W杯3位のクロアチア、最終盤の被弾で逃げ切れず…指揮官も悔やむ

2023.03.26 11:55 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
クロアチア代表のズラトコ・ダリッチ監督が振り返った。『UEFA.com』

25日のユーロ2024予選でウェールズ代表をホームに迎え撃ったクロアチアは前半に先制して逃げ切りを図ったが、後半アディショナルタイムに失点。勝利目前としながら、引き分けに終わった。

3位のカタール・ワールドカップ(W杯)からリスタートとなるが、2023年初戦を悔しい結果で終えたダリッチ監督も最後の最後に許した失点に肩を落とした。
「最後に失点したのはショックだが、それも人生だ。勝てるときがあれば、そうでないときだってある。追加点を奪える状況もあったし、そのときに決着をつけるべきだった。それができず、彼らに唯一と言っていいチャンスからゴールを許してしまったんだ」

関連ニュース
thumb

人件費削減に取り組むインテル、長年の功労者ブロゾビッチも安泰ではない?

インテルのクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾビッチ(30)を巡る去就が不確実性を増しているようだ。イタリア『カルチョメルカート』が伝えている。 ここ数年、深刻な財政難に苦しむなかでも一定の戦績を残しているインテル。2020-21シーズンにスクデットを獲得し、昨シーズンもコッパ・イタリアとスーペル・コッパのカップ戦2冠を達成したなか、今シーズンは13年ぶりにチャンピオンズリーグ(CL)のベスト4へと駒を進めている。 その一方、2021年夏と昨年夏に引き続き、今夏もコストカットによって財務バランスを整える必要があるようで、現スカッドの給与総額1億3400万ユーロ(約199億3000万円)から最低でも3000万ユーロ(約44億6000万円)を削減する方針だという。 そんななかで注目される存在がブロゾビッチ。長年にわたって主軸としてチームを支えてきたなか、今季はカタール・ワールドカップ(W杯)に前後して負傷離脱が長引き、スタメンと途中出場を交互に繰り返す時期もあったが、ここ最近はすっかりスタメンの座を取り戻している。 しかし、ブロゾビッチ不在時にはトルコ代表MFハカン・チャルハノールやアルバニア代表MFクリスティアン・アスラニがその穴をきっちり埋めており、シモーネ・インザーギ監督や上層部がブロゾビッチを昨季までと変わらず不動の存在であると認識し続けているかと言えば、もはやそうではないとされる。 さらに、2026年6月まで契約を残すブロゾビッチの年俸はチームトップクラスの600万ユーロ(約8億9000万円)+ボーナス。上層部は今年で31歳になる年齢も考慮したうえで、慎重にブロゾビッチに対する今夏のアクションを議論しているとのことだ。 2023.05.08 15:40 Mon
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドが守護神補強? 日本代表の前に立ちはだかったクロアチア代表GK獲得か

マンチェスター・ユナイテッドが、ディナモ・ザグレブに所属するクロアチア代表GKドミニク・リヴァコビッチ(28)の獲得に関心を寄せているという。クロアチア『Sportske Novosti』が伝えた。 リヴァコビッチは、NKザグレブでキャリアをスタート。その後、ディナモ・ザグレブでプレーしている。 正守護神としてプレーし、ここまで公式戦278試合に出場。クロアチア代表でも正守護神を務めており、カタール・ワールドカップ(W杯)ではラウンド16で日本代表の前にも立ちはだかり、チームも3位フィニッシュとなっていた。 冬にも大きく移籍の話が浮上した中、リヴァコビッチにはユナイテッドも関心を示しているとのこと。1000万ユーロ(約14億6700万円)のリリース条項を支払う準備ができているという。 ユナイテッドの正守護神を務めるGKダビド・デ・ヘアだが、今シーズン終了後に契約が満了。契約を延長に向けて話を進めているとされている。 ユナイテッドは、ノッティンガム・フォレストにGKディーン・ヘンダーソンがレンタル移籍しているが、ユナイテッドでは出番が得られないと考えており、復帰しない考えがあるとのこと。そのため、ユナイテッドは守護神の補強が必要な状況だ。 リヴァコビッチには、ガラタサライやビジャレアル、レアル・ソシエダも関心を寄せている状況。果たして、どうなるだろうか。 2023.04.26 14:37 Wed
twitterfacebook
thumb

さらにお父さん似に?モドリッチとそっくりな娘が10歳に

レアル・マドリーのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが娘の誕生日をお祝いしている。 衰えを見せない“鉄人”モドリッチ。37歳となった現在も世界トップクラスのMFとして輝きを放っており、在籍11年目を迎えているマドリーでは通算480試合に出場し、37得点77アシストという数字を誇る。 そんなモドリッチを支えるのが家族の存在。妻のバーニャさんと長男イバンくん、長女エマちゃん、そして次女ソフィアちゃんと3人の子供を授かっているモドリッチだが、長女のエマちゃんが10歳の誕生日を迎えたようだ。 モドリッチは26日に自身のインスタグラムを更新。エマちゃんとの2ショットを添え、「10は君のように特別な数字だ!10歳のお誕生日おめでとう僕のすべて!君を愛しているよ」と祝福した。 以前からモドリッチと瓜二つと言われていたエマちゃんだが、成長とともにさらに父親に似てきた印象だ。インスタグラムの投稿にはファンからも「顔似てる」、「お父さん似に見える」、「かわいらしい」といった反応も寄せられている そして、やはり「10」はモドリッチにとって特別な番号のようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】モドリッチとそっくりなエマちゃんの2ショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CrdtU8ys0di/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CrdtU8ys0di/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CrdtU8ys0di/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Luka Modric(@lukamodric10)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <span class="paragraph-title">【写真】お母さんとどちらが似ている?モドリッチの妻バーニャさんと子供たちとの家族ショット!</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CmlxAxSPMYb/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CmlxAxSPMYb/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CmlxAxSPMYb/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Luka Modric(@lukamodric10)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.04.26 12:25 Wed
twitterfacebook
thumb

リバプールはまたも撤退? CB補強の第一希望、グヴァルディオルを移籍金の問題で断念へ

今夏の移籍が噂されているRBライプツィヒのクロアチア代表DFヨシュコ・グヴァルディオル(21)だが、リバプールはまたしても撤退を決めたようだ。 カタール・ワールドカップ(W杯)では20歳ながらクロアチアの主軸CBとして出場し大きな話題に。ライプツィヒでも主軸としてプレーし、ここまで公式戦83試合で5ゴール3アシストを記録している。 ライプツィヒとの契約は2027年夏までと長期間残している中、センターバックの補強をしたいリバプールが興味を持っていたが、イギリス『フットボール・インサイダー』によれば移籍金が高すぎるために撤退する考えだとした。 引く手数多でもあるグヴァルディオルだが、ライプツィヒはアドオン込みで8000万ポンド(約134億円)近くを要求しているとされている。 リバプール以外にもマンチェスター・シティやトッテナムも夏にグヴァルディオルに興味を持っているが、トッテナムはリバプールの考えに賛同。さすがに評価額が高すぎるという考えのようだ。 リバプールはドルトムントのイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)の獲得も考えていた中、移籍金の高さに撤退を決定。これで2つのポジションでファーストターゲットから手を引く形になってしまった。 なお、フランクフルトを今季限りで退団する予定のフランス人DFエバン・エンディカ(23)に関心を寄せているとのこと。チェルシーからブライトン&ホーヴ・アルビオンへレンタル移籍中のDFレヴィ・コルウィル(20)にも関心を寄せているとのこと。いずれにしても、CBを誰か獲得することになるようだ。 2023.04.24 19:45 Mon
twitterfacebook
thumb

チェルシーMFコバチッチはシティ移籍へ? 代理人が交渉と報道、契約は残り1年

チェルシーのクロアチア代表MFマテオ・コバチッチ(28)だが、今夏プレミアリーグのライバルに移籍する可能性があるようだ。 ディナモ・ザグレブ、インテル、レアル・マドリーとエリート街道を歩んでいたコバチッチ。2018年8月にチェルシーへとレンタル移籍すると、2019年7月に完全移籍し、活躍の場をイングランドに移した。 これまでチェルシーでは公式戦217試合に出場し6ゴール14アシストを記録。チェルシーの中心選手として活躍しているが、契約は2024年夏までとなっている。 そのコバチッチだが、マンチェスター・シティが獲得に関心を寄せているとのこと。シティはドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンやポルトガル代表MFベルナルド・シルバに退団の可能性がある状況。中盤の選手の入れ替えが起こる可能性が高い。 ドルトムントのイングランド代表MFジュード・ベリンガム(19)の獲得を目指しているものの、ライバルの多さ、そして移籍金の高さから他のターゲットも狙っているという。 ボスニア・ヘルツェゴビナ『N1』のジャーナリストであるハリス・ムルコンヤ氏が伝えるところによると、コバチッチの代理人がロンドンにおり、シティと移籍について話し合っているという。 昨夏も移籍の噂が浮上したコバチッチ。ジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を望んでいるとのことで、この先も交渉は続くとみられている。 チェルシーは30人の選手が所属。多額の投資の跳ね返りとして、今夏は人員整理が必須。残り1年の契約で、いくらか現金に変えることができるのであれば、手放すことも大いにありそうだ。 2023.04.22 21:52 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly