「こんなことあるんだ」カタールW杯と全く同じプレーが再現…レアル・マドリーで生まれた“奇跡の1枚”に本人たちも驚き「表情まで一緒」

2023.08.17 18:15 Thu
【写真】レアル・マドリーで生まれた“奇跡の1枚”

PR


PR
1 2
関連ニュース

グリーンウッドが自身への侮辱発言疑惑のベリンガムを擁護姿勢…処分望まずも発言そのものは事実か

ヘタフェの元イングランド代表FWメイソン・グリーンウッドは、同胞ジュード・ベリンガムへの処分を望んでいないという。 パートナーに対する性的暴行容疑などでキャリアが一時中断したグリーンウッド。イングランド代表からフェードアウトし、マンチェスター・ユナイテッドにも居場所がなくなり、今季は1年レンタルでヘタフェに所属する。 ことの発端となった件については不起訴が決まり、最近は新生ユナイテッドへの復帰も取り沙汰されるなど、公私ともども”やり直し”に精進中。そんななか、ある出来事に見舞われた。 それは、今月1日のレアル・マドリー戦に出場した際、対戦相手の同胞ベリンガムから「レイプ犯」などと呼ばれたのではないかというものだ。 グリーンウッドの経歴はともかく、事実ならベリンガムの行いが放っておかれるはずもなく、ヘタフェの問題提起を受けたラ・リーガ側が調査を開始。ベリンガムは最大20試合の出場停止処分もあり得る状況だ。 ただ、イギリス『サン』の取材に応じた関係筋によると、グリーンウッドはベリンガムへの調査を取り下げるよう求めているという。 「グリーンウッドは自らがそういった標的であり続けることを受け入れている。自分自身で処理すべきことと割り切っているようだ」 この関係筋いわく、ベリンガムが侮辱発言に及んだことはどうやら事実。グリーンウッドは当初、同胞の行いに動揺を隠せなかったというが、何らかの処分が下るのは望んでいないとのことだ。 2024.02.27 17:20 Tue

バレンシアがNetflix制作陣の本拠地入場をお断り…理由は“ヴィニシウスのドキュメンタリー撮影”

バレンシアがNetflix制作陣の本拠地来場を拒否したという。 ご存知、「Netflix」は米国に本社を置く巨大プラットフォームで、コンテンツ配信などで全世界に加入者を持つ、言わば“サブスク”の代表格だ。 スペイン『マルカ』によると、そんなNetflixはレアル・マドリー所属のブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールに密着したドキュメンタリーシリーズを、ブラジルの名高い映像制作会社と共同で制作中だそうだ。 マドリーは3月2日にラ・リーガ第27節で敵地メスタージャにてバレンシアと激突するが、どうやらホームチームはNetflixのカメラが入る“入場申請”を受理しなかったようだ。 ご存知のマドリディスタが大半かと思うが、ヴィニシウスにとってメスタージャは因縁の地。同選手は昨年ここで一部のバレンシアサポーターから人種差別発言を浴びせられ、スペインとブラジルの外交問題、大きな国際問題へと発展している。 すなわちバレンシア視点では、「ヴィニシウスの半生を追いかけるドキュメンタリー」と聞かされればセンシティブにならざるを得ないもの。ヴィニシウスに心ない言葉を浴びせた”元”サポーターの裁判もまだ終わっていない。 また、NetflixはバレンシアFWウーゴ・ドゥロ・ペラレスに、ヴィニシウスの人柄などについて語ってもらう内容の取材申請も出していたようだが、バレンシアはこちらもブロック。『マルカ』を通じ、一連のNetflixブロックについて「クラブとして決定済み」との談話を発表している。 2024.02.27 16:25 Tue

マドリーとの個人合意報じられるA・デイビスにバイエルンOBが苦言…「マドリーのことを考えているならば、手放すべき」

レアル・マドリー移籍に向けた個人合意が報じられるカナダ代表DFアルフォンソ・デイビス(23)に対して、バイエルンOBのシュテファン・エッフェンベルク氏が苦言を呈している。 2019年1月にバイエルンへ加入して以来、左サイドバックの主力としてチームに貢献してきたデイビス。バイエルンはデイビスとの契約延長を望むも、選手側が要求する大幅な昇給に応じるつもりはなし。今夏に契約が残り1年となるカナダ代表DFに対しては、かねてより関心を示してきたマドリー行きが有力とみられ、すでに個人間で合意に達したとの報道も出ている。 今シーズン限りでの退団がすでに決定したトーマス・トゥヘル監督の下、苦しい戦いが続くバイエルンにおいてはそういった忠誠心を欠く一部選手の振る舞いが不振の要因とも伝えられており、クラブアンバサダーも務めるエッフェンベルク氏はドイツ『シュポルト1』でデイビスを強く批判している。 「もしアルフォンソ・デイビスがレアル・マドリーのことを考えているならば、彼を手放すべきだ」 「彼はもう心も情熱も魂もバイエルンにいない。プレーヤーは模範を示さなければならず、『ここに残りたい、新しい監督が誰になるのか知りたい、バイエルンのために全力を尽くしたい』と言うべきだ」 「私はプレーヤーたちのところへ行き、率直に話し合うつもりだ。もし彼らに残留する気がなければ、彼らを売りに出すだろう。バイエルンには財政的に彼らを翌年にフリー移籍させる余裕はない」 2024.02.27 07:30 Tue

そこまでする!?ナイキと契約するNBAのドンチッチが工夫を凝らしてアディダス製のレアルのユニフォームを着用!過去にマドリーのバスケチームに所属

NBAのダラス・マーベリックスでプレーするバスケットボール選手のルカ・ドンチッチが、スポンサーへの配慮をしながらレアル・マドリーのユニフォームを着用している。 NBA6年目を迎えた今季もMVP級の活躍を続けているドンチッチ。NBAを代表するスター選手だ。 そのドンチッチは、NBAに挑戦する19歳までレアル・マドリーのバスケットボールチームでプレー。幼少期にはサッカーチームのファンでもあったことで知られている。 そんなドンチッチの“古巣”愛は変わっていないようで、23日に行われたフェニックス・サンズ戦のスタジアム入りの際には、マドリーのサッカーチームの2023‐24シーズン3rdユニフォームを着用していた。 だが、ドンチッチが着ていたユニフォームにはちょっとした異変があった。 右胸にあるはずのユニフォームサプライヤーであるアディダスのロゴの上に黒のテープが貼られており、見えなくなっていたのだ。 実は、ドンチッチはアディダスのライバル企業であるナイキと契約中。そのため、基本的にはアディダス製品は着用できないが、何とか古巣のユニフォームを着用しようと考えたのがこの方法だったようだ。 そこまでしてマドリーのユニフォームを着たドンチッチの古巣愛は相当強そうだ。 <span class="paragraph-title">【動画】そこまでする!?ドンチッチがアディダスのロゴを隠したレアル・マドリーのユニフォームで登場</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="en" dir="ltr">“Get the back!” <a href="https://twitter.com/luka7doncic?ref_src=twsrc%5Etfw">@luka7doncic</a> rockin’ his own <a href="https://twitter.com/realmadrid?ref_src=twsrc%5Etfw">@realmadrid</a> kit <a href="https://t.co/DeyeOXYGrK">pic.twitter.com/DeyeOXYGrK</a></p>&mdash; Dallas Mavericks (@dallasmavs) <a href="https://twitter.com/dallasmavs/status/1760798141337452933?ref_src=twsrc%5Etfw">February 22, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.26 18:50 Mon

スーペルゴラッソのモドリッチにアンチェロッティ監督「ベンチに置いておくのはつらい」 注目の去就は?

レアル・マドリーが接戦を制した。 レアル・マドリーは25日のラ・リーガ第26節でセビージャをホームに迎え撃ち、1-0で勝利。途中出場のルカ・モドリッチによるスーペルゴラッソで2試合ぶりの勝利を掴み、首位の座を守った。 スペイン『マルカ』によると、カルロ・アンチェロッティ監督は「とても質が高く、バランスに優れた素晴らしい試合だった」と振り返っている。 「ジュード・ベリンガムやホセルのような攻撃の基準を欠き、予想どおりの問題が起きた。それでも、勝ち点3に値したと思うし、素晴らしい試合をしてくれ、とても満足だ」 この試合では今季に入ってから出番が減り、退団が噂され始めるなか、ド派手な決勝ゴールをマークした38歳モドリッチにも触れている。 「ルカのゴールを祝ったのはそれにふさわしいから。素晴らしいゴールを決めてくれたし、出たときは大いに貢献してくれる。ベンチに置いておくのはとてもつらいことだが、彼は日々、模範を示してくれている」 続けて、10番の将来を巡っての質問が飛ぶと、「ルカが来季、どうしたいのかは彼次第だ」と返し、選手本人とクラブの問題と語った。 「彼だけでなく、(トニ・)クロース、ナチョ(・フェルナンデス)も同じ状況にある。クラブがこれからの数カ月ですべてを解決するだろう」 「このようなケースの管理はとても複雑。私も選手の経験があるし、モドリッチがプレーしないときに何を考えているかは完全にわかる」 「モドリッチは39歳の選手に見えないね(今年9月で39歳に)」 <span class="paragraph-title">【動画】去就注目モドリッチがスーペルゴラッソ! 決勝ゴールに</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>モドリッチ、超絶ゴラッソ<br>\<br><br>途中出場のモドリッチが<br>こぼれ球を拾い右足一閃<br>衰え知らずの38歳が大きな勝ち点3をもたらした<br><br>ラ・リーガ第26節<br>レアル・マドリード×セビージャ<br><a href="https://twitter.com/hashtag/DAZN?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#DAZN</a> 見逃し配信中 <a href="https://t.co/Nc2gH8H2f3">pic.twitter.com/Nc2gH8H2f3</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1761941728582332836?ref_src=twsrc%5Etfw">February 26, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.26 12:55 Mon