ブラジル&フランスとの国際親善試合に臨むロシア代表メンバー28名を発表《国際親善試合》

2018.03.14 00:10 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ロシアサッカー連合(RFS)は13日、今月行われる国際親善試合に臨むロシア代表28名を発表した。▽ロシア代表を率いるスタニスラフ・チェルチェソフ監督は、GKイゴール・アキンフェエフやDFユーリ・ジルコフ、MFアラン・ジャゴエフなど主力の国内組に加え、海外クラブで活躍するMFデニス・チェリシェフ(ビジャレアル)とDFロマン・ノイシュテッター(フェネルバフチェ)、GKウラジミール・ガブロフ(クラブ・ブルージュ)を招集した。

▽ロシアW杯でグループAに所属する開催国のロシアは、23日にブラジル代表、27日にフランス代表と対戦する。ロシア代表メンバー28名は以下の通り。

◆ロシア代表メンバー28名
GK
イゴール・アキンフェエフ(CSKAモスクワ)
アンドレイ・ルニョフ(ゼニト)
アレクサンドル・セリコフ(スパルタク・モスクワ)
ウラジミール・ガブロフ(クラブ・ブルージュ/ベルギー)

DF
イルヤ・クテポフ(スパルタク・モスクワ)
ドミトリ・コンバロフ(スパルタク・モスクワ)
アンドレイ・セミョノフ(テレク)
ウラジミール・グラナト(ルビン・カザン)
ヒョードル・クドリャショフ(ルビン・カザン)
コンスタンティン・ラウシュ(ディナモ・モスクワ)
ウラディスラフ・イグナティエフ(ロコモティフ・モスクワ)
イゴール・スモルニコフ(ゼニト)
ユーリ・ジルコフ(ゼニト)
ロマン・ノイシュテッター(フェネルバフチェ/トルコ)

MF
アントン・シュベッツ(テレク)
ダレル・クジャイェフ(ゼニト)
アレクサンドル・エロヒン(ゼニト)
デニス・グルシャコフ(スパルタク・モスクワ)
ロマン・ゾブニン(スパルタク・モスクワ)
アレクサンドル・サメドフ(スパルタク・モスクワ)
アントン・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
アレクセイ・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
アレクサンドル・ゴロビン(CSKAモスクワ)
アラン・ジャゴエフ(CSKAモスクワ)
デニス・チェリシェフ(ビジャレアル/スペイン)

FW
アレクサンドル・ココリン(ゼニト)
アントン・ザボロトニー(ゼニト)
フィードル・スモロフ(FCクラスノダール)
コメント
関連ニュース
thumb

逆転突破を目指すマドリーが招集メンバー発表!セルヒオ・ラモス&カルバハルがメンバー入り《CL》

レアル・マドリーが、9日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループB最終節のボルシアMG戦に向けた招集メンバー21名を発表した。 ホームでの大一番に向けてジネディーヌ・ジダン監督は、セビージャ戦で復帰したFWカリム・ベンゼマやMFルカ・モドリッチ、MFカゼミロ、DFラファエル・ヴァランらを順当に招へい。 また、先月の代表ウィークで負傷したDFセルヒオ・ラモスと、先月末に右足を負傷し再離脱していたDFダニエル・カルバハルがメンバー入りを果たしている。 一方、火曜日のトレーニングで負傷したMFマルティン・ウーデゴールやケガで離脱中のMFエデン・アザール、MFフェデリコ・バルベルデ、FWマリアーノ・ディアスらが招集外となった。 前節シャフタール戦でまさかの完敗を喫した3位のマドリー(勝ち点7)は、逆転でのグループステージ突破に向けて引き分け以上が絶対条件となる。今回発表されたメンバーは以下の通り。 ◆レアル・マドリー招集メンバー GK ティボー・クルトワ アンドリー・ルニン ディエゴ・アルトゥーベ DF ダニエル・カルバハル エデル・ミリトン セルヒオ・ラモス ラファエル・ヴァラン ナチョ・エルナンデス マルセロ アルバロ・オドリオソラ フェルラン・メンディ MF トニ・クロース ルカ・モドリッチ カゼミロ イスコ セルヒオ・アリバス FW カリム・ベンゼマ マルコ・アセンシオ ルーカス・バスケス ヴィニシウス・ジュニオール ロドリゴ・ゴエス 2020.12.09 02:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ライプツィヒ戦に向けた招集メンバー発表!リーグ戦で軽傷を負ったカバーニ、マルシャルらが招集外に…《CL》

マンチェスター・ユナイテッドは、8日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終節のライプツィヒ戦に向けた遠征メンバーを発表した。 今回のアウェイ遠征メンバーには、23名が招集。出場停止のフレッジや直近のウェストハム戦で軽症を負ったエディンソン・カバーニ、アントニー・マルシャルがメンバー外となった一方、GKダビド・デ・ヘアとルーク・ショーがメンバー入りした。 前節パリ・サンジェルマンに敗戦したユナイテッドだが、前回対戦でライプツィヒに勝利しているため、今節引き分け以上で決勝トーナメントが決定する。ユナイテッドの招集メンバーは以下の通り。 ◆マンチェスター・ユナイテッド招集メンバー <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ダビド・デ・ヘア</span> <span style="font-weight:700;">リー・グラント</span> <span style="font-weight:700;">ディーン・ヘンダーソン</span> <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ビクトル・リンデロフ</span> <span style="font-weight:700;">エリック・バイリー</span> <span style="font-weight:700;">ハリー・マグワイア</span> <span style="font-weight:700;">ルーク・ショー</span> <span style="font-weight:700;">ティモシー・フォス=メンサー</span> <span style="font-weight:700;">アレックス・テレス</span> <span style="font-weight:700;">アーロン・ワン=ビサカ</span> <span style="font-weight:700;">ブランドン・ウィリアムズ</span> <span style="font-weight:700;">アクセル・トゥアンゼベ</span> <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ポール・ポグバ</span> <span style="font-weight:700;">フアン・マタ</span> <span style="font-weight:700;">ジェシー・リンガード</span> <span style="font-weight:700;">ブルーノ・フェルナンデス</span> <span style="font-weight:700;">ダニエル・ジェームズ</span> <span style="font-weight:700;">ネマニャ・マティッチ</span> <span style="font-weight:700;">ドニー・ファン・デ・ベーク</span> <span style="font-weight:700;">スコット・マクトミネイ</span> <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">マーカス・ラッシュフォード</span> <span style="font-weight:700;">メイソン・グリーンウッド</span> <span style="font-weight:700;">オディオン・イガロ</span> 2020.12.08 02:01 Tue
twitterfacebook
thumb

GS突破を決めているバルセロナがアウェイ遠征の招集メンバーを発表!メッシ、コウチーニョらは招集外《CL》

バルセロナは1日、翌日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループG第5節のフェレンツヴァーロシュ戦に向けた招集メンバーを発表した。 今回のアウェイ遠征メンバーには、20名が招集。ケガの元スペイン代表DFジェラール・ピケ、ウルグアイ代表DFロナルド・アラウホ、スペイン代表DFセルジ・ロベルト、スペイン代表FWアンス・ファティ、フランス代表DFサミュエル・ユムティティに加え、ドイツ代表GKテア・シュテーゲン、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表MFコウチーニョは休養のため招集外となった。 バルセロナは現在、4連勝でグループGの首位に立っており、すでに決勝トーナメント進出が決定。フェレンツヴァーロシュ戦に勝利すればグループステージ首位通過に大きく近づく状況となっている。バルセロナの招集メンバーは以下の通り。 ◆バルセロナ招集メンバー <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ネト</span> <span style="font-weight:700;">イニャキ・ペーニャ</span> <span style="font-weight:700;">アルナウ・テナス</span> <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">セルジーニョ・デスト</span> <span style="font-weight:700;">クレマン・ラングレ</span> <span style="font-weight:700;">ジョルディ・アルバ</span> <span style="font-weight:700;">ジュニオル・フィルポ</span> <span style="font-weight:700;">オスカル・ミンゲサ</span> <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">セルヒオ・ブスケッツ</span> <span style="font-weight:700;">カルレス・アレーニャ</span> <span style="font-weight:700;">ミラレム・ピャニッチ</span> <span style="font-weight:700;">リキ・プッチ</span> <span style="font-weight:700;">ペドリ</span> <span style="font-weight:700;">マテウス・フェルナンデス</span> <span style="font-weight:700;">フレンキー・デ・ヨング</span> <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">アントワーヌ・グリーズマン</span> <span style="font-weight:700;">マルティン・ブラースヴァイト</span> <span style="font-weight:700;">ウスマーヌ・デンベレ</span> <span style="font-weight:700;">フランシスコ・トリンコン</span> <span style="font-weight:700;">コンラッド・デ・ラ・フエンテ</span> 2020.12.01 23:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ゴール量産の元新潟FWガリャルドが31歳にして初のセレソン入り! ブラジルが追加招集を発表

ブラジルサッカー連盟(CBF)は14日、インテルナシオナルでプレーするFWチアゴ・ガリャルドの追加招集を発表した。 ガリャルドは右太ももの内転筋を負傷したフラメンゴのFWペドロに代わる代替招集という形だが、31歳にして初のブラジル代表入りに。そんなガリャルドは2017年1月から1シーズンにわたり、アルビレックス新潟でもプレー。公式戦26試合の出場で3得点2アシストの数字を収めた。 その後、母国復帰を果たすと、今年1月からインテルナシオナルに加わり、ここまで公式戦29試合に出場して16得点6アシスト。ブラジル全国選手権に限れば、19試合で得点ランキングトップの15ゴールを記録している。 なお、今月の代表ウィークでエースのFWネイマールやMFフィリペ・コウチーニョらを欠くブラジルだが、カタール・ワールドカップ(W杯)南米予選の初戦から3連勝中。13日にサンパウロで行われたベネズエラ代表も1-0で制して、17日に予定するウルグアイ代表とのアウェイ戦に臨む。 2020.11.16 12:15 Mon
twitterfacebook
thumb

イングランドの17歳逸材ベリンガムが初のA代表入り! 2選手負傷不参加を受けての追加招集

イングランドサッカー協会(FA)が10日、今月のA代表活動に向け、ドルトムントに所属するFWジュード・ベリンガムの追加招集を発表した。 ベリンガムの招集はサウサンプトンのMFジェームズ・ウォード=プラウズ、リバプールでプレーするDFトレント・アレクサンダー=アーノルドの負傷不参加に伴うもの。今月の代表ウィークでU-21イングランド代表の招集を受けたベリンガムだったが、追加招集という形で初のA代表入りを果たした。 17歳のベリンガムは複数有力クラブから人気を博した今夏、チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のバーミンガム・シティからドルトムント入り。DFBポカール1回戦のデュイスブルク(ドイツ3部)戦でデビュー即ゴールのインパクトを残すと、ここまで公式戦10試合に出場している。 イングランドは今月の代表ウィークで3試合が組まれ、12日にロンドンで予定する国際親善試合のアイルランド代表戦後、UEFAネーションズリーグの戦いに。15日にベルギー代表とのアウェイ戦に臨み、18日にアイスランド代表をホームに迎え撃つ。 2020.11.10 20:40 Tue
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly