ニュース

thumb

レヴァンドフスキ&コマン弾でバイエルンが3年ぶり19度目のポカール制覇! 《DFBポカール》

DFBポカール決勝のライプツィヒvsバイエルンが25日にベルリン・オリンピアシュタディオン行われ、0-3でバイエルンが勝利した。この結果、バイエルンが3年ぶり19度目のDFBポカール制覇を達成した。 準決勝でブンデス2部のハンブルガーSVを3-1で下し決勝進出を決めたライプツィヒは、18日に行われたブンデスリーガ 2019.05.26 05:13 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルンに朗報…主将GKノイアーがDFBポカール決勝で復帰へ

バイエルンを率いるニコ・コバチ監督が25日に行われるDFBポカール決勝のライプツィヒ戦で、ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが復帰することを明言した。ドイツ『ビルト』が報じている。 ノイアーは、4月14日に行われたブンデスリーガ第29節のデュッセルドルフ戦で後半直後に左足ふくらはぎを負傷。その後、約6週間に渡り戦列 2019.05.25 02:15 Sat
twitterfacebook
thumb

シュツットガルトが2度のリードを生かせずウニオン・ベルリンがドローに持ち込む《ブンデス昇格・降格プレーオフ》

23日にブンデス昇格・降格プレーオフ1stレグのシュツットガルトvsウニオン・ベルリンが行われ、2-2の引き分けに終わった。 ブンデスリーガを16位で終えたシュツットガルトと、2部で3位となったウニオン・ベルリンの残留と昇格を懸けたプレーオフ。ドニスを1トップに据え、2列目に右からアコロ、ディダヴィ、ニコラス・ゴ 2019.05.24 05:39 Fri
twitterfacebook
thumb

パーダーボルンが5年ぶり1部昇格! 3位のウニオン・ベルリンはシュツットガルトと昇格を懸けて激突

ブンデスリーガ2部、ツヴァイテ・ブンデスリーガの2018-19シーズンが19日に終了した。この結果、すでに優勝を決めていたケルンに続いて2位となったSCパーダーボルン07が5シーズンぶりにブンデスリーガ1部、エルステ・ブンデスリーガへの昇格を決めた。 2位パーダーボルン(勝ち点57)、3位ウニオン・ベルリン(勝ち 2019.05.20 14:15 Mon
twitterfacebook
thumb

リベリが前人未到のブンデス9回制覇! バイエルンラストシーズンで有終の美

バイエルンの元フランス代表FWフランク・リベリが前人未到のブンデスリーガ9度優勝を成し遂げた。 バイエルンは18日、ブンデスリーガ最終節でフランクフルトと対戦し、5-1で勝利した。この結果、バイエルンの7連覇達成が決定した。 この試合で注目を集めたのが、リベリとMFアリエン・ロッベン。両者は今季限りでの退団 2019.05.19 04:00 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルンを7連覇に導いたコバチ監督が続投を明言!

バイエルンを率いるニコ・コバチ監督(47)が18日、来季以降も指揮を執ることを明言した。 コバチ監督はブンデスリーガ最終節でフランクフルトを下してバイエルンをブンデス7連覇に導いた。2021年まで契約を結んでいるコバチ監督だが、チャンピオンズリーグでは8シーズンぶりにベスト16敗退に終わったこともあって元レアル・ 2019.05.19 02:09 Sun
twitterfacebook
thumb

レヴァンドフスキが22ゴールで2年連続4度目のブンデス得点王に

2018-19シーズンのブンデスリーガの全日程が18日に終了し、バイエルンの7連覇で幕を閉じた。得点王は22ゴールを決め、バイエルンの優勝に貢献したポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキとなっている。レヴァンドフスキは2年連続4度目の得点王となった。 レヴァンドフスキに続いたのは18ゴールを決めたドルトムン 2019.05.19 01:50 Sun
twitterfacebook
thumb

原口フル出場のハノーファー、宇佐美不出場のデュッセルドルフに敗戦でシーズン終了《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節、デュッセルドルフvsハノーファーが18日に行われ、2-1でデュッセルドルフが勝利した。デュッセルドルフのFW宇佐美貴史はベンチ入りも出場せず、ハノーファーのMF原口元気はフル出場、FW浅野拓磨はベンチ入りしなかった。 11位デュッセルドルフ(勝ち点41)と、前節降格の決まった17位ハノーファ 2019.05.19 00:55 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルンが7連覇達成! 退団のリベリ&ロッベンも惜別ゴール! 長谷部フル出場のフランクフルトは7位転落もEL出場権獲得《ブンデスリーガ》

バイエルンは18日、ブンデスリーガ最終節でフランクフルトをホームに迎え、5-1で圧勝し、7連覇を達成した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節ライプツィヒ戦をゴールレスドローで終えた首位バイエルン(勝ち点75)は、勝ち点2差の2位ドルトムントとの得失点差が17あることから、引き分けても7連覇が決 2019.05.19 00:42 Sun
twitterfacebook
thumb

最終節で5発圧勝のレバークーゼンが来季CL出場権獲得!《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節のヘルタ・ベルリンvsレバークーゼンが18日に行われ、1-5でレバークーゼンが勝利した。 リーグ戦6試合無敗中の5位レバークーゼンが、10位ヘルタ・ベルリンのホームに乗り込んだ一戦。ボルシアMG、フランクフルトと三つ巴のチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを繰り広げるレバークーゼンは、前節の 2019.05.19 00:40 Sun
twitterfacebook
thumb

大迫PK獲得で勝利に貢献! EL出場権はボルシアMG、ヴォルフスブルク、フランクフルトが獲得《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節が各地で行われた。 ブレーメンvsライプツィヒは、2-1でブレーメンが勝利した。大迫は74分までプレーした。 すでに来季のヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得の可能性は消滅している9位のブレーメン(勝ち点50)。今季最後の試合となる今回は、大迫が3試合連続で先発出場となった。また、先日に今 2019.05.19 00:38 Sun
twitterfacebook
thumb

古巣対戦ロイスが意地の1G1Aもドルトムントの逆転優勝はならず…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節、ボルシアMGvsドルトムントが18日にシュタディオン・イム・ボルシア・パルクで行われ、アウェイのドルトムントが2-0で勝利した。 首位バイエルンと勝ち点2差で最終節を迎えたドルトムントは、勝利且つバイエルンの敗戦で逆転優勝が決まるという厳しい状況の中、勝利でチャンピオンズリーグ(CL)出場権 2019.05.19 00:30 Sun
twitterfacebook
thumb

【ブンデス最終節プレビュー】バイエルン、引き分け以上で7連覇濃厚! 逆転優勝に懸けるドルトムントはCL出場懸かるボルシアMGと対戦

前節はバイエルンがライプツィヒに引き分け、ドルトムントがデュッセルドルフに勝利したことで7連覇は最終節にお預けとなった。チャンピオンズリーグ(CL)出場権争いではフランクフルトが敗れて6位に後退。ボルシアMGがCL圏内の4位に浮上し、レバークーゼンが同勝ち点で追走している。そして日本人が所属するハノーファーとニュルンベ 2019.05.17 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

長谷部フル出場のフランクフルト、7戦未勝利で最終節バイエルン戦を前にCL圏外の6位に後退《ブンデスリーガ》

フランクフルトは12日、ブンデスリーガ第33節でマインツをホームに迎え、0-2で敗戦した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節レバークーゼンとのチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを1-6と惨敗した4位フランクフルト(勝ち点54)は、8位ホッフェンハイムまで3ポイント差に迫られた中、ヨーロッパ 2019.05.13 03:01 Mon
twitterfacebook
thumb

大迫フル出場のブレーメン、守護神の活躍でリーグ戦4試合ぶり白星《ブンデスリーガ》

ブレーメンは11日、ブンデスリーガ第33節でホッフェンハイムと対戦し、1-0で勝利した。 来季のヨーロッパリーグ出場が狙える9位のブレーメン(勝ち点47)。前節のドルトムント戦を2-2で引き分け、リーグ戦連敗を「2」でストップした。4試合ぶりの勝利を目指す今節は、ドルトムント戦からスタメンを4人変更。大迫は2試合 2019.05.12 01:31 Sun
twitterfacebook
thumb

ハノーファー、快勝で意地を見せるも2年での降格が決定…《ブンデスリーガ》

ハノーファーは11日、ブンデスリーガ第33節でフライブルクをホームに迎え、3-0で快勝した。しかし、シュツットガルトが勝利したため、降格が決定している。ハノーファーのMF原口元気はフル出場、FW浅野拓磨はベンチ入りしなかった。 前節バイエルン戦を10人となって敗戦した最下位ハノーファー(勝ち点18)は、勝利を逃す 2019.05.12 00:50 Sun
twitterfacebook
thumb

CL出場を目指すレバークーゼンはシャルケとドロー《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第33節、レバークーゼンvsシャルケが11日に行われ、1-1で引き分けた。 5位レバークーゼン(勝ち点54)と、15位シャルケ(勝ち点31)の一戦。 残り一枠となったチャンピオンズリーグ出場権獲得を目指すレバークーゼンは、前節にフランクフルトを6-1で粉砕。リーグ戦4連勝で残り2節となった。こ 2019.05.12 00:42 Sun
twitterfacebook
thumb

控えGKヒッツ乱調もPK失敗に救われたドルトムント、10人のデュッセルドルフに競り勝って逆転優勝の望みをつなぐ《ブンデスリーガ》

ドルトムントは11日、ブンデスリーガ第33節でデュッセルドルフをホームに迎え、3-2で競り勝った。デュッセルドルフのFW宇佐美貴史はベンチ入りしなかった。 前節ブレーメン戦では2点を先行しながら引き分けに持ち込まれた2位ドルトムント(勝ち点70)は、今節勝利を逃すとバイエルンが敗戦しても優勝を決められてしまう状況 2019.05.12 00:41 Sun
twitterfacebook
thumb

久保不出場のニュルンベルク、ボルシアMGに大敗で1年での2部降格が決定…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第33節、ニュルンべルクvsボルシアMGが11日に行われ、4-0でボルシアMGが勝利した。久保はベンチ入りも出場しなかった。 降格崖っぷちの17位ニュルンベルク(勝ち点19)は残り2試合の連勝は絶対条件。さらに16位シュツットガルト(勝ち点24)が最低でも1分け1敗という成績でなけらば降格という状況 2019.05.12 00:37 Sun
twitterfacebook
thumb

VARに阻まれゴールレスドローのバイエルン、7連覇は最終節に持ち越し!《ブンデスリーガ》

バイエルンは11日、ブンデスリーガ第33節でライプツィヒとのアウェイ戦に臨み、0-0で引き分けた。 前節ハノーファー戦を相手が10人となった中、3-1と勝利して7連覇に王手をかけた首位バイエルン(勝ち点74)は、勝利すれば最終節を残して優勝が決まる中、GKノイアーを除いてベストメンバーを送り込んだ。 既にチ 2019.05.12 00:35 Sun
twitterfacebook
thumb

【ブンデス第33節プレビュー】バイエルン勝利で7連覇達成へ! ニュルンベルク&ハノーファーは降格目前

前節はバイエルンが勝利した一方、ドルトムントが引き分けたことで4ポイント差に広がった。この結果、今節バイエルンが勝利すれば7連覇が決まる状況となった。また、残留争いでは久保所属のニュルンベルクと原口&浅野所属のハノーファーが勝利を逃すか、シュツットガルトが勝利すると、降格が決まる状況となった。残り2試合となって迎える第 2019.05.10 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ブンデス昇格・降格プレーオフの日程が確定! 日本人対決の可能性も…

ドイツサッカー連盟(DFB)は8日、今季行われるブンデス昇格・降格プレーオフの日程が確定したことを発表した。 ブンデス昇格・降格プレーオフでは、ブンデスリーガ16位のクラブとブンデス2部で3位のクラブと対戦する。DFBの発表によれば、第1戦は5月23日(木)20:30(日本時間27:30)から、第2戦は同27日( 2019.05.09 01:05 Thu
twitterfacebook
thumb

バイエルン退団のリベリが現役続行を明言「あと1、2年は」

バイエルンの元フランス代表MFフランク・リベリ(36)が7日、記者会見に臨み現役続行を明言した。 5日に12シーズンを過ごしたバイエルンを退団することが発表されたリベリは、会見で次のように述べた。 「来季、どうするかを言うかはまだ早いが、あと1、2年はプレーすると思う。その後、100%ミュンヘンに戻ってくる 2019.05.07 23:20 Tue
twitterfacebook
thumb

長谷部フル出場のフランクフルト、レバークーゼンに6失点惨敗… 勝ち点で並ばれCL出場に暗雲《ブンデスリーガ》

フランクフルトは5日、ブンデスリーガ第32節でレバークーゼンとのアウェイ戦に臨み、1-6で惨敗した。フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場している。 前節ヘルタ・ベルリン戦を引き分け、チャンピオンズリーグ(CL)出場圏外の5位ボルシアMGとの勝ち点差を3に広げた4位フランクフルト(勝ち点54)は、3日前に行われた 2019.05.06 03:03 Mon
twitterfacebook
thumb

2点先行もドルトムント、大迫先発のブレーメンに痛恨ドローで逆転優勝絶望的に《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第32節、ブレーメンvsドルトムントが4日に行われ、2-2で引き分けた。ブレーメンのFW大迫勇也は60分までプレーしている。 前節デュッセルドルフ戦を1-4と惨敗してヨーロッパリーグ出場権獲得が厳しくなった9位ブレーメン(勝ち点46)は、大迫が中盤ダイヤモンド型の[4-4-2]の2トップの一角で先発 2019.05.05 03:30 Sun
twitterfacebook
thumb

久保途中出場のニュルンベルク、ヴォルフスブルクに敗戦で残留険し《ブンデスリーガ》

ニュルンベルクは4日、ブンデスリーガ第32節でヴォルフスブルクとのアウェイ戦に臨み、0-2で敗れた。ニュルンベルクのFW久保裕也は75分から出場している。 前節バイエルン戦を引き分けた17位ニュルンベルク(勝ち点19)だったが、残留プレーオフに回れる16位シュツットガルトが勝利したため、5ポイント差を付けられた。 2019.05.05 00:43 Sun
twitterfacebook
thumb

バイエルンが原口フル出場の10人ハノーファーに快勝で7連覇へ大きく前進!《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第32節、バイエルンvsハノーファーが4日に行われ、3-1でバイエルンが快勝した。ハノーファーのMF原口元気はフル出場し、FW浅野拓磨はベンチ入りしなかった。 前節ニュルンベルク戦を引き分けた首位バイエルン(勝ち点71)だったが、2位ドルトムントがシャルケに敗れたため、ポイント差は2に広がった。その 2019.05.05 00:32 Sun
twitterfacebook
thumb

【ブンデス第32節プレビュー】首位バイエルンは原口ハノーファーと対戦! ドルトムントは大迫ブレーメンと

前節はドルトムントがシャルケとのダービーにまさかの完敗を喫した一方、バイエルンが降格圏のニュルンベルクに引き分ける波乱が起こった。この結果、首位バイエルンと2位ドルトムントの勝ち点差は2に広がっている。チャンピオンズリーグ(CL)出場権争いでは4位フランクフルトが引き分けた一方、5位ボルシアMGがシュツットガルトに敗れ 2019.05.03 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

「復帰は僕にとって夢」ドルトムントへ武者修行中のアクラフ・ハキミが古巣への想いを語る

ドルトムントのモロッコ代表DFアクラフ・ハキミが、古巣に戻ることが夢であると語った。 アクラフ・ハキミは、レアル・マドリーから2シーズンのレンタル移籍でドルトムントへと加入。右サイドバックとして今シーズンはブンデスリーガで21試合に出場し2ゴール4アシスト、チャンピオンズリーグで5試合に出場し3アシスト、DFBポ 2019.05.02 14:40 Thu
twitterfacebook
thumb

バイエルンがアウディカップ開催 レアル・マドリー、トッテナム、フェネルバフチェ参戦

バイエルンは29日、アウディカップ2019の開催を発表した。 アウディカップとはバイエルンが主催チームとして、2009年に創設した2年に1度行われるプレシーズンのカップ戦。4チームのトーナメント方式(90分で同点の場合、即PK戦)で行われ、2017年の前回大会はアトレティコ・マドリーが優勝した。 第6回開催 2019.04.30 21:25 Tue
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp