秋田、夛田凌輔の契約満了を発表

2020.01.08 13:42 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ブラウブリッツ秋田は8日、DF夛田凌輔(27)と来季の契約を更新しないことを発表した。

セレッソ大阪の下部組織出身の夛田は、2012年にレンタル先の大分トリニータでJリーグデビュー。その後、期限付き移籍を含めて2013年から3年間ザスパクサツ群馬でプレーした。

2016年にはAC長野パルセイロ、2017年からは栃木SCに移籍し、秋田には2019年に加わった。明治安田生命J3リーグで21試合1得点の記録を残した多田は、クラブの公式サイトで感謝のコメントを残した。

「この度、ブラウブリッツ秋田を退団することになりました。僕にもう1度Jリーグでプレイする場を与えてくれた岩瀬社長、ブラウブリッツには感謝しかありません。ありがとうございました」

「そして応援してくれた皆さんありがとうございました。約1年と短い期間でしたが、お世話になりました。またどこかで会えるのを楽しみにしています。へばな!!」
コメント