高輪台高FW横山歩夢の加入内定を発表 「精一杯頑張ります」

松本山雅FCは13日、東海大高輪台高校に在学するFW横山歩夢(17)の2021シーズン新加入内定を発表した。 東京都出身の横山は身長170cm、体重65kgのFW。加入内定を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「来季から松本山雅FCに加入することになりました。幼い頃からの1つの夢であったプロサッカー選手になれることを、たいへん嬉しく思います。そして、自分を支えて下さったすべての方々に感謝し、少しでも早く試合に出場して松本山雅FCの勝利に貢献できるよう精一杯頑張りますので応援よろしくお願いします」 2020.11.13 15:50 Fri
twitterfacebook
thumb

松本、栃木へ期限付き移籍中のFW韓勇太の復帰を発表「山雅の勝利のために全力で戦います!」

松本山雅FCは27日、栃木SCからFW韓勇太(23/ハン・ヨンテ)が復帰することを発表した。 朝鮮大学から2019年に松本に加入した韓勇太は、そのまま鹿児島ユナイテッドFCへと期限付き移籍。明治安田生命J2リーグで35試合に出場し11得点を記録。今シーズンは栃木へと期限付き移籍し、明治安田J2で9試合に出場し1得点を記録していた。 これまで松本ではプレー経験がない韓勇太は、両クラブを通じてコメントしている。 ◆松本山雅FC 「松本山雅に戻ることになりました、ハンヨンテです。今日から山雅の勝利のために全力で戦います!よろしくお願いします。共に戦いましょう!」 ◆栃木SC 「栃木では結果を出せず不甲斐ない結果に終わってしまい、非常に悔しいです」 「また1から自分を見直し、松本山雅ではしっかり結果を出せるように全力でチャレンジしていきます!短い間でしたが、栃木での経験を忘れずに頑張っていきたいと思います。ありがとうございました」 2020.10.27 15:55 Tue
twitterfacebook
thumb

松本山雅が法政大DF宮部大己の来季加入内定を発表…鹿島FW上田綺世と同期

松本山雅FCは23日、法政大学に在学するDF宮部大己(22)の来季加入内定を発表した。また、10月20日付で特別指定選手として登録され、背番号も「37」に決定している。 東京都出身の宮部は身長178cm体重70kgのDF。センターバックもサイドバックもこなせるユーティリティ性溢れる選手で、対人能力は高い評価を得ている。 鹿島アントラーズで活躍するU-22日本代表FW上田綺世を同期に持つ宮部は、松本加入に際し、熱いサポーターが印象に残っていると話している。 「来年度より松本山雅FCに加入することが決まりました、法政大学の宮部大己と申します。日本一のサポーターの方々の声援や熱量を幼い頃にメディアを通して感じ、感動したのを覚えています。そんな方々に心から応援してもらえるように自覚と責任を持ち、私の全てを松本に捧げます。応援よろしくお願いいたします」 2020.10.23 16:30 Fri
twitterfacebook
thumb

帰国を希望し松本を退団したFWイズマがインドのチェンナイインFCに加入「チームの勝利をサポートする」

インド・スーパーリーグのチェンナイインFCは、松本山雅FCを退団した元ギニアビサウ代表FWイズマ(29)がフリートランスファーで加入することを発表した。 「チェンナイFCは豊かな文化と素晴らしいファンベースを持つ都市を代表するクラブで、ここに参加できることを誇りに思います」 「監督であるチャバ・ラスロとの交渉は満足いくものでした。僕は彼がチームの成功のために計画していることに完全に自信があります」 「チーム、監督が僕に期待するものを与えられるように、一生懸命努力します。チームの目標を達成するために、より多くのゴールを獲得し、多くのサポートを行い、チームの勝利をサポートするように努めます」 イズマは、ニースやリオ・アヴェ、APOEL、ハーツなどヨーロッパでプレー。さらに、ウズベキスタンのパフタコールやイランのエステグラルなどアジアでもプレーしていた。 2019年に松本に加入すると、1年目は明治安田生命J1リーグで3試合に出場。今シーズンもここまでJ2リーグで6試合に出場していたが、ゴールはなかった。 松本退団時には帰国を希望する申し入れがあったとされていたが、アジアに留まることになった。 2020.10.12 16:58 Mon
twitterfacebook





NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly