JFLのFCティアモ枚方が小川佳純監督と契約解除…水戸や栃木でプレーしたGKコーチの武田博行氏が監督に就任

2022.09.27 18:37 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
JFLのFCティアモ枚方は26日、小川佳純監督(38)との契約解除を発表した。

小川監督は市立船橋高校から明治大学を経て、2007年に名古屋グランパスに入団。その後、サガン鳥栖、アルビレックス新潟でプレーし、2019年に現役を引退していた。

現役引退とともに2020年からFCティアモ枚方の監督に就任することが決定。就任1年目には当時所属していた関西サッカーリーグでチームを初優勝に導くと、全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2020では見事に優勝を成し遂げ、JFL昇格を果たしていた。
就任3年目、JFLで2年目の今シーズンは、ここまで23節を終えて13位と低迷。クラブは「現状を踏まえて、協議を重ねた結果、双方合意のもと契約を解除することとなりました」と発表している。

なお、後任にはGKコーチの武田博行氏が監督に就任する。

武田氏は、水戸ホーリーホックや栃木SC、ギラヴァンツ北九州、セレッソ大阪、東京ヴェルディでプレー。その後、FCティアモ枚方に加入し、2020年に引退。今シーズンからGKコーチに就任していた。

関連ニュース
thumb

引退の二川孝広氏がFCティアモ枚方で監督挑戦! 「不安な部分もありますが…」

日本フットボールリーグ(JFL)のFCティアモ枚方は20日、来季の指揮官に二川孝広氏(42)の就任決定を発表した。 ガンバ大阪のアカデミー育ちで、プロ5年目からチームの10番として、数々のタイトルとともに黄金時代の軸を担った二川氏。168cmのサイズだったが、一線を画すサッカーセンスを武器にパスで違いとなるなか、2006年に日本代表入りも果たし、東京ヴェルディや栃木SCを経て、2019年からFCティアモ枚方に活躍の場を移した。 そして、16日にFCティアモ枚方を通じて今季限りでの現役引退を発表。自身にとって現役ラストマッチとなる20日のJFL最終節を戦い切ると、クラブは新たに二川氏の監督就任をアナウンスした。 引退してすぐの監督挑戦となる二川氏は「FCティアモ枚方の監督に就任させて頂く事になり、大変光栄に思うとともに責任も感じております。初めてのチャレンジで不安な部分もありますが、コーチングスタッフ、選手含め全員でいいチームを作れるよう全力で努めてまいりますので、応援のほどよろしくお願いします」と語った。 G大阪時代に現ジュビロ磐田の元日本代表MF遠藤保仁らとともに黄金の中盤を形成したファンタジスタ。目立つのを何よりも嫌い、プレーで語るタイプの選手だったが、セカンドキャリアを監督業から始めることとなった。 2022.11.20 17:56 Sun
twitterfacebook
thumb

元日本代表MF二川孝広が42歳で現役生活に幕…黄金期G大阪の10番

日本フットボールリーグ(JFL)のFCティアモ枚方は16日、元日本代表MF二川孝広(42)の現役引退を発表した。 ガンバ大阪のアカデミー育ちで、プロ5年目からチームの10番として、数々のタイトルとともに黄金時代の軸を担った二川。168cmのサイズだったが、一線を画すサッカーセンスを武器にパスで違いとなり、2006年に日本代表初招集を受けた。 G大阪での17年半を経て、2016年夏から東京ヴェルディに移り、2018年に栃木SCに。2019年からFCティアモ枚方に活躍の場を求め、4年間を過ごしたが、今年をもって現役を退く決断をした。 G大阪時代に現ジュビロ磐田の元日本代表MF遠藤保仁らとともに黄金の中盤を形成したファンタジスタはクラブを通じて、別れの挨拶をしている。 「今シーズンで現役生活を引退する決断をしました。この歳までサッカーを続ける事ができ幸せでした。サッカーを通して沢山の経験ができ、成長できたかなと思ってます。これまでお世話になった沢山の人達に感謝しています。ありがとうございました。そしてファン、サポーターの方々、これまでの沢山の応援ありがとうございました」 2022.11.16 13:05 Wed
twitterfacebook
thumb

三浦知良が5年7カ月ぶりのゴール! JFL最年長弾の移籍後初得点で“カズダンス”も

日本フットボールリーグ(JFL)の鈴鹿ポイントゲッターズでプレーする元日本代表FW三浦知良が移籍後初ゴールを決めた。 鈴鹿は30日にFCティアモ枚方とのアウェイ戦に。9試合連続でメンバー入りの三浦は2点リードの84分から出場すると、その直後に相手選手のハンドで獲得したPKのキッカーに名乗りを上げ、しっかりとゴール右に決め切った。 新天地初ゴールで“カズダンス”も初披露した三浦は横浜FC時代の2017年3月以来となる公式戦での得点に。現ヴィッセル神戸スポーツダイレクターの永井秀樹氏が持つJFL最年長得点記録の42歳50日を55歳246日に更新した。 なお、自身のJFL最年長出場記録も新たに55歳246日に更新。三浦が観客に勇姿を届けたチームも後半アディショナルタイムにMF二川孝広の一発を浴びたのの、3-1で勝利している。 2022.10.30 16:45 Sun
twitterfacebook
thumb

C大阪のMF新井晴樹、FCティアモ枚方からクロアチア1部のHNKシベニクにレンタル移籍…昨季は10チーム中8位

クロアチア1部のHNKシベニクは16日、JFLのFCティアモ枚方からMF新井晴樹(24)がレンタル移籍で加入することを発表した。 なお、買い取りオプションもついているとのこと。レンタル期間は2023年6月までの1年間となる。 埼玉県出身の新井は、正智深谷高校から国士舘大学を経て、2021年にFCティアモ枚方へ入団。同年7月にC大阪へと期限付き移籍していた。 C大阪では明治安田生命J1リーグで1試合、YBCルヴァンカップで2試合、天皇杯で1試合に出場すると、今シーズンも期限付き移籍期間を延長してC大阪に所属。明治安田J1で2試合、ルヴァンカップで3試合に出場していた。 C大阪によれば、FCティアモ枚方からの期限付き移籍を解消しクラブへ戻り、そこからシベニクへとレンタル移籍するという。 新井はC大阪を通じてコメントしている。 「セレッソ大阪のファン、サポーターの皆様いつも応援ありがとうございます。この度、クロアチア1部リーグのHNKシベニクへ移籍することになりました。まず、シーズン途中ではありますがチームを去ることになり申し訳ございません」 「なかなか試合に絡めず悔しい時間が多い中、たくさんの応援の言葉をくださり感謝しています。セレッソ大阪のユニフォームを着て活躍する姿を見せたかったです。今回、海外でプレーすることになりましたがこれからも応援してくれると嬉しいです。僕もセレッソ大阪を応援しています。1年間、短い間でしたがありがとうございました」 また、ティアモ枚方を通じてもコメントしている。 「FCティアモ枚方のファン、サポーターの皆様いつも応援ありがとうございます。この度、クロアチア1部リーグのHNK SIBENIKへ移籍することになりました」 「昨年の夏から1年間セレッソ大阪でプレーし、なかなか試合に絡めず活躍している姿を見せれず悔しい気持ちでいっぱいです。しかし、学ぶこともたくさんあり選手として成長することができました」 「次の海外でのステージで皆様に良い報告ができるように挑戦してきます。これからも応援宜しくお願い致します。」 シベニクはインスタグラムで新井の加入を発表。本人のコメントも紹介している。 「僕はシベニクが好きです。街は特に美しいです」 「来たばかりですが、新しい環境、新しい文化に適応し、できるだけ早くチームに加わりたいと思っています」 「目標はクラブとファンに自分自身を知ってもらうことです」 シベニクは今季の1.HNL(クロアチア1部)で10チーム中8位で終えていた。 <span class="paragraph-title">【写真】シベニクのユニフォームを手にする新井晴樹</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Ce3LbZXI7Tc/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Ce3LbZXI7Tc/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Ce3LbZXI7Tc/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">HNK Šibenik(@hnk.sibenik)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.06.16 19:18 Thu
twitterfacebook
thumb

鳥栖のルーキーDF今掛航貴が1年で退団、JFLのFCティアモ枚方へ完全移籍

サガン鳥栖は31日、DF今掛航貴(22)がJFLのFCティアモ枚方へ完全移籍することを発表した。 今掛は興国高校から中央大学へと進学し、2021年に鳥栖へと入団。YBCルヴァンカップで3試合に出場したが、2021年7月に水戸ホーリーホックへと育成型期限付き移籍で加入した。 水戸では明治安田生命J2リーグで4試合に出場。鳥栖へ復帰していたが、1年で退団となった。 今掛は両クラブを通じてコメントしている。 ◆FCティアモ枚方 「初めまして、サガン鳥栖から移籍しました今掛航貴です。地元、大阪で暴れるので応援よろしくお願いします」 ◆サガン鳥栖 「サガン鳥栖に関わる皆様、ありがとうございました。また戻って来れるように頑張ってきます。これからも応援よろしくお願いします」 2022.01.31 21:40 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly