フェイエノールト、元オランダ代表MFディルロスンを完全移籍で獲得!8年ぶりの母国帰還に

2022.07.12 01:40 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
フェイエノールトは11日、ヘルタ・ベルリンから元オランダ代表MFジャバイロ・ディルロスン(24)を完全移籍で獲得した。契約期間は2026年6月30日までで、背番号は「11」を着用する。

アヤックスやマンチェスター・シティのアカデミーで育ったディルロスンは、2018年の夏にヘルタ・ベルリンへ完全移籍。ヘルタでは毎シーズンケガに悩まされながらも、3シーズンで公式戦59試合に出場し6ゴール8アシストをマーク。

ボルドーへレンタル移籍した昨季は、負傷離脱することなくシーズンを戦い抜き、リーグ・アン32試合を含む公式戦34試合に出場し2ゴールを6アシストを記録していた。

8年ぶりの母国復帰となるディルロスンは、公式サイトで以下のように喜びを語った。

アルネ・スロット監督とは、以前から連絡を取り合っていた。彼やテクニカルディレクターのフランク・アーネセンも含めて、僕が加入することを望んでくれ、話をする中で好感触を与えてくれた。このクラブには野心があり、それが魅力的だったんだ。長くボールを持つことが多いチームの中で、攻撃的なサッカーをしたい。だから、フェイエノールトでプレーできることは幸せなことなんだ」

関連ニュース
thumb

「素敵なご家族」「素敵な家族写真」札幌MF小野伸二が43歳のバースデーにファミリーショット公開! 元日本代表やブンデス公式からも祝福の声届く

プロ生活25年目、北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二が43歳の誕生日を迎えた。 1998年に浦和レッズでプロ生活をスタートさせた小野は、同年に日本代表史上最年少でワールドカップ(W杯)に出場。2001-02シーズンにはフェイエノールトへ加入し、UEFAカップ(現:ヨーロッパリーグ)のタイトルを獲得した。 以降は浦和復帰経て、ボーフム、清水エスパルス、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(WSW)、札幌、FC琉球を渡り歩き、2021年から再び札幌でプレーしている。 27日に43歳の誕生日を迎えたファンタジスタは自身のインスタグラムを更新。小野らしい自然体の文章を綴っている。 「43歳になりました。今まで通り「楽しむ」事と「感謝の気持ち」を忘れずに精一杯やっていきます。こんなおじさんをよろしくお願いします」 日本が誇る至高のプレーメイカーには、MFチャナティップ(川崎フロンターレ)やFW森本貴幸(台中Futuro)ら現役選手をはじめ、元日本代表の福西崇史氏や播戸竜二氏、ファンからも多数の祝福の声が寄せられている。 その小野は、誕生日に際して妻と2人の娘とのファミリーショットをインスタグラムに投稿。ファンは、「素敵」、「素敵なご家族」、「素敵な家族写真」との声。また、「まだまだプレーみたいです」、「いつまでもカッコいい伸二さんでいてください」、「いつまでも応援してます」と、43歳になっても活躍する姿を見たいという声が多く集まった。 また、ブンデスリーガの日本語版ツイッターアカウントも、ボーフム時代の写真を引用し、祝福のメッセージを充てている。 今季のリーグ戦では1試合の2分のみの出場にとどまっている小野。トレーニングでは相変わらず異次元のボールタッチを披露しているだけに、公式戦のピッチでも輝く姿を見たいとの声も、多数上がっている。 <span class="paragraph-title">【写真】わんこや娘さんも一緒に!小野伸二43歳の家族ショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Ci_6Avdv7Lr/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Ci_6Avdv7Lr/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Ci_6Avdv7Lr/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">小野伸二 / shinji ono(@shinjiono7)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <span class="paragraph-title">【写真】ブンデス公式から小野への祝福メッセージとボーフム時代の一枚</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">43歳の誕生日おめでとう、小野伸二!<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ブンデスリーガ</a> <a href="https://t.co/ormG4yDBfL">pic.twitter.com/ormG4yDBfL</a></p>&mdash; ブンデスリーガ 日本語版 (@Bundesliga_JP) <a href="https://twitter.com/Bundesliga_JP/status/1574533035265085440?ref_src=twsrc%5Etfw">September 26, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.27 18:05 Tue
twitterfacebook
thumb

4点リードから2点差に迫られ… EL白星発進もラツィオ指揮官が不満 「4-0になって遊びすぎた」

ラツィオのマウリツィオ・サッリ監督がヨーロッパリーグ(EL)の初戦を振り返った。イタリア『スカイ』が伝えている。 ラツィオは8日に行われたグループF第1節でフェイエノールトとホームで対戦。試合は開始早々の4分に元スペイン代表MFルイス・アルベルトのゴールで口火を切ると、その後も立て続けにネットを揺らし、前半だけで3点ものリードを確保した。 63分にはウルグアイ代表MFマティアス・ベシーノがこの試合2ゴール目を決め、とうとう4-0に。だが、ここからフェイエノールトの反撃に遭う。69分にPKで1点を返され、88分にも失点。結果的に4-2で勝利したものの、少なからず課題を残すゲームとなった。 サッリ監督は試合後のインタビューで選手のパフォーマンスを称えつつ、大量リードでも気を緩めてはならないと力説している。 「素晴らしいパフォーマンスだった。だが、4-0の状況下で今日のようにリラックスしてはならない。私は次の試合に向けて選手たちのコンディションを把握し、どのチョイスがベストかを見極めなくてはいけない」 「ヨーロッパの舞台における試合は難しいもの。他国のチームは我々と異なるメンタリティを有しているからね。私の国では4-0でリラックスすることが多いが、他国はそうではない。これが現実であり、最後の20分間で今日のようなプレーをするべきではない」 「我々にはまだまだ改善の余地がある。今日の試合に対する全員の決意とアプローチは並外れたものだったが、4-0になって少し遊びすぎた。ヨーロッパでそれはとても危険なことだ。リーグ戦でも蒔いた種より収穫が少ないと感じているよ」 2022.09.09 16:37 Fri
twitterfacebook
thumb

フェイエノールトがアルゼンチン期待のMFブジャウデを完全移籍で獲得、5年契約を締結

フェイエノールトは30日、アルゼンチンのゴドイ・クルスからMFエセキエル・ブジャウデ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2027年夏までの5年間。背番号は「30」をつけることとなる。 ブジャウデはクラブを通じて喜びを語っている。 「このチャンスが訪れたことをとても嬉しく思う」 「フェイエノールトが僕に興味を持っていると聞いた時、全く躊躇しなかった。ここにきて、ここでの生活に適応しなければいけないけど、できるだけ早く最高の自分を見せたい」 「攻撃でも守備でも、必要な分だけチームを助ける」 ブジャウデはゴドイ・クルスの下部組織出身。トップ下を主戦場に、ボックス・トゥ・ボックスのプレーヤーとして知られ、これまで公式戦96試合で18ゴール9アシストを記録している。 中盤より前のポジションであれば、サイドを含めてどこでもプレーが可能。アルゼンチンでは将来が期待された選手の1人として注目を集めていた。 <span class="paragraph-title">【動画】本人目線の映像で空港到着からロッカールームまでの道のり</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">new player arrival! <a href="https://t.co/baVy2V5QZ0">pic.twitter.com/baVy2V5QZ0</a></p>&mdash; Feyenoord Rotterdam (@Feyenoord) <a href="https://twitter.com/Feyenoord/status/1564689427519111170?ref_src=twsrc%5Etfw">August 30, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.31 10:45 Wed
twitterfacebook
thumb

ベンフィカがフェイエノールトのノルウェー代表MFアウルスネスを完全移籍で獲得…5年契約

ベンフィカは24日、フェイエノールトのノルウェー代表MFフレデリック・アウルスネス(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2027年6月30日までの5年間。背番号は「8」となる。 アウルスネスは、母国のILヘートでキャリアをスタート。2016年1月に強豪のモルデに完全移籍する。 モルデでは、公式戦195試合に出場し20ゴール35アシストを記録。2021年8月にフェイエノールトへ完全移籍すると、昨シーズンはエールディビジで35試合に出場し1ゴール4アシストと主軸として活躍。公式戦では49試合に出場した。 2022.08.25 10:12 Thu
twitterfacebook
thumb

フェイエノールト、スロバキア代表DFハンコを完全移籍で獲得

フェイエノールトは22日、スパルタ・プラハからスロバキア代表DFダビド・ハンコ(24)を完全移籍で獲得した。契約期間は2026年6月30日までで、背番号は33を着用する。 母国スロバキアのジリナでプロデビューしたハンコは、2018年の夏に5年契約でフィオレンティーナに加入。しかし、フィオレンティーナでは出場機会が限られると、2019年の夏からチェコの強豪スパルタ・プラハへ武者修行に出ることに。 2シーズンのレンタル移籍を経て、完全移籍を果たしたスパルタ・プラハでは188cmの恵まれたサイズと高精度の左足を武器に攻守両面で貢献できるモダンなセンターバックとして活躍。在籍3シーズンで公式戦102試合に出場し20ゴール11アシストを記録していた。 また、2018年10月にデビューしたスロバキア代表では、これまで22試合に出場。昨夏に行われたユーロ2020の出場メンバーにも選出されていた。 2022.08.22 22:58 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly