福島DF宇佐美宏和が現役引退を発表…J1からJ3まで経験「関わったすべての方に感謝しかありません」

2021.11.26 17:18 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
福島ユナイテッドFCは26日、DF宇佐美宏和(34)の現役引退を発表した。

大阪府出身の宇佐美は、セレッソ大阪のU-12、U-15、U-18と過ごし、関西大学を経て2010年に栃木SCへと入団した。

2013年には湘南ベルマーレへと完全移籍、2015年にはモンテディオ山形へと完全移籍すると、2018年から福島でプレーした。

福島では4シーズンにわたりJ3でプレーし、67試合に出場し1得点を記録。通算ではJ1で24試合出場、J2で102試合出場4得点、J3で67試合1得点を記録。天皇杯では8試合に出場し1得点だった。

宇佐美はクラブを通じてコメントしている。

「今シーズンをもちまして引退することを決断しました。栃木SC、湘南ベルマーレ、モンテディオ山形、福島ユナイテッドFC、関わったすべての方に感謝しかありません」

「12年間本当に怪我が多く苦しい時期が多かったですが周りにも恵まれ、どんな時でも声をかけてくれたサポーターの方々のおかげでここまでやることが出来ました。本当にありがとうございました」

「これからはまた新たなステージで頑張って行きたいと思います。残り2試合最後まで闘い、一つでも上を目指しチーム全員で福島のサッカーをやり抜きたいと思います」

関連ニュース
thumb

福島の選手1名が新型コロナウイルス陽性判定…症状なし

福島ユナイテッドFCは7日、選手1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該選手は6日の練習前の定期抗原検査で陽性判定となった。 なお、当該選手は自覚症状がなく、自宅待機をしているとのことだ。 その他のスタッフ、選手は抗原検査で陰性となっているという。 2022.08.07 19:08 Sun
twitterfacebook
thumb

磐田MF清田奈央弥が福島に育成型期限付き移籍 「強く逞しく成長してきます」

福島ユナイテッドFCは1日、ジュビロ磐田からMF清田奈央弥(20)の育成型期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2023年1月31日まで。背番号「30」をつける。 清田は横浜F・マリノスJrユースから磐田U-18に移り、2020年にトップチーム昇格。今季はカップ戦を中心に出番を得たが、明治安田生命J1リーグで出場がなかった。移籍に際して、両クラブで次のようにコメントしている。 ◆福島ユナイテッドFC 「福島ユナイテッドFCに関わる全ての皆さま、初めましてこんにちは、ジュビロ磐田から加入しました清田奈央弥です。チームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 ◆ジュビロ磐田 「この度、福島ユナイテッドFCに育成型期限付き移籍する決断をしました。今シーズン最後までジュビロで戦えないのはとても悔しいですが、強く逞しく成長してきます」 2022.08.01 17:30 Mon
twitterfacebook
thumb

福島がナイジェリア人FWサイモンとの契約終了を発表「J2に昇格することを願っています」

福島ユナイテッドFCは31日、ナイジェリア人FWサイモン(22)の契約満了を発表した。 サイモンは2021年10月に福島に加入。2シーズンで明治安田生命J3リーグ2試合の出場に終わっていた。 日本ではほとんど試合の出番がなかったサイモンは、クラブを通じてコメントしている。 「福島ユナイテッドFCの監督、コーチとファンの皆さん、福島ユナイテッドFCでの滞在中のサポートを愛に心から感謝します」 「どうもありがとう。 福島ユナイテッドFCが今シーズンの残りの試合でうまくいくことを願っています。また、福島ユナイテッドFCがJ2に昇格することを願っています」 「福島は私の家であり、私は常に福島ユナイテッドFCを応援しています」 2022.07.31 17:20 Sun
twitterfacebook
thumb

福島の選手1名が新型コロナ陽性、試合前に発熱

福島ユナイテッドFCは24日、選手1名が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、選手は23日の試合前に発熱を訴え、すぐに抗原検査を実施。陽性が確認された。 現在は症状もおさまり回復傾向にあるが、自宅待機。チーム内では、全員が抗原検査で陰性となった。 2022.07.24 19:32 Sun
twitterfacebook
thumb

福島、高卒ルーキーのDF八木大翔が東京23FCに育成型期限付き移籍

福島ユナイテッドFCは22日、DF八木大翔(19)が関東サッカーリーグ1部に所属する東京23FCに育成型期限付き移籍することを発表した。期限付移籍期間は2023年1月31日までとなる。 埼玉県出身の八木は今シーズンに昌平高校から福島入り。しかし、ここまで明治安田生命J3リーグでは出場がなかった。 今回、東京23FCへの半年間の武者修行が決定した八木はクラブ公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 「この度、半年間東京23FCに移籍することになりました。この半年間、なかなか試合に絡むことができず悔しい思いをしてきました」 「福島ユナイテッドFCのファンの皆さま、関係者スタッフの方々には半年間本当に感謝しています。この感謝をプレーで示すことができなかったことが残念です。新たな地で自分の課題と向き合い、半年後に成長した姿で福島ユナイテッドFCに戻れるように頑張ります」 2022.07.22 13:58 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly