【THIS IS MY CLUB】「家族みたいな存在」とファン・サポーターを語る塚本泰史アンバサダー、自身を支えた大宮アルディージャへの想い

2020.06.26 15:00 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
写真提供:大宮アルディージャ
新型コロナウイルス(COVID-19)による中断期間を経て、再開するJリーグ。Jリーグ全試合を配信する「DAZN」と18のスポーツメディアがタッグを組んだ「DAZN Jリーグ推進委員会」では、「THIS IS MY CLUB -FOR RESTART WITH LOVE- Supported by DAZN Jリーグ推進委員会」の企画をスタートさせた。超ワールドサッカーでは、大宮アルディージャのクラブアンバサダーを務めている塚本泰史さんにインタビューを実施。選手として、そしてアンバサダーとして在籍しているクラブについて、そして自身が病気を克服することに大きな力を与えたファン・サポーターへの想いを伺った。


取材・文:菅野剛史
写真提供:大宮アルディージャ

◆「今でもあの日の光景は鮮明に覚えています」

──アンバサダーという立場で、今回の新型コロナウイルスでのリーグ戦中断はどう受け止めましたか

「一言で言うと、まさかこんな風になるとは思ってもいなかった。サッカーは当たり前のようにある日常だと思っていたので、こんなにも試合がない毎日がすごくつまらないと言うか、刺激のない日常なのかなと感じています」

──約3カ月、試合が全くない状況を受けて、サッカーへの想いが強まったことはありますか?

「病気をして約1年間離れていた時期もあったんですけど、治療とかも当時は辛かったですが、乗り越えられたのはサッカーがあったからです。あの時はもうプレーはできませんでしたが、毎週ある大宮アルディージャの試合が凄く楽しみで、それに向けて頑張っていたというのもありました」

「今こんな状況になってしまって、サッカーを全然身近に感じられない状況になって、やっぱり生活の一部じゃないですけど、サッカーと共にずっと歩んで来たんだなという思いがあります」

──2010年に骨肉腫を公表された直後の開幕戦ではファン・サポーターからの大きな応援がパワーになったと思います

「全然公表せずにシーズンが始まり、クラブでも一部のスタッフしか知らないような状況でシーズンがスタートしてしまいました。選手も知らないですし、クラブスタッフも知らない。ましてや、サポーターの方も知らない状態でシーズンがスタートしてしまいました。迷惑をかけたというのではないですが、「泰史どうしたんだ」「なんでいないんだ」と言う声が挙がっていたので、自分の口から皆さんにお伝えしたくて、記者会見を開きました」

「その後、シーズン開幕を迎えて、まさかあんな風にスタジアムでサポーターの方が迎えてくれるとは想像もしていなかったです。3日後が手術の日だったんですが、あの日サポーターの方の声援がなかったら、前向きに強く立ち向かえていなかったのかなと思います」

「今でもあの日の光景は鮮明に覚えていますし、何か辛くなったり苦しくなったりした時には、いつもあの日のことを思い出して、「頑張らなくちゃな」と気持ちを奮い立たせています」

──当時は、他クラブのサポーターの方も横断幕を出したりと応援されていました。普通ではなかなか起こらない経験ですよね

「言葉では上手く表せないですが、本当に嬉しかったですし、不思議な気持ちじゃないですけど、他会場でアルディージャとは全く関係ない試合で、全く知らない選手のことを応援する、行動するというのは、ありえないですし、普通じゃ考えられないことでした」

「本当に嬉しかったですし、感謝してもしきれないくらい、あの日はNACK5スタジアム大宮以外のことを含めて、忘れられない1日になりました」

「病気した後もアウェイの試合にたくさん行かせてもらいましたが、どこの会場でもサポーターの方が声を掛けてくれて、あの時も、今も本当に力をもらっています」

関連ニュース
thumb

【PHOTOギャラリー】明治安田生命J2リーグ第3節 大宮アルディージャ 1-2 京都サンガF.C./NACK5スタジアム大宮

24日に行われた明治安田生命J2リーグ第3節の大宮アルディージャvs京都サンガF.C.は1-2でアウェイの京都が勝利。前半19分、0-1からの異例の再開となった。 大宮アルディージャ 1-2 京都サンガF.C. 【大宮】 ネルミン・ハスキッチ (前44) 【京都】 武富孝介 (前18) ピーター・ウタカ (後40) <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_01.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_02.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_03.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_04.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_05.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_06.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_07.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_08.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_09.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_10.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_11.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_12.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <span class="paragraph-title">【PHOTO】後半戦</span> <span data-other-div="movie"></span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_13.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_14.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_15.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_16.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_17.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_18.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_19.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_20.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_21.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_22.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_23.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_24.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_25.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_26.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_27.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_28.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_29.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2021/photo210324omy_kyo_30.jpg" style="max-width:100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">©︎CWS Brains,LTD.<hr></div> 2021.03.25 00:00 Thu
twitterfacebook
thumb

大宮MF奥抜侃志が左ハムストリング肉離れで全治8週間

大宮アルディージャは22日、MF奥抜侃志の負傷を発表した、 クラブの発表によると、奥抜は6日(土)に行われた明治安田生命J2リーグ第2節のヴァンフォーレ甲府戦で負傷したとのことだ。 検査の結果、左ハムストリング肉離れと診断されたとのこと。全治は8週間とのことだ。 奥抜は今シーズンの明治安田J2で2試合に出場し1得点を記録している。 2021.03.22 15:45 Mon
twitterfacebook
thumb

雷雨で中止の大宮vs京都は24日に開催、中断時の0-1から試合再開に

大宮アルディージャは14日、13日に中止となった明治安田生命J2リーグ第3節の京都サンガF.C.に関して、開催日が決定したことを発表した。 京都戦は、24日(水)にNACK5スタジアム大宮にて開催。19時キックオフに決定した。 なお、試合は前半19分、0-1の状況から再開することも決定している。 試合の再開方法は「試合を中止した前半19分時点からとし、メインスタンドから見てピッチ左側に大宮、右側に京都が配置し、大宮のキックオフにて再開」とのことだ。 また、メンバーに関しては「原則として、3月13日の試合中止時点で出場していた選手で試合再開」となり、)怪我・疾病等により出場が困難な場合は、中止試合の控え選手から再開試合の出場選手を選出されることとなる。 13日の試合では、試合前から雨が降りしきる中でキックオフ。18分に京都が荻原拓也のシュートのこぼれ球を武富孝介が押し込んで0-1としていた中、雷雨が激しくなり中止の判断が下されていた。 2021.03.14 16:20 Sun
twitterfacebook
thumb

大宮が早稲田大学DF鈴木俊也の2023シーズン加入内定を発表、今季は特別指定に「精一杯尽くしたい」

大宮アルディージャは4日、早稲田大学のDF鈴木俊也(20)が2023シーズンに加入する事が内定したことを発表した。 鈴木は静岡県出身で、FC東京U-15深川で育ち、早稲田実業高校へと進学。そのまま早稲田大学へと進学した。 左利きのセンターバックである鈴木は、フィードも得意としている。現在大学2年である鈴木は、2021シーズンの特別指定選手にも承認。第2節のヴァンフォーレ甲府戦から出場可能となっている。 鈴木はクラブを通じてコメントしている。 「大宮アルディージャを愛するすべての皆さま、はじめまして。早稲田大学ア式蹴球部の鈴木俊也です。この度、2023シーズンより大宮アルディージャに加入することが内定致しました。2021シーズンは特別指定選手として、大学の活動との両立を目指します」 「自分の武器である左足からのフィードやパスを最大限発揮するだけでなく、与えていただいた機会を通じて期待値以上の成長を果たし、大宮のJ2優勝、そしてJ1昇格のために精一杯尽くしたいと思います。よろしくお願いいたします!」 2021.03.04 15:50 Thu
twitterfacebook
thumb

大宮MF菊地俊介に第二子誕生「頑張ってくれた妻と娘には感謝の気持ちでいっぱい」

大宮アルディージャは12日、MF菊地俊介に第二子となる女の子が誕生したことを発表した。 クラブによると、菊地の次女は9日に誕生したとのことだ。菊地はクラブを通じて喜びのコメントを残している。 「私事ではありますが、2月9日に元気な女の子が産まれました。コロナ禍という大変な状況のなか、頑張ってくれた妻と娘には感謝の気持ちでいっぱいです」 「これまで以上に責任感を持ち、家族4人力を合わせて頑張っていきます!」 大宮の下部組織出身の菊地は日本体育大学から湘南ベルマーレに入団。2020シーズンに大宮へと完全移籍で加入していた。 2020シーズンは1トップでの起用が多く、明治安田J2で23試合に出場し2得点を記録していた。 2021.02.12 12:27 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly