11月来日の長谷部誠が『シュート!』とコラボ! 来日を記念して書き下ろしの特別漫画『長谷部誠物語』の制作が決定

2022.10.05 12:10 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
11月に来日するフランクフルト。スカパーJSAT株式会社は、11月に行われる「ブンデスリーガジャパンツアー2022 powered by のスカパーJSAT」の開催を記念し、伝説のサッカー漫画『シュート!』とコラボすることを発表した。

今回のコラボでは、『シュート!』掛川高校の伝説のプレイヤー・久保嘉晴とフランクフルトの長谷部誠が一対一で勝負するシーンをジャパンツアー全体KVとして制作。また、今回対戦する浦和レッズ戦、ガンバ大阪戦の盛り上げとして、久保嘉晴がそれぞれのクラブのユニフォームを着用した特別verも制作。当ビジュアルはジャパンツアー特設HPほか、当日の試合会場にて展示を予定している。

さらに日本凱旋となるフランクフルト所属・長谷部誠のサッカー人生にフォーカスした、大島司先生書き下ろしの特別漫画『長谷部誠物語〜Never change & Keep glowing〜』の制作が決定。無料配信することが決定した。配信日、配信媒体に関しては詳細決定次第発表される。
今回の件を受け、長谷部と大島先生がコメントしている。

長谷部誠(フランクフルト)
「子どもの頃に漫画が擦り切れるほど繰り返し読んでいた作品で自分を描いていただけるという事を大変光栄に思います。『トシ、サッカー好きか?』のフレーズをチームメイトと言い合いながらサッカーをしていた子ども時代を昨日のように思い出します。完成をとてもとても楽しみにしています!多くの方々に読んでいただけると嬉しいです!」

大島司先生
「みなさん、こんにちは。大島司です。久保嘉晴は中学時代、ドイツ・フランクフルトのジュニアユースでプレーしてました。そのご縁で、今回の企画が進みました。ドイツで15年にもわたりトップで活躍を続けられている長谷部誠選手の物語を描けることは、運命的なものを感じます。絶賛執筆を進めておりますので楽しみにお待ちください」

「ブンデスリーガジャパンツアー2022 powered by スカパーJSAT」では、フランクフルトは11月16日(水)に埼玉アムスタジアム2002で浦和レッズと、11月19日(土)にパナソニック スタジアム吹田でガンバ大阪と対戦する。



1 2

関連ニュース
thumb

ブンデス開幕イベント! 浦和との対戦決定に長谷部誠「本当に特別なこと」、吉田麻也は新人恒例の歌を歌わされたと告白

26日、「スカパー!」が「22-23シーズン開幕&ジャパンツアー2022発表イベント」を行った。 「スカパー!」がは2020-21シーズンから、2024-25シーズンまで、ブンデスリーガの独占放送権・配信権を持っており、2022-23シーズンも独占で放送する。 今シーズンはドイツ1部に9名の日本人選手が在籍予定(7/26時点)で、白熱した戦いが繰り広げられることとなる。 そんな中、11月には日本代表MF鎌田大地、MF長谷部誠が所属するフランクフルトの来日が決定。「ブンデスリーガジャパンツアー2022 powerd by スカパーJSAT」として、浦和レッズ、ガンバ大阪と対戦することが発表された。 長谷部にとってはプロデビューした古巣である浦和、鎌田大地にとってはジュニアユース時代を過ごしたG大阪と、縁のあるクラブとの対戦となった。 イベントでは、ジャパンツアーについての話の他、「Jリーグラボ」特別版として、Jリーグの野々村芳和チェアマンとオンラインで参加した長谷部が特別対談を実施した。 対談では、今シーズンもブンデスリーガで最も長くプレーしている選手としてプレーする長谷部がここまでドイツで戦い続けている理由や、自身のプレースタイルの変化について変化。Jリーグではドリブラーとして攻撃的な選手としてプレーしていた長谷部だったが、「1、2カ月で諦めました」と、ドリブラーとして生きていくことを早々に難しいと感じたと明かし、「自分のプレースタイルどうこう、強みどうこうという前に、チームで自分が生き残るために、チームが勝つためにどうしたら良いかを優先してきた」と、変化を遂げたことで、長くプレーを続けていると語った。 また、ドイツ挑戦の裏話についても明かし、「イタリアのクラブが1つあって、あとは浦和に残ることも考えられた」とコメント。そのなかでヴォルフスブルクへと移籍を決めた理由については「マガト監督が僕を欲しいと思ってくれているという情報があって、監督に欲しいと思ってくれていることが大きかったのと、ドイツと合いそうだなという感覚です」と、ブンデスリーガに挑戦した理由を明かした。 浦和との親善試合については「浦和のサポーターの前でプレーするというのは、自分としても本当に特別なことだし、そういう機会があるというのは、感慨深いというのがあります」と、楽しみにしていると明かした。 また、今夏シャルケへと完全移籍した日本代表DF吉田麻也もオンラインで登場。ブンデスリーガジャパンサポーターのROLANDさんも登場し、特別トークセッションを実施。ROLANDさんからは鋭い質問がいくつも飛び、新人恒例の歌も歌ったと吉田がコメント。「オーストリアのキャンプで歌を歌わされました。日本の曲をと言っていたんですが、『スタンド・バイ・ミー 』を歌いました」とコメント。流行りの『ドラえもんのうた』ではなかったようだ。 チームからの信頼も厚く、内田篤人や板倉滉がいたこともあり、日本人への期待が大きいということ。「内田選手と板倉選手が作り上げた日本人の評価が凄く高く、僕もすんなり入りやすくしてもらいましたし、僕自身も日本人のブランドを落とさず、今まで以上に高めたいと思います」と、後輩にもつなげていく活躍をしたいと誓った。 ブンデスリーガは8月5日に開幕。長谷部と鎌田が所属するフランクフルトは、10連覇中のバイエルンとオープニングマッチで対戦する。 <span class="paragraph-title">【動画】ブンデスリーガ開幕イベント!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="yZU-lZ6Gmho";var video_start = 456;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.07.27 00:05 Wed
twitterfacebook
thumb

今季のブンデスリーガの注目試合を「スカパー!」がYouTubeでフルマッチ配信! 遠藤航の奇跡の逆転残留弾など

「スカパー!」は、『ープレーバック21/22ブンデスリーガー』と題し、6/18(土)より7月末までの毎週末、2021-22シーズンのブンデスリーガの注目試合を日本人選手の戦いを中心にYouTubeでフルマッチ配信(プレミア公開)する。 バイエルンの前人未到の10連覇で幕を閉じた2021-22ブンデスリーガ。日本人対決や初ゴール、昇格決定試合にデア・クラシカーなど、2022-23シーズンの開幕を前に"“あの試合”を一緒に振り返ろう! この企画を記念して「#プレーバック2122ブンデスリーガ」とTwitterでツイートしてくれた方の中から遠藤航(シュツットガルト)、伊藤洋輝(シュツットガルト)、鎌田大地(フランクフルト)、奥川雅也(ビーレフェルト)のサイン入りユニフォームを各1名、合計4名様にプレゼントする企画も!締め切りは8月1日(月)23:59となっている。 <配信スケジュール> ■6/18(土)21:00【遠藤航、奇跡の大逆転残留弾!】 第34節「シュトゥットガルト×ケルン」 ■6/25(土)21:00【伊藤洋輝、ブンデス初ゴール!】 第13節「シュトゥットガルト×マインツ」 ■7/2(土)21:00【板倉滉が大きく貢献!シャルケ昇格決定試合!】 第33節「シャルケ×ザンクトパウリ」 ■7/9(土)21:00【奥川VS原口・遠藤渓!奥川雅也8ゴール目!】 第23節「ビーレフェルト×ウニオンベルリン」 ■7/16(土)21:00【長谷部・鎌田VS浅野!鎌田大地が決勝ゴール!】 第26節「フランクフルト×ボーフム」 ■7/23(土)21:00【田中碧ブンデス2部初ゴール!】 第29節「デュッセルドルフ×ハンザロストック」 ■7/30(土)21:00【浅野拓磨2ゴールでドルトムント撃破!】 第32節「ドルトムント×ボーフム」 ■7/31(日)21:00【史上初!デア・クラシカーで優勝決定!】 第32節「バイエルン×ドルトムント」 ※配信時間、配信カードが変更となる場合がございます。 2022.06.17 12:30 Fri
twitterfacebook
thumb

カズの出場は? 天皇杯1回戦、鈴鹿ポイントゲッターズvsCento Cuore HARIMAが『スカパー!』で無料放送

『スカパー!』は、5月21日(土)に開幕する「天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会」に関して、今シーズンも1回戦から注目試合を中継・配信することを発表した。 さらに、1回戦は5月22日(日)に行われる鈴鹿ポイントゲッターズvsCento Cuore HARIMAの一戦を無料生中継することとなった。 三重県代表の鈴鹿ポイントゲッターズは、“キングカズ”こと三浦知良が所属していることで知られ、三重県代表の決勝ではPK戦までもつれる中、三浦が1番手のキッカーとして落ち着いてゴールに沈めチームを3年連続8回目の天皇杯出場に導いた。 天皇杯1回戦で勝利すれば、2回戦では横浜F・マリノスとの対戦が待っているだけに、期待がかかる。 ◆無料放送試合 ▽5/22(日) 《12:50》 鈴鹿ポイントゲッターズ(三重) vs Cento Cuore HARIMA(兵庫) [BSスカパー!] [SPOOX] 2022.05.20 19:40 Fri
twitterfacebook
thumb

ブンデス1部昇格へ挑む板倉滉「喜びを分かち合いましょう!」、シャルケの残り5試合が「SPOOX」で無料配信!

スカパー! は、4月17日(日)より板倉滉が所属するシャルケの試合をシーズン最終戦まで「SPOOX」にて無料LIVE配信することを発表した。 2.ブンデスリーガ(ドイツ2部)のシャルケは首位に立っており、来シーズンの1部昇格が期待されている状況。板倉もここまで26試合に出場し、DFながら4ゴールを記録している。 直近の第29節ハイデンハイム戦でも自身のゴールで首位に押し上げる活躍を果たすなど、チームに欠かせないキーマンとなっているなか、残り5節で昇格を争う状況となっている。 シャルケの今後の試合は上位陣との直接対決が続き、昇格に向け過酷な戦いが控えている状況。一戦一戦が負けられない、熱く激しい昇格争いが全試合無料で配信される。 板倉は今回の件についてコメントしている。 「シャルケの試合がようやく日本で見られるということで、画面越しですがスタジアムの雰囲気や声援を感じ取ってもらいたいです。一部昇格を決めてみんなで一緒に喜びを分かち合いましょう!」 また、今回の中継開始を記念し、板倉の独占インタビューを実施!自身のゴールの振り返りやシャルケについての印象、日本人選手との交流までを語っている。この模様は、ブンデスリーガ公式Twitter・YouTubeで4月16日(土)公開予定だ。 4/17(日)20時20分〜 第30節「ダルムシュタット×シャルケ」 4/23(土)20時20分〜 第31節「シャルケ×ブレーメン」 4/29(金)25時20分〜 第32節「ザントハウゼン×シャルケ」 5/7(土)27時20分〜 第33節「シャルケ×ザンクトパウリ」 5/15(日)22時20分~ 第34節「ニュルンベルク×シャルケ」 2022.04.15 17:30 Fri
twitterfacebook
thumb

『Jオールスター大同窓会!』で城彰二や中澤佑二ら元日本代表戦士たちが裏話を暴露! クラブでのマル秘エピソードも飛び出す

「スカパー!」が、3月26日(土)の22時10分より、日本サッカー界のオールスターが大集結する『Jオールスター大同窓会!』の放送/配信を発表した。 この番組では、MCに橋本直(銀シャリ)、MC側ゲストに本並健治、丸山桂里奈を招き、Jオールスター8名として、城彰二、鈴木隆行、久保竜彦、福西崇史、中澤佑二、坪井慶介、加地亮、石川直宏と、日本代表でも活躍した元Jリーガーたちが出演。当時の裏話やプライベート秘話などを語り尽くすものとなっている。 22時10分からは【クラブ編】として、「クラブでの一番の思い出」「思い出の試合」「ヤベーなと思った選手」「実はあの選手のファンでした!」「現役時代の一番高い買い物」などレジェンドたちが様々なテーマでトークを繰り広げる。 また、23時10分からは【日本代表編】として、それぞれの代表時代の裏側エピソードなどをぶっちゃけます。「代表の思い出」では“キングカズ”との同部屋エピソードやアウェイ遠征で受けた様々な洗礼、2004年アジア杯PK戦でのエンドチェンジの裏側など今だから話せるトークが目白押し。選手同士の「この場を借りて言いたいこと」では、ドイツW杯での知られざる裏話が明らかになる。 サッカーファンのにとっては懐かしい話やレジェンドのクラブ愛・サポーター愛、さらにサッカー内外に関する面白エピソードなど盛り沢山の120分。是非お楽しみに! &lt;Jオールスター大同窓会! 放送概要&gt; 番組タイトル:Jオールスター大同窓会! 放送日: 3/26(土)22:10~23:10「Jオールスター大同窓会!~クラブ編~」 3/26(土)23:10~24:10「Jオールスター大同窓会!~日本代表編~」 放送チャンネル:スポーツライブ+ 視聴可能セット:スポーツライブ+/スカパー!サッカーセット/サッカーLIVE 出演: レジェンドJリーガー:城彰二、鈴木隆行、久保竜彦、福西崇史、中澤佑二、坪井慶介、加地亮、石川直宏 MC:銀シャリ 橋本直 MC側ゲスト:本並健治、丸山桂里奈 2022.03.25 19:30 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly