ニュース

thumb

バイエルンが7連覇達成! 退団のリベリ&ロッベンも惜別ゴール! 長谷部フル出場のフランクフルトは7位転落もEL出場権獲得《ブンデスリーガ》

バイエルンは18日、ブンデスリーガ最終節でフランクフルトをホームに迎え、5-1で圧勝し、7連覇を達成した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節ライプツィヒ戦をゴールレスドローで終えた首位バイエルン(勝ち点75)は、勝ち点2差の2位ドルトムントとの得失点差が17あることから、引き分けても7連覇が決 2019.05.19 00:42 Sun
twitterfacebook
thumb

大迫PK獲得で勝利に貢献! EL出場権はボルシアMG、ヴォルフスブルク、フランクフルトが獲得《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節が各地で行われた。 ブレーメンvsライプツィヒは、2-1でブレーメンが勝利した。大迫は74分までプレーした。 すでに来季のヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得の可能性は消滅している9位のブレーメン(勝ち点50)。今季最後の試合となる今回は、大迫が3試合連続で先発出場となった。また、先日に今 2019.05.19 00:38 Sun
twitterfacebook
thumb

今冬海外挑戦の泉澤仁、ポーランド1部クラブを退団

MKSポゴニ・シュチェチン(ポーランド1部)は17日、MF泉澤仁(27)の退団を発表した。 泉澤は2014年に阪南大学から大宮アルディージャに入団後、2017年からガンバ大阪でプレー。2018シーズン途中から出場機会を求めて期限付き移籍で東京ヴェルディに加わり、今年1月にポゴニ・シュチェチン移籍が決まった。その後 2019.05.17 19:55 Fri
twitterfacebook
thumb

伊東純也のヘンクが8季ぶり4度目のリーグ制覇! CL本戦出場権を獲得《ジュピラー・プロ・リーグ》

日本代表FW伊東純也が所属するヘンクが8シーズンぶり4度目の優勝を果たした。 ジュピラー・プロ・リーグ・プレーオフ1第8節終了時点で首位のヘンク。16日に行われた第9節でアンデルレヒトのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。 伊東が右ウィングとして58分までプレーした試合は11分、ヘイネンのゴールでヘンクが 2019.05.17 08:45 Fri
twitterfacebook
thumb

井手口陽介、リーズ復帰へ フュルトが高すぎて買い取れずか

来シーズンもグロイター・フュルトでプレーする可能性が熱を帯びた元日本代表MF井手口陽介(22)だが、一転して退団が既定路線だという。ドイツ『キッカー』が報じた。 井手口は昨夏、リーズ・ユナイテッドからシーズンローンで加入。昨年9月に行われたブンデスリーガ2部第5節のホルシュタイン・キール戦で新天地デビューを果たし 2019.05.17 07:55 Fri
twitterfacebook
thumb

香川途中出場のベシクタシュがクアレスマ弾で逆転優勝に望みを繋ぐ!! 《スュペル・リグ》

香川真司の所属するベシクタシュは13日、スュペル・リグ第32節でアランヤスポルと対戦し2-1で勝利した。香川は68分からプレーした。 前節ガラタサライとの“イスタンブール・ダービー”で完敗した3位ベシクタシュ(勝ち点59)が、ホームに7位アランヤスポルを迎えた一戦。香川が3試合連続ベンチスタートとなった試合は、ベ 2019.05.14 03:58 Tue
twitterfacebook
thumb

【先週末の海外日本人結果】堂安律が左足弾丸ミドル! 岡崎慎司はレスターでラストプレー

海外により厳しい環境を求め、日々凌ぎを削る日本人選手。先週末における海外日本人選手の成績を紹介する。 フローニンヘンに所属する日本代表MF堂安律は、12日にホームで行われたエールディビジ第33節のフォルトゥナ・シッタルト戦にフル出場。1点リードの53分、右サイドから敵陣中央まで持ち運び、左足を一閃して、約25m先 2019.05.13 14:30 Mon
twitterfacebook
thumb

レスター去りし岡崎慎司にリネカーから感謝のメッセージ! 「アリガトウ、オカザキサン」

今シーズン限りでレスター・シティを退団する元日本代表FW岡崎慎司(33)に対して、クラブのレジェンドであるギャリー・リネカー氏が自身のツイッター(@GaryLineker)で感謝の言葉を寄せた。 2015年夏にマインツから加入した岡崎。在籍4シーズンの公式戦得点数(137試合)こそ19得点にとどまったが、その初年 2019.05.13 13:30 Mon
twitterfacebook
thumb

堂安律が2019年第一号! 鮮烈な一撃で約5カ月ぶりの得点《エールディビジ》

フローニンヘンに所属する日本代表MF堂安律がゴールを記録した。 12日に行われたエールディビジ第33節のフォルトゥナ・シッタルト戦にフル出場した堂安は1点リードの53分、相手のマークに動じず、右サイドから敵陣中央まで持ち運び、得意の左足を一閃。約25m先のゴールマウス左に強烈な弾丸ミドルをねじ込んだ。 不発 2019.05.13 08:15 Mon
twitterfacebook
thumb

ホーム最終戦でアラベスに逆転勝利のバレンシアが4位に浮上!《リーガエスパニョーラ》

リーガエスパニョーラ第37節のバレンシアvsアラベスが12日に行われ、3-1でバレンシアが勝利した。アラベスのMF乾貴士はベンチ外となった。 ヘタフェ、セビージャと三つ巴のチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを繰り広げる5位バレンシア(勝ち点55)が、10位アラベスをホームに迎えた一戦。ミッドウィークに行われた 2019.05.13 03:43 Mon
twitterfacebook
thumb

CL敗退バルセロナ、ビダル&メッシ弾でホーム最終戦を飾る! 柴崎先発ヘタフェは5位転落で最終節に…《リーガエスパニョーラ》

リーガエスパニョーラ第37節、バルセロナvsヘタフェが12日にカンプ・ノウで行われ、ホームのバルセロナが2-0で勝利した。なお、ヘタフェのMF柴崎岳は先発出場し前半終了までプレーした。 前節、柴崎がベンチ外となったものの、残留争いの真っ只中にいるジローナ相手に2-0の快勝を収めた4位のヘタフェはセビージャの取りこ 2019.05.13 03:36 Mon
twitterfacebook
thumb

長谷部フル出場のフランクフルト、7戦未勝利で最終節バイエルン戦を前にCL圏外の6位に後退《ブンデスリーガ》

フランクフルトは12日、ブンデスリーガ第33節でマインツをホームに迎え、0-2で敗戦した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節レバークーゼンとのチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを1-6と惨敗した4位フランクフルト(勝ち点54)は、8位ホッフェンハイムまで3ポイント差に迫られた中、ヨーロッパ 2019.05.13 03:01 Mon
twitterfacebook
thumb

武藤途中出場のニューカッスルがフルアムに4発快勝で最終戦を飾る!《プレミアリーグ》

FW武藤嘉紀の所属するニューカッスルは12日、プレミアリーグ最終節でフルアムと対戦し、4-0で勝利した。武藤は66分からプレーした。 リーグ戦2試合勝利が無い14位のニューカッスルが、19位フルアムのホームに乗り込んだ一戦。試合が動いたのは9分、リッチーの左CKをファーサイドで受けたシェルヴェイがワントラップから 2019.05.13 01:45 Mon
twitterfacebook
thumb

本田圭佑、一矢報いるアシスト…衝撃大敗劇のメルボルン・ビクトリーがリーグ制覇逃す《Aリーグ》

元日本代表FW本田圭佑を擁するメルボルン・ビクトリーは12日、オーストラリア・Aリーグ・ファイナルシリーズ準決勝のシドニーFC戦に臨み、1-6で大敗した。 レギュラーシーズン3位でファイナルシリーズに勝ち進み、3日の準々決勝でウェリントン・フェニックス(3位)を退け、準決勝に進出したメルボルン・ビクトリー。決勝進 2019.05.12 20:15 Sun
twitterfacebook
thumb

大迫フル出場のブレーメン、守護神の活躍でリーグ戦4試合ぶり白星《ブンデスリーガ》

ブレーメンは11日、ブンデスリーガ第33節でホッフェンハイムと対戦し、1-0で勝利した。 来季のヨーロッパリーグ出場が狙える9位のブレーメン(勝ち点47)。前節のドルトムント戦を2-2で引き分け、リーグ戦連敗を「2」でストップした。4試合ぶりの勝利を目指す今節は、ドルトムント戦からスタメンを4人変更。大迫は2試合 2019.05.12 01:31 Sun
twitterfacebook
thumb

ハノーファー、快勝で意地を見せるも2年での降格が決定…《ブンデスリーガ》

ハノーファーは11日、ブンデスリーガ第33節でフライブルクをホームに迎え、3-0で快勝した。しかし、シュツットガルトが勝利したため、降格が決定している。ハノーファーのMF原口元気はフル出場、FW浅野拓磨はベンチ入りしなかった。 前節バイエルン戦を10人となって敗戦した最下位ハノーファー(勝ち点18)は、勝利を逃す 2019.05.12 00:50 Sun
twitterfacebook
thumb

久保不出場のニュルンベルク、ボルシアMGに大敗で1年での2部降格が決定…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第33節、ニュルンべルクvsボルシアMGが11日に行われ、4-0でボルシアMGが勝利した。久保はベンチ入りも出場しなかった。 降格崖っぷちの17位ニュルンベルク(勝ち点19)は残り2試合の連勝は絶対条件。さらに16位シュツットガルト(勝ち点24)が最低でも1分け1敗という成績でなけらば降格という状況 2019.05.12 00:37 Sun
twitterfacebook
thumb

決勝まであと一歩に迫ったフランクフルトMF長谷部誠「チームを誇りに思う」

フランクフルトの元日本代表MF長谷部誠が、チェルシーとのヨーロッパリーグ(EL)準決勝2ndレグを振り返った。 フランクフルトは、ホームでの1stレグを1-1のドローで終え、アウェイでの2ndレグに臨んだ。試合は28分にルベン・ロフタス=チークのゴールで先制を許してしまう。 それでも49分、長谷部が前線にボ 2019.05.10 11:55 Fri
twitterfacebook
thumb

チェルシーが長谷部フル出場のフランクフルトにPK戦の末に勝利! 6季ぶりの決勝進出でアーセナルと英国対決!《EL》

ヨーロッパリーグ(EL)準決勝2ndレグ、チェルシーvsフランクフルトが9日に行われ、1-1で90分を終了した。この結果、2戦合計スコアが2-2となり、延長戦でも決着が付かずに迎えたPK戦を4-3で制したチェルシーが決勝に進出している。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場した。 1週間前に敵地で行われた1stレ 2019.05.10 06:58 Fri
twitterfacebook
thumb

4シーズン在籍のレスターを去る岡崎慎司がクラブへの感謝と愛のメッセージ

今シーズン限りでレスター・シティを退団する元日本代表FW岡崎慎司が、自身のツイッター(@okazakiofficial)で感謝の気持ちを述べている。 MF阿部勇樹(現浦和レッズ)に続くクラブ2人目の日本人選手であり、2015-16シーズンには“奇跡”のプレミアリーグ優勝に大きく貢献した岡崎。献身的な守備は多くのフ 2019.05.09 13:30 Thu
twitterfacebook
thumb

レスター、FW岡崎慎司とDFシンプソンの今季限りでの退団を発表

レスター・シティは8日、日本代表FW岡崎慎司(33)とイングランド人DFダニー・シンプソン(32)が今シーズン限りでチームを退団することを発表した。 2015年夏にマインツから加入した岡崎。その初年度にクラウディオ・ラニエリ氏の下でレスター史上初のプレミアリーグ制覇に貢献したが、徐々に出場機会が減少。今季はここま 2019.05.09 01:50 Thu
twitterfacebook
thumb

日本代表DF塩谷司、アル・アインと2021年まで契約延長!

アル・アインは7日、日本代表DF塩谷司(30)との契約を2021年6月まで延長したことを発表した。 水戸ホーリーホックでプロキャリアをスタートさせた塩谷は、2012年8月にサンフレッチェ広島に加入。在籍6シーズンで公式戦186試合23ゴールを記録し、3度のJ1リーグ制覇を経験した。その後、2017年6月にUAEの 2019.05.08 08:30 Wed
twitterfacebook
thumb

中島翔哉擁するアル・ドゥハイルがアウェイで引き分け決勝T進出決定《ACL2019》

6日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の西地区第5節が行われた。 日本代表MF中島翔哉が所属するアル・ドゥハイル(カタール)は、アウェイでエステグラル(イラン)と対戦。1-1の引き分けに終わった。中島はフル出場を果たしている。 勝ち点4で3位のエステグラルと、勝ち点7で2位のアル・ドゥハイルの一戦は、前 2019.05.07 10:45 Tue
twitterfacebook
thumb

【先週末の海外日本人結果】伊東純也が今季3点目! 豊川雄太は2発、西村拓真もゴール

海外により厳しい環境を求め、日々凌ぎを削る日本人選手。先週末における海外日本人選手の成績を紹介する。 ヘンクに所属する日本代表FW伊東純也は3日、ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ(PO1)第7節のアントワープ戦にフル出場。2点リードの57分に左サイドからのクロスに伊東が右足ダイレクトで合わせ、シーズン3得点目を 2019.05.06 09:25 Mon
twitterfacebook
thumb

“バットマン”西村拓真が今季2得点目! モスクワ・ダービーで貴重な同点弾《ロシア・プレミアリーグ》

CSKAモスクワに所属するFW西村拓真が移籍後2ゴール目をマークした。 CSKAモスクワは5日、ロシア・プレミアリーグ第27節でディナモ・モスクワとホームで激突。左頬骨骨折の西村はフェイスガードをつけて79分からピッチに立った。 28分に幸先よく先制に成功したCSKAモスクワ。だが、35分に追いつかれると、 2019.05.06 08:55 Mon
twitterfacebook
thumb

南野拓実のザルツブルクがリーグ6連覇! 今季国内2冠《オーストリア・ブンデスリーガ》

日本代表MF南野拓実が所属するザルツブルクがオーストリア・ブンデスリーガ6連覇を成し遂げた。 レギュラーシーズン1位のザルツブルクは5日、1位〜6位による優勝をかけたプレーオフの7試合目に臨み、オーストリア・ウィーンとの敵地での一戦を2-1で勝利。先の優勝した国内カップ戦に続き、リーグ戦も残り3試合を残して6連覇 2019.05.06 08:25 Mon
twitterfacebook
thumb

長友&香川出場のイスタンブール・ダービーを制したガラタサライが首位浮上! ベシクタシュは優勝から一歩後退《スュペル・リグ》

スュペル・リグ第31節、ガラタサライvsベシクタシュのイスタンブール・ダービーが5日に行われ、2-0でガラタサライが勝利した。 2位のガラタサライ(勝ち点60)と3位のベシクタシュ(勝ち点59)による上位対決。 長友擁するガラタサライは現在リーグ戦16試合負けなしで、最後の黒星は昨年12月にベシクタシュに付 2019.05.06 03:13 Mon
twitterfacebook
thumb

長谷部フル出場のフランクフルト、レバークーゼンに6失点惨敗… 勝ち点で並ばれCL出場に暗雲《ブンデスリーガ》

フランクフルトは5日、ブンデスリーガ第32節でレバークーゼンとのアウェイ戦に臨み、1-6で惨敗した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節ヘルタ・ベルリン戦を引き分け、チャンピオンズリーグ(CL)出場圏外の5位ボルシアMGとの勝ち点差を3に広げた4位フランクフルト(勝ち点54)は、3日前に行われた 2019.05.06 03:03 Mon
twitterfacebook
thumb

2点先行もドルトムント、大迫先発のブレーメンに痛恨ドローで逆転優勝絶望的に《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第32節、ブレーメンvsドルトムントが4日に行われ、2-2で引き分けた。ブレーメンのFW大迫勇也は60分までプレーしている。 前節デュッセルドルフ戦を1-4と惨敗してヨーロッパリーグ出場権獲得が厳しくなった9位ブレーメン(勝ち点46)は、大迫が中盤ダイヤモンド型の[4-4-2]の2トップの一角で先発 2019.05.05 03:30 Sun
twitterfacebook
thumb

久保途中出場のニュルンベルク、ヴォルフスブルクに敗戦で残留険し《ブンデスリーガ》

ニュルンベルクは4日、ブンデスリーガ第32節でヴォルフスブルクとのアウェイ戦に臨み、0-2で敗れた。ニュルンベルクのFW久保裕也は75分から出場している。 前節バイエルン戦を引き分けた17位ニュルンベルク(勝ち点19)だったが、残留プレーオフに回れる16位シュツットガルトが勝利したため、5ポイント差を付けられた。 2019.05.05 00:43 Sun
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp