J3昇格のいわきFCが大卒5選手の入団内定を発表、関東1部10得点の国士舘大FW有田稜ら

2021.12.07 10:25 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
来シーズンからJ3へと昇格するいわきFCは6日、大卒5選手の入団内定を発表した。

今回発表されたのは、流通経済大学からGK鹿野修平(22)、DF家泉怜依(21)、MF永井颯太(22)の3名、作新学院大学のMF杉山伶央(21)、国士舘大学のFW有田稜(22)の5名となる。

鹿野は東京都出身で、流通経済大学付属柏高校から流通経済大学へと進学。「強気の姿勢で相手との間合いを詰めシュートを止めることができるGK。最終ラインからのロングフィードの質も高く相手のプレスを無力化することができる。今年は出場機会が減り苦しいシーズンを過ごしたが、自分の立場を理解しリーグ戦優勝に貢献。その悔しさを来シーズンいわきのピッチで晴らす」と特徴が紹介されている。
家泉は香川県出身で藤井学園寒川高校から流通経済大学へ進学。「恵まれた体格を活かし相手FWの自由を奪うことができるCB。前だけでなく背後の対応にも優れている。大学1年生から努力を重ね4年生でレギュラーを獲得した努力家で、今では関東大学リーグを制した流通経済大学の中心選手に成長」と特徴が紹介されている。

永井は栃木県出身で、中央学院高校から流通経済大学へ進学。「独特のリズムで相手を翻弄するドリブラー。個で局面を打開し得点チャンスを創出することができる。暇さえあればボールを触るサッカー小僧」と特徴が紹介されている。

杉山は東京都出身で、FC東京U-15むさし、FC東京U-18から作新学院大学へ進学。特徴は「爆発的なスピードで相手を置き去りにできるサイドアタッカー。練習参加時のスピードの数値に村上アナリストも驚愕。ボールを扱うスキルにも長け相手のプレッシャーをものともしない確かな技術も魅力」とのこと。

有田は福岡県出身で、小倉工業高校から国士舘大学へと進学。「スケールの大きい万能型のFW。国士舘大学では、4年生でレギュラーを掴み関東大学リーグで二桁得点を記録。得点だけでなく前線からのハードワークもできチームメイトの信頼も厚い」と特徴が紹介。今シーズンの関東大学サッカーリーグ1部では得点ランキング6位タイの10得点を記録していた。

5選手はクラブを通じてコメントしている。

◆GK鹿野修平
「2022シーズンいわきFCへの加入が内定しました流通経済大学体育局サッカー部の鹿野修平です。まず、流通経済大学のスタッフの方々やこれまで関わってくださった方々に感謝を申し上げます。そして、ここまで育ててくれた両親には感謝しかないです」

「いわきFCのファンの方々やいわき市の方々に元気を与えられるよう頑張ります。ここで満足するのではなくもっと上のレベルへ行けるよう頑張るので応援よろしくお願いします」

◆DF家泉怜依
「2022シーズンからいわきFCへの加入が内定しました流通経済大学体育局サッカー部の家泉怜依です。​いわきFCという素晴らしいクラブでプレーできることを嬉しく思います」

「これまで関わってくださった全ての方々に恩返しして、いわき市を東北一の都市にできるよう、より一層努力し感謝を忘れずにプレーしていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

◆MF永井颯太
「2022シーズンよりいわきFCへの加入が内定いたしました流通経済大学体育局サッカー部の永井颯太です。私は小学、中学校と福島でサッカーをしており、自分にとって第二の故郷である福島で、プロ生活を始められることを大変嬉しく思います」

「当時は東日本大震災の影響により、野外でのサッカーが禁止されるなど、サッカーを続けるには厳しい環境でした。しかし、そんな中でも多くの人の支えにより、十分すぎるほど、充実したサッカー生活を送ることができました。今だからこそ、その素晴らしさを実感しますし、感謝の気持ちで一杯です」

「今度は自分がサッカーで、多くの人々に恩返しをする番だと思っています。魅力あるプレーをし、感動を与えたり、サッカーの素晴らしさを伝えられればと思います。そして、チームのために一生懸命戦いますので、応援のほどよろしくお願いします」

◆MF杉山伶央
「来季からいわきFCに加入することになりました、作新学院大学の杉山伶央です。​今まで支えてくれた全ての人に感謝して、自分のプレーで見てくださる皆様に楽しんでいただけるよう精一杯頑張ります」

「少しでも早くピッチに立ち、いわきFCの勝利に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」

◆FW有田稜
「このたび、2022年シーズンよりいわきFCに入団することになりました、国士舘大学の有田稜です。​​いわきFCという素晴らしいクラブで子供の頃から夢だったプロサッカー選手のキャリアをスタートできることに感謝しています」

「プロサッカー選手になることができたのは、今まで応援し支えてくれた家族、友人の力があってこそだと思っています。感謝の気持ちを常に持ち続け、いち早くいわきFCの力になれるように全力で頑張ります。いわきFCのファン・サポーターの皆様、応援よろしくお願いします」

関連ニュース
thumb

「気絶する」「めっちゃタイプ」J2挑戦のいわきが新ユニフォーム発表!柄入りの2ndが好評「フラ柄が素敵」

いわきFCは22日、2023シーズンのユニフォームデザインを発表した。 2022シーズンはJFLから昇格し、初めてJリーグの舞台に立ったいわき。すると、明治安田生命J3リーグでは開幕から結果を残し、見事に優勝。参入1年目で優勝と昇格を果たしていた。 新シーズンはJ2へ挑戦するなか、その戦闘服が決定。アンダーアーマーが引き続きサプライヤーを務めることとなる。 1stユニフォームはクラブカラーの赤、2ndは白がベースとなり、胸の部分には、今シーズンもクラブのVI(ビジュアル・アイディンティティ)の一部である「Growin' Slash(グローイングスラッシュ)」を胸に配置。復興から成長へと歩みを続ける地域とともに上昇していくチームの姿を表現している。 1stはショーツが湊ブルーとなり、2018年以来の採用に。GKの2ndユニフォームは全身が湊ブルーとなり、チームカラーを強く意識したデザインとなっている。なお、GK1stは黄色だ。 また、FPとGKの1stユニフォームは無地だが、2ndユニフォームは「フラシティいわき」のロゴに使用されている柄をデザインに採用している。 ファンは「気絶する」、「めっちゃタイプ」、「かっこ良すぎる」、「サイドのラインが良い」とコメント。また2ndユニフォームについては「GKセカンドカッコいいなー!」、「フラ柄が素敵」と柄が入ったユニフォームも評判のようだ。 <span class="paragraph-title">【動画&写真】いわきが新ユニフォームを発表!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="CGqwjmH1soA";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CntkB6zuem1/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CntkB6zuem1/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CntkB6zuem1/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">いわきFC / IWAKI FC Official(@iwakifc)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.01.22 19:45 Sun
twitterfacebook
thumb

いわきMF吉田知樹がJFLの高知ユナイテッドSCに2年ぶり期限付き移籍「目標達成に向けて全力で戦います」

いわきFCは14日、MF吉田知樹(24)がJFLの高知ユナイテッドSCへ期限付き移籍することを発表した。 移籍期間は2024年1月31日までとなる。 吉田は明秀学園日立高校から2016年にいわきに入団。2021シーズンは高知へと期限付き移籍を経験すると、2022シーズンは昇格した明治安田生命J3リーグでプレー。3試合に出場し1得点を記録していた。 改めて高知へと期限付き移籍する吉田はクラブを通じてコメントしている。 ◆高知ユナイテッドSC 「いわきFCから加入することになりました、吉田知樹です。チームの目標達成に向けて全力で戦います。応援よろしくお願いします!」 ◆いわきFC 「このたび、高知ユナイテッドに移籍することになりました。いわきではプロサッカー選手としてたくさんのことを経験し、学ばせてもらいました。覚悟を持って挑戦してきます。本当にありがとうございました」 2023.01.14 20:59 Sat
twitterfacebook
thumb

J3参入のFC大阪がいわきFW古川大悟をレンタル 今季J3で22試合3ゴール

FC大阪は28日、いわきFCからFW古川大悟(23)の期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2024年1月31日まで。同期間中、いわきとの公式戦に出場できない。 古川はジェフユナイテッド千葉でプロ入り後、ヴィアティン三重を経て、2021年からいわきに。今季から明治安田生命J3リーグに参入したチームで、22試合に出場して3得点を決め、J2昇格に貢献した。 来季から同じくJ3参入を果たすFC大阪が舞台となる古川は両クラブを通じてそれぞれコメントしている。 ◆FC大阪 「初めまして古川大悟です。FC大阪の勝利に貢献できるように頑張ります! ファン、サポーターのみなさんも共に闘い熱いシーズンにしましょう!!」 ◆いわきFC 「このたび、FC大阪に移籍することに決めました。いわきFCは今後のサッカー人生において間違いなく必要なことを身につけさせてくれました。これを活かすも殺すも自分次第。ストイックに頑張ってきます! 成長を、挑戦を貫いてきます! これからも応援よろしくお願いします!」 2022.12.28 12:00 Wed
twitterfacebook
thumb

いわきを退団したDF米澤哲哉、DF小田島怜がJFL参入の沖縄SVへ加入

いわきFCは26日、DF米澤哲哉(24)、DF小田島怜(26)がJFLに昇格する沖縄SVへと移籍することを発表した。 米澤は東海大学から2021年に入団。JFLで25試合に出場し2得点を記録し、チームのJリーグ参入に貢献。今シーズンは明治安田生命J3リーグで3試合に出場していた。 小田島は東京ヴェルディの下部組織出身で、桐蔭横浜大学から2019年にSC相模原へ入団。2020年8月にいわきに完全移籍で加入した。 JFLでは1シーズン半で30試合に出場し1得点。今シーズンは出番がなかった。 両選手は沖縄SVを通じてコメントしている。 ◆DF米澤哲哉 「初めまして!いわきFCから加入しました、米澤哲哉です。謙虚に貪欲に、一生懸命取り組み続ける。これがいわきFCで培った一番大事にしている志です」 「更なる高みを目指して、共に戦いましょう!宜しくお願いします!」 ◆DF小田島怜 「いわきFCから加入することになりました小田島怜です。J3昇格に向けて頑張ります!よろしくお願いします!」 2022.12.26 17:30 Mon
twitterfacebook
thumb

清水MF川谷凪、期限付き移籍先をいわきから岡山へ

清水エスパルスは26日、MF川谷凪(19)がファジアーノ岡山へ期限付き移籍することを発表した。 静岡学園高校出身の川谷は2022シーズンから高卒ルーキーとして清水入り。ただ、清水ではルヴァンカップや天皇杯など限られた出番しかもらえず、8月からいわきFCへ育成型期限付き移籍していた。 しかし、J3リーグのいわきでもリーグ戦では4試合の出場のみと、思うような結果を残せず。来季は清水に復帰せず、今度は岡山で武者修行に励むことになった。なお、川谷は清水戦には出場できない。 ◆ファジアーノ岡山 「ファジアーノ岡山に関わる皆さま、初めまして。清水エスパルスから加入することになりました。川谷凪です。なぎって呼んでください」 「1日でも早く岡山の一員として認められるように努力します。そして、チームのJ1昇格という大きな目標を達成できるように自分自身も最大限の努力をします。たくさんの応援をよろしくお願いします」 ◆清水エスパルス 「清水エスパルスに関わる皆様、いつも応援いただきありがとうございます。2022シーズンは半年間で移籍し、移籍先では皆様が期待するような結果を残せず終了することとなりました。非常に悩みましたが、自分の挑戦はこんなところで終わりたくなかったので、今回また移籍という決断をしました」 「来シーズンもっと活躍し、エスパルスのユニフォームを着てIAIスタジアムのピッチに立てるように頑張ります。来シーズンも応援よろしくお願いします」 ◆いわきFC 「半年間でいわきFCを去ることになりました。まずはここに呼んでくれたこのクラブに本当に感謝しています。全く試合に絡めずに去るという非常に残念な結果となりましたが、ここで得たものは他のチームにはなく、自分が今後活躍するうえで一番大切なことだったと思います。試合に出られない日々でも多くのことを、いろんな人から学ぶことができ、ものすごく成長できました」 「来シーズンは敵同士ですが、ここで学んだことを活かして今シーズンより飛躍します。もちろんこのチームに負けないぐらい筋トレもするつもりなので、また成長した姿をスタジアムで見せられるように頑張ります。半年間という短い期間でしたが、本当にありがとうございました」 2022.12.26 15:20 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly