岡山FW赤嶺真吾、最大5週間の負傷離脱

2018.08.27 15:20 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
▽ファジアーノ岡山は27日、FW赤嶺真吾の負傷離脱を発表した。

▽赤嶺は、24日の練習中に負傷。検査を受け、右ヒザ軟骨損傷で全治3〜5週間が見込まれているという。

▽2016年にガンバ大阪から岡山に加入した赤嶺は、今シーズンのここまで明治安田生命J2リーグ28試合に出場。2得点を記録している。

▽岡山は現在、J2リーグ12勝8分け10敗の9位。9月1日に行われる次節、栃木SCとのアウェイゲームに臨む。

関連ニュース
thumb

岡山のMF石毛秀樹がデビュー戦で負傷、7月末に清水から期限付き移籍

ファジアーノ岡山は4日、MF石毛秀樹の負傷を発表した。 クラブの発表によると、石毛は2日に行われた天皇杯3回戦の名古屋グランパス戦で負傷した。 検査の結果は、右大腿部肉離れと診断。4〜6週間とのことだ。 石毛は7月25日に清水エスパルスから期限付き移籍で加入。名古屋戦がデビュー戦だった。 2021.08.04 16:18 Wed
twitterfacebook
thumb

長崎で選手3名が新型コロナ陽性判定、2人は発熱などの症状あり

V・ファーレン長崎は2日、トップチームの選手3名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、2日にPCR検査を実施。3名が陽性判定で、他の選手は陰性。また、トップチームスタッフ、クラブスタッフは結果待ちの状態ということだ。 また、保健所からの連絡は現時点ではな意図のことだ。 7月23日に3選手ともトレーニングに参加。Jリーグ公式PCR検査を受け、同26日に陰性が確認されていた。 7月28日はチームがオフだったが、選手1名(A)が咳の症状を訴えると、29日には37.5度の発熱。また、同日に2人目(B)が倦怠感を訴え、37.4度の発熱があったとのことだ。 30日にAとBは抗原検査を受けて陽性判定。Jリーグに報告し、PCR検査を受けたが陰性となった。なお、この時点から2名は隔離されている。 しかし、2日にPCR検査を受けた際の検体を医療機関が再確認したところ要請の判定に。別の医療機関でチーム全員のPCR検査を実施したところ、3人目(C)が陽性判定を受けた。 2021.08.02 18:43 Mon
twitterfacebook
thumb

清水、加藤拓己の全治6カ月を報告…早稲田大から来季入団の特別指定選手

清水エスパルスは2日、FW加藤拓己の負傷を報告した。 来季からの清水加入が内定して、今季からJFA・Jリーグ特別指定選手としてトップチームに登録されている加藤。7月1日に早稲田大学ア式蹴球部でのトレーニング中に左ヒザ前十字じん帯断裂のケガを負ったという。 それを受けて、7月28日に手術。全治6カ月を要する見込みだ。 2021.08.02 14:15 Mon
twitterfacebook
thumb

北九州GK加藤有輝、全治最低6カ月の重傷…大宮からのレンタルプレーヤー

ギラヴァンツ北九州は31日、GK加藤有輝の負傷離脱を報告した。 加藤は27日の練習中に右ヒザ前十字じん帯を損傷。全治6〜8カ月を要する見込みだ。 大宮アルディージャの下部組織から2016年にトップチーム昇格の加藤。今季から期限付き加入した。 その今季は序盤こそ出番なしが続いたが、明治安田生命J2リーグ5試合に出場している状況だった。 2021.07.31 09:45 Sat
twitterfacebook
thumb

琉球の2選手が新型コロナ陽性判定

FC琉球は30日、選手2名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 選手はクラブが実施した25日のPCR検査、26日のJリーグ公式検査で陽性疑いの判定となり、その後医療機関で陽性と診断された。 なお、28日に選手、スタッフ全員に対してPCR検査を実施。2選手を除く全員の院生が確認された。 また、濃厚接触者に関してはいないと判断されているとのことだ。 陽性となった2選手は、発熱や味覚異常などはないとのことだ。 2021.07.30 19:18 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly