千葉MF熊谷アンドリューが契約更新 「全ての人が笑顔になれるよう全力でプレー」

2022.11.26 16:40 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ジェフユナイテッド千葉は26日、MF熊谷アンドリュー(29)との契約を更新した旨を発表した。

かつて横浜F・マリノス、湘南ベルマーレ、ツエーゲン金沢でもプレーした熊谷は2017年に千葉入り。同年のシーズン終了後に完全移籍移行してからは千葉一筋でプレーし、2020年に主将も託された。

そして、千葉移籍6年目の今季も明治安田生命J2リーグ29試合に出場して1ゴール。今回の契約更新で7年目を迎えることが決まり、クラブを通じて決意を新たにしている。
「来シーズンもジェフユナイテッド市原・千葉の一員として共に戦えることを本当に嬉しく思います。サポーターの方たちがどんな状況でも諦めずに戦い続けている中、ここで挑戦をやめることは出来ません。短い選手生命だからこそ、誰に何を言われようが自分の選んだ道を信じて、チームを支えてくださっている全ての人が笑顔になれるよう全力でプレーします。来シーズンも1年間よろしくお願いします」

関連ニュース
thumb

千葉GK新井章太が卒園式の息子とツーショット公開!園長先生の金言、不安なコロナ禍経ての晴天式にも感慨

ジェフユナイテッド千葉のGK新井章太の御子息が卒園式を迎えた。 2020年に川崎フロンターレから千葉へ加入し、正守護神と君臨する新井。今季も明治安田生命J2リーグで全試合に先発していたが、第4節のブラウブリッツ秋田戦では前半のアディショナルタイムに負傷交代。状態を心配する声が聞かれている。 その新井は14日に自身のインスタグラムを更新。第二子である長男の卒園式に出席した際の一枚を公開した。 スーツ姿でのツーショットに加え、園長先生の言葉を引用して園の関係者らへの感謝を記述。不安なコロナ禍3年間の生活を乗り越えたことで、より絆が深まったと感慨深く語っている。 「『成功する回数ではなく、挑戦する回数を見てあげてください』園長先生からのお話で保護者のみなさんへ向けてこの言葉がありました」 「思い返せば今年卒園する子達が入園する時、入園式はありませんでした。この子の3年間どんな園生活になるんだろう。不安ばかりでした」 「それは親だけでなく先生方もきっとそうだったにも関わらず、不安な僕ら親子をしっかり3年間導いてくれました。そんな園長先生からの言葉はより重みを感じました。挑戦がなかったら失敗すらなくて、成功もできない。それは自分の心にも響きました」 「たくさんの先生方やクラスのお友達、そして保護者の方々のおかげで、みんなでどんな事が起きても乗り越えられた3年間はより絆が深まったと思います」 「卒園式の前日にマスクが自由化され、青空の下みんなのたくさんの笑顔が見れて素晴らしい卒園式になりました」 「3年間大変お世話になりました。ありがとうございました!!」 <span class="paragraph-title">【写真】新井章太が卒園式を迎えた長男とツーショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CpwpV4zvLxE/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CpwpV4zvLxE/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CpwpV4zvLxE/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Shota Arai(@shotarai30)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.03.17 20:05 Fri
twitterfacebook
thumb

守備陣に負傷者続出の川崎FがDF田邉秀斗の電撃復帰を発表、昨季途中から千葉へ育成型期限付き移籍「チームの力になれるよう」

川崎フロンターレは13日、ジェフユナイテッド千葉へ育成型期限付き移籍していたDF田邉秀斗(20)の復帰を発表した。 京都府出身の田邉は、静岡学園高校から2021年に川崎Fへと入団。プロ1年目はYBCルヴァンカップで2試合に出場。2年目の昨シーズンは天皇杯で1試合に出場したが、シーズン途中に千葉へ育成型期限付き移籍していた。 千葉では明治安田生命J2リーグで15試合に出場。今シーズンも継続して千葉でプレーし、J2で2試合に出場していたが、急遽の復帰となった。 川崎Fは「両クラブ・選手合意のもと期限付き移籍契約を解除した」と発表している。 背番号「15」を背負うこととなり、シーズン開幕してすぐに戻ることとなった田邉は両クラブを通じてコメントしている。 ◆川崎フロンターレ 「この度、フロンターレに戻ることになりました。とにかく自分がジェフユナイテッド千葉で得た経験を存分に発揮してチームの力になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」 ◆ジェフユナイテッド千葉 「まず、シーズン初めのこのようなタイミングでチームを離れてしまい本当に申し訳ありません。だからこそ、ジェフユナイテッド千葉で経験させてもらったおかげで!と言えるような自分を魅せていきますので引き続き応援よろしくお願いします!」 川崎Fでは、開幕戦でDF車屋紳太郎が負傷し、ハムストリング肉離れと診断され全治は6週間に。第3節ではDFジェジエウが負傷し、左ヒザ外側半月板損傷でブラジルへ帰国していた。 さらに、11日に行われた第4節のアルビレックス新潟戦では、DF山村和也も負傷交代。守備陣にケガ人が相次いでいることもあり、復帰となった。 2023.03.13 18:29 Mon
twitterfacebook
thumb

学ランにスーツ!千葉、広島などでプレーしたストヤノフ氏、息子の中学卒業祝しツーショット公開

ジェフユナイテッド千葉などで活躍した元ブルガリア代表DFイリアン・ストヤノフ氏の御子息が卒業式を迎えた。 ストヤノフ氏は2005年に千葉へ加入し、以降はサンフレッチェ広島、ファジアーノ岡山でプレー。Jリーグで7シーズンを過ごし、岡山で現役を引退した。 J1通算118試合6得点、J2通算58試合4得点を記録。引退後は山口県にFCストヤノフサッカーアカデミーを開校し、日本にて指導者活動を行っていた。 2021年10月からは2カ月の短期間ながらカマタマーレ讃岐のコーチに就任。昨年11月には故イビチャ・オシム元監督の追悼試合にも出場していた。 日本に腰を据えているストヤノフ氏は9日に自身のツイッターを更新。息子の中学校卒業写真を公開した。 学ラン姿の息子と花飾りを挟んでツーショットを撮るスーツ姿のストヤノフ氏。長男もいつかJクラブでプレーする日が来るのだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】ストヤノフ氏が学ラン姿の息子と卒業式でのツーショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">卒業おめでとう <a href="https://t.co/mntHwGIKbw">pic.twitter.com/mntHwGIKbw</a></p>&mdash; Ilian Stoyanov イリアンストヤノフ (@Ilian1977) <a href="https://twitter.com/Ilian1977/status/1633692750301343744?ref_src=twsrc%5Etfw">March 9, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.03.09 22:10 Thu
twitterfacebook
thumb

大分が唯一無傷の開幕3連勝!千葉の22歳FWが3戦連発で得点ランクトップタイに【明治安田J2第3節】

明治安田生命J2リーグ第3節の7試合が5日に各地で行われた。 開幕から連勝スタートを切った大分トリニータは1分け1敗の栃木SCをホームに迎え、苦戦しながらも81分に途中出場の高畑奎汰が値千金の決勝点。ボックス右角付近でFKを獲得すると、左足で直接ねじ込んで均衡を破り、開幕3連勝に導いている。 前節黒田剛監督体制初勝利を収めたFC町田ゼルビアは無敗を継続。ツエーゲン金沢との敵地戦で11分に平河悠が先制点を挙げると、後半追加タイムに荒木駿太が移籍後初ゴールを記録。終了間際に林誠道に1点を返されたが、逃げ切り勝ちを収めて2勝1分けとした。 同じく1勝1分けでスタートしたファジアーノ岡山は水戸ホーリーホックとのアウェイゲームに臨み、木村太哉の今季初ゴールで42分に先制するも、50分に武田英寿にゴールを許して2戦連続の引き分けに。対する水戸も開幕から3戦連続ドローとなっている。 昨季のJ3で無双しながらも1分け1敗にとどまるいわきFCは1勝1分けのレノファ山口FCとホームで対戦。谷村海那に絶好機が訪れるも決め切れずにいると、65分にセットプレーから被弾し、0-1で敗戦。またもJ2初勝利はお預けとなった。 J1昇格プレーオフ決定戦で涙をのんだロアッソ熊本は島村拓弥の加入後初ゴールなどで大宮アルディージャに3-0と快勝し、今季初勝利。天皇杯王者のヴァンフォーレ甲府はアウェイで東京ヴェルディとゴールレスドローに終わり、2分け1敗と未勝利が続いている。 ジェフユナイテッド千葉は小森飛絢がJ2で唯一となる3試合連続ゴールを挙げた。昨季特別指定選手としてプレーし、新潟医療福祉大学から今季正式加入した22歳FWが結果を残すも、チームはザスパクサツ群馬と打ち合って2-2のドロー。開幕節のアウェイ戦勝利後、ホーム戦2試合連続勝利なしに終わっている。 ▽3/5 いわきFC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 レノファ山口FC</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ロアッソ熊本 3</span>-0 大宮アルディージャ ジェフユナイテッド千葉 2-2 ザスパクサツ群馬 東京ヴェルディ 0-0 ヴァンフォーレ甲府 ツエーゲン金沢 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">大分トリニータ 1</span>-0 栃木SC 水戸ホーリーホック 1-1 ファジアーノ岡山 ▽3/4 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ジュビロ磐田 2-1 モンテディオ山形 藤枝MYFC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 ブラウブリッツ秋田 徳島ヴォルティス 1-1 ベガルタ仙台 V・ファーレン長崎 1-1 清水エスパルス 2023.03.05 17:05 Sun
twitterfacebook
thumb

「可愛すぎて大優勝」YogiboCMコンテストにWEクラブ参加!千葉Lのマスコットが伝説のCM模倣し歓喜の渦に「完全にアドマイヤジャパン」

人や馬だけでなく、犬もダメになるようだ。 WEリーグの冠スポンサーを務めるYogibo。快適すぎて動けなくなる魔法のビーズソファを主力に、ラグやクッション、ネックピローなどを販売している。 1月10日から2月12日にかけては参加型企画「YogiboCMコンテスト」を実施。アプリ「Yogibo CMメーカー」にて作成された独自CMを募集した。最優秀賞には賞金100万円が進呈されるほか、「YogiboのCMとして採用されるかも?」とのアナウンスがなされている。 この企画にWEリーグの各クラブも「クラブ対抗『YogiboCMコンテスト』」と銘打って参加。選手が登場するチームが多いなか、中でも目を惹くのはジェフユナイテッド市原・千葉レディースだろうか。 千葉Lはマスコットのジェフィとユニティが登場。元競走馬である「アドマイヤジャパン」が出演して話題となったCMを再現した。 2匹の奮闘にはファンも大興奮。「最強!!優勝」、「うちの子、可愛い」、「このお犬芸をフクアリで宣伝したらどうかしら?いぬっころ可愛いよ」、「完全にアドマイヤジャパン」、「優勝やろがい」などの賛辞を集めている。千葉公式プロモーションチーム、アキュアマーメイドの七世真理子さんも「可愛すぎて大優勝なのだが」と大絶賛だ。 なお、各チームによるCMはWEリーグ公式ツイッターから21日に6チーム、22日に5チーム分がそれぞれ投稿される予定で、該当ツイートをリツイートで投票が可能。クラブ対抗戦の優勝者に送られるという豪華賞品は明らかにされていないが、栄冠を勝ち取るのは一体どのクラブになるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】ジェフィとユニティがYogiboでダメになるCM</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">クラブ対抗『YogiboCMコンテスト』<br><br>千葉L(<a href="https://twitter.com/jefchiba_ladies?ref_src=twsrc%5Etfw">@jefchiba_ladies</a> )の作品<br>ジェフィとユニティ(<a href="https://twitter.com/JEFUNITED_UNITY?ref_src=twsrc%5Etfw">@JEFUNITED_UNITY</a> )が出演してくれました<br><br>RTで千葉Lに投票<br><br>YogiboCMコンテスト<a href="https://t.co/jh79SZFkov">https://t.co/jh79SZFkov</a><a href="https://twitter.com/hashtag/Yogibo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Yogibo</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/WE%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#WEリーグ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%A7%81%E3%81%8C%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%92%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#私がサッカーを面白くする</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/WE%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E5%86%8D%E9%96%8B?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#WEリーグ再開</a> <a href="https://t.co/xxh4SCEi0w">pic.twitter.com/xxh4SCEi0w</a></p>&mdash; WEリーグ|日本女子プロサッカーリーグ (@WE_League_JP) <a href="https://twitter.com/WE_League_JP/status/1627986493234094081?ref_src=twsrc%5Etfw">February 21, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】本家:アドマイヤジャパン withYogibo 普段の使い方篇</span> <span data-other-div="movie2"></span> <script>var video_id ="mkw6-gjhr1M";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2023.02.21 22:30 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly