ニュース

thumb

トルコサッカー連盟がスュペル・リグの再開日程を正式発表!

トルコサッカー連盟(TFF)は28日、2019-20シーズンのスュペル・リグを6月12日から再開することを発表した。 トルコではヨーロッパで新型コロナウイルス(COVID-19)が感染拡大を続ける中、3月半ばまでは無観客でのリーグ戦を実施していた。だが、トラブゾンスポルに在籍していた元ナイジェリア代表MFジョン・ 2020.05.29 01:50 Fri
twitterfacebook
thumb

オーストラリアのAリーグが再開で合意! 7月中旬に再開へ

オーストラリアサッカー連盟(FFA)は28日、2019-20シーズンのAリーグ再開に関して、所属全クラブと選手協会との間で合意に至ったことを発表した。 新型コロナウイル(COVID-19)の感染拡大を受け、Aリーグは3月24日にリーグ戦の無期限中断を決定。 その後、オーストラリア国内での感染が終息に向かい始 2020.05.28 21:19 Thu
twitterfacebook
thumb

ベルギーカップ決勝が8月1日に開催! アントワープMF三好がリーグ王者に挑む

ベルギーサッカー協会(KBVB)は28日、2019-20シーズンのベルギーカップ決勝、クラブ・ブルージュvsアントワープを8月1日に開催することを決定した。 同試合は当初、3月22日に開催される予定だったが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によって延期となっていた。 ベルギーでは国家安全保障理事 2020.05.28 20:07 Thu
twitterfacebook
thumb

レンジャーズ、ハジJrの買取オプションを行使!「このユニフォームをもう1度着れることに興奮している」

レンジャーズは27日、ヘンクからレンタルで加入していたルーマニア代表MFヤニス・ハジ(21)の買取りオプションを行使したことを発表した。契約期間は長期となっている。 ルーマニア史上最高のレフティであり、そのテクニックから“東欧のマラドーナ”の異名をとったゲオルゲ・ハジ氏を父に持つハジは、父が指揮を執る母校のヴィト 2020.05.28 14:20 Thu
twitterfacebook
thumb

来週再開のポルトガルリーグも選手交代が5人まで可能に

ポルトガル・プリメイラリーガは26日、今シーズンの残り試合はこれまでの3人交代制から5人に拡大することを発表した。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、世界中でストップしていたサッカー。ベルギー、オランダ、フランス、スコットランドなどがシーズンを打ち切った一方で、16日からドイツのブンデスリー 2020.05.27 12:30 Wed
twitterfacebook
thumb

賃金未払い問題で中国11クラブがリーグ登録抹消…シティ・グループの四川九牛は2部昇格

中国サッカー協会(CFA)は23日、11のクラブが賃金未払い問題によりリーグへの登録を抹消することを発表した。 中国スーパーリーグでは、天津天海が売却先が見つからないまま破産を申請。11日にリーグへ大会を要請していたことが報じられていた。 天津天海は、2019年に権健自然科学集団が商品の効能を偽った広告を出 2020.05.26 19:13 Tue
twitterfacebook
thumb

ヘンク、セルティックからレンタルしたコードジボワール代表MFエブエを完全移籍で獲得!

伊東純也の所属するヘンクは25日、セルティックからレンタル中のコードジボワール代表MFクアシ・エブエ(22)を完全移籍で買い取ったことを発表した。契約期間は2024年6月30日までとなる。 2014年にクラスノダールの下部組織に入団したエブエは、2016年5月にトップデビューを果たすと、2016-17シーズンはヨ 2020.05.26 03:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ジェラード率いるレンジャーズ、“東欧のマラドーナ”の息子ヤニス・ハジの買取OP行使へ

スティーブン・ジェラード監督率いるレンジャーズは、ヘンクに所属するルーマニア代表MFヤニス・ハジ(21)を完全移籍で獲得するようだ。イギリス『BBC』が報じた。 ルーマニア史上最高のレフティであり、そのテクニックから“東欧のマラドーナ”の異名をとったゲオルゲ・ハジ氏を父に持つハジは、父が指揮を執る母校のヴィトルル 2020.05.25 22:30 Mon
twitterfacebook
thumb

再開決定のポルトガルリーグは49日間で81試合開催…試合がない日はたった9日間

シーズンの再開を発表したポルトガル・プリメイラ・リーガだが、その日程はかなりハードになるようだ。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、世界中でストップしていたサッカー。ベルギー、オランダ、フランス、スコットランドなどがシーズンを打ち切った一方で、16日からドイツのブンデスリーガが再開した。 2020.05.23 21:05 Sat
twitterfacebook
thumb

久保裕也の所属するFCシンシナティが新監督にヤープ・スタム氏を招へい

MLS(メジャーリーグ・サッカー)のFCシンシナティは21日、ヤープ・スタム氏(47)を新監督に招へいしたことを発表した。契約期間は2021年12月31日までで、1年間の延長オプションが付随している。 FW久保裕也が所属するFCシンシナティでは、今シーズンの開幕1週間前にチームの選手に人種差別的な言葉を発したとい 2020.05.22 02:10 Fri
twitterfacebook
thumb

ポルトガルリーグのメインスポンサーが契約更新見送りで損失24億円? 現会長に不信感

ポルトガル・プリメイラリーガのメインスポンサーを務めるポルトガルメディア企業『NOS』が契約を更新しない可能性が高まっているようだ。ポルトガル『レコルド』が伝えている。 2015年からポルトガルリーグのスポンサーに加わり、命名権を獲得している『NOS』は2017年7月にリーグとの契約を3年間延長していた し 2020.05.21 19:00 Thu
twitterfacebook
thumb

メキシコのサントス・ラグナで選手8名がコロナ陽性…

メキシコのリーガMXに所属するサントス・ラグナは20日、新型コロナウイルス(COVID-19)の検査で選手8名に陽性反応が確認されたことを発表した。『ESPN』が伝えている。 サントス・ラグナはトレーニング再開に先駆けて今週中に選手とコーチングスタッフらを対象にコロナウイルス検査を実施。その際、選手8名に陽性反応 2020.05.21 14:05 Thu
twitterfacebook
thumb

セードルフの甥っ子がADOとプロ契約!ポジションは右ウイング

エールディビジのADOデンハーグは19日、オランダ人FWカイン・セードルフ(20)とプロ契約を結んだことを発表した。契約期間は2021年夏までとなる。 セードルフは、2015年にヘーレンフェーンのユースに加入。2019年からはADOデンハーグのU-21チームでプレーし、今シーズンは主に右ウイングとしてリーグ戦16 2020.05.20 19:40 Wed
twitterfacebook
thumb

コスタリカリーグが北中米で初の再開! 今後は中3日の強行日程でシーズン完了へ

コスタリカ・プリメーラ・ディビシオン(1部リーグ)が北中米リーグで初のリーグ再開に漕ぎつけた。『ESPN』が伝えている。 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、北中米大陸においてもフットボール活動の一時停止を余儀なくされている。 しかし、コスタリカでは感染者数が850名超、死者数が10名程度に抑え 2020.05.20 15:50 Wed
twitterfacebook
thumb

MLS、オールスターゲーム含む3つのカップ戦中止を決定…

メジャーリーグ・サッカー(MLS)は19日、MLSオールスターゲームを含む3つのカップ戦の開催中止を発表した。 今年3月1日に開幕を迎えたMLSだが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によって第2節を消化した3月12日から長期の中断を強いられている。 また、先日には通常通りのシーズン消化が困難と判 2020.05.20 13:34 Wed
twitterfacebook
thumb

リーグ打ち切りで降格の食野ハーツが、リーグの決定に法的処置をとる姿勢を表明

U-23日本代表FW食野亮太郎も所属するスコティッシュ・プレミアシップのハート・オブ・ミドロシアン(通称:ハーツ)がリーグの決定に対して法的処置をとる姿勢を表明した。 18日、スコットランド1部のスコティッシュ・プレミアシップは新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて中断していたリーグを再開させる 2020.05.19 19:47 Tue
twitterfacebook
thumb

ランニングマシーンに勝利の長友佑都、実は家を停電させていた

ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、自宅での仰天エピソードを明かした。 トルコでは新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が15万人、死者は4171人出ている状況。中東地域では最も多くの感染を出している。 当然スュペル・リグも中断していた中、トルコサッカー連盟(TFF)は6日、6月12日から 2020.05.19 15:42 Tue
twitterfacebook
thumb

シーズン打ち切りで9連覇決定のセルティック監督が歓喜「選手たちは偉業を誇りに思うことができる」

セルティックのニール・レノン監督がリーグ9連覇を誇った。 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受け、他国のリーグと同じく中断を決断したスコティッシュ・プレミアシップ。長らく打ち切りか再開かを協議していたスコティッシュ・プロフェッショナル・フットボールリーグ(SPFL)だが、18日にスコティッシュ・プレミ 2020.05.19 11:40 Tue
twitterfacebook
thumb

スコットランドもシーズン打ち切り決定…食野亮太郎のハーツが2部降格、優勝はセルティックで9連覇達成!

スコティッシュ・プロフェッショナル・フットボールリーグ(SPFL)は18日、2019-20シーズンの打ち切りが全会一致で決定したことを発表した。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、3月中旬から世界中のサッカー活動が停止。ベルギー、オランダ、フランスでリーグ戦が打ち切られた一方で、16日にはブ 2020.05.18 21:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ルーニーがアメリカで感じた“悪夢”はCBのシュバインシュタイガー「一番とは言わないが最も難しい相手」

マンチェスター・ユナイテッドなどでプレーし、現在はダービー・カウンティの選手兼コーチを務めるウェイン・ルーニーが、元チームメイトとのアメリカでの対戦を回顧した。イギリス『メトロ』がイギリス『タイムズ』を引用して伝えた。 2004年から2017年にかけてユナイテッドで活躍したルーニーは、エバートンへの復帰を経て、2 2020.05.18 19:55 Mon
twitterfacebook
thumb

破天荒過ぎたFCソウル、空のスタンドに何体ものラブドールが…!?

韓国KリーグのFCソウルが行った“スタジアム盛況工作”が世界中で物議をかもしている。 今月8日に開幕したKリーグ。新型コロナウイルスの影響により、2月29日の開幕予定から2カ月余り遅れながらも開幕に漕ぎ着けた。 16日から17日にかけて第2節が行われ、FCソウルはホームで光州FCと激突。空のスタジアムを盛り 2020.05.18 17:40 Mon
twitterfacebook
thumb

ボロボロにされたイブラの銅像、ついに撤収される…市議会から要請

マルメに建てられていたズラタン・イブラヒモビッチの銅像を覚えているだろうか。 昨年10月、マルメはフットボール界のレジェンド、イブラヒモビッチがそのキャリアをスタートさせたクラブとして、全長2.7メートル、重さ500キログラムの銅像を設置。街の象徴として注目された。 しかし、それからおよそ1カ月。銅像はマル 2020.05.17 14:45 Sun
twitterfacebook
thumb

ファン・ダイク、シーズン打ち切られた古巣のシーズンチケットを購入…最終的には購入できないファンへ

リバプールのオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイクが、古巣と古巣サポーターの救済に動いた。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、世界中でサッカー活動が停止に。16日にはヨーロッパ5大リーグで先陣を切って、ブンデスリーガが再開に踏み切った。 一方で、ベルギー、オランダ、フランスではリー 2020.05.17 10:50 Sun
twitterfacebook
thumb

ロコモティフ・モスクワ、ファルファンの新型コロナ感染を発表… 国内の感染者は27万人以上

ロコモティフ・モスクワが16日、ペルー代表FWジェフェルソン・ファルファンが新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを明かした。 ロシア『rsport.ru』によれば、ロコモティフ・モスクワは土曜日に新型コロナウイルスの検査を実施。その結果、ファルファンに陽性反応が見つかったという。 ロコモティ 2020.05.17 03:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ジュピラー・プロ・リーグが今季終了を正式発表…森岡のシャルルロワ&三好のアントワープがEL出場権獲得

ジュピラー・プロ・リーグは15日、2019-20シーズンが正式に終了したことを発表した。 ベルギーサッカー協会(KBVB)は4月4日の時点でリーグ打ち切りを決定していたが、その後UEFA(欧州サッカー連盟)によって来季の欧州カップ戦締め出しの可能性を示唆され、その決定を見送り。再開に向けた動きも見られたが、6日に 2020.05.16 06:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ロシア・プレミアリーグが6月21日から再開! 国内感染者はヨーロッパ最多の26万人…

ロシア・プレミアリーグは15日、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で中断を強いられているリーグ戦を6月21日から再開することを発表した。 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。ロシアでは感染者数が26万人以上、死者数が2418人程度と伝えられている。国内感染者が依然増加しているロシアだが、ウラジーミル 2020.05.15 23:30 Fri
twitterfacebook
thumb

昨夏リバプール退団の若手ウィンガーが変わらぬ絆を明かす「試合を観ていてアドバイスをくれる」

スポルティング・リスボンのU-20ポルトガル代表FWラファエウ・カマチョが、古巣リバプールの先輩たちとの関係についてコメントした。ポルトガル『Tribuna Expresso』が伝えた。 スポルティングユースでキャリアをスタートさせたカマチョは、マンチェスター・シティを経て、2016年にリバプールユースに入団。2 2020.05.15 21:30 Fri
twitterfacebook
thumb

来季チェルシー加入のジイェフ、悲痛な叫び…「こんな形で終わらせたくない」

アヤックスのモロッコ代表MFハキム・ジイェフが悲痛な胸の内を明かした。イギリス『メトロ』が伝えている。 今年2月中旬に3330万ポンド(約44億円)の移籍金でチェルシー移籍が決まったジイェフ。アヤックスでのラストシーズンに有終の美を飾ろうとエールディビジ優勝に邁進していたが、新型コロナウイルス(COVID-19) 2020.05.15 20:40 Fri
twitterfacebook
thumb

オーストリア首位のLASKリンツが新型コロナウイルスの感染防止措置を違反で非難

オーストリア・ブンデスリーガで首位を走るLASKリンツが大きな非難を受けている。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 オーストリアは、他の国々の例に漏れず新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて国内でのサッカー活動は停止している。 そんな中、今シーズンの首位に立つLASKリンツが、リーグが 2020.05.15 12:11 Fri
twitterfacebook
thumb

リーグ再開も、ホームゲーム開催のために島から1400km以上離れた本土へ移動するクラブが

リーグ戦再開が決定しているポルトガル・プリメイラリーガ。しかし、あるクラブにとっては、大きな困難が待ち受けていた。 ポルトガル・プリメイラリーガは、6月4日からリーグ戦を再開すると発表した。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けてリーグ戦がストップしていたものの、ヨーロッパではドイツのブン 2020.05.14 21:45 Thu
twitterfacebook