ニュース

thumb

ルーニーとヴァーディの妻同士の名誉毀損問題、ルーニー夫人側の裁判費用約2.5億をヴァーディ夫人が支払いへ…総額約5億円

元イングランド代表FWウェイン・ルーニーと元イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディの妻同士が揉めた問題で、弁護士費用に関して決着がついたようだ。イギリス『BBC』が伝えた。 この問題はかつてイングランド代表で共に戦った2人ではなく、その妻。ルーニーの妻であるコリーンさん[写真右]とヴァーディの妻であるレベッカ 2022.10.05 18:50 Wed
twitterfacebook
thumb

ベルギー代表ベンテケ、ルーニー監督のDCユナイテッド入りが決定!

DCユナイテッドは5日、クリスタル・パレスからベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケ(31)の獲得を発表した。契約は2024年までの2年半で、2025シーズンの延長オプションも付帯している。 2012年夏のアストン・ビラ入りからイングランドを主戦場としてきたベンテケ。かつてリバプールでもプレーして、プレミアリー 2022.08.06 08:45 Sat
twitterfacebook
thumb

ルーニー監督がC・ベンテケの獲得を要求か、最下位脱出の救世主に?

DCユナイテッドが、クリスタル・パレスのベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケ(31)の獲得を狙っているようだ。アメリカ『ワシントン・ポスト』が伝えている。 7月にウェイン・ルーニー監督が就任し話題となったDCユナイテッド。ただ、現状はMLSイースタン・カンファレンス最下位で、ルーニー監督の初陣となった現地時間 2022.08.03 16:15 Wed
twitterfacebook
thumb

ルーニー監督の米国初陣は劇的な展開に「ここからリスタートだ」

D.C.ユナイテッドに就任したウェイン・ルーニー監督の初陣が劇的な展開となった。 昨季までダービー・カウンティを率いていたルーニー監督は、チームの経営破綻とそれに伴う3部降格を受け退任。先月12日に現役時代の古巣であるDCユナイテッドへの就任が発表された。 そして就任後初采配となったのは、現地時間7月31日 2022.08.01 17:50 Mon
twitterfacebook
thumb

シャルケ昇格に貢献したMFパルションがMLSのDCユナイテッドへ完全移籍

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のDCユナイテッドは27日、シャルケのアイスランド代表MFヴィクトル・パルション(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。 パルションは、2024年末までの契約となり、1年間の延長オプションがあるとのことだ。 パルションは、ノルウェーのオーフスやリバプールのリザーブチーム 2022.07.28 11:01 Thu
twitterfacebook
thumb

ラベル・モリソンがルーニー率いるDCユナイテッド加入! 昨季ダービーに続く共闘に

D.C.ユナイテッドは21日、ダービー・カウンティを退団したジャマイカ代表FWラベル・モリソン(29)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2023年12月末までとなるが、さらに1年の延長オプションが付随している。 DCユナイテッドでは前ダービーの指揮官であるウェイン・ルーニー監督が、新指揮官 2022.07.22 14:33 Fri
twitterfacebook
thumb

マネ&デ・リフトがデビュー弾! バイエルンが米ツアー初戦で圧勝《PSM》

バイエルンは20日、アメリカで開催されているアウディ・フットボール・サミット初戦でD.C.ユナイテッドと対戦し、6-2で快勝した。 ユリアン・ナーゲルスマン体制2年目でブンデスリーガ11連覇と共に、チャンピオンリーグ(CL)制覇を掲げるドイツの盟主。今夏の移籍市場では主砲レヴァンドフスキの退団により、攻撃面を不安 2022.07.21 15:30 Thu
twitterfacebook
thumb

アメリカに渡ったルーニー監督、古巣ユナイテッド絡みの強化を考慮か

DCユナイテッドのウェイン・ルーニー新監督が古巣マンチェスター・ユナイテッド絡みの強化策に打って出るかもしれない。 先月6月にダービー・カウンティの監督を辞したルーニー監督は12日、現役時代のいち時期を過ごしたDCユナイテッドに指揮官として復帰。メジャーリーグサッカー(MLS)のイースタンカンファレンスで最下位に 2022.07.17 12:55 Sun
twitterfacebook
thumb

ルーニーが古巣DCユナイテッドの指揮官に就任

メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドは12日、ウェイン・ルーニー氏(36)を新指揮官に任命した。DCユナイテッドはルーニー氏にとって古巣。現役時代に1年半在籍し、キャプテンも務めた。 ルーニー氏はダービー・ユナイテッドでキャリア最後を選手兼任として過ごして、昨年1月に現役引退。 それから監督業 2022.07.13 06:00 Wed
twitterfacebook
thumb

ダービー退団のルーニー監督、次の舞台と噂のアメリカに到着! 古巣指揮へ

ウェイン・ルーニー氏(36)が指揮官としてアメリカの舞台に帰ってくるようだ。 ルーニー氏はダービー・ユナイテッドでキャリア最後を選手兼任として過ごして、昨年1月に現役引退。それからというもの、監督業に一本化してダービー・ユナイテッドにとどまり、指導者の腕を磨く。 ところだが、チャンピオンシップ(イングランド 2022.07.11 13:40 Mon
twitterfacebook
thumb

MLSで見事な突破後に盛大な空振り…米ジャーナリスト「これまでに見た中で最悪のミス」

ジャーナリストもひっくり返るほどの衝撃だったようだ。 26日に行われたアメリカ、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のDCユナイテッドvsナッシュビルを観戦していた『ナッシュビル・バナー』の編集者は「これまでに見た中で最悪のミスの1つ」として、ワンシーンを投稿した。 スティーブ・キャベンディッシュ氏は、DCユ 2022.06.30 05:45 Thu
twitterfacebook
thumb

カーディフ、ベイル獲得を目指し代理人と交渉中か

チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するカーディフ・シティがレアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイル(32)の獲得に関心を示しているようだ。イギリス『BBC』が伝えている。 2013年夏にトッテナムからレアル・マドリー入りしたベイルだが、今季最終年の契約をもっての退団が決定。現役引退も囁かれた去 2022.06.23 01:50 Thu
twitterfacebook
thumb

ベイル、DCユナイテッドと交渉中か…アメリカ紙のジャーナリストが指摘

ウェールズ代表FWガレス・ベイル(32)にアメリカ行きの可能性があるようだ。 ベイルは今季限りでレアル・マドリーと契約終了。まだ公式的なものは何もないが、カルロ・アンチェロッティ監督からすでに退団を匂わす発言も飛び出しており、今季をもっての新天地行きが有力な情勢だ。 そのため、今後の去就が注目されるが、どう 2022.04.23 11:15 Sat
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、MLSから18歳逸材FWを獲得

ヴォルフスブルクは28日、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のDCユナイテッドからアメリカ人FWケビン・パレデス(18)を獲得したと発表した。契約期間は4年半。背番号は『40』を着用する。 U-16アメリカ代表にも選出経験のあるパレデスは、DCユナイテッドのリザーブチームであり、アメリカ2部リーグに所属するラウド 2022.01.29 14:46 Sat
twitterfacebook
thumb

フリーのスタリッジ争奪戦にMLS勢名乗り…“イングランド化”着々のインテル・マイアミも

元イングランド代表FWダニエル・スタリッジ(31)を巡り、インテル・マイアミとDCユナイテッドのメジャーリーグサッカー(MLS)勢が凌ぎを削り合っているようだ。 リバプールと契約切れの2019年夏、3年契約でトラブゾンスポルに移籍したスタリッジ。公式戦15試合で7ゴールの活躍を披露したが、スポーツ賭博の容疑でプレ 2021.03.30 17:05 Tue
twitterfacebook
thumb

ルーニーがMLSで魅せた超絶プレー!チームの大ピンチをたった1人でチャンスに変える【ベスト・アシスト】

サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 今回はダービー・カウンティの元イングランド代 2020.12.08 10:00 Tue
twitterfacebook
thumb

DCユナイテッドがイグアインに関心? 今季から兄フェデリコが在籍

メジャーリーグ・サッカー(MLS)に所属するDCユナイテッドがユベントスのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン(32)の獲得に関心を示しているようだ。アメリカ『ワシントン・ポスト』が報じている。 昨シーズンまで元イングランド代表FWウェイン・ルーニー(34)が在籍していたことで知られるDCユナイテッド。そのビ 2020.05.21 18:41 Thu
twitterfacebook
thumb

モドリッチがMLSへ? ルーニー退団のDCユナイテッドが獲得検討も…

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のDCユナイテッドが、レアル・マドリーのクロアチア代表MFルカ・モドリッチ(34)の獲得に興味を持っているようだ。 アメリカ『THE ATHLETIC』によると、モドリッチはすでに移籍に向けた議論を行っているとのこと。バロンドーラーのアメリカ行きが加速しているという。 一方 2020.01.07 13:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ルーニー、米国でのキャリアに幕…来年1月から英2部で新たな挑戦

DCユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニー(33)が18カ月間にわたるアメリカでのキャリアに幕を下ろした。 マンチェスター・ユナイテッド、エバートンでの活躍を経て、2018年夏からメジャーリーグ・サッカー(MLS)のDCユナイテッドに加入したルーニー。今シーズンはMLS28試合に出場して、 2019.10.20 17:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ルーニー、MLSの賃金問題に言及 「アメリカ人プレーヤーは給料が少な過ぎる」

DCユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーがメジャーリーグ・サッカー(MLS)の環境に苦言を呈した。『ESPN』が伝えている。 ルーニーはマンチェスター・ユナイテッドで輝かしい功績を収めたのちに、エバートンを経て2018年夏に現在の所属先であるDCユナイテッドに加入した。ここまでMLSで4 2019.09.18 21:30 Wed
twitterfacebook
thumb

「『ザ・サン』、もうたくさんだ」…浮気疑惑のルーニーが怒りの声明!

DCユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが浮気疑惑の事実無根を主張した。 来年1月からチャンピオンシップ(イングランド2部相当)のダービー・カウンティに選手兼コーチとして加入が決まっているルーニー。現在はコリーン夫人と4人の子供がひと足先にイギリスに戻っており、アメリカで単身赴任の生活が 2019.08.29 10:30 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly