スポルティングCPの新着ニュース

レスター・シティは16日、スポルティングCPのガーナ代表FWアブドゥル・ファタウ(20)の買い取りオプションを行使し、正式に移籍が成立したことを発表した。 ファタウは、スポルティングCPから2023年8月にレンタル移籍で加入。チャンピオンシップ(イングランド2部)で40試合に出場し6ゴール13アシストを記録した。 2024.07.16 22:12 Tue
Xfacebook
ウルグアイのナシオナルは6日、スポルティングCPの元ウルグアイ代表DFセバスティアン・コアテス(33)の加入を発表した。 コアテスはナシオナルの下部組織育ち。2009年1月にファーストチームに昇格すると、2011年8月にリバプールへと完全移籍する。 リバプール加入後は、レギュラーポジションを掴むことが難しく 2024.07.06 23:05 Sat
Xfacebook
スポルティングCPは5日、アンデルレヒトからベルギー代表DFゼノ・デバスト(20)を獲得したと発表した。 期間は2029年6月までの5年契約。8000万ユーロ(約139億3000万円)の契約解除条項が盛り込まれている。 デバストはアンデルレヒトにU-8チームから在籍し、17歳時の2021年5月にファーストチ 2024.07.05 11:42 Fri
Xfacebook
スポルティングCPの元ポルトガル代表FWパウリーニョ(31)が、メキシコのトルーカに移籍することが濃厚となった。ポルトガル『レコルド』が報じている。 サンタ・マリア、トロフェンセ、ジル・ヴィセンテ、ブラガと国内クラブを渡り歩いたパウリーニョは、2021年1月にスポルティングへ完全移籍。188cmの恵まれた体躯を誇 2024.06.22 08:00 Sat
Xfacebook
スポルティングCPは5日、ラクフ・チェンストホヴァからボスニア・ヘルツェゴビナ代表GKヴラダン・コバチェビッチ(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2029年6月30日までの5年となり、契約解除条項は6000万ユーロ(約101億8000万円)に設定されている。 ポーランドの強豪からステップアップを 2024.06.06 06:45 Thu
Xfacebook
スポルティングCPのポルトガル代表DFゴンサロ・イナシオ(22)には、プレミアリーグから強い関心が示されているようだ。 イナシオは2020年10月にスポルティングの下部組織からファーストチームデビューを果たすと、以降はディフェンスラインの主力に定着。安定したパフォーマンスを継続して披露し、ポルトガル代表にも選出さ 2024.06.04 12:20 Tue
Xfacebook
今夏の移籍市場でビッグクラブが獲得を目指すとされているスポルティングCPのスウェーデン代表FWヴィクトル・ギョケレシュ(25)だが、28日にヒザの手術を受けていた。ポルトガル『A Bola』が伝えた。 コヴェントリー・シティからスポルティングに今シーズンから加入したギョケレシュ。初のプリメイラ・リーガでのプレーと 2024.05.30 23:10 Thu
Xfacebook
タッサ・デ・ポルトガル決勝のポルトvsスポルティングCPが26日に行われ、延長戦の末に2-1で逆転勝利したポルトが3年連続通算20度目の優勝を果たした。なお、スポルティングのMF守田英正は36分までプレーした。 今シーズンのポルトガルフットボールを締めくくる一戦。プリメイラ・リーガに続く国内2冠を狙うスポルティン 2024.05.27 04:15 Mon
Xfacebook
スポルティングCPの日本代表MF守田英正(29)がクラブと契約更新するようだ。ポルトガル『O JOGO』が伝えた。 2022-23シーズンからスポルティングでプレーする守田。2年目を迎えた今シーズンは、プリメイラ・リーガでチームは強さを発揮。守田もリーグ戦29試合で2ゴール4アシストを記録し、3年ぶりの優勝に貢献 2024.05.21 12:35 Tue
Xfacebook
スポルティングCPの日本代表MF守田英正が、改めてリーグ優勝を振り返ると共に、家族への愛情を見せた。 2022-23シーズンからスポルティングでプレーする守田。2年目を迎えた今シーズンは、プリメイラ・リーガでチームは強さを発揮。守田もリーグ戦29試合で2ゴール4アシストを記録し、3年ぶりの優勝に貢献した。 2024.05.21 11:45 Tue
Xfacebook
今夏ビッグクラブへのステップアップも噂されたルベン・アモリム監督(39)だが、来シーズンもスポルティングCPで指揮を執ることになるようだ。 2020年3月にスポルティングの指揮官に就任したアモリム監督。就任3年目の今シーズンはライバルたちを寄せ付けず、見事にプリメイラ・リーガで3シーズンぶりの優勝を達成した。 2024.05.21 11:25 Tue
Xfacebook
スポルティングCPの日本代表MF守田英正。見事にリーグ優勝を果たし、主軸として優勝に貢献した。 欧州移籍3年目、スポルティングで2年目で欧州での初タイトルを獲得した守田。妻の藤阪れいなさんが、改めて祝福すると共に、意外なエピソードを明かした。 2022年7月にスポルティングに完全移籍した守田。1年半はサンタ 2024.05.08 21:50 Wed
Xfacebook
今夏の移籍市場で注目を集めているスポルティングCPのスウェーデン代表FWヴィクトル・ギョケレシュ(25)だが、移籍の可能性を示唆している。 チャンピオンシップ(イングランド2部)のコヴェントリー・シティからスポルティングに今シーズン加入したギョケレシュは、プリメイラ・リーガで31試合27ゴールを記録。チームの20 2024.05.07 22:25 Tue
Xfacebook
日本代表MF守田英正が、初のヨーロッパでのタイトルを振り返った。 2022-23シーズンからスポルティングCPでプレーする守田。2年目を迎えたシーズンは、プリメイラ・リーガでチームは強さを発揮。守田もリーグ戦27試合で2ゴール4アシストを記録し、優勝に貢献した。 ベンフィカ、ポルト、ブラガと上位を争った中で 2024.05.07 17:25 Tue
Xfacebook
スポルティングCPがプリメイラ・リーガ優勝を成し遂げた。 4日の第32節でホームのポルティモネンセ戦を3-0の勝利で飾り、勝ち点を「84」に伸ばした今節のスポルティングCP。翌日に今節で暫定8ポイント差の2位ベンフィカが躓けば、2試合を残しての優勝が決まる状況だった。 その注目のベンフィカはアウェイのファマ 2024.05.06 09:55 Mon
Xfacebook
ビッグクラブ行きの噂がありながら具体的な交渉が進展しないスポルティングCPのルベン・アモリム監督(39)だが、さまざまな原因があるようだ。 母国ポルトガルのカーザ・ピアで監督キャリアをスタートさせたアモリム監督は、2019年12月に就任したブラガでタッサ・ダ・リーガ優勝を果たして初タイトルを獲得。その後、2020 2024.04.30 17:25 Tue
Xfacebook
スポルティングCPのルベン・アモリム監督が自身の行動が軽率だったと謝罪した。 日本代表MF守田英正も所属するスポルティングを指揮しているアモリム監督。その手腕は大きな注目を集めており、今シーズンはプリメイラ・リーガの優勝が迫っている状況だ。 ユルゲン・クロップ監督が退任するリバプールの指揮官候補とも噂されて 2024.04.27 21:55 Sat
Xfacebook
日本代表MF守田英正が所属するスポルティングCPが過去の栄光を記念した特別ユニフォームを「Cup of Cups」を発表した。 今シーズンのプリメイラ・リーガで首位をひた走るスポルティング。守田もチームの主軸として優勝を目指すチームに貢献している。 そのスポルティングは、ポルトガル国内では3強の一角として知 2024.04.23 14:05 Tue
Xfacebook
ウェストハムがスポルティングCPのルベン・アモリム監督(39)を狙っているという。『The Athletic』が伝えた。 スポルティングを指揮するアモリム監督。チームは今シーズンのプリメイラ・リーガで首位を走っており、2020-21シーズン以来20度目の優勝に近づいている。 日本代表MF守田英正も主力として 2024.04.23 09:45 Tue
Xfacebook
プレミアリーグ勢からの熱心な関心を受けているスポルティングCPのスウェーデン代表FWヴィクトル・ギョケレシュ(25)だが、争奪戦は激しいものになりそうだ。 チャンピオンシップ(イングランド2部)のコヴェントリー・シティから2023年夏にスポルティングに完全移籍したギョケレシュ。初挑戦となったプリメイラ・リーガでは 2024.04.16 15:05 Tue
Xfacebook
ユルゲン・クロップ監督が今シーズン限りで退任するリバプール。後任監督として浮上していたスポルティングCPのルベン・アモリム監督が合意を否定した。ポルトガル『A Bola』が伝えた。 クロップ監督が退任を表明して以降、リバプールは後任監督探しに奔走。クラブOBであり、レバークーゼンで指揮を執るシャビ・アロンソ監督の 2024.04.11 23:02 Thu
Xfacebook
パリ・サンジェルマン(PSG)のウルグアイ代表MFが日本代表ユニフォームを着用して話題となっている。 日本代表ユニフォームを着用していたのはPSGのMFマヌエル・ウガルテ。2022-23シーズンまでスポルティングCPでプレーしており、今シーズンからPSGに加入。中盤を支え、リーグ・アンでは22試合で3アシストを記 2024.04.11 00:01 Thu
Xfacebook
スポルティングCPの日本代表MF守田英正のオフショットが話題だ。 日本代表の一員として主軸を担う守田。スポルティングでもチームの中心としてプレーし、今シーズンはプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)で22試合2ゴール4アシストを記録。ヨーロッパリーグ(EL)でも7試合に出場した。 チームはリーグ戦で1試合未消 2024.04.09 12:30 Tue
Xfacebook
リバプールがスポルティングCPのルベン・アモリム監督(39)との交渉を開始しているようだ。 9シーズンにわたってチームを率いてきたユルゲン・クロップ監督が、今シーズン終了後に退任するリバプール。フットボール部門の最高責任者(CEO)にマイケル・エドワーズ氏、スポーツ・ディレクター(SD)にリチャード・ヒューズ氏を 2024.04.09 10:55 Tue
Xfacebook
チャビ・エルナンデス監督が今シーズン限りで退任するバルセロナ。後任監督探しが始まっている中、多くのクラブが新指揮官を探している。 今夏、バルセロナ以外にもリバプール、バイエルンはすでに監督が退任することが決定。ユルゲン・クロップ監督、トーマス・トゥヘル監督の後任探しもそれぞれのクラブがスタートさせている。 2024.04.05 22:30 Fri
Xfacebook
アーセナルがスポルティングCPのスウェーデン代表FWヴィクトル・ギョケレシュ(25)に関心を示しているようだ。イタリア『TuttoMercatoWeb』が報じている。 ギョケレシュは東欧ハンガリーにルーツを持つストライカー。2018年1月に19歳でブライトン&ホーヴ・アルビオンへ買い取られるも、レンタル移籍を繰り 2024.04.05 07:00 Fri
Xfacebook
ビッグクラブからの関心強まるスポルティングCPのルベン・アモリム監督(39)には、金額の変動する契約解除条項が存在するようだ。 アモリム監督は母国ポルトガルのカーザ・ピアで監督キャリアをスタートさせると、2019年12月に就任したブラガでタッサ・ダ・リーガ優勝を果たし、初タイトルを獲得。その後、2020年3月にス 2024.04.03 16:25 Wed
Xfacebook
今シーズン限りで多くのクラブの監督が既に退任することが決定しているヨーロッパのサッカー界。なかなかない事態であり、夏には選手の補強以上に指揮官の去就が注目を集めている。 ビッグクラブが招へいを考えている監督は複数人おり、人気銘柄だったシャビ・アロンソ監督はレバークーゼンに残ることを表明。そのため、招へいを画策して 2024.04.03 11:27 Wed
Xfacebook
スポルティングCPのルベン・アモリム監督(39)が去就話に言及した。 アモリム監督は2020年3月からスポルティングCPを指揮し始め、2000-21シーズンのチームを19年ぶりのプリメイラリーガ優勝に。ここ2季こそリーグタイトルから遠ざかるが、今季は日本代表MF守田英正のほか、ブレイクのスウェーデン代表FWヴィク 2024.04.02 17:10 Tue
Xfacebook
ユベントスはブラジル代表DFグレイソン・ブレーメル(27)を売却した場合に備え、すでに後釜候補をリストアップしているようだ。 ブレーメルは2022年夏に、トリノから同じホームタウンのユベントスへ加入。初のビッグクラブ挑戦ながらすでに主力に定着しており、今シーズンも公式戦30試合に出場している。 そんなブレー 2024.04.02 15:50 Tue
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly