大分がDF福森直也、DF岩田智輝、FW林容平と契約更新

2017.12.15 13:24 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
▽大分トリニータは15日、DF福森直也(25)、DF岩田智輝(20)、FW林容平(28)との契約を更新したことを発表した。

▽関西学院大学卒業後、2015年に大分に入団した福森。当時、明治安田生命J2リーグに所属している大分のJ3降格を経験したが、1年でのJ2昇格に貢献。3年目となった今シーズンはJ2リーグで38試合に出場した。

▽1997年生まれの岩田は大分のユース出身。2015年に2種登録選手としてプロデビューを果たすと翌年には正式にトップチームへ昇格。J2昇格に貢献し、今季はJ2リーグで12に試合に出場した。

▽浦和レッズの下部組織出身の林は中央大学卒業後にFC東京に入団。期限付きでファジアーノ岡山や大分への移籍を経験した後、今季から大分へ完全移籍。1年目となった今シーズンはJ2リーグで14試合に出場し1ゴールを記録した。

▽契約更新が発表された3選手はクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆福森直也
「来季も大分トリニータで一緒に闘えることが決まりました。来季もチームの勝利に貢献できるように精一杯頑張ります。来年1年間も熱い応援をよろしくお願いします」

◆岩田智輝
「来季もトリニータで戦えることを嬉しく思います。また、今季も大分銀行ドームでたくさんのファン・サポーターの皆様にご声援いただき感謝していますし、いつも支えてくださっているスポンサー様はじめ地域の皆様にも感謝しています。ありがとうございます!県内出身者として大分を盛り上げるためにもJ1昇格という目標に向かって全力で頑張りますので、来季も熱いご支援・ご声援をよろしくお願いいたします!」

◆林容平
「来季も大分トリニータでプレーさせていただくことになりました。まず、大分に3シーズンぶりに帰ってきた僕に温かい声援をかけていただいてとても嬉しかったですし、感謝しています。しかし、個人としては今シーズンはケガが多く、なかなか継続してチームの力になることができない悔しいシーズンとなりました。来シーズンは結果を求めて常に試合に出続け、チームのJ1昇格に貢献したいと思っています。来シーズンも温かく、そして熱いご声援をよろしくお願いします!」


関連ニュース
thumb

東京Vの大卒ルーキーDF谷口栄斗がプロA契約を締結

東京ヴェルディは13日、DF谷口栄斗(22)がプロA契約を締結したことを発表した。 谷口は東京Vの下部組織出身で、国士舘大学を経て今季から加入した。 その谷口は、ルーキーながらここまで明治安田生命J2リーグで13試合に出場し1得点を記録。契約締結条件の900分間の出場を超えていた。 2022.05.13 16:49 Fri
twitterfacebook
thumb

“タイの至宝”タイ代表MFスパチョク・サラチャートの札幌移籍が合意! 買取OP付きの半年レンタル

タイのブリーラム・ユナイテッドは11日、タイ代表MFスパチョク・サラチャート(23)が北海道コンサドーレ札幌への移籍を発表した。 契約期間は6カ月のレンタル移籍となり、買い取りオプションが付帯。完全移籍で6カ月の契約延長できることで合意した。 スパチョク・サラチャートはブリーラムの下部組織出身で、スリン・シティへのレンタル移籍を経験。2015年夏からはブリーラムでプレーを続けている。 中盤より前の攻撃的なポジションはどこでもプレーが可能で、ブリーラムでは公式戦195試合で43ゴール21アシストを記録。今シーズンもタイリーグ1で石井正忠監督の下、26試合に出場し5ゴール5アシストを記録。チームのリーグ優勝に貢献していた。 また、世代別のタイ代表としても活躍すると、2017年8月にはA代表デビュー。ここまで17試合に出場し5ゴールを記録している。 ブリーラムは、札幌の三上大勝代表取締役ゼネラルマネージャーがクラブを訪れたことを報告。スパチョク・サラチャートの合意に加え、アカデミーの共同開発、ブリーラムと札幌の共同観光促進に関する合意もしたという。 <span class="paragraph-title">【写真】札幌に加入するスパチョク・サラチャートがユニフォームを掲げる</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cdafx5zPa5U/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cdafx5zPa5U/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cdafx5zPa5U/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">BURIRAM UNITED(@buriramunitedofficial)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.05.12 08:04 Thu
twitterfacebook
thumb

名古屋、立正大3年&アカデミー出身の榊原杏太が2024シーズン加入内定 「愛される選手に」

名古屋グランパスは10日、立正大学に在学するMF榊原杏太(20)の2024シーズン加入内定を発表した。 静岡県出身の榊原は清水エスパルスJrユース、名古屋U-18を経て、立正大学に進学。創造性に溢れパス、ドリブルともに違いをみせるレフティーだという。 まだ大学3年生だが、このタイミングで2年後の名古屋入りが決定した榊原はクラブを通じて喜びの思いとともに決意を語った。 「立正大学から2024シーズンに加入することになりました榊原杏太です。アカデミー時代にお世話になり、自分を大きく成長させてくれた名古屋グランパスでプロキャリアをスタートできることを大変嬉しく思います」 「これまで支えていただいた、全ての方々に感謝の気持ちを持ってプレーし、たくさんの人に 愛される選手になりたいと思います。グランパスファミリーの皆さま、応援よろしくお願いします」 <span class="paragraph-title">【写真】下部組織出身で、大学を経て帰還した榊原杏太</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%AB%8B%E6%AD%A3%E5%A4%A7%E5%AD%A6?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#立正大学</a> 3年生 <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%A6%8A%E5%8E%9F%E6%9D%8F%E5%A4%AA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#榊原杏太</a> 選手の2024シーズン <a href="https://twitter.com/hashtag/grampus?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#grampus</a> <a href="https://t.co/vbK3zKGgIU">https://t.co/vbK3zKGgIU</a> <a href="https://t.co/cpebqTezpe">https://t.co/cpebqTezpe</a> <a href="https://t.co/7xd3ZQvi6y">pic.twitter.com/7xd3ZQvi6y</a></p>&mdash; 名古屋グランパス / Nagoya Grampus (@nge_official) <a href="https://twitter.com/nge_official/status/1523905677600509952?ref_src=twsrc%5Etfw">May 10, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.05.10 15:40 Tue
twitterfacebook
thumb

鳥栖が大卒ルーキー菊地泰智とプロA契約締結 「より一層責任と覚悟を」

サガン鳥栖は9日、MF菊地泰智(23)とのプロA契約締結を発表した。 4月13日にホームで行われたJリーグYBCルヴァンカップ・グループC第4節の柏レイソル戦にて、プロA契約に必要な規定出場時間をクリアした。 浦和レッズの下部組織育ちである菊地は流通経済大学から今季入団。ここまで明治安田生命J1リーグ9試合に出場するなど、公式戦12試合でプレーしている。 クラブ公式サイトで「A契約締結に合意でき、大変嬉しく思います。より一層責任と覚悟を持ってサガン鳥栖の勝利に貢献できるよう頑張っていきます」と決意を新たにした。 2022.05.09 15:50 Mon
twitterfacebook
thumb

充実戦力のJ3岐阜、14位低迷を受け三浦俊也監督と契約解除…横山雄次HCが昇格

FC岐阜は6日、三浦俊也監督(58)との契約解除を発表した。双方合意の上での契約解除となる。 また、後任には横山雄次ヘッドコーチ(52)が監督に就任する。 1997年にベガルタ仙台の前身であるブランメル仙台で監督業をスタートさせた三浦氏は、大宮アルディージャをJ1昇格、北海道コンサドーレ札幌をJ2優勝に導いた実績を持つ。 J1ではヴィッセル神戸やヴァンフォーレ甲府でも指揮を採り、ベトナム代表や、同国のホーチミン・シティで監督を務めた異色の経歴も持っている。 2021年9月から岐阜でチーム統括本部長兼テクニカルダイレクターを務めていたが、安間貴義監督の退任を受け、2022シーズンから監督に就任していた。 今シーズンは、明治安田生命J3リーグで7試合を戦い2勝1分け4敗で14位と低迷。元日本代表選手を大量に迎えるなどし、J2昇格を目指したシーズンながら、大きく期待を裏切る結果となっていた。 三浦氏はクラブを通じてコメントしている。 「FC岐阜を応援して頂いている全ての皆様へ。いつもご支援・ご声援をいただきましてありがとうございます」 「私はチームを離れますが、FC岐阜は今シーズン、これから昇格できると信じております。今後とも変わらぬ応援をよろしくお願いいたします」 後任の横山監督は、大宮アルディージャの下部組織でコーチや監督を歴任。その後、ブラウブリッツ秋田で監督、湘南ベルマーレでヘッドコーチ、栃木SCで監督を務めてきた。 2019年にAC長野パルセイロの監督に就任。しかし、昨シーズン終盤に退任し、今年から岐阜のヘッドコーチに就任していた。 横山新監督もクラブを通じてコメントしている。 「まず、今の成績についてヘッドコーチの立場として大きな責任を感じております。しかし監督を引き受けたからには、チーム一丸となってJ2昇格という最大の目標を達成するために、強い覚悟をもって全力で取り組みます。FC岐阜に関わる全ての皆様、どうかご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします」 2022.05.06 16:35 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly