チーム追放報じられたボアテングがチームに復帰! リヨン会長「我々は彼を頼りにしている」

2022.02.17 00:07 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
先日にチーム追放が報じられたリヨンの元ドイツ代表DFジェローム・ボアテングだが、すでにチームに復帰したようだ。フランス『レキップ』が報じている。

昨夏、10シーズンを過ごしたバイエルンを退団し、リヨンへ新天地を求めたボアテング。ここまでリーグ・アンで17試合に出場し、ヨーロッパリーグでも2試合に出場していた。

しかし、今シーズンここまで7位に低迷するチームにおいてフラストレーションを募らせるボアテングは、チームメイトと度重なる衝突を繰り返したほか、先日のモナコ戦で敗戦した際にはピーター・ボス監督の戦術に疑問を呈し、直近のニース戦ではメンバーを外されていた。
そして、一時的にトップチームの活動から締め出される形となっていた同選手だが、ボス監督との話し合いを通じて和解に至り、チームトレーニングへの復帰を果たしたようだ。

クラブの財務状況に関する公式会見に出席したジャン=ミシェル・オラス会長は、ボアテングのチーム復帰を明かした。

「(ボス)監督は週明けにジェロームに会い、復帰させた。この1週間のトレーニングがうまくいけば、土曜日にランスでプレーするチームの一員となるだろう。リーグ戦の終盤戦とヨーロッパリーグ、クラブにとって素晴らしい形でキャンペーンを終えるために、我々は彼を頼りにしている」

「もちろん、決断するのは監督だ。彼の決断に関しては、毎試合勝てるわけではないし、時々間違うこともあるが、概ね非常に良いものだ。全体的に見れば、ニースにも勝ったので、先の決定はチームに影響を与えなかった」

ひとまずリヨンでの危機を脱したボアテングだが、今後はチームの一員としてクラブの目標達成のためピッチ内外でのハードワークが求められるところだ。

関連ニュース
thumb

伊東純也在籍のスタッド・ランス、暫定指揮官スティル氏を正指揮官に任命

日本代表MF伊東純也が所属するスタッド・ランスは11月30日、暫定指揮官を務めていたウィリアム・スティル氏(30)が正指揮官に就任したことを発表した。 伊東が今夏加入したランスは開幕から苦戦し、リーグ・アン10試合消化時点で1勝5分け4敗の15位に低迷。10月中旬にオスカル・ガルシア監督を解任していた。 以降はアシスタントコーチのスティル氏が暫定指揮官として指揮を執り、リーグ戦5試合で2勝3分けの無敗をキープ。リーグテーブルにおいて11位まで浮上していた。 この好成績とチームパフォーマンスを鑑みたクラブは、契約期間は不明も若きベルギー人指揮官を正指揮官に任命した。 なお、10代後半にして指導者キャリアをスタートしたスティル氏は、母国の複数クラブでアナリストやスカウト、コーチを歴任した後、2021年1月にはKベールスホットVAの正指揮官に就任。28歳でのジュピラー・プロ・リーグでの指揮は史上最年少記録となった。 2022.12.01 22:39 Thu
twitterfacebook
thumb

伊東純也所属のS・ランス前指揮官ガルシア氏が愛娘の逝去明かす…

日本代表MF伊東純也が所属するスタッド・ランスの前指揮官であるオスカル・ガルシア氏が愛娘(享年21)の逝去を明かした。 ガルシア氏は24日、自身の公式インスタグラムに娘さんとの写真と共に「私の愛よ、高く飛べ」と、愛娘の逝去を明かした。 この訃報を受け、先月まで指揮を執っていたランスは、「スタッド・ランスは今週木曜日、オスカル・ガルシアと彼の家族に影響を与えた悲劇を知り、深い悲しみに暮れています。クラブ一同、心よりお悔やみ申し上げます」と、哀悼の意を表した。 スペインメディアによると、ガルシア氏の娘さんは病名は不明も、2019年にセルタを率いた時代から闘病生活を送っており、同氏はセルタ時代と直近のランスでも「家庭の事情」を理由に、幾度となくチームを離脱し、家族と共に娘さんの見舞いを繰り返していた。 先月には1勝5分け4敗の成績不振によってランスを解任されたが、その裏には指揮官としてのチームマネジメントに加え、父親として家族を支えるという、難しい二足の草鞋という影響があったようだ。 <span class="paragraph-title">【画像】オスカル・ガルシア氏が愛娘の逝去を悼む</span> <span data-other-div="movie"></span> <div id="cws_ad"><blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/ClVyPX4qEf5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/ClVyPX4qEf5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #F4F4F4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/ClVyPX4qEf5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Óscar García Junyent(@oscargarciajunyent)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js<b"></script></div> 2022.11.25 00:43 Fri
twitterfacebook
thumb

リーグ・アン所属クラブ参加のラウンド64の組み合わせが決定!《クープ・ドゥ・フランス》

フランスサッカー連盟(FFF)は21日、クープ・ドゥ・フランス・ラウンド64の組み合わせ抽選会が行われた。 リーグ・アン20クラブの参加するラウンド32では、現在リーグ・アンで首位に立つパリ・サンジェルマンがフランス全国選手権(3部)のシャトールーとアウェイで対戦。前回王者のナントはリーグ・ドゥ(2部)のカーンと対戦する。 また、日本人所属クラブでは、南野拓実の所属するモナコがリーグ・ドゥ(2部)のロデーズと、伊東純也の所属するスタッド・ランスが6部のロオン=プラージュと、オナイウ阿道の所属するトゥールーズが5部のランニオンと、川島永嗣の所属するストラスブールがアンジェと対戦する。 クープ・ドゥ・フランス・ラウンド64は来年1月6日、7日、8日に行われる。今回決定した組み合わせは以下の通り。 ◆クープ・ドゥ・フランス・ラウンド64 (※リーグ・アン勢と日本人所属クラブのみ抜粋) リモネストDSD(5部)orジュラ・スッド・フット(4部) vs アジャクシオ ポー(2部) vs モンペリエ モナコ vs ロデーズ(2部) ル・ピュイ(3部) vs ニース イエール(4部) vs マルセイユ ラニオン(5部) vs トゥールーズ アヴランシュ ゲネー(3部) vs スタッド・ブレスト ナント vs AFヴィロア (5部) or カーン(2部) ラ・シャテーニュレアイ(6部) vs ロリアン ボルドー(2部) vs スタッド・レンヌ ダンケルク(3部) vs オセール ロオン=プラージュ(6部) vs スタッド・ランス リナス=モンテリ(5部) vs RCランス リール vs トロワ コニッグショフェン(6部) vs クレルモン ストラスブール vs アンジェ リヨン vs メス(2部) シャトールー(3部) vs PSG 2022.11.22 07:15 Tue
twitterfacebook
thumb

マルセイユにレジェンドのパパン氏帰還! 会長のアドバイザーに就任

マルセイユは17日、クラブレジェンドであるジャン=ピエール・パパン氏(58)がパブロ・ロンゴリア会長のアドバイザーに就任したことを発表した。 ロンゴリア会長は、「ジャン=ピエールは非常に敏感で、クラブを取り巻くすべての詳細を識別することができる非常に知的な人物だ。彼は我々と毎日連絡を取り合っており、ホームでもアウェイでも、すべての試合に出席している。彼はフットボールに対するそのビジョンについて、我々に良いアドバイスを与えることができるはずだ」と、レジェンドに対する期待を口にしている。 現役時代にミランやバイエルン、ボルドーなどでプレーした元フランス代表FWは、マルセイユで公式戦275試合に出場し182ゴールを記録。リーグ・アン4連覇などのタイトルに貢献し、1991年にはバロンドールにも輝いたレジェンド中のレジェンド。 2020年から直近まではフランス4部に属するシャルトルの監督を務めてきたが、マルセイユの会長アドバイザー就任に向けて退任していた。 なお、古巣ではリクルート部門を中心とする戦略的な部分を担うことになるという。 2022.11.18 05:30 Fri
twitterfacebook
thumb

リーグ・アンの現役レフェリーが42歳の若さで逝去… 13日にPSG戦を担当したばかり

フランスのプロサッカーリーグ審判協会(SAFE)は16日、リーグ・アンの現役レフェリーが逝去したと発表した。 亡くなったのは42歳のヨハン・ハメル氏。フランス『フットメルカート』によると、同氏は国内でも経験豊富なレフェリーの1人と位置付けられており、キャリア全体で372試合を担当。欧州の舞台での経験もあったという。 今季はリーグ・アンとリーグ・ドゥ(2部)の計16試合で主審を担当。13日に行われたパリ・サンジェルマン(PSG)vsオセールではビデオアシスタントレフェリー(VAR)を担当していたとのことで、突然の訃報にフランスサッカー界に悲しみが広がっている。 SAFEは「私たちは喪に服しています。同僚であり、友人でもあるヨハン・ハメルが42歳でお亡くなりになりました。彼の家族、親戚、友人に、私たちは心から哀悼の意を表します。ヨハン、あなたがいなくて寂しいです」と、コメントを発表している。 2022.11.16 19:23 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly