ローマに居心地の良さを感じるムヒタリアン「ここに留まれたら」

2020.05.19 02:00 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
アーセナルからローマに1年のレンタルで加入しているアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアン(31)がローマ残留を願っている。アルメニア大使館に対するインタビューで答えている。

ケガに泣かされながらも今季のセリエAで13試合に出場して6ゴール3アシストの結果を出しているムヒタリアンはローマへの想いを以下のように述べた。

「ここに留まれたら良いのは明らかだよ。目標としてはチャンピオンズリーグ出場とタイトルを獲ることだね。セリエAは過小評価されているけど、リーグとして魅力がある。もちろん、20年前の状況とは違うけど、競争は激しくなっている。イタリアでのプレーは楽しいよ。ここのファンは良い意味でクレイジーだね。ロマニスタのためにプレーできて嬉しいんだ」
コメント