ニュース

thumb

アピールを続ける鎌田大地について地元紙「良い準備はしてきたが活躍できるかは未知数」

フランクフルトの日本代表MF鎌田大地について、地元紙『フランクフルタールンシャウ』は「良いアピールはしているが、ドイツで活躍できるかは未知数」と現時点では辛口な評価を伝えた。 鎌田は昨季ベルギーのシント=トロイデンへレンタル移籍すると、すぐに適応。リーグ戦24試合で12点という成績を残してブレイクを遂げたが、今季 2019.07.16 17:10 Tue
twitterfacebook
thumb

スボティッチがブンデス1部初昇格のウニオン・ベルリンに加入

ブンデスリーガ1部初昇格を果たしたウニオン・ベルリンは4日、サンテチェンヌを退団していた元セルビア代表DFネヴェン・スボティッチ(30)の加入を発表した。契約期間は2021年6月30日までの2年間となっている。 ドルトムントで公式戦263試合に出場してリーグ優勝に貢献するなど活躍した後、2018年1月にケルンから 2019.07.05 05:46 Fri
twitterfacebook
thumb

ハノーファーのスロムカ新監督が原口元気に要求「もっとスピードを!」

ハノーファーのミルコ・スロムカ新監督が日本代表MF原口元気(28)に対し、練習の中でプレースピードの改善を要求していることをドイツ『ビルト』が伝えた。 原口は昨年のロシア・ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦、ベルギー代表戦で先制ゴールを挙げるなどの活躍をし、飛躍を期した昨シーズンだったが、ブンデスリー 2019.07.02 16:30 Tue
twitterfacebook
thumb

バイエルン、新加入のリュカ、パヴァール、アルプの背番号発表!

バイエルンは1日、今夏での加入が決定している3選手の背番号を発表した。 クラブ史上最高額となる8000万ユーロ(当時のレートで約99億4000万円)でアトレティコ・マドリーから5年契約で加入したフランス代表DFリュカ・エルナンデスは「21」。2016-17シーズン限りで現役を退いた元ドイツ代表DFフィリップ・ラー 2019.07.02 11:05 Tue
twitterfacebook
thumb

コパ・アメリカ出場機会なしの伊藤達哉に地元紙「過酷な夏」

コパ・アメリカ未出場に終わったハンブルガーSVの日本代表MF伊藤達哉(22)に対して、地元ハンブルクの『ハンブルガー・モーゲンポスト』が「疲れ果てた過酷な夏」と表現した。 伊藤はフランスで行われたトゥーロン国際大会に準決勝まで参加し、その後同時並行して選ばれていたコパ・アメリカの代表チームに合流した。ただグループ 2019.06.26 15:38 Wed
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、新加入T・アザールに背番号23!香川退団確実に

ドルトムントが、2019-20シーズンに向けて新加入選手らの背番号を明らかにした。 今夏の積極補強が目立つドルトムント。すでに主な戦力として、MFトルガン・アザール、DFニコ・シュルツ、MFユリアン・ブラント、そしてDFマッツ・フンメルスら屈指の実力者を手中に収めている。 クラブは先日、公式の通販サイトを介 2019.06.20 14:10 Thu
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、指揮官古巣のザルツブルクからオーストリア代表DFライナーを獲得

ボルシアMGは19日、ザルツブルクのオーストリア代表DFシュテファン・ライナー(26)を獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年間で、移籍金はドイツ『キッカー』によれば1000万ユーロ(約12億1000万円)とのことだ。 右サイドバックのライナーは、2015年夏に下部組織時代を過ごしたザル 2019.06.20 00:13 Thu
twitterfacebook
thumb

8月開幕のDFBポカール1回戦の組み合わせが発表!

DFBポカール1回戦の組み合わせ抽選会が6月15日に行われた。 今回発表された中で最注目のカードとなったのが、2009から6シーズンをドルトムントでプレーした元ドイツ代表Fケビン・グロスクロイツが所属するユルディンゲン05(ブンデス3部)と、そのドルトムントと対戦。 また、前回王者のバイエルンはブンデス4部 2019.06.16 03:30 Sun
twitterfacebook
thumb

RBライプツィヒ、ラングニック氏がSD兼任監督退任! 今後はレッドブルグループのスポーツ部門統括者に

RBライプツィヒは4日、今シーズンに監督とスポーツ・ディレクター(SD)を兼任していたラルフ・ラングニック氏(60)の退任を発表した。また、新たなSDに前パーダーボルンSDのマルクス・クレシェ氏(38)が就任することを併せて伝えている。 これまでシュツットガルトやハノーファー、シャルケ、ホッフェンハイムの監督を歴 2019.06.04 20:43 Tue
twitterfacebook
thumb

ベッケンバウアーがクロップ監督のバイエルン就任を熱望!「これ以上の望みはない」

バイエルンの名誉会長であるフランツ・ベッケンバウアー氏が、リバプールのユルゲン・クロップ監督の将来的なバイエルン就任を望んでいるとドイツ『ビルト』に話している。 リバプールを今季のチャンピオンズリーグ制覇に導いたクロップ監督。プレミアリーグでも、優勝したマンチェスター・シティに肉薄する2位で、あと一歩のところまで 2019.06.04 17:01 Tue
twitterfacebook
thumb

バイエルン、ニュルンベルク戦でのサポーターの違反行為で罰金処分

ドイツサッカー連盟(DFB)は30日、4月に行われたニュルンベルクvsバイエルンの“バヴァリアン・ダービー"でバイエルンサポーターが起こした不適切な行動に対し、チームに制裁を科した。 バイエルンサポーターは、4月28日に行われたブンデスリーガ第31節のニュルンベルク戦において、4つの発煙筒と少なくとも54ものパイ 2019.05.31 01:15 Fri
twitterfacebook
thumb

アウェイゴール差でウニオン・ベルリンが昇格! シュツットガルトは3季ぶり降格《ブンデス昇格・降格プレーオフ》

ブンデス昇格・降格プレーオフ2ndレグ、ウニオン・ベルリンvsシュツットガルトが27日に行われ、0-0で終了した。この結果、2戦合計スコア2-2、アウェイゴール差でウニオン・ベルリンが昇格している。 23日に敵地で行われた1stレグを2-2の引き分けに持ち込んだ2部3位のウニオン・ベルリンと、ホームで引き分けに持 2019.05.28 05:35 Tue
twitterfacebook
thumb

レヴァンドフスキ&コマン弾でバイエルンが3年ぶり19度目のポカール制覇! 《DFBポカール》

DFBポカール決勝のライプツィヒvsバイエルンが25日にベルリン・オリンピアシュタディオン行われ、0-3でバイエルンが勝利した。この結果、バイエルンが3年ぶり19度目のDFBポカール制覇を達成した。 準決勝でブンデス2部のハンブルガーSVを3-1で下し決勝進出を決めたライプツィヒは、18日に行われたブンデスリーガ 2019.05.26 05:13 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルンに朗報…主将GKノイアーがDFBポカール決勝で復帰へ

バイエルンを率いるニコ・コバチ監督が25日に行われるDFBポカール決勝のライプツィヒ戦で、ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが復帰することを明言した。ドイツ『ビルト』が報じている。 ノイアーは、4月14日に行われたブンデスリーガ第29節のデュッセルドルフ戦で後半直後に左足ふくらはぎを負傷。その後、約6週間に渡り戦列 2019.05.25 02:15 Sat
twitterfacebook
thumb

シュツットガルトが2度のリードを生かせずウニオン・ベルリンがドローに持ち込む《ブンデス昇格・降格プレーオフ》

23日にブンデス昇格・降格プレーオフ1stレグのシュツットガルトvsウニオン・ベルリンが行われ、2-2の引き分けに終わった。 ブンデスリーガを16位で終えたシュツットガルトと、2部で3位となったウニオン・ベルリンの残留と昇格を懸けたプレーオフ。ドニスを1トップに据え、2列目に右からアコロ、ディダヴィ、ニコラス・ゴ 2019.05.24 05:39 Fri
twitterfacebook
thumb

パーダーボルンが5年ぶり1部昇格! 3位のウニオン・ベルリンはシュツットガルトと昇格を懸けて激突

ブンデスリーガ2部、ツヴァイテ・ブンデスリーガの2018-19シーズンが19日に終了した。この結果、すでに優勝を決めていたケルンに続いて2位となったSCパーダーボルン07が5シーズンぶりにブンデスリーガ1部、エルステ・ブンデスリーガへの昇格を決めた。 2位パーダーボルン(勝ち点57)、3位ウニオン・ベルリン(勝ち 2019.05.20 14:15 Mon
twitterfacebook
thumb

リベリが前人未到のブンデス9回制覇! バイエルンラストシーズンで有終の美

バイエルンの元フランス代表FWフランク・リベリが前人未到のブンデスリーガ9度優勝を成し遂げた。 バイエルンは18日、ブンデスリーガ最終節でフランクフルトと対戦し、5-1で勝利した。この結果、バイエルンの7連覇達成が決定した。 この試合で注目を集めたのが、リベリとMFアリエン・ロッベン。両者は今季限りでの退団 2019.05.19 04:00 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルンを7連覇に導いたコバチ監督が続投を明言!

バイエルンを率いるニコ・コバチ監督(47)が18日、来季以降も指揮を執ることを明言した。 コバチ監督はブンデスリーガ最終節でフランクフルトを下してバイエルンをブンデス7連覇に導いた。2021年まで契約を結んでいるコバチ監督だが、チャンピオンズリーグでは8シーズンぶりにベスト16敗退に終わったこともあって元レアル・ 2019.05.19 02:09 Sun
twitterfacebook
thumb

レヴァンドフスキが22ゴールで2年連続4度目のブンデス得点王に

2018-19シーズンのブンデスリーガの全日程が18日に終了し、バイエルンの7連覇で幕を閉じた。得点王は22ゴールを決め、バイエルンの優勝に貢献したポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキとなっている。レヴァンドフスキは2年連続4度目の得点王となった。 レヴァンドフスキに続いたのは18ゴールを決めたドルトムン 2019.05.19 01:50 Sun
twitterfacebook
thumb

原口フル出場のハノーファー、宇佐美不出場のデュッセルドルフに敗戦でシーズン終了《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節、デュッセルドルフvsハノーファーが18日に行われ、2-1でデュッセルドルフが勝利した。デュッセルドルフのFW宇佐美貴史はベンチ入りも出場せず、ハノーファーのMF原口元気はフル出場、FW浅野拓磨はベンチ入りしなかった。 11位デュッセルドルフ(勝ち点41)と、前節降格の決まった17位ハノーファ 2019.05.19 00:55 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルンが7連覇達成! 退団のリベリ&ロッベンも惜別ゴール! 長谷部フル出場のフランクフルトは7位転落もEL出場権獲得《ブンデスリーガ》

バイエルンは18日、ブンデスリーガ最終節でフランクフルトをホームに迎え、5-1で圧勝し、7連覇を達成した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節ライプツィヒ戦をゴールレスドローで終えた首位バイエルン(勝ち点75)は、勝ち点2差の2位ドルトムントとの得失点差が17あることから、引き分けても7連覇が決 2019.05.19 00:42 Sun
twitterfacebook
thumb

最終節で5発圧勝のレバークーゼンが来季CL出場権獲得!《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節のヘルタ・ベルリンvsレバークーゼンが18日に行われ、1-5でレバークーゼンが勝利した。 リーグ戦6試合無敗中の5位レバークーゼンが、10位ヘルタ・ベルリンのホームに乗り込んだ一戦。ボルシアMG、フランクフルトと三つ巴のチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを繰り広げるレバークーゼンは、前節の 2019.05.19 00:40 Sun
twitterfacebook
thumb

大迫PK獲得で勝利に貢献! EL出場権はボルシアMG、ヴォルフスブルク、フランクフルトが獲得《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節が各地で行われた。 ブレーメンvsライプツィヒは、2-1でブレーメンが勝利した。大迫は74分までプレーした。 すでに来季のヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得の可能性は消滅している9位のブレーメン(勝ち点50)。今季最後の試合となる今回は、大迫が3試合連続で先発出場となった。また、先日に今 2019.05.19 00:38 Sun
twitterfacebook
thumb

古巣対戦ロイスが意地の1G1Aもドルトムントの逆転優勝はならず…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節、ボルシアMGvsドルトムントが18日にシュタディオン・イム・ボルシア・パルクで行われ、アウェイのドルトムントが2-0で勝利した。 首位バイエルンと勝ち点2差で最終節を迎えたドルトムントは、勝利且つバイエルンの敗戦で逆転優勝が決まるという厳しい状況の中、勝利でチャンピオンズリーグ(CL)出場権 2019.05.19 00:30 Sun
twitterfacebook
thumb

【ブンデス最終節プレビュー】バイエルン、引き分け以上で7連覇濃厚! 逆転優勝に懸けるドルトムントはCL出場懸かるボルシアMGと対戦

前節はバイエルンがライプツィヒに引き分け、ドルトムントがデュッセルドルフに勝利したことで7連覇は最終節にお預けとなった。チャンピオンズリーグ(CL)出場権争いではフランクフルトが敗れて6位に後退。ボルシアMGがCL圏内の4位に浮上し、レバークーゼンが同勝ち点で追走している。そして日本人が所属するハノーファーとニュルンベ 2019.05.17 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

長谷部フル出場のフランクフルト、7戦未勝利で最終節バイエルン戦を前にCL圏外の6位に後退《ブンデスリーガ》

フランクフルトは12日、ブンデスリーガ第33節でマインツをホームに迎え、0-2で敗戦した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節レバークーゼンとのチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを1-6と惨敗した4位フランクフルト(勝ち点54)は、8位ホッフェンハイムまで3ポイント差に迫られた中、ヨーロッパ 2019.05.13 03:01 Mon
twitterfacebook
thumb

大迫フル出場のブレーメン、守護神の活躍でリーグ戦4試合ぶり白星《ブンデスリーガ》

ブレーメンは11日、ブンデスリーガ第33節でホッフェンハイムと対戦し、1-0で勝利した。 来季のヨーロッパリーグ出場が狙える9位のブレーメン(勝ち点47)。前節のドルトムント戦を2-2で引き分け、リーグ戦連敗を「2」でストップした。4試合ぶりの勝利を目指す今節は、ドルトムント戦からスタメンを4人変更。大迫は2試合 2019.05.12 01:31 Sun
twitterfacebook
thumb

ハノーファー、快勝で意地を見せるも2年での降格が決定…《ブンデスリーガ》

ハノーファーは11日、ブンデスリーガ第33節でフライブルクをホームに迎え、3-0で快勝した。しかし、シュツットガルトが勝利したため、降格が決定している。ハノーファーのMF原口元気はフル出場、FW浅野拓磨はベンチ入りしなかった。 前節バイエルン戦を10人となって敗戦した最下位ハノーファー(勝ち点18)は、勝利を逃す 2019.05.12 00:50 Sun
twitterfacebook
thumb

CL出場を目指すレバークーゼンはシャルケとドロー《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第33節、レバークーゼンvsシャルケが11日に行われ、1-1で引き分けた。 5位レバークーゼン(勝ち点54)と、15位シャルケ(勝ち点31)の一戦。 残り一枠となったチャンピオンズリーグ出場権獲得を目指すレバークーゼンは、前節にフランクフルトを6-1で粉砕。リーグ戦4連勝で残り2節となった。こ 2019.05.12 00:42 Sun
twitterfacebook
thumb

控えGKヒッツ乱調もPK失敗に救われたドルトムント、10人のデュッセルドルフに競り勝って逆転優勝の望みをつなぐ《ブンデスリーガ》

ドルトムントは11日、ブンデスリーガ第33節でデュッセルドルフをホームに迎え、3-2で競り勝った。デュッセルドルフのFW宇佐美貴史はベンチ入りしなかった。 前節ブレーメン戦では2点を先行しながら引き分けに持ち込まれた2位ドルトムント(勝ち点70)は、今節勝利を逃すとバイエルンが敗戦しても優勝を決められてしまう状況 2019.05.12 00:41 Sun
twitterfacebook




アクセスランキング

@ultrasoccerjp