渡辺直美さんも特別背番号ユニフォームでなでしこへエール!カタールW杯では長野風花と観戦の縁も「風花ちゃん、がんばれんこんだよ」

2023.07.21 21:20 Fri
©超ワールドサッカー
オーストラリア&ニュージーランド女子ワールドカップ(W杯)の初戦を控えるなでしこジャパンへ、渡辺直美さんからエールが届いた。インスタグラムのフォロワー数は日本屈指の約1000万人を誇る、お笑いタレントの渡辺さん。21日にはアディダスジャパンのSNSにサンライズユニフォームで登場し、なでしこジャパンへの応援メッセージを届けた。
「ついに女子ワールドカップが開幕しました~!イエーイ!」

「なでしこジャパンの初戦は7月22日16時からザンビアと!私もこの女子アウェイユニフォームを着てなでしこジャパンを全力で応援していきたいと思います!」

「実はなでしこジャパンの長野選手とは男子ワールドカップで交流したりと、個人的にとても思い入れがあるので、みんなで勝利を願ってパワーを送りましょう!がんばれ、なでしこジャパン!風花ちゃん、がんばれんこんだよ」
渡辺さんは2022年のカタールW杯を長野風花(リバプール)とともに観戦。縁ある新背番号「10」へも声援を送った。なお、渡辺さんの背番号は名前にちなんだ「703(なおみ)」となっている(番号は前面にプリントされているが…)。

9大会連続9度目の出場となるなでしこジャパンはグループCに属し、22日にザンビア女子代表との初戦を迎える。力強いエールを受け、2011年ドイツ大会以来の優勝へ向けて白星発進といきたいところだ。

関連ニュース

遠藤純以外にも…各国代表クラス含め10日で6人が前十字じん帯断裂、直近18カ月間では約200人以上とも

片手では数えきれないほどの選手が、この数週間でヒザの前十字じん帯(ACL)断裂で離脱を余儀なくされた。 14日、なでしこジャパンのメンバーに招集されていたFW遠藤純(エンジェル・シティFC)が、ヒザの前十字靭帯損傷で離脱することが発表された。パリ・オリンピックアジア最終予選に臨むなでしこにとっては痛手となった。 トップの選手では遠藤以外にも、13日にパラグアイ女子代表のカメリア・アリエッタ(クルゼイロ)、17日には元U-20女子代表MFリナ・ハウシッケ(ブレーメン)、19日にはスイスのマラウリー・グランジェス(ヤング・ボーイズ)と、相次いで選手の大ケガが発表されることに。 代表活動中の選手らも、20日にはCONCACAF 女子ゴールドカップ中のアメリカ女子代表ミア・フィシェル(チェルシー)、22日にはアイルランド女子代表ジェイミー・フィン(バーミンガム・シティ)と、負の連鎖が続いている。 先月までさかのぼれば、オーストラリア女子代表サマンサ・カー(チェルシー)に、オランダ女子代表ジル・ルード(マンチェスター・シティ)、日本でも猶本光、安藤梢(ともに三菱重工浦和レッズレディース)が負傷。イギリス『ガーディアン』では、「直近18カ月間で195人以上の女子エリート選手が前十字じん帯損傷で戦列を離れた」と述べている。 統計上、これが多いのか少ないのかとは触れていないが、肌感覚としては「圧倒的に多い」と感じるのではないだろうか。 アメリカ『ロサンゼルス・タイムス』では「ACL断裂経験のないエリート選手は、切ったことのある選手よりも少ないだろう」と述べ、同国選手の離脱を踏まえて「フィシェルの負傷は女子サッカーにおける最近の不穏な傾向そのもの」との見出しを付けている。 イギリス『BBC』では以前、男女の身体的特徴の違いやホルモンの差、発展に伴った急激な負荷量増加といった原因の可能性を考察していたが、内的・外的要因は多岐に渡り、これという要因を1つ挙げるのは難しい。 その中で、ACL損傷によりオーストラリア&ニュージーランド女子ワールドカップ(W杯)の欠場を余儀なくされたイングランド女子代表FWベス・ミード(アーセナル)は、復帰までのドキュメンタリーを公開。同時に、国際サッカー連盟(FIFA)などとも協力し、ケガのデータ収集や研究支援にも努めている。 「阻止する方法についての決定的な答えはなく、それがもどかしい部分」とミードは語るが、少なくとも選手の福祉のために「FIFAやUEFAがスケジュールに関して、もう少し現実的になる必要がある」と、日程面や試合数については話し合いを続けていくとしている。 サッカーが接触のある競技という特性上、ケガのリスクを完全になくすことはできないだろう。それでも、早期の原因解明が望まれるほか、回復のためのスケジューリングなど、可能な部分で選手を守る手段が構築されることを願うしかない。 <span class="paragraph-title">【動画】アーセナルのミードとミーデマ、ACL損傷から復帰までのドキュメンタリー</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="vxHrH2nCqR8";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.02.23 22:10 Fri

なでしこジャパンの北朝鮮女子代表戦は、2試合共にNHKとDAZNで生中継&生配信決定!

日本サッカー協会(JFA)は22日、なでしこジャパンが臨むパリ・オリンピック アジア最終予選の北朝鮮女子代表戦の中継・配信決定を発表した。 アジアに与えられたパリ・オリンピック出場権は2つ。その1つを掴みたいなでしこジャパンは、北朝鮮女子代表との2試合で決着をつける。 24日にアウェイ・平壌での第1戦が予定されていた中、中立地開催がアジアサッカー連盟(AFC)から提案され、20日サウジアラビアでの開催が決定していた。 オーストラリア&ニュージーランド女子ワールドカップのテレビ中継や配信も決まらなかった女子サッカー。今回も直前まで決定しなかったが、ついに放送と配信が決定した。 24日(土)にサウジアラビアで行われる一戦は22時4分からNHK BSで生中継。また、NHKプラスで同時配信されると共に、DAZNでも生配信される。また、NHK総合テレビでは録画放送される。 また、、28日(水)に国立競技場で行われる一戦は、18時30分からNHK総合で生中継。DAZNでも生配信され、NHKプラスでは同時・見逃し配信される。 2021年に行われた東京オリンピックは開催国として予選は免除されていたが、2016年のリオ・デ・ジャネイロ オリンピックは予選敗退の憂き目にあっており、2012年のロンドン・オリンピック以来の予選突破を目指して戦う。 2024.02.22 20:15 Thu

なでしこジャパンvs北朝鮮女子代表は24日にサウジアラビアで22時4分キックオフ!現時点で放送は未定

日本サッカー協会(JFA)は22日、なでしこジャパンが臨むパリ・オリンピック アジア最終予選の情報を更新した。 アジアに与えられたパリ・オリンピック出場権は2つ。その1つを掴みたいなでしこジャパンは、北朝鮮女子代表との2試合で決着をつける。 24日にアウェイ・平壌での第1戦が予定されていた中、アジアサッカー連盟(AFC)が中立地開催を提案。試合日が近づく中で開催地が決まらなかった中、20日サウジアラビアでの開催が決定していた。 選手たちはすぐに移動し、現地入りを果たした中、試合会場とキックオフ時間も決定。場所はジッダのプリンス・アブドゥッラー・アル・ファイサル・スタジアム。サウジ・プロ・リーグのアル・アハリ、アル・イテハドが本拠地として使用しているスタジアムだ。 また、キックオフ時間は現地時間24日(土)の16時4分。日本時間は22時4分となり、現時点でテレビ放送は未定となっている。 2021年に行われた東京オリンピックは開催国として予選は免除されていたが、2016年のリオ・デ・ジャネイロ オリンピックは予選敗退の憂き目にあっており、2012年のロンドン・オリンピック以来の予選突破を目指して戦う。 2024.02.22 11:50 Thu

開催地未定だったなでしこジャパンのアウェイ・北朝鮮戦はサウジアラビアで開催!パリ五輪への切符を懸けた戦い

日本サッカー協会(JFA)は20日、パリ・オリンピック アジア最終予選を戦うなでしこジャパンに関して、試合開催地が決定したことを発表した。 北朝鮮女子代表との最終予選でオリンピック行きの切符を懸けて戦うなでしこジャパン。初戦はアウェイの平壌での開催が決定していた。 しかし、アジアサッカー連盟(AFC)が開催地の変更を提案。両国の関係も含めて、中立地の開催を提案していた。 24日に初戦を控える中、試合の4日前についに開催地が決定。サウジアラビアのジッダで開催されることが決定した。 これまでトレーニングキャンプを実施してコンディションを整え、海外組も合流していた中での開催地決定。中東での開催となることで、気候や環境へのアジャストが重要となる中、短い時間での調整が期待される。 2024.02.20 19:35 Tue

なでしこパリ五輪最終予選、国立での北朝鮮戦でドローンショーを実施!使用台数300機で見やすいエリアはホームゴール裏

日本サッカー協会(JFA)は19日、28日に国立競技場で開催される、パリ・オリンピックアジア最終予選の第2戦となる北朝鮮女子代表戦にて、ドローンショーを実施することを発表した。 2大会連続6度目のオリンピック出場を懸け、ホーム&アウェイでの最終予選に臨むなでしこジャパン。運命の国立決戦へ向けてチームを後押しすべく、両チーム選手入場前の選手入場前に、日本代表エンブレムをはじめとした様々なシルエットを国立上空に描く。 「ドローンショー」の開催は、JFA主催試合では初の試み。使用台数は300機を予定している。投影場所は、南サイドスタンド・バックスタンド間の上空とのことで、北サイドスタンド(ホームゴール裏)が一番見やすいエリアになるとのことだ。 そのほか、8歳以下の来場者には先着100名で「JFAスターターキット」がプレゼントされるほか、当日限定のマッチデーグッズや、日本代表の食を支えてきた西芳照シェフ監修の「日本代表カレー」も販売される。 なお、第1戦の会場はサウジアラビアのジッダが開催予定地となるようで、20日夜に移動を開始するようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】なでしこ国立北朝鮮戦、ドローンショーイメージ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">なでしこジャパン<br><br>\\ドローンショー開催//<br>2.28(水)に国立競技場で行われる朝鮮民主主義人民共和国女子代表戦の試合前に、<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A3%E8%A1%A8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#サッカー日本代表</a> の試合で史上初となる『ドローンショー』を開催予定です!… <a href="https://t.co/sm0F1Mckh0">pic.twitter.com/sm0F1Mckh0</a></p>&mdash; JFAなでしこサッカー (@jfa_nadeshiko) <a href="https://twitter.com/jfa_nadeshiko/status/1759506500945645846?ref_src=twsrc%5Etfw">February 19, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.20 16:50 Tue
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly