ヨナタン・ターの新着ニュース

オランダ代表DFマタイス・デ・リフト(24)のマンチェスター・ユナイテッド行きを巡り、バイエルン名誉会長のウリ・ヘーネス氏が言及した。 この夏、センターバック補強に勤しむユナイテッドの関心がもっぱらの噂となるデ・リフト。選手本人はすでにユナイテッド行きに前のめりで、整理を迫られるバイエルンもオファー次第で売却可と 2024.07.22 10:57 Mon
Xfacebook
元カメルーン代表DFジョエル・マティプ(32)にブンデスリーガ王者入りでドイツ復帰の可能性だ。 リバプールでの8シーズンを経て、今夏に新天地探しのマティプ。昨季もケガに苦しめられた1年だったが、実績申し分なしのセンターバックだ。 そんなマティプを巡り、最近ではレバークーゼンの興味が取り沙汰されたが、移籍市場 2024.07.20 16:35 Sat
Xfacebook
オランダ代表DFマタイス・デ・リフト(24)を巡り、バイエルンとマンチェスター・ユナイテッドの交渉が行き詰まるようだ。ドイツ『スカイ』が報じた。 新シーズンのバイエルンに残ってもポジションが掴めるかどうか不透明のなか、ユナイテッドの関心が取り沙汰され、今やその移籍に前のめりとされるデ・リフト。あとはクラブ間の交渉 2024.07.20 15:55 Sat
Xfacebook
レバークーゼンが元カメルーン代表DFジョエル・マティプ(32)を新戦力として検討しているようだ。ドイツ『スカイ・スポーツ』が報じた。 2023-24シーズンはブンデスリーガ無敗優勝の偉業を成し遂げたレバークーゼン。しかし、ユーロ2024でも活躍したドイツ代表DFヨナタン・ター(28)は、バイエルンをはじめとした複 2024.07.18 19:37 Thu
Xfacebook
マンチェスター・ユナイテッドのU-23フランス代表DFレニー・ヨロ(18)獲得は、バイエルンの補強戦略にも大きな影響を与えそうだ。 今夏の移籍市場でセンターバックの補強を模索しているユナイテッド。当初はバイエルンのオランダ代表DFマタイス・デ・リフト獲得を目指し、選手も移籍を望んだことからバイエルンとの交渉が続け 2024.07.18 11:10 Thu
Xfacebook
バイエルンが獲得を目指すレバークーゼンのドイツ代表DFヨナタン・ター(28)に対して、マンチェスター・ユナイテッドも接触しているようだ。 昨シーズンのレバークーゼンでは主力センターバックとして公式戦48試合6ゴール1アシストを記録し、クラブのブンデスリーガ無敗優勝にも大きく貢献したター。今夏の移籍市場では、多くの 2024.07.16 11:40 Tue
Xfacebook
ドルトムント退団が発表されたドイツ代表DFマッツ・フンメルス(35)に、レバークーゼンが関心を示しているようだ。 先月限りで、合計13シーズンを過ごしたドルトムントから退団となったフンメルス。依然として高いパフォーマンスを維持し続けている選手に現役引退の意向はなく、複数のクラブが関心を示していた。 そんな中 2024.07.02 17:55 Tue
Xfacebook
バイエルンのオランダ代表DFマタイス・デ・リフト(24)を巡り、マンチェスター・ユナイテッドに動きがあったようだ。 この夏にセンターバックの補強が優先事項の1つとなるユナイテッド。エバートンのイングランド代表DFジャラッド・ブランスウェイトや、リールのフランス代表DFレニー・ヨロに続き、白羽の矢が立つのがデ・リフ 2024.06.30 17:30 Sun
Xfacebook
14日、ユーロ2024がいよいよ開幕。ドイツで行われる今大会は24カ国が出場し、7月14日までの1カ月間開催される。 今大会には最後の国際大会になる選手や、所属クラブで躍動した若手選手まで、622名の選手にプレーの可能性がある状況。出場24カ国を注目選手と共に紹介していく。 ■ドイツ代表 出場回数:14大 2024.06.14 17:30 Fri
Xfacebook
バイエルンのオランダ代表DFマタイス・デ・リフト(24)が去就に言及した。 アヤックスでのブレイクからユベントスでのプレーを挟み、2022年夏からバイエルンに移ったデ・リフト。今季はキム・ミンジェ&ダヨ・ウパメカノのコンビに遅れをとったが、シーズンが進むにつれ、エリック・ダイアーを相棒に序列を高め、公式戦30試合 2024.06.14 12:15 Fri
Xfacebook
バイエルンへの移籍が電撃的に浮上したシュツットガルトの日本代表DF伊藤洋輝(25)だが、スピーディーに事が運んでいるようだ。ドイツ『ビルト』が伝えた。 2023-24シーズンのブンデスリーガで26試合に出場し2アシストを記録した伊藤。近年は残留争いが続いていた中、チームは2位でシーズンを終える大躍進。伊藤は守備の 2024.06.13 22:58 Thu
Xfacebook
電撃的に日本代表DF伊藤洋輝の獲得が接近していると報じられたバイエルン。ヴァンサン・コンパニ監督は、その他にもセンターバックの獲得に関心を持っているという。イギリス『ミラー』が伝えた。 トーマス・トゥヘル監督が指揮を執りながら、2023-24シーズンは無冠に終わったバイエルン。トゥヘル監督が退任し、新シーズンから 2024.06.13 11:20 Thu
Xfacebook
シュツットガルトの日本代表DF伊藤洋輝(25)が、バイエルン移籍に近づいている。 ジュビロ磐田や名古屋グランパスを経て、2021年夏にシュツットガルトへ期限付き移籍で加入した伊藤。主力の一人に定着してチームに貢献すると、翌年には完全移籍へと切り替わった。 今シーズンはブンデスリーガで26試合、DFBポカール 2024.06.13 08:25 Thu
Xfacebook
バイエルンがチェルシーのイングランド代表DFレヴィ・コルウィル(21)の獲得を狙っているようだ。 紆余曲折を経て、先月にヴァンサン・コンパニ監督の就任を発表したバイエルン。現在は今シーズンの課題でもあった守備の強化をすべく、センターバックの補強を目指している。 現時点で獲得が有力となっているのが、レバークー 2024.06.11 10:45 Tue
Xfacebook
ドイツサッカー連盟(DFB)は7日、ユーロ2024に臨むドイツ代表メンバー2&名を発表した。 ユリアン・ナーゲルスマン監督が率いるドイツ代表。今回のユーロは開催国として戦うこととなる。 2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)で優勝も、2018年のロシア大会、2022年のカタール大会ではグループステージ 2024.06.08 11:25 Sat
Xfacebook
欧州サッカー連盟(UEFA)は24日、2023-24シーズンのヨーロッパリーグ(EL)最優秀選手として、マルセイユの元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンを選出した。 6季ぶりの決勝進出を目指したマルセイユだが、準決勝でアタランタに2戦合計1-4で敗戦。それでも34歳を迎えたベテランFWは、今シーズンの 2024.05.25 00:40 Sat
Xfacebook
ドイツサッカー連盟(DFB)は16日、ユーロ2024のドイツ代表の候補メンバー27名を発表した。 ユリアン・ナーゲルスマン監督が率いるドイツ代表。今回のユーロは開催国として戦うこととなる。 2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)で優勝も、2018年のロシア大会、2022年のカタール大会ではグループステ 2024.05.16 21:02 Thu
Xfacebook
今夏のユーロ2024の開催国であるドイツ代表。近年はワールドカップ(W杯)で2大会連続のグループステージ敗退と失意の結果が続いている。 カタールW杯でも日本代表に敗れるなどしてグループステージ敗退。さらに、その後も結果が残らないと、2023年9月の日本戦で再び敗戦。これによりハンジ・フリック監督が即時解任となり、 2024.05.14 23:40 Tue
Xfacebook
レバークーゼンのドイツ代表DFヨナタン・ター(28)が、バイエルンからの関心にコメントした。ドイツ『スカイ・スポーツ』が伝えている。 レバークーゼンの主力センターバックとして、今シーズン公式戦41試合出場6ゴール1アシストの成績を残すター。クラブの史上初となるブンデスリーガ優勝にも大きく貢献し、評価を高めている。 2024.05.01 11:50 Wed
Xfacebook
バイエルンが、レバークーゼンのドイツ代表DFヨナタン・ター(28)の獲得に動き始めたようだ。 今シーズンのブンデスリーガで12連覇を逃したバイエルン。すでにトーマス・トゥヘル監督のシーズン終了後の退任が決定し、後任探しに注力する一方、来シーズンの覇権奪還に向けて戦力補強にも動くクラブは、今季優勝を逃した大きな要因 2024.04.25 11:00 Thu
Xfacebook
ブンデスリーガ王者のレバークーゼンが、来シーズンに向けてセンターバック2枚の補強を目指しているようだ。ドイツ『シュポルト・ビルト』が報じている。 シャビ・アロンソ体制2年目で盟主・バイエルンを抑えて見事にブンデスリーガ初優勝を果たしたレバークーゼン。来シーズンは続投が決定したスペイン人指揮官の下、リーグ連覇に加え 2024.04.25 09:00 Thu
Xfacebook
レバークーゼンのドイツ代表DFヨナタン・ター(28)が、今夏の移籍市場で移籍を望む可能性があるようだ。 ターは2015年夏にデュッセルドルフからレバークーゼンへ加入。以降はビッグクラブからの関心がありながらも、チームの主力センターバックとして守備を支え続けている。 今シーズンも公式戦33試合出場6ゴールを記 2024.03.21 18:15 Thu
Xfacebook
ドイツサッカー協会(DFB)は14日、今月行われる国際親善に向けた代表メンバー26人を発表した。 自国で行われるユーロ2024前最後の親善試合に向けて、ユリアン・ナーゲルスマン監督は、DFヴァルデマール・アントン(シュツットガルト)、DFマキシミリアン・ミッテルシュタット(シュツットガルト)、FWデニス・ウンダブ 2024.03.14 23:05 Thu
Xfacebook
ドイツサッカー協会(DFB)は10日、国際親善試合に向けたドイツ代表メンバー27名を発表した。 ユリアン・ナーゲルスマン監督は10月に初陣を戦いアメリカ代表に1-3で勝利。メキシコ代表とは2-2のドローに終わっていた。 10月はMFクリス・ヒューリッヒ(シュツットガルト)、MFロベルト・アンドリッヒ(レバー 2023.11.10 19:50 Fri
Xfacebook
ブンデスリーガ初制覇に向けて首位を走るレバークーゼン。“選手層”が今後のポイントとなりそうだ。ドイツ『キッカー』が伝えている。 ブンデス首位のレバークーゼン。DFヨナタン・ターやMFグラニト・ジャカ、MFフロリアン・ヴィルツ、FWビクター・ボニフェイス、DFジェレミー・フリンポンなど、主力11人の顔ぶれはバイエル 2023.11.02 13:22 Thu
Xfacebook
ブンデスリーガ首位のレバークーゼン。そこに頼もしい点取り屋・チェコ代表FWパトリック・シックが戦列復帰した。ドイツ『キッカー』が伝えている。 初のブンデスリーガ制覇へ首位を走るレバークーゼン。シャビ・アロンソ監督率いるチームは今季、MFグラニト・ジャカやDFアレハンドロ・グリマルドという実力者が加わり、MFフロリ 2023.10.27 17:52 Fri
Xfacebook
ドルトムントのDFマッツ・フンメルス(34)がドイツ代表復帰を喜んだ。ドイツ『キッカー』が伝えている。 優勝した2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)で決勝戦を含む7試合中6試合に出場するなど、ここ十数年のドイツを代表するセンターバックであるフンメルス。守備能力のみならず美しいロングフィードも持ち味とする。 2023.10.07 20:58 Sat
Xfacebook
ドイツサッカー協会(DFB)は31日、国際親善試合に向けたドイツ代表メンバー24名を発表した。 2大会連続でワールドカップ・グループステージ敗退に終わったドイツ。復権を目指すチームを率いるハンジ・フリック監督は、ブライトン&ホーヴ・アルビオンのMFパスカル・グロスを初招集した。 また、MFトーマス・ミュラー 2023.08.31 21:23 Thu
Xfacebook
欧州サッカー連盟(UEFA)は4日、2022-23シーズンのヨーロッパリーグ(EL)最優秀選手として、セビージャの元スペイン代表DFヘスス・ナバスを選出した。 37歳を迎えたベテランDFは、今シーズンのEL9試合に出場して3アシストを記録。5月31日に行われたローマとの決勝では、55分に際どいクロスで相手のオウン 2023.06.05 06:30 Mon
Xfacebook
ノッティンガム・フォレストはレバークーゼンのドイツ代表DFヨナタン・ター(26)獲得を断念したようだ。イギリス『90min』が伝える。 昨夏の大量21選手補強に続き、今冬も3選手を補強しているフォレスト。今冬の移籍市場は残りわずかな時間を残すのみとなったが、現在でもコスタリカ代表GKケイロル・ナバス(36)獲得に 2023.01.30 21:30 Mon
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly