ニュース

thumb

【2022年カタールへ期待の選手vol.62】キレと運動量、推進力、そして発言力。「右の長友佑都」は名古屋で羽ばたけるか?/森下龍矢(名古屋/DF)

1月18日から2021年シーズンをスタートさせた名古屋。9年ぶりに参戦するAFCチャンピオンズリーグ(ACL)を踏まえ、柿谷曜一朗や齊藤学、長澤和輝など日本代表経験者を次々と補強し、J1屈指の充実した戦力で今季を迎えた。 そんな中、一番の成長株として期待されるのが、東京五輪代表候補の森下龍矢。明治大学から鳥栖入り 2021.01.19 11:50 Tue
twitterfacebook
thumb

反町技術委員長ブリーフィングで日本代表の新コーチは?/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)は1月14日、今年最初の技術委員会を開催し、終了後は反町技術委員長がオンラインによるブリーフィングに応じた。 注目の的は、昨年11月に森保監督が「Jリーグが終了すればオープンになるでしょう」と言っていた代表チームの人事に関してだ。 すでに12月末の夢フィールドでのU-24代表キャン 2021.01.16 12:55 Sat
twitterfacebook
thumb

【2022年カタールへ期待の選手vol.61】ルヴァン決勝のオルンガ封じで強烈インパクト。東京五輪メンバーに滑り込む!/渡辺剛(FC東京/DF)

「オルンガ選手はスキを与えたら得点を取ってくる選手。どの選手よりも能力が高いことは誰もが分かっている。相手の嫌がるプレーをしようと考えてました。オルンガ選手は自分のスペースを確保したくて、ボールをはたいて中に入っていく。そこで一発目で強く当たっていけば、うまくプレーできない。あとは気持ちでぶつかりました」 202 2021.01.06 12:30 Wed
twitterfacebook
thumb

大卒選手の台頭でますます狭き門の五輪代表/六川亨の日本サッカー見聞録

天皇杯の準決勝は、順当に川崎F対秋田、G大阪対徳島のJリーグ勢同士の顔合わせとなった。そして新型コロナウイルスの影響か、海外から監督を招聘したり選手を補強したりする動きは今のところ数えるほどと言っていい。その代わり、国内での監督と選手の移動はかつてないほど賑やかだ。 来シーズンは降格チームの数が増えることと、東京 2020.12.25 20:50 Fri
twitterfacebook
thumb

広島MF東俊希がU-23日本代表候補から離脱

日本サッカー協会(JFA)は24日、U-23日本代表候補トレーニングキャンプからサンフレッチェ広島のMF東俊希が離脱することを発表した。 JFAの発表によると、東はケガのために離脱するとのこと。追加招集は行わないとしている。 今シーズンの東は、明治安田J1で33試合に出場し1得点を記録していた。 2020.12.24 15:37 Thu
twitterfacebook
thumb

なでしこジャパンFW籾木結花がOLレインと契約延長「優勝を目指します」

アメリカ女子サッカーリーグOLレインは21日、なでしこジャパンのFW籾木結花(24)との契約延長を発表した。 籾木は、日テレ・東京ヴェルディベレーザから今年5月にOLレインへと完全移籍。ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)チャレンジカップで5試合に出場。その後はケガのために1試合のみの出場となってい 2020.12.22 15:05 Tue
twitterfacebook
thumb

岩田智輝、大南拓磨がケガで不参加、U-23日本代表候補に森下龍矢、渡辺皓太、一美和成が追加招集

日本サッカー協会(JFA)は21日、U-23日本代表候補トレーニングキャンプの選手変更を発表した。 22日から千葉県内の@高円宮記念JFA夢フィールドで行われるトレーニングキャンプに招集されていた、DF岩田智輝(大分トリニータ)、DF大南拓磨(柏レイソル)がケガのため不参加となった。 そのため、DF森下龍矢 2020.12.21 13:32 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥栖のルーキーDF森下龍矢がU-23日本代表候補に追加招集

サガン鳥栖は21日、DF森下龍矢がU-23日本代表候補トレーニングキャンプに追加招集されたことを発表した。 トレーニングキャンプは22日(火)~26日(土)にかけて開催。東京オリンピック世代の選手が集まっての合宿となる。 森下はクラブを通じてコメントしている。 「今シーズンまだサッカーがてきることがと 2020.12.21 13:12 Mon
twitterfacebook
thumb

U-19日本代表候補が発表!トレーニングキャンプでは慶應義塾大学、関東大学選抜と試合も実施

日本サッカー協会(JFA)は18日、トレーニングキャンプに臨むU-19日本代表候補メンバーを発表した。 今回のメンバーには、Jリーグで主力としてプレーするDF中村拓海(FC東京)やMF松岡大起(サガン鳥栖)、MF藤田譲瑠チマ(東京ヴェルディ)、斉藤光毅(横浜FC)のほか、海外組ではベンフィカのGK小久保玲央ブライ 2020.12.18 16:02 Fri
twitterfacebook
thumb

U-23日本代表が今年1月以来の活動! 千葉合宿に向けて候補メンバー23選手招集《トレーニングキャンプ》

日本サッカー協会(JFA)は17日、U-23日本代表候補メンバーを発表した。 新型コロナウイルスの影響を受けたU-23日本代表にとって、今年1月にタイで行われたU-23アジア選手権以来となる活動は千葉県内での合宿に。今月22〜26日まで高円宮記念JFA夢フィールドで行われる合宿に向け、23選手が選出された。 2020.12.17 14:35 Thu
twitterfacebook
thumb

U-18日本代表候補が発表、J2最年少ゴール記録の山口FW河野孝汰も招集

日本サッカー協会(JFA)は11日、U-18日本代表候補メンバーを発表した。 U-18日本代表候補は、13日から16日にかけてトレーニングキャンプを実施する。 今回のメンバーには、高校所属の選手が多い中、すでに明治安田生命J2リーグでデビューし、ゴールも記録している河野孝汰(レノファ山口FC)も招集されてい 2020.12.11 21:50 Fri
twitterfacebook
thumb

関塚隆氏がJFAと契約解除、ナショナルチームダイレクターを11月末に退任

日本サッカー協会(JFA)は10日、関塚隆ナショナルチームダイレクターが11月末日に契約解除で退任していたことを発表した。 関塚氏は鹿島アントラーズや川崎フロンターレで監督を務め、2010年にはU-23日本代表監督に就任。ロンドン・オリンピックで指揮を執るとベスト4入りを果たす。 2013年にはジュビロ磐田 2020.12.10 18:40 Thu
twitterfacebook
thumb

最新FIFAランク! 日本は27位維持、イタリアがトップ10返り咲き

国際サッカー連盟(FIFA)は27日、最新のFIFAランキングを発表した。 今月の活動で前月に続いて欧州遠征を実施した日本代表はパナマ代表とメキシコ代表とそれぞれ国際親善試合で対戦して、1勝1敗で終了。前月の総合ポイントから1ポイント減らしたものの、全体27位をキープした。アジア全体でも昨年11月から続くトップの 2020.11.28 08:30 Sat
twitterfacebook
thumb

個人の事情で…なでしこジャパン候補から浦和DF南萌華が離脱

日本サッカー協会(JFA)は25日、なでしこジャパン候補メンバーから浦和レッズレディースDF南萌華が離脱することを発表した。 JFAによると、南は個人の事情のため離脱するとのことだ。なお代替選手はいないとのことだ。 なでしこジャパン候補は、すでにDF宮川麻都(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)が不参加となり、 2020.11.25 11:01 Wed
twitterfacebook
thumb

JFA代表ベストイレブンカレンダーもストライカー不足?/六川亨の日本サッカーの歩み

2020年の日本代表のヨーロッパ遠征は2勝1分け1敗に終わった。コロナが再び猛威を振るいつつあるヨーロッパで、海外組だけとはいえ試合ができたのは僥倖だった。ただ、その内容はというと、攻撃陣に不安を感じたのも事実である。浅野も鈴木も、決めるべきチャンスを決められず、「決定力不足」という課題をクリアすることはできなかった。 2020.11.24 18:40 Tue
twitterfacebook
thumb

なでしこジャパン候補の愛媛FW上野真実がコンディション不良でキャンプから離脱

日本サッカー協会(JFA)は24日、なでしこジャパン候補トレーニングキャンプから、愛媛FCレディースのFW上野真実が離脱することを発表した。 JFAの発表によると、上野はコンディション不良のために代表チームを離脱するとのことだ。なお、追加の選手は招集されない。 なでしこジャパン候補では、DF宮川麻都(日テレ 2020.11.24 12:05 Tue
twitterfacebook
thumb

負傷のDF宮川麻都がなでしこジャパン不参加、浦和DF高橋はなが追加招集

日本サッカー協会(JFA)は22日、なでしこジャパン候補メンバーのDF宮川麻都(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)が不参加となったことを発表した。 JFAによると、宮川はケガのために不参加に。代わりに浦和レッズレディースのDF高橋はなが招集された。 なでしこジャパンは23日からトレーニングキャンプを実施。29 2020.11.22 21:05 Sun
twitterfacebook
thumb

メキシコ戦も代わり映えのしない選手交代/六川亨の日本サッカー見聞録

J1リーグは川崎Fが優勝に王手をかけ、ACLに出場する3チームはドーハへと旅立った。試合はCS放送でしか見られないが、それも仕方ないだろう。 FIFA(国際サッカー連盟)はクラブW杯を来年2月1日から11日にかけて開催するらしい。スポンサーやテレビ放映権の契約などから開催しないわけにはいかないのだろう。一方AFC 2020.11.19 19:30 Thu
twitterfacebook
thumb

熊谷紗希が唯一の海外組で初選出が3名! なでしこジャパン候補トレーニングキャンプのメンバーが発表!

日本サッカー協会(JFA)は19日、なでしこジャパン候補トレーニングキャンプのメンバーを発表した。 先月に続いて行われる今回のキャンプは23〜29日にかけて『ナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ』で行われ、ふたば未来学園高校やいわきFC U-18との合同トレーニングも予定されている。 今回は27名を 2020.11.19 16:05 Thu
twitterfacebook
thumb

日本代表が直面した2年前の悪夢が過る“わずか”ながらも決定的な差/日本代表コラム

あれから2年余り──ほとんどの人が絶望のどん底に落とされたであろう、あの試合を思い出させる結末となってしまった。 日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表と対戦。結果は0-2でメキシコが勝利を収めた。 ◆森保ジャパン、FIFAランキング11位のメキシコに奮闘も後半2失点で惜敗 日本の平日早朝というなか 2020.11.18 19:45 Wed
twitterfacebook
thumb

流れを生かせずメキシコに敗戦の森保一監督「今日の試合を糧にしなければいけない」

日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表とオーストリアで戦い、0-2でメキシコが勝利した。 前半は日本が押し込む展開となったが、GKギジェルモ・オチョアの好セーブもありゴールレス。後半、DFルイス・ロドリゲス、DFエドソン・アルバレスを投入して流れを変えると、ラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング 2020.11.18 13:10 Wed
twitterfacebook
thumb

「力が違った」メキシコのレベルの高さを体感したMF中山雄太「前半同様プレッシャーがかけられていれば」

日本代表のMF中山雄太(ズヴォレ)が、メキシコ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 17日、日本代表は国際親善試合でメキシコ代表と対戦。前半は良い形で連携を見せ決定機を作るも生かせず。後半メキシコがペースを上げるとラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング・ロサーノがショートカウンター 2020.11.18 10:45 Wed
twitterfacebook
thumb

良い流れを作るも連続失点でメキシコに敗れたDF吉田麻也「勝つ力はまだまだ自分たちにはない」

日本代表のDF吉田麻也(サンプドリア)が、メキシコ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 17日、日本代表は国際親善試合でメキシコ代表と対戦。前半は良い形で連携を見せ決定機を作るも生かせず。後半メキシコがペースを上げるとラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング・ロサーノがショートカウン 2020.11.18 10:17 Wed
twitterfacebook
thumb

「力不足を痛感している」敗戦のMF柴崎岳、メキシコ代表を分析「見習うところが多い」

日本代表のMF柴崎岳(レガネス)が、メキシコ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 17日、日本代表は国際親善試合でメキシコ代表と対戦。前半は良い形で連携を見せ決定機を作るも生かせず。後半メキシコがペースを上げるとラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング・ロサーノがショートカウンターか 2020.11.18 09:17 Wed
twitterfacebook
thumb

「まさにフラッシュバックした」2年前のベルギー戦がよぎったMF原口元気「自分たちが求めていることをやられた」

日本代表のMF原口元気(ハノーファー)が、メキシコ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 17日、日本代表は国際親善試合でメキシコ代表と対戦。前半は良い形で連携を見せ決定機を作るも生かせず。後半メキシコがペースを上げるとラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング・ロサーノがショートカウン 2020.11.18 08:40 Wed
twitterfacebook
thumb

「ちょっとした差」とメキシコ代表の印象を語るMF鎌田大地、ただその差は「とても難しい」

日本代表のMF鎌田大地(フランクフルト)が、メキシコ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 17日、日本代表は国際親善試合でメキシコ代表と対戦。前半は良い形で連携を見せ決定機を作るも生かせず。後半メキシコがペースを上げるとラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング・ロサーノがショートカウ 2020.11.18 08:20 Wed
twitterfacebook
thumb

「責任を感じる」決定機逸のFW鈴木武蔵がメキシコ戦を語る「勝負強さがでないと上で戦えない」

日本代表のFW鈴木武蔵(ベールスホット)が、メキシコ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 17日、日本代表は国際親善試合でメキシコ代表と対戦。前半は良い形で連携を見せ決定機を作るも生かせず。後半メキシコがペースを上げるとラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング・ロサーノがショートカウ 2020.11.18 08:07 Wed
twitterfacebook
thumb

レーティング: 日本代表 0-2 メキシコ代表《国際親善試合》

日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表とオーストリアで戦い、0-2でメキシコが勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。 ▽日本採点 ©CWS Brains, LTD.※採点は10点満点。及第点は「5.5」、「0.5」刻みで評価。 ※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし GK 2 2020.11.18 06:55 Wed
twitterfacebook
thumb

日本、前半善戦も後半にヒメネス&ロサーノ被弾でメキシコに敗戦《国際親善試合》

日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表とオーストリアで戦い、0-2で敗戦した。 4日前に行われたパナマ代表戦を南野のPK弾で辛勝した日本は、パナマ戦のスタメンから9選手を変更。吉田と柴崎のみ引き続きスタメンとなって遠藤や冨安、酒井に鎌田らが先発となり、パナマ戦の[3-4-2-1]から[4-2-3-1]に変更 2020.11.18 06:51 Wed
twitterfacebook
thumb

日本代表スタメン発表!パナマ戦から9名変更、久保建英はベンチで4バック採用か《国際親善試合》

18日の5時にキックオフを迎える国際親善試合のメキシコ代表戦に向けた日本代表のスターティングメンバーが発表された。 10月のオランダ遠征に続き、海外組のみの活動となった今回のオーストリア遠征。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響もあり、多くの規制がある中、オーストリアのグラーツでリモートマッチ( 2020.11.18 04:02 Wed
twitterfacebook