秋田、吉田謙監督ら4名の新型コロナウイルス陽性を発表…13日の岩手戦は開催予定

2022.08.11 17:34 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ブラウブリッツ秋田は11日、吉田謙監督とトップチーム選手2名、スタッフ1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたと発表した。

当該選手の1人が10日に体調不良を訴え、医療機関でPCR検査を受けたところ、陽性判定に。これを受け、全選手・スタッフを対象とした臨時のPCR検査を行った結果、新たに吉田謙監督、選手1名、スタッフ1名の陽性を確認した。

なお、濃厚接触者に該当する選手、スタッフはなし。13日に開催される明治安田生命J2リーグ第31節のいわてグルージャ盛岡戦は抗原検査にて陰性が確認された選手、スタッフのみで試合を行う予定だという。

関連ニュース
thumb

秋田MF飯尾竜太朗が契約更新 「来年も、熱いシーズンに」

ブラウブリッツ秋田は30日、MF飯尾竜太朗(31)と2023シーズンの契約を更新した旨を発表した。 飯尾は阪南大学の卒業で、かつて松本山雅FCやV・ファーレン長崎、ベガルタ仙台でもプレー。2021年から秋田に移り、今季は明治安田生命J2リーグ17試合出場で1ゴールだった。 今季はケガにも泣かされたが、秋田との契約更新を受け、クラブを通じて決意を新たにしている。 「今シーズンも、ご支援・ご声援を有難うございました。ソユースタジアムでブラウブリッツ秋田のユニホームを着て、ピッチで躍動し勝利を掴む事をイメージをしながら、毎日リハビリに取り組んでいます」 「チームメイトやサポーターの方々と共に作り上げるブラウブリッツ秋田のサッカーがしたくて、堪りません。来年も、熱いシーズンにしましょう。来シーズンも応援宜しくお願いします」 2022.11.30 12:20 Wed
twitterfacebook
thumb

秋田が北九州CB河野貴志を獲得 「日々挑戦して秋田と共に成長していけたら」

ブラウブリッツ秋田は29日、ギラヴァンツ北九州からDF河野貴志(26)の加入を発表した。 関西大学出身の河野は2019年に北九州でプロの世界に飛び込んだセンターバックで、J2リーグ通算22試合出場、J3リーグ48試合2得点、天皇杯1試合出場の数字を記録。今季はJ3リーグ30試合でプレーしたほか、天皇杯の1試合にも出場した。 北九州からは完全移籍が発表され、秋田の選手として2年ぶりにJ2リーグで勝負する河野。秋田を通じて、意気込みを語った。 「初めまして! ギラヴァンツ北九州から来ました河野貴志です。ブラウブリッツ秋田のチームの一員になれる事、心から嬉しく思います! 自分の特徴を最大限に活かしてくれるチームである事は間違いないですし、秋田の勝利の為に日々精進して参ります! 寒い地での生活も初めてで慣れない事が沢山待ち構えていると思いますが、日々挑戦して秋田と共に成長していけたらなと思います! 宜しくお願い致します!」 一方、北九州を通じては「この度挑戦を決意し、ギラヴァンツ北九州を去る事を決めました」と報告。感謝の言葉を綴った。 「北九州ではJ3優勝と昇格、J2での快進撃、降格と浮き沈みが激しい4年間でしたが本当に沢山の事を経験させて頂きました。自分をプロへ導いてくれたクラブには本当に感謝しかありません」 「お別れは本当に寂しいですが、身体的にも精神的にもまだまだ一回りも二回りも大きくなれるようチャレンジしてきます! 僕に関わって下さった沢山の皆様には本当に心から感謝申し上げます!」 「また必ずどこかで会えますし活躍した姿をお見せできるように自分らしくブレずに行ってきます! ありがとうギラヴァンツ北九州!」 2022.11.29 17:35 Tue
twitterfacebook
thumb

秋田、中村亮太との契約を更新 「みなさんと共にさらに熱くひたむきに」

ブラウブリッツ秋田は29日、FW中村亮太(31)と2023シーズンの契約を更新した旨を発表した。 中京大学出身の中村は松本山雅FC、FC大阪、アスルクラロ沼津を渡り歩き、2018年から秋田でプレー。今季は明治安田生命J2リーグ30試合に出場して2ゴールだった。契約更新を受け、クラブを通じて決意を新たにしている。 「来シーズンも秋田のために戦います、中村亮太です。みなさんと共にさらに熱くひたむきに秋田を盛り上げていきたいです! ホーム開幕戦また雪掻きお願いするかもしれませんが、その時は力を貸してください。笑 そして開幕戦でお会いしましょう! 2023シーズンも応援よろしくお願いします」 2022.11.29 15:35 Tue
twitterfacebook
thumb

秋田がFW吉田伊吹と契約更新、今季はJ2でチームトップタイの5ゴール

ブラウブリッツ秋田は28日、FW吉田伊吹(25)との契約更新を発表した。 宮城県出身の吉田はベガルタ仙台の下部組織で育ち、産業能率大学を経て、2020年にAC長野パルセイロへと入団。2020シーズンから秋田へ完全移籍で加入していた。 J2で24試合に出場した1年目から、今季は出場機会が増加。38試合で出番を得て、チームトップタイの5ゴールを決めた。 契約更新を受け、次のようにコメントしている。 「ブラウブリッツ秋田に関わる全ての皆様、いつも応援していただきありがとうございます。来シーズンもブラウブリッツ秋田でプレーさせていただくことになりました。チームのために全力で闘うので、来シーズンも応援よろしくお願いします」 2022.11.28 16:43 Mon
twitterfacebook
thumb

秋田が今季出場なしのDF吉村弦と契約更新「精一杯頑張ります」

ブラウブリッツ秋田は25日、DF吉村弦(26)との契約更新を発表した。 吉村はガンバ大阪のユース出身で、同志社大学から2019年にAC長野パルセイロへと入団。2022年から秋田でプレーしている。 しかし、今シーズンは公式戦でのプレー機会はなかった。 吉村はクラブを通じてコメントしている。 「今シーズン、たくさんの応援ありがとうございました。今年は悔しい思いをした一年でしたが、来シーズンはチームの勝利に貢献できるよう精一杯頑張ります。来シーズンも応援よろしくお願いします」 2022.11.25 23:07 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly