エイバル

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
12 エイバル 47 11 14 13 46 50 -4 38
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.05.19
23:15
リーガエスパニョーラ
第38節
エイバル 2 - 2 バルセロナ
2019.05.12
25:30
リーガエスパニョーラ
第37節
ビジャレアル 1 - 0 エイバル
2019.05.05
21:00
リーガエスパニョーラ
第36節
エイバル 1 - 0 レアル・ベティス
2019.04.28
19:00
リーガエスパニョーラ
第35節
バレンシア 0 - 1 エイバル
2019.04.23
26:30
リーガエスパニョーラ
第34節
ウエスカ 2 - 0 エイバル
基本データ

正式名称:SDエイバル

原語表記:Sociedad Deportiva Eibar

創立:1940年

ホームタウン:エイバル

チームカラー:赤紫/青

関連ニュース
thumb

バルサ、エイバルが購入したDFククレジャを倍額で買い戻し

バルセロナは16日、エイバルのU-21スペイン代表DFマルク・ククレジャ(20)を買い戻したことを発表した。 ククレジャは、エスパニョールのユースから2012年7月にバルセロナの下部組織に入団。2018年7月にトップチームへと昇格すると、同年8月にエイバルへとレンタル移籍する。 2018-19シーズンはエイバルでレギュラーとしてプレー。リーガエスパニョーラで31試合に出場し1ゴール2アシストを記録。左サイドバックや左サイドハーフなどでプレーすると、エイバルが200万ユーロ(約2億4300万円)の買い取りオプションを行使していた。 しかし、この度バルセロナが400万ユーロ(約4億8500万円)に設定された買い戻し条項を発動させ、エイバルから買い戻すことに成功している。 ククレジャは2017-18シーズンのコパ・デル・レイ、レアル・ムルシア戦でバルセロナのトップチームデビュー。しかし、それ以降は出場せず、Bチームでは2シーズンで公式戦54試合に出場し1ゴール8アシストを記録していた。 2019.07.16 23:50 Tue
twitterfacebook
thumb

エイバル、デポルティボから昨季2部で16GのFWキケを獲得

エイバルは14日、リーガエスパニョーラ2部のデポルティボからスペイン人FWキケ・ゴンサレス(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年間で、移籍金は300万ユーロ(約3億6000万円)とのことだ。 バジャドリーでプロデビューを飾ったストライカーのキケは、アルメリアやラシンを経て、2018年夏にオサスナからデポルティボに加入。2018-19シーズンはリーグ戦36試合の出場で16ゴールを決め、昇格プレーオフでも3試合に出場して1ゴールを決めるなど、デポルティボの得点源として活躍していた。 エイバルは今夏、アトレティコ・マドリーからスペイン人MFロベルト・オラベを、デポルティボからスペイン人MFエドゥ・エスポジトを、ラス・パルマスからスペイン人DFペドロ・ビガスを獲得している。 2019.07.15 06:17 Mon
twitterfacebook
thumb

エイバル、アトレティコ・マドリーMFオラベを獲得! 今季は2部リーグで1ゴール4アシストをマーク

エイバルは7日、アトレティコ・マドリーからスペイン人MFロベルト・オラベ(23)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年6月30日までとなる。 ソシエダの下部組織出身のオラベは、2014年夏にソシエダのCチームに昇格すると、ビジャレアルCを経由して2016年の夏にアトレティコ・マドリーBに加入。 トップチームでの出場経験はないものの、昨夏にレンタルで加入したセグンダ(スペイン2部相当)のエストレマドゥーラでは、リーグ戦33試合に出場し1ゴール4アシストを記録していた。 2019.07.08 00:19 Mon
twitterfacebook
thumb

ビジャレアル、エイバル右SBルベン・ペーニャを獲得

ビジャレアルは4日、エイバルのスペイン人MFルベン・ペーニャ(27)を獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年間となっている。 2016年夏にレガネスからエイバルに加入した右MFを主戦場とするサイドプレーヤーのルベン・ペーニャは、エイバルで公式戦96試合に出場して4ゴール5アシストを記録。昨季から右サイドバックに定着すると、今季もリーガエスパニョーラ31試合に出場して1ゴール2アシストを記録し、リーガエスパニョーラで12位フィニッシュを果たしたチームのレギュラーとして活躍した。 ビジャレアルでは同日、ナポリから元スペイン代表DFラウール・アルビオルを獲得しており、14位に終わった今季からの巻き返しを図っている。 2019.07.04 23:36 Thu
twitterfacebook
thumb

セビージャ、アーセナル関心のエイバルMFホルダンを獲得!

セビージャは27日、エイバルからスペイン人MFホアン・ホルダン(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの4年となる。 なお、地元メディアの伝えるところによれば、移籍金は1400万ユーロ(約17億1000万円)前後の金額となったようだ。 幾つかの選択肢の中からセビージャを新天地に選んだリーガ屈指の若手司令塔はクラブ公式サイトで意気込みを語っている。 「今はとても幸せだし興奮しているよ。同時にここでの新たなチャレンジを心待ちにしているよ」 「僕の獲得のために多大な努力をしてくれたクラブに感謝したい。いつも言っていることだけど、彼らが僕を求めてくれたように僕もこの場所を求めていたんだ」 「個人的にもこの2年間に大きく成長することができたと思っている。あらゆる面で成長できたと実感しているんだ」 「ここには大きな熱意と希望を持ってやってきたんだ。このクラブのために自分のすべてを出し尽くすつもりだよ」 「正直なところ、セビージャ以外にも幾つかのオファーを受け取っていた。その中にはサラリー面でより条件の良いものもあったんだ。だけど、僕は常に金銭面以外のことを重要視してきた。そして、代理人はそのことについても真剣に取り組んでくれたんだ」 「僕はセビージャからオファーが届いた時点でここに来たいと思っていた。そして、今回の移籍を受け入れてくれたエイバルに心から感謝したい。彼らは僕がここに来たいという希望を叶える助けをしてくれたんだ」 エスパニョールの下部組織出身のホルダンは、2014年にトップチームへ昇格。2017年に加入したエイバルでは、加入初年度からレギュラーを獲得すると今季は公式戦38試合に出場し4ゴール4アシストを記録していた。 185cmの恵まれた体躯に加え、卓越した攻撃、パスセンスに長けたセントラルMFは、高精度の右足から繰り出されるミドルシュートやプレースキックも兼備する、ハードワークも厭わない万能型MF。 今夏の移籍市場ではセビージャ以外にもアーセナルやバレンシア、古巣エスパニョールなどからの関心も伝えられていた。 2019.06.28 03:30 Fri
twitterfacebook




順位表

Kindle限定で配信中!
「週刊 超ワールドサッカー」
第27号 コパ・アメリカ総集編
過去の週刊超WSはこちら
@ultrasoccerjp

得点ランキング