ポルディ物申すツイート、鹿島戦の警告に「日本の可笑しな瞬間」

2017.10.27 11:45 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
▽ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、25日に行われた第97回天皇杯全日本サッカー選手権準々決勝の鹿島アントラーズ戦(1-1の末、PK戦で神戸が勝利)での判定に対して、未だ納得いっていないようだ。

▽先発したルーカス・ポドルスキは、43分に自チームが得た右CK時にゴール前でGKクォン・スンテとMF小笠原満男の間にポジション取り。小笠原との軽い小競り合いで左腕を軽く上げたところ、背後にいたクォン・スンテの顔にヒジが入ってしまい、主審からイエローカードが提示されていた。

▽その一戦から数日後の27日、ルーカス・ポドルスキは自身のツイッター(@Podolski10)を更新。自身が不服と唱えるシーンの動画を添えて、「(このプレーが)イエローカード。日本の可笑しな瞬間」とJリーグの判定基準に対して疑問を抱いた。


関連ニュース
thumb

松葉杖姿からアウォーズまで…2年連続ベスイレの神戸MFイニエスタが今季を振り返り感謝「非常に歴史的なシーズンになった」

ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、改めてシーズンを振り返った。 2018年夏にバルセロナから神戸へと加入したイニエスタ。持ち前のテクニックを遺憾なく発揮すると、Jリーグでも多くのファンを魅了した。 4シーズン目となった今シーズンは、昨シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で負傷した影響で開幕から出遅れてしまう。 それでも5月1日の明治安田生命J1リーグ第12節サンフレッチェ広島戦で復帰すると、J1で23試合に出場し6得点。YBCルヴァンカップでは4試合に出場し1得点を記録していた。 今シーズンは、2年連続でJリーグベストイレブンにも選出されるなどし、ゴール数も2年目と同じ最多の「6」を記録したイニエスタ。自身のインスタグラムを更新し、改めてファンへの感謝を綴った。 「個人的にも皆さんにとっても、特別なシーズンが終わりを迎えました。年初めは怪我からスタートし、復帰するため非常に苦しいリハビリ期間を過ごしました。そのおかげで再びピッチに戻ることができ、最高の感覚を再び味わうことができました」 「チームにとって非常に歴史的なシーズンになったと思います。チームメイト、スタッフの努力のおかげで今シーズン掲げていた目標を達成することができました」 「サポーターの皆さん、いかなる時もたくさんのエネルギーと情熱を注いでいただき本当に力になりました。いつも応援ありがとうございます!」 「そしてもちろん、家族、友人、チームメイト、良い時も悪い時もいつもそばにいてくれて感謝しています!皆さん、本当にありがとうございました!Gracias!」 <span class="paragraph-title">【写真】2年連続ベストイレブンのイニエスタが様々な写真で今季振り返る</span> <span data-other-div="photo"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CXNoosPvoyl/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CXNoosPvoyl/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CXNoosPvoyl/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Andres Iniesta(@andresiniesta8)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.12.08 18:55 Wed
twitterfacebook
thumb

イニエスタとの記念撮影に殺到!Jリーグベストイレブンメンバーたちが童心に帰る

ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが現役選手たちからも大人気だ。 6日、2021Jリーグアウォーズが行われ、最優秀選手賞やベストイレブンが発表。開幕序盤はケガで離脱しながらも、神戸の3位フィニッシュに大きく貢献したイニエスタは、自身2度目となるベストイレブンに選出された。 そんなイニエスタを前にすると、他クラブのスター選手たちも童心に帰ってしまうようだ。スーツ姿のイニエスタに対し、ベストイレブンに選ばれた名古屋のMF稲垣祥は記念撮影をお願いすると、イニエスタも笑顔で応じていた。稲垣以外にも、横浜F・マリノスのFW前田大然や、川崎フロンターレのMF家長昭博らベストイレブンメンバーたちもこぞってイニエスタとの記念撮影を求めていた。 稲垣については、名古屋の公式ツイッターもその様子を公開。イニエスタ本人もその投稿を引用する形で「Arigto!」と返している。微笑ましい光景には、ファンも「可愛すぎる」、「いい笑顔」、「こんな笑顔になるんか」、「俺もイニエスタと写真撮りたい」と反響が集まった。 <span class="paragraph-title">【動画】イニエスタとのツーショットに稲垣が満面の笑み!その裏で袴姿の前田大然も記念撮影を頼む</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">\イニエスタ祥/<a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%A8%B2%E5%9E%A3%E7%A5%A5?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#稲垣祥</a> 選手が <a href="https://twitter.com/hashtag/J%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Jリーグアウォーズ</a> で密かに狙っていた2ショットミッションコンプリート<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%BF?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#イニエスタ</a> 選手、2022シーズンもバチバチの試合をしましょう<a href="https://twitter.com/hashtag/vissel?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#vissel</a><a href="https://twitter.com/hashtag/grampus?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#grampus</a> <a href="https://t.co/XW6lpf9392">pic.twitter.com/XW6lpf9392</a></p>&mdash; 名古屋グランパス / Nagoya Grampus (@nge_official) <a href="https://twitter.com/nge_official/status/1467825900603392000?ref_src=twsrc%5Etfw">December 6, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.12.07 20:10 Tue
twitterfacebook
thumb

神戸からFW大迫勇也&FW武藤嘉紀が日本代表招集! 3年ぶり招集の武藤「いつ呼ばれてもいいように準備をしていました」

ヴィッセル神戸のFW大迫勇也(31)、FW武藤嘉紀(29)が、日本代表招集を受けてコメントした。 日本サッカー協会(JFA)は7日、2022年1月21日に実施されるキリンチャレンジカップ2022のウズベキスタン代表戦に臨む日本代表メンバーを発表した。 国内組で組まれた今回のメンバー。初招集4名がいる中で、2人は招集を受けた。 大迫は夏にJリーグへ復帰し、今季のJ1で11試合に出場し4得点を記録。武藤も夏にJリーグへと復帰し、J1で14試合に出場し5得点を記録していた。 両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆FW大迫勇也 「選ばれて光栄に思っています。当たり前のことではないので、しっかり結果を出して、チームに貢献できるように頑張りたいです」 ◆FW武藤嘉紀 「日本代表に選出して頂き大変光栄です。今回久しぶりの選出ですが、いつ呼ばれてもいいように準備をしていました。サポーターの皆さんの期待に応えるため、チームを勝利に導けるよう全力で戦います」 2021.12.07 18:13 Tue
twitterfacebook
thumb

現役引退の大宮DF河本裕之「最高の形で終わることができました」、カズや元相棒の菊地光将からもビデオメッセージ

今シーズン限りで現役を引退する大宮アルディージャのDF河本裕之が、最終節後に引退セレモニーを行い挨拶した。 河本は兵庫県出身で、滝川第二高校からヴィッセル神戸へと2004年に入団。プロ1年目から結果を残していく。センターバックだけでなくサイドバックでもプレーした河本は、空中戦の強さを武器に攻守に貢献。2012年夏に大宮へと期限付き移籍し、残留争い中のチームを救う活躍を見せた。 2013年は所属先の神戸がJ2へと降格したためにチームに復帰。1年でのJ1復帰に貢献し、2014年も神戸でプレーしたが、2015年にJ2へと降格した大宮へ完全移籍。以後、大宮でプレーを続けた。 大宮ではDF菊地光将(現レノファ山口FC)とともに強力なCBコンビを形成。また得点力を生かし、セットプレーからチームを救うゴールを決めるなど活躍。近年は突発性難聴に苦しんだ他、ケガで離脱する機会が増えたものの、J2を戦う大宮で年間20試合以上に出場していた。 今シーズンは岩瀬健監督体制時は出場機会を得ることができなかったものの、霜田正浩監督就任後はコンスタントに出場。17試合に出場し1得点を記録。残留を争うチームをベテランとして支えた。 J1通算239試合13得点、J2通算162試合16得点を記録した河本。最終節は残留が懸かるという試合ながら、チームは3-1とリード。試合終盤に出番が回ってくると、最後までらしいプレーを見せ、勝利でラストマッチを締めくくった。 試合後のセレモニーでは所縁のある人たちからのビデオメッセージが届き、神戸と大宮で共にプレーした奥井諒(現:清水エスパルス)や大屋翼氏(ヴィッセル神戸スクールコーチ)の他、大宮で一緒にプレーした家長昭博(現:川崎フロンターレ)、神戸時代にディフェンスラインを支えた北本久仁衛氏(ヴィッセル神戸コーチ)、神戸時代のチームメイトである吉田孝行氏(V・ファーレン長崎コーチ)など、多くの選手からビデオメッセージが届き、河本も涙を浮かべながら見ていた。 また、同じく神戸でプレーした三浦知良(現:横浜FC)からもメッセージが届くなど豪華な陣容に。そのビデオメッセージの最後は河本のユニフォームを着た人物が登場。大宮で屈強なCBコンビとして活躍した菊地光将(現:レノファ山口)からのものであり、「ただのチームメイトではなく最高の相棒だった」とコメント。「今でもコウモと試合に出たいと思っています」と、コンビを組んだ元相棒からの熱いメッセージが送られた。 サポーターからは「この街で3俺たちと共に闘ってくれてありがとう」という横断幕が出され、多くの仲間からのビデオメッセージを受けた河本はピッチ上で挨拶した。 「18年やってきましたが、今シーズンで引退することにしました。18年間、苦しいこともたくさんありましたけど、ファン・サポーターの皆さんやパートナー企業の皆さん、ボランティアスタッフやチーム関係者の皆さん、そして素晴らしい指導者の皆さん、チームメイト、皆さんの支えのおかげでここまでやってこれました」 「今年も凄い苦しいシーズンでしたけど、若いそしてベテランの仲間が凄く頑張ってくれて、今日も素晴らしい試合をしてくれて、最高の形で終わることができました」 「本当に、出逢いに恵まれて、常に誰かがそばで支えてくれて、やってこれました」 「一番そばで支えてくれた妻や子供たち。寂しい思いや辛い思いもさせたけど、今までありがとう」 「以上です!」 また、この試合の対戦相手であるザスパクサツ群馬には大宮で共に戦った選手も多く、セレモニー後は大前元紀、畑尾大翔が登場。珍しくセルフィーを撮って別れを惜しんでいた。 <span class="paragraph-title">【動画】河本裕之、現役ラストゴールは得意のヘッド!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="eW359OFmF1A";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2021.12.05 21:37 Sun
twitterfacebook
thumb

MVPやベスイレは誰に!? Jリーグ優秀選手賞31名が決定! 連覇の川崎Fは最多10名、2位の横浜FMは上位で最少の3名

Jリーグは5日、2021シーズンの優秀選手賞31名を発表した。 J1の18クラブの監督、選手の投票結果をもとに決定した31名には、圧倒的な強さで連覇を達成した川崎フロンターレから最多の10名が選出。一方で2位の横浜F・マリノスからは3名と上位では最も少ない選出となった。 また、3位のヴィッセル神戸からは5名、4位の鹿島アントラーズからは4名、5位の名古屋グランパスからは5名が選ばれており、その他、浦和レッズから2名、北海道コンサドーレ札幌、サガン鳥栖から1名ずつが選出された。 この優秀選手賞31名から、6日に開催される「2021 Jリーグアウォーズ」で発表される最優秀選手賞、ベストイレブンはこの31名から選出されることとなる。 ◆2021 Jリーグ優秀選手賞(31名) GK チョン・ソンリョン(川崎フロンターレ) ランゲラック(名古屋グランパス) DF 町田浩樹(鹿島アントラーズ) 登里享平(川崎フロンターレ) ジェジエウ(川崎フロンターレ) 谷口彰悟(川崎フロンターレ) 山根視来(川崎フロンターレ) チアゴ・マルチンス(横浜F・マリノス) 小池龍太(横浜F・マリノス) 中谷進之介(名古屋グランパス) 吉田豊(名古屋グランパス) トーマス・フェルマーレン(ヴィッセル神戸) 菊池流帆(ヴィッセル神戸) 酒井高徳(ヴィッセル神戸) エドゥアルド(サガン鳥栖) MF 金子拓郎(北海道コンサドーレ札幌) 荒木遼太郎(鹿島アントラーズ) ディエゴ・ピトゥカ(鹿島アントラーズ) 江坂任(浦和レッズ) 脇坂泰斗(川崎フロンターレ) 橘田健人(川崎フロンターレ) 家長昭博(川崎フロンターレ) 稲垣祥(名古屋グランパス) 山口蛍(ヴィッセル神戸) アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸) FW 上田綺世(鹿島アントラーズ) キャスパー・ユンカー(浦和レッズ) レアンドロ・ダミアン(川崎フロンターレ) 旗手怜央(川崎フロンターレ) 前田大然(横浜F・マリノス) マテウス(名古屋グランパス) 2021.12.05 11:28 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly