背番号「33」で再出発する大分FW呉屋大翔、生粋のストライカーが語る移籍の決め手は「必要とされていると感じた」

2021.07.06 21:55 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
ⒸOITA F.C.
柏レイソルから完全移籍で大分トリニータへと加入したFW呉屋大翔が、入団の会見を行った。

ヴィッセル神戸下部組織出身の呉屋は流通経済大付属柏高校、関西学院大学を経て、2016年にガンバ大阪入り。しかし、ケガにも泣かされ、2018年から徳島ヴォルティスに期限付き移籍。2019年にはG大阪復帰を果たすが、シーズン開幕後の3月に期限付き移籍でV・ファーレン長崎に活躍の場を移した。

その長崎ではJ2得点ランキング3位の22得点を挙げ、2020年に保有元のG大阪から柏に完全移籍したが、レギュラーの座を掴むのに苦戦。今季はここまで明治安田生命J1リーグ12試合の出場で4得点をマークしていた、5月9日に行われた第13節のアビスパ福岡戦を最後に先発出場がなかった。
心機一転大分に完全移籍を果たした呉屋。すでに大分でとレーニングを行なっているが「チームもアウェイに行ってしまっているので、チームのみんなとコミュニケーションを取れていないというのが本音です」と、まだチームに馴染む時間がないと語った。

それでもコンディションは良い様子で「柏でも練習していましたし、こっちに来てからもしっかり練習できているので、コンディションは問題ないと思います」とコメント。試合出場まではまだ時間があるだけに、コンディションを整えている状況だ。

降格圏に沈む大分へと移籍した呉屋。今回の移籍については「自分でも簡単じゃない難しいチャレンジだなとは思いますけど、逆に僕的にはやりがいのあるというか、良いモチベーションがあることだなと感じました」とコメント。決断した理由については「どちらかというとチームに必要とされているというのも感じましたし、それを成功させたいという気持ちの方が、不安より大きかったです」と、期待を懸けられていることで決断したと明かした。

また、移籍に際しては片野坂知宏監督からの話があったと明かした呉屋。「僕の中では片野坂監督から直接話をしてもらって、必要とされているなという気持ちになったのが大きかったです」と、監督からの信頼を感じられたことが大きいと語った。

大分は戦術的なサッカーをするが「大分がどいういうサッカーをしているのかはJ1で何回も対戦していたのでイメージはつきやすかったですし、今シーズンにはなかなか思うように結果を出せていないと思いますけど、すごく戦術的なチームだなというのがありました」とコメント。「うまくチームにハマればという気持ちがあります」と、戦術を理解してチームの力になりたいと語った。

また、大分には小学生の時から知っているMF小林成豪やガンバ大阪時代の同僚であるFW長沢駿といった知った顔もいる。

「成豪も小学校の頃から一緒にサッカーやっていたので、イメージというか、あいつのプレーはわかっているつもりです」

「駿くんもガンバ時代からお世話になった先輩で、同じポジションということもあって少し相談させてもらいましたけど、2人とも凄く頼りにしています」

大分に移籍するにあたって情報を得ていた呉屋。夏の移籍はフィットするまでの時間が成功のカギだが、そこも問題ないと感じているようだ。

「夏の移籍で一番難しいのは周りの選手の特徴がわかりきらない中で試合をすることだと思いますが、駿くんと成豪はなんとなくわかっているので、一緒にやればすぐに馴染むかなと思います」

大分で見せたいプレーについては「僕自身FWとしてゴール前で勝負したいので、僕に関してはどのチームに行っても変わらないというか、そういうところを求められているので、チームとしてやるべきことをやって、ゴール前で仕事をすることに重きを置いてプレーしたいと思います」と、やはりゴールへの強い気持ちを語っている。

そして、それは移籍の決め手にもなったようだ。

「僕はやっぱりチームの状況も色々あると思いますけど、僕自身はゴールを獲るためにサッカーをやっている気持ちが大きいので、それがより実現できるところに行きたいというのが率直にありました」

「レイソルじゃ獲れないということはなかったですけど、その辺は難しいところもありますけど、大分ならもっと獲れるかなという感覚です」

柏では前線からのプレスのほか、1トップといってもゴール前以外のタスクも多かった。1年半の成果については「もちろん、監督が求めることを、ゴール以外の部分もたくさんやりましたし、それは僕にとって無駄ではなかったと思っているので良かったと思います」とコメント。「ただ、やっぱり一番大事なのはゴール前だと思っているので、そこのバランスというか、そういうのはより自分の中で整理して試合に臨むようになったと思います」と語り、ゴールだけではないプレーも頭に入れてプレーするようになったと成長を語った。

一方で大分ではボックス付近でのプレーが期待されているが「自分がそこでプレーするためにチームがうまく前進できるようなプレーが必要だと思いますし、それも求められていると思います。ゴール前では良いポジショニングをとっておこうと考えています」とコメント。「その辺りもうまくバランスをとって、自分の気持ちと監督の求めることを整理してやりたいです」と、大分でもゴールを意識しながら、チームのためにプレーしたいと語った。

この先は大分の選手として残留を争う中、柏も同じく残留争いをしている。超えなくてはいけない存在となったが古巣へは特別な感情は持っていないようだ。

「僕はフレッシュな気持ちというか、変に意識することもないです。一緒に戦ったチームメイトのことは気になりますが、今はトリニータのためにどんなプレーができるかが大事だと思うので、そこは残留争いしていますけど、自分自身とチームの結果に集中しようかなと思っています」

また、選手登録が可能になってからの初戦は、古巣のガンバ大阪戦。大分の選手として最初の試合が古巣戦となる。

「もちろん古巣ということで気持ちもありますが、それよりも大分の選手として1試合目なので良いプレーをしたいですし、チームもとにかく勝ち点が必要な状況なので、そういうものに直結する結果を残せたらと思っています。コンディションをしっかり整えて、試合に臨みたいと思います」

新天地で心機一転、自身のラッキーナンバーである「3」が並美、長崎時代と同じ「33」を背負う呉屋大翔。コンディションが上がる気がするという、美味しい大分の魚を食べて、残留へチームを導けるかに期待が懸かる。

関連ニュース
thumb

大分の新ユニフォームはついにネーム入り!半分だけチェックのデザインは「ユニーク」「独創性あってよき」

大分トリニータは27日、2023シーズンのユニフォームデザインを発表した。 大分は2022シーズン、下平隆宏監督のもと1年でのJ1復帰を目指したものの、チームは5位でフィニッシュ。J1参入プレーオフに進出したが、1回戦でロアッソ熊本に敗れて昇格を逃していた。 今年こそJ1復帰を目指す2023シーズンのユニフォームは、サプライヤーであるプーマの中でも、世界でも限られたチームのみが採用しているグローバルデザインプログラムから、ハーフトーンのチェック柄をデザインした独創的なデザインパターンを採用した。 1st、2ndユニフォームともにデザインは共通で、1stはチームカラーであるトリニータブルーを基調に、2ndは白が基調になっている。 また、クラブの公式ツイッターでも、デザインについて「チームとサポーターが織りなす強い絆と勝負のシーズンに向けた団結を表現」と紹介。さらに「今季から選手ユニフォームにネームが付きます」と明かしている。 ファンは、「これまたユニークなデザイン。」、「市松模様もいいですねー!」、「ユニフォームかわいいやん!独創性あってよき」とデザインに反応。さらに「ついに念願の背ネーム入り!」、「選手と同じネーム嬉しい」、「20年くらいユニフォーム買い続けてるけど遂に名前付き」と背中に選手の名前が入ることを喜んでいる。 <span class="paragraph-title">【写真】ハーフチェックが特徴的な大分の新ユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cn5x-jHrlyf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cn5x-jHrlyf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cn5x-jHrlyf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">大分トリニータ | OITA TRINITA(@trinita_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.01.27 12:30 Fri
twitterfacebook
thumb

大分がMF小林裕紀の現役引退を発表、今後は指導者の道へ「最高の現役生活でした!」

大分トリニータは26日、MF小林裕紀(34)の現役引退を発表した。 東京ヴェルディの下部組織で育った小林は、明治大学を経てジュビロ磐田でプロデビュー。その後、アルビレックス新潟、名古屋グランパスでプレーし、2019年8月に大分へ加入した。 大分での4シーズン目となった昨季は、明治安田生命J2リーグで17試合出場に出場。序盤は主力としてプレーしたが、第17節のファジアーノ岡山戦を最後に出場機会が激減すると、シーズン終了後に契約満了が発表された。 Jリーグ通算299試合の出場数を誇る12年のプロ生活に別れを告げた小林。クラブを通じてサポートへの感謝を述べると共に、今後は指導者の道を目指すと明かした。 「2022年シーズンをもって引退することを決断しました。兄の影響でサッカーをはじめ、地元の町クラブ、ヴェルディジュニア、ヴェルディジュニアユース、ヴェルディユース、明治大学サッカー部と育成年代で素晴らしい指導者の方々に恵まれ大学卒業後、小さい頃から夢みていたサッカー選手となることができました」 「そしてジュビロ磐田、アルビレックス新潟、名古屋グランパス、大分トリニータでプレーさせてもらえたこと、たくさんの経験をさせてもらえたこと、全てが僕の財産となっています」 「厳しいと言われるプロの世界で12年間闘い続けてこられたのは応援してくださったファン、サポーターの皆様、チームメイト、監督、コーチ、素晴らしい環境を整えてくれたクラブスタッフのおかげだと感謝しています。 ありがとうございました」 「それから小さい頃から何不自由なく思いっきりサッカーをさせてくれた父さん、母さん、どんなときも明るく僕のことを支えていてくれる妻、この場を借りて感謝の気持ちを伝えたいと思います。本当にありがとう!」 「今後は指導者としてサッカーに携わっていきたいと思います。今まで応援してくださった皆様にまたどこかで元気な姿を見せられたらなと思います。最高の現役生活でした!本当にありがとうございました!」 2023.01.26 16:10 Thu
twitterfacebook
thumb

最強寒波の影響はキャンプ中の各Jクラブにも…大分は吹雪下でTM、柏や湘南の指宿市には暴風雪警報

Jリーグの各クラブも寒波の影響を受けているようだ。 気象庁は23日、24日から26日にかけて日本の上空にこの冬一番の強い寒気が流れ込むため、日本海側を中心に大雪となり、太平洋側でも大雪や積雪となるところもあると発表。最強寒波とも称され、国土交通省と気象庁からは大雪が予想される地域に対して不要不急の外出を控えるよう呼びかけもなされている。 ヴァンラーレ八戸がトレーニングを行った多賀多目的運動場周辺はすでに積雪。ガイナーレ鳥取がキャンプ中の米子市でも午前中から積雪が確認された。 寒波の影響は南国鹿児島県にも及んでいる。 霧島市でキャンプ中の大分トリニータは、吹雪く中で徳島ヴォルティスとのトレーニングを決行。鹿児島市に滞在するジュビロ磐田からも「本当にこのまま練習するんでしょうか…」と雪のピッチが公開された。 柏レイソルや湘南ベルマーレがキャンプを行う指宿市では暴風雪警報も発令され、木々は物凄い勢いで風にあおられている。ホテルの方は曰く、「積もったら10年ぶりくらい」とのことだ。 雪こそ降ってはいないものの、沖縄県金武町でも暴風が。浦和レッズは「午後も荒ぶった天候です」と、スプリンクラーの水が風に流されてまったくピッチへ届いていない様子を公開した。 想定外の影響を受けた各クラブ。豪雪地域はもちろんのこと、今後は首都圏でも交通への影響が予想されるため、各々十分に注意を払いたい。 <span class="paragraph-title">【動画】霧島市も寒雪、大分が吹雪の中で徳島とトレーニングマッチ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><br>2023霧島キャンプ5日目<br><br>徳島ヴォルティスとの<br>トレーニングマッチ結果3-3<br><br>試合開始後は、<br>2得点のこの男、<a href="https://twitter.com/hashtag/%E4%BF%9D%E7%94%B0%E5%A0%85%E5%BF%83?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#保田堅心</a> 選手が、締めました<br><br>寒雪の中、応援にご来場の方、<br>風邪をひかないように、<br>ありがとうございました<a href="https://twitter.com/hashtag/%E5%A4%A7%E5%88%86%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BF?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#大分トリニータ</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%B9%8B?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#繋</a><a href="https://twitter.com/hashtag/trinita?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#trinita</a> <a href="https://t.co/ooeDiKugTm">pic.twitter.com/ooeDiKugTm</a></p>&mdash; 大分トリニータ / Oita Trinita (@TRINITAofficial) <a href="https://twitter.com/TRINITAofficial/status/1617804843640590337?ref_src=twsrc%5Etfw">January 24, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】磐田のキャンプ地、ピッチが白くなった白波スタジアム</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">本当にこのまま練習するんでしょうか… <a href="https://t.co/2cZShDCjZc">pic.twitter.com/2cZShDCjZc</a></p>&mdash; ジュビロ磐田 (@Jubiloiwata_YFC) <a href="https://twitter.com/Jubiloiwata_YFC/status/1617766813663887366?ref_src=twsrc%5Etfw">January 24, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】暴風雪警報が発令された指宿市、木々がものすごい風に煽られる</span> <span data-other-div="movie3"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">ちなみに現在の指宿の様子。先ほどよりも雪が強くなり、地面も白くなりつつあります<br>ホテルの方も「こんなの、ほんとに珍しいですよ!積もったら10年ぶりくらいです」と。これ以上積もりませんように<a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%9F%8F%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%AB?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#柏レイソル</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/reysol?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#reysol</a> <a href="https://t.co/o9kwgMIJKZ">pic.twitter.com/o9kwgMIJKZ</a></p>&mdash; 柏レイソルOFFICIAL (@REYSOL_Official) <a href="https://twitter.com/REYSOL_Official/status/1617801567872376833?ref_src=twsrc%5Etfw">January 24, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】風が強すぎてスプリンクラーの水が押し戻される沖縄県金武町</span> <span data-other-div="movie4"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#沖縄トレーニングキャンプ</a> 14日目<br><br>午後も荒ぶった天候です<a href="https://twitter.com/hashtag/urawareds?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#urawareds</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%B5%A6%E5%92%8C%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%BA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#浦和レッズ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%B2%96%E7%B8%84?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#沖縄</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%87%91%E6%AD%A6%E7%94%BA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#金武町</a> <a href="https://t.co/Jo7o3l6Qmn">pic.twitter.com/Jo7o3l6Qmn</a></p>&mdash; 浦和レッズオフィシャル (@REDSOFFICIAL) <a href="https://twitter.com/REDSOFFICIAL/status/1617776462588964864?ref_src=twsrc%5Etfw">January 24, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.24 20:10 Tue
twitterfacebook
thumb

町田が大分FW髙澤優也を完全移籍で獲得、昨季は北九州に期限付き移籍「必ず昇格という目標を達成しましょう!」

FC町田ゼルビアは6日、大分トリニータのFW髙澤優也(25)が完全移籍で加入することを発表した。 髙澤は東京都出身で、流通経済大学付属柏高校から流通経済大学へと進学。2019年にザスパクサツ群馬でプロ入りした。 プロ1年目でJ3通算27試合17得点を記録すると、2020年に大分へと完全移籍。2021年途中からはアルビレックス新潟へと期限付き移籍すると、2022年はギラヴァンツ北九州へと期限付き移籍していた。 北九州ではJ3で19試合7得点、天皇杯1試合に出場に終わった。 大分tではJ1で39試合6得点、リーグカップで7試合1得点、天皇杯で2試合2得点を記録していた。 髙澤はクラブを通じてコメントしている。 ◆FC町田ゼルビア 「FC町田ゼルビアの皆様、大分トリニータから移籍してきました髙澤優也です!J1昇格のために仲間・監督・スタッフを含め、全員で全力を尽くしたいと思います!」 「必ず昇格という目標を達成しましょう!一年間よろしくお願いします!」 ◆大分トリニータ 「この度町田ゼルビアに移籍することになりました。初めてJ1の舞台という貴重な経験をさせていただきありがとうございました」 「大分トリニータがとても好きです。大分がとても好きです。同じカテゴリーになりますが試合することがとても楽しみです!ありがとうございました!」 ◆ギラヴァンツ北九州 「この度FC町田ゼルビアに移籍することになりました。ギラヴァンツの皆様一年間お世話になりました。一年でのJ2復帰の目標を達成できずに申し訳なく思います」 「一年で北九州がとても好きになり、ギラヴァンツが好きになりました。短い期間ではありましたが、ありがとうございました!」 2023.01.06 11:05 Fri
twitterfacebook
thumb

大分が昨季加入のDF伊東幸敏との契約満了を発表「凄く残念です」

大分トリニータは5日、DF伊東幸敏(29)との契約満了を発表した。 伊東は静岡県出身で静岡学園高校から2012年に鹿島アントラーズに入団した。 右サイドバックとしてプレーする伊東は、鹿島ではなかなか出番が得られないシーズンが続いたが、世代別の日本代表を経験。2017年にはJ1で24試合に出場するなどしていた。 しかし、その後は再び出番が減少。2021年にジェフユナイテッド千葉に完全移籍するも、J2で6試合、天皇杯で1試合の出場に終わると、2022シーズンから大分でプレーした。 大分では明治安田生命J2リーグで15試合、YBCルヴァンカップで2試合、天皇杯で2試合に出場したが、1年での退団が決定した。 伊東はクラブを通じてコメントしている。 「大分に来た時はいろいろな不安を抱えながら毎日を過ごしていたのをよく覚えています。でも日が経つに連れて、「トリニータで長くプレーして引退したいな」 と思えるようなクラブ、街でした。だから契約が満了になったことは凄く残念です」 「でも僕がプレーした大好きな1つのクラブとして、これからも応援していきたいと思います。1年という短い時間でしたけど、ありがとうございました!!」 2023.01.05 11:30 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly