プレミア17位のボーンマス、ブルキナファソ代表WGワタラを獲得! 今季のロリアンで6得点6アシスト

2023.01.20 09:00 Fri
Getty Images
ボーンマスは19日、ロリアンからブルキナファソ代表FWダンゴ・ワタラ(20)の獲得を発表した。契約は5年半。背番号「11」をつける。
PR
ウィングが主戦場のワタラは2020年8月にロリアン入りから欧州でのキャリアを始め、2021-22シーズンにトップチームデビュー。公式戦通算44試合で7得点8アシストと駆け出しだが、今季のリーグ・アンでは18試合で6得点6アシストと中心選手を担う状況だった。
そんなワタラだが、プレミアリーグ17位のボーンマスでこの1月からイングランド挑戦へ。クラブによると、欧州の他クラブも関心を寄せるなかで、ブルキナファソ代表通算11試合5ゴールのウィンガーを射止めたようだ。

なお、移籍金額は移籍市場に精通するイタリア人記者のファブリツィオ・ロマーノ氏いわく、固定の2300万ユーロ(約31億9000万円)前後+ボーナスだという。

PR
関連ニュース

競り勝って連勝のシティが首位リバプールを1pt差で追走! ボーンマスキラーのフォーデンが決勝点【プレミアリーグ】

プレミアリーグ第26節、ボーンマスvsマンチェスター・シティが24日にヴァイタリティ・スタジアムで行われ、アウェイのシティが0-1で勝利した。 2位のシティは13位のボーンマス相手にリーグ連勝を狙った。先週末のチェルシー戦を1-1のドローで終えてリーグ連勝が「6」でストップしたグアルディオラのチームだが、ミッドウィークに行われた第18節延期分ブレントフォード戦をハーランドのゴールによって1-0の勝利。しっかりと白星を取り戻した。 直近5試合未勝利と調子が下降気味のチェリーズ相手のアウェイゲームでは先発3人を変更。ウォーカー、アルバレス、ボブに代えてアケ、マテウス・ヌネス、コバチッチを起用。ストーンズを中盤に配置した[3-2-4-1]の布陣で臨んだ。 ベルナルド・シウバ、マテウス・ヌネスが基本的に幅を取る役割を担うものの、2列目が非常に流動的な動きでボールに絡んでいくシティ。開始9分にはロングボールをベルナルド・シウバが右足で背後のスペースに流すと、これに抜け出したハーランドがボックス手前から右足の際どいシュートを放った。 一方、ホームで前から圧力をかけるアグレッシブな入りを見せたボーンマスも直後に決定機。セメンヨのお膳立てからケルケズが左足のブレ球ミドルを放つが、これはGKエデルソンの圧巻のワンハンドセーブに遭う。 互いに1度ずつ蹴って気を作り合った後は徐々に良い形で押し込み始めたシティ優勢で進んでいく。幾つかフィニッシュに持ち込んでいくと、チェリーズキラーのフォーデンがやはり決定的な仕事を果たす。 24分、コバチッチのスルーパスに反応したハーランドが強靭なフィジカルを活かしてボックス左でDFと入れ替わって左足のシュート。これはGKネトに弾かれるが、こぼれに詰めたフォーデンが難なく左足で押し込み、対ボーンマス5試合連続ゴールを達成した。 良い時間帯に先手を奪ったアウェイチームは、引き続きボールを奪いに来る相手をいなしながら中盤の選手の効果的なオーバーラップ、アンダーラップを使って幾度か追加点に迫る。だが、ベルナルド・シウバのコントロールシュートや2点目を狙うフォーデンのシュートはゴールに繋がらず。 その後、前半終盤にかけて押し返したボーンマスはクリスティのミドルシュートのこぼれ球に反応したソランケがゴールネットに流し込むが、これはオフサイドで認められず。シティの1点リードでハーフタイムを迎えた。 互いに選手交代なしで臨んだ後半はオープンな展開に。ビハインドを追うボーンマスがクライファートのブレ球ミドル、右サイドを完全に崩してのタヴァーニアのヘディングシュートで続けてチャンスを作れば、シティもハーランドが快足を飛ばしてボックス右に持ち込んで際どいシュートを放った。 追加点を奪って試合を決めたいグアルディオラ監督は、マテウス・ヌネスを下げて63分にドクを投入。前がかる相手にカウンターの脅威を突きつけるが、この交代も攻撃の活性化には至らず。75分にはハーランドがゴール前に抜け出して決定機を迎えるが、GKネトの好守に遭う。 後半終盤にかけてはアルバレス、デ・ブライネとフレッシュな主力を投入したシティが逃げ切り態勢に入る一方、ボーンマスはDF2枚を削ってアタッカーを続けて投入し、最後の勝負に出る。 6分が加えられた後半アディショナルタイムを含め迫力のある攻めを見せたボーンマスだったが、ワタラやウナルといった途中投入の選手が仕留め切れず。そして、後半は苦しみながらも2試合連続で1-0勝利のシティが2連勝で首位リバプールを1ポイント差で追走している。 2024.02.25 04:32 Sun

ペップがデ・ブライネ起用に慎重期す 前節不出場も「ケガしてはいない」

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督はベルギー代表MFケビン・デ・ブライネの起用に慎重を期していると認めた。 長きにわたる負傷離脱から復帰したデ・ブライネ。先のチャンピオンズリーグではチームをベスト8に大きく前進させる1得点2アシストで流石の活躍ぶりだったが、直近のプレミアリーグではサブに周り、出場なしだった。 24日に敵地でプレミアリーグ第26節のボーンマス戦に挑むなか、イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』によると、グアルディオラ監督はその理由を問われると、再離脱防止の策と返した。 「彼は大丈夫だし、ケガもしていない。100%かどうかわからないが、リスクを冒さないというのは良い判断だった」 「結果が良くないようであれば、なぜ彼を使わなかったのかと言われるのはわかっている。だが、彼が心地が悪いということで、あの決断を下した」 「あの試合の翌日、彼はトレーニングをし、昨日はオフだったが、1人で練習していたよ。見極めるが、彼も遠征するのは間違いない」 2024.02.24 11:05 Sat

ボーンマスがリーズからレンタル中のコロンビア代表FWシニステラを完全移籍で獲得

ボーンマスは9日、リーズ・ユナイテッドからレンタル移籍中のコロンビア代表FWルイス・シニステラ(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は長期とされており、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば移籍金は2000万ポンド(約37億7000万円)とのことだ。 シニステラは、母国のオンセ・カルダスから2018年7月にフェイエノールトに完全移籍。ヨーロッパでのキャリアをスタートさせると、2022年7月にリーズ・ユナイテッドに完全移籍した。 リーズでは公式戦26試合で8ゴール1アシストを記録。チームがチャンピオンシップ(イングランド2部)に降格したこともあり、今シーズンはボーンマスへとレンタル移籍。左ウイングを主戦場に、プレミアリーグで15試合2ゴール2アシスト。公式戦でも19試合3ゴール3アシストを記録した。 レンタル移籍から完全移籍を勝ち取ったシニステラはクラブを通じてコメントしている。 「ボーンマスで長期的にプレーできることに興奮している」 「ここは本当に快適で、ファンも優しい。街で会うと彼らは愛を示してくれる」 「僕はここで本当に幸せだし、とても上手く馴染めている。残りのシーズンも楽しみだよ」 2024.02.09 22:20 Fri

ボーンマスがヘタフェの主砲エネス・ウナルをレンタル! 前十字じん帯断裂からの復帰明け

ボーンマスは1日、ヘタフェのトルコ代表FWエネス・ウナル(26)のレンタル移籍加入を発表した。一定の条件を満たした場合は買い取り義務が発生する。 ウナルは母国トルコのブルサスポル出身で、2015年夏にマンチェスター・シティへ完全移籍。ベルギーやオランダへの武者修業を経験すると、シティでは出番がないまま2017年夏にビジャレアルへ完全移籍した。 スペインへ移った後はレバンテやバジャドリーでもプレーし、2020年夏にヘタフェ加入。主砲として2021-22シーズンのラ・リーガで16ゴール、2022-23シーズンの14ゴールを決めたが、昨年5月に右ヒザ前十字じん帯断裂の大ケガを負った。 その影響で、今シーズンは今月2日のラージョ・バジェカーノ戦で復帰するまで長期離脱。このタイミングでプレミアリーグ行きとなったが、ヘタフェとは契約を2026年6月まで延長しての移籍となっている。 ボーンマスの最高経営責任者(CEO)を務めるニール・ブレーク氏は、ウナル獲得に際してコメントを残している。 「エネスをクラブに迎えられることを本当に嬉しく思っており、彼が我々の前線にさらなる力をもたらしてくれると信じている」 「彼は複数の国でゴールを決められることを証明しており、プレミアリーグで成功するスキルを備えていると我々は信じている」 2024.02.02 10:51 Fri

ボーンマス、ロリアンにレンタル中のフェーヴル復帰を発表…後半戦の戦力として計算

ボーンマスは31日、ロリアンにレンタル中だったフランス人MFロマン・フェーヴル(25)の復帰を発表した。 今冬の移籍市場でウェールズ代表MFデイビッド・ブルックスをサウサンプトンにレンタル移籍させたボーンマスは、その後釜としてリーグ・アンで活躍するフランス人MFの早期呼び戻しを決断した。 モナコでプロキャリアをスタートし、スタッド・ブレストで台頭したフェーヴル。過去にミランから強い関心を集めたなか、2022年1月にリヨンへ完全移籍。その後、2023年1月のロリアンへの武者修行を経て、昨夏ボーンマスに完全移籍した。 セントラルMFを主戦場に中盤の複数ポジションでプレー可能なレフティーは、ボーンマス移籍決定後にレンタルの形で今シーズン前半戦は引き続きロリアンでプレー。リーグ・アン17試合5ゴール1アシストの活躍を見せていた。 2024.01.31 22:43 Wed
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly