松本が横浜FMのDF前貴之を期限付き移籍で獲得、今季山口から新加入

2020.08.05 09:52 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
松本山雅FCは5日、横浜F・マリノスのDF前貴之(26)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は、2020年8月1日~2021年1月31日とのこと。背番号は「5」となり、横浜FMとの公式戦には出場することができない。

前は北海道コンサドーレ札幌の下部組織出身で、2012年にトップチーム昇格。2種登録時代の2011年にJ2リーグでデビューを果たしている。

2014年にはカターレ富山への期限付き移籍を経験。2017年にレノファ山口FCへ完全移籍すると、今シーズンから横浜FMに加入していた。なお、今シーズンはここまで出場機会がなかった。

前は、両クラブを通じてコメントしている。

◆松本山雅FC
「このたび、横浜F・マリノスから加入することになりました、前貴之です。松本山雅FCの力となれるように頑張ります。よろしくお願いします」

◆横浜F・マリノス
「この度、松本山雅FCに移籍する事になりました。半年間という短い間でしたがお世話になりました。ここで得た事を次に活かせられるように頑張ります。半年間、ありがとうございました」
コメント
関連ニュース
thumb

松本、鹿島からFW山口一真を完全移籍で獲得! 昨季は水戸で15ゴールとブレイク

松本山雅FCは13日、鹿島アントラーズからFW山口一真(24)の完全移籍加入を発表した。なお、背番号は「45」を着用する。 阪南大学から2018年に鹿島へ入団した山口は、在籍2年間で明治安田生命J1リーグ17試合で1ゴールと結果を残せず。しかし、昨季にレンタル移籍で加わった水戸ホーリーホックでは明治安田生命J2リーグ35試合で得点ランキング4位となる15ゴールを決めてブレイクを果たしていた。 左ヒザの負傷で昨年12月から欠場が続いていた山口は、3クラブ公式サイトを通じて感謝の言葉を残している。 ◆松本山雅FC 「はじめまして、山口一真です。まずは、左ひざの大怪我をしている自分に声を掛けてくれた松本山雅に心から感謝しています。このクラブの加入できて、本当にうれしいです。僕は父親、母親、親戚、すべて長野県出身で、僕自身も長野県の佐久市で生まれました。松本山雅という多くのサポーターが応援してくださるクラブで、たくさんのゴールを決め、皆さんに喜びを与えられるような選手になることが目標です。必ず勝利に貢献し、自分の目標を結果で証明してみせます」 ◆鹿島アントラーズ 「大学生の時、鹿島アントラーズというビッグクラブから声を掛けていただいた時の嬉しさと興奮、2018年のホーム名古屋戦でプロ初アシストをした時のスタジアムの大声援と鳥肌が立ったことは、一生忘れられません。アントラーズでたくさんのゴールを決め、このクラブで活躍する選手になることはできませんでしたが、2年間プレーできたことは一生の財産です。この先、アントラーズの対戦相手として、カシマスタジアムでゴールを決められるような選手に成長したいと思います」 ◆水戸ホーリーホック 「僕は鹿島アントラーズで2年間満足に試合に出ることができず、自分のサッカーキャリアにおいて自信をなくしていました。水戸はそんな僕に声をかけてくれ、信頼して使い続けてくれたおかげで、自分は結果を出し、勝利に貢献することができました。本当に感謝しています。シーズン終盤に左ひざの大怪我を負い、入院中、試合会場に掲げられた励ましの横弾幕を映像で見た時は、グっときました。唯一、心残りなことは、アツマーレの体育館でサポーターの方々とした『J1昇格』という約束を守れなかったことです。本当にすみません。この1年間で、水戸は自分にとって心から大切なクラブとなりました。どこへ行っても、温かく応援してほしいです」 2021.01.13 15:43 Wed
twitterfacebook
thumb

松本が山本真希の現役引退を発表 「またどこかで会いましょう」

松本山雅FCは10日、MF山本真希(33)の現役引退を発表した。 山本は2005年に清水エスパルス下部組織からトップチーム昇格後、コンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)、川崎フロンターレ、ジェフユナイテッド千葉を経て、2019年夏から松本でプレー。完全移籍に移行した2020年は明治安田生命J2リーグ11試合に出場した。 通算成績はJ1リーグ160試合11得点、J2リーグ75試合5得点、Jリーグカップ44試合2得点、天皇杯19試合2得点、AFCチャンピオンズリーグ6試合。現役引退に際して、クラブ公式サイトで感謝の言葉を綴っている。 「ご報告が遅くなってすみません。このたび引退する決断をしました。松本山雅で過ごした1年半は数えるほどしか試合に出ることができず、チームの目標達成の力になれなかったことを申し訳なく思っています。ただ、このクラブにきて改めて感じたことは、サポーターの偉大さです。移籍してきた初日から家族も含め温かく迎え入れていただきました」 「松本の街全体からは大きな期待を感じることができ、2020年こそコロナウイルスの影響で満員のアルウィンでプレーすることは叶いませんでしたが、あの雰囲気は間違いなく選手の後押しとなり相手チームにとっては脅威になります。そんなパワーをこれからも選手達に送ってください。そしてその声援の中で、松本山雅の一員として一緒に戦えた時間は僕の宝物です」 「15年間選手生活が続けられたのは、今まで関わったチームメート、監督、コーチングスタッフ、メディカルスタッフ、クラブスタッフの方々、スポンサーの皆様そしてサポーターの皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。清水エスパルス、コンサドーレ札幌、川崎フロンターレ、ジェフユナイテッド千葉、松本山雅FCでプレーできて幸せでした。またどこかで会いましょう」 2021.01.10 13:15 Sun
twitterfacebook
thumb

FC東京FWジャエルが退団…松本ともレンタル契約終了

FC東京は10日、ブラジル人FWジャエル(32)との契約満了を発表した。 ジャエルは母国ブラジルやスウェーデン、韓国、中国のクラブを渡り歩き、2019年2月にFC東京入り。2020年からレンタルで松本山雅FCに加わったが、明治安田生命J2リーグ14試合の出場で1得点と振るわなかった。 レンタル先の松本も期間満了で退団が決まったジャエルは両クラブを通じて、次のようにコメントしている。 ◆FC東京 「東京での1年間と期限付き移籍先での1年間、怪我が多く思うような活躍ができず、申し訳ございませんでした。自分の中では精一杯プレーしましたが東京を離れることになり残念です。ファン・サポーターのみなさん、応援ありがとうございました。この先も東京のことを応援しています。ありがとうございました」 ◆松本山雅FC 「調子が良い時に怪我をしてしまったり、チームになかなか貢献できず申し訳なかったですが、最初から最後まで僕をリスペクトして愛情を持って接してくれた皆さんに感謝しています」 「チームにとっても僕にとっても良い結果ではないシーズンでしたが、このチームで2020シーズンにプレーできたことを神様に感謝してます」 僕はこれからも山雅に対する愛情とリスペクトを持ち続け、ずっと山雅を応援し続けます。本当にありがとうございました!頑張りましょう!」 2021.01.10 09:10 Sun
twitterfacebook
thumb

仙台DF常田克人、レンタル先の松本に完全移籍!

松本山雅FCは9日、ベガルタ仙台に所属するDF常田克人(23)の完全移籍加入を発表した。 常田は2016年に青森山田高校から仙台に入団後、2017年途中から大分トリニータにレンタル。2018年に仙台復帰を果たすと、2020年3月から再びのレンタルで松本に加わり、明治安田生命J2リーグ31試合1得点を記録した。移籍を受け、両クラブを通じて次のようにコメントしている。 ◆松本山雅FC 「松本のみなさん、明けましておめでとうございます。松本でプレーすることになりました。今年もよろしくお願いします。今年こそは昇格するために自分の力を存分に発揮して、チームに貢献したいと思っています。応援よろしくお願いします」 ◆ベガルタ仙台 「このたび、松本山雅FCに完全移籍することとなりました。ベガルタ仙台で、プロサッカー選手としてのキャリアをスタートできたことは一生の財産です。これまでの経験を生かしてさらに良い選手を目指します。5年間、あたたかい応援ありがとうございました。」 2021.01.09 10:55 Sat
twitterfacebook
thumb

J1昇格の福岡、松本MF杉本太郎が完全移籍加入 「目標達成と勝利のために頑張ります」

アビスパ福岡は8日、松本山雅FCに所属するMF杉本太郎(24)の完全移籍加入を発表した。 杉本は鹿島アントラーズ、徳島ヴォルティスを経て、2019年に松本入り。2020シーズンは明治安田生命J2リーグ36試合5得点を記録した。 新シーズンから5年ぶりにJ1リーグ昇格を果たす福岡で自身も2019年以来のトップリーグ挑戦となる杉本。両クラブを通じて次のようにコメントしている。 ◆アビスパ福岡 「松本山雅から加入する杉本太郎です。アビスパの皆さんと一緒にクラブの目標達成と勝利のために頑張ります。よろしくお願いします」 ◆松本山雅FC 「アルウィンで松本山雅のユニホームを着て2シーズンプレーできたことを誇りに思います。支えてくださった松本山雅に関わる全ての方々に感謝します。ありがとうございました」 2021.01.08 15:55 Fri
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly