巧妙に紛れ込みすぎ!? ドルトムント戦で少年がピッチ乱入も「プレスバックしてるかと」

2022.09.03 18:35 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
こんなにナチュラルに紛れ込むことなどできるものだろうか。ブンデスリーガで珍プレーが誕生した。

事件が起きたのは2日に行われたブンデスリーガ第5節のドルトムントvsホッフェンハイムの一戦だ。

ここまで3勝1敗と好スタートを切っているドルトムントとホッフェンハイムの対戦。試合は16分にドイツ代表MFマルコ・ロイスのゴールでドルトムントが先制する。
ドルトムントリードのまま試合は推移。試合も終盤に差し掛かっていた86分に事件が起きていた。

右サイドを仕掛けたホッフェンハイム。ボックス右でパスを受けたパベル・カデラベクが中央へと折り返す。これをダイレクトで繋ぎシュートまで持ち込もうと思ったが、ジョルジニオ・ラターはオフサイド。試合が一旦止まる。

しかし、このシーンで赤いジャンパーを着たスチュワードがピッチに侵入。何事かと思われたが、なんと1人の少年がピッチに紛れ込んでいたのだ。

ドルトムントのユニフォームを着ていたため、一瞬見分けがつかない状態に。ただ、ドルトムントの選手たちはパンツが黒だったが、少年は黄色。よく見ればすぐバレる格好をしていた。

ただ、攻め込まれている時に選手たちと一緒に戻っているように見えるため、守備に戻った選手に見えなくもない。プレーが止まったあと、イングランド代表MFジュード・ベリンガムにエスコートされて、ピッチを後にしていた。

ベリンガムの対応には、「素晴らしい対応だ」、「優しいな」、「尊敬に値するね」というコメントが。一方で少年に対しては「プレスバックしてるかと思った」、「良い位置にいたんじゃ」と、動きに触れつつも「こういったことは止めるべき」、「試合の邪魔をする奴は嫌いだ」、「彼らのような人には重い罰が必要」と、近年目立つピッチ乱入に苦言を呈する声が多く寄せられている。



1 2

関連ニュース
thumb

これぞ子供たちのヒーロ! C・ロナウドとハイタッチした少年の絵に描いたような驚きの反応が話題「イリュージョンだ」「可愛すぎる」

これぞスーパースターのなせる技というところだろう。 カタール・ワールドカップ(W杯)が開幕し、各国が2試合を消化。すでにフランス代表、ブラジル代表、ポルトガル代表の突破が決定。一方で、敗退が決まったのは開催国のカタール代表、カナダ代表のみという状況だ。 そんな中、28日にはグループH第2戦でポルトガルがウルグアイ代表と対戦。勝利すれば突破が決まる試合は、ブルーノ・フェルナンデスの2ゴールでポルトガルが勝利。無事にラウンド16進出を決めた。 キャプテンであるFWクリスティアーノ・ロナウドは大会前からピッチ外で大きな話題を振る舞っていたが、偉大なサッカー選手としてもやはり大きな力を持っているようだ。 それは第1戦のガーナ代表戦前の出来事。ピッチに入る前、準備を済ませて整列しようとする中、エスコートキッズが先に並んでいた。 C・ロナウドは1人の少年が手を差し出した中、自らの手を伸ばしてハイタッチ。少年の要求に応えたのだが、その少年の反応が大きな話題となった。 少年はC・ロナウドと分かって手を出したものの、まさかハイタッチをしてくれると思っていなかったのか、改めてC・ロナウドの顔を見て絵に描いたような驚きの反応を。大きく口を開け、目を大きく見開き、自分の前に立っている少年に「マジかよ!」と言っているように見える。 自ら手を出しつつ返してくれると思っていなかったのか、この反応には「可愛すぎる」、「素晴らしい」、「イリュージョンだ」とコメント。少年の純粋すぎる反応が話題を呼ぶとともに、C・ロナウドが持つ影響力の大きさも改めて注目されることとなった。 <span class="paragraph-title">【動画】超絶カワイイ少年の反応!スーパースターとのハイタッチに驚き隠さず</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">The reaction from this boy when meeting Cristiano Ronaldo is beautiful.<a href="https://t.co/uIzshcIeYM">pic.twitter.com/uIzshcIeYM</a></p>&mdash; James Melville (@JamesMelville) <a href="https://twitter.com/JamesMelville/status/1597384581661208577?ref_src=twsrc%5Etfw">November 29, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.11.29 20:10 Tue
twitterfacebook
thumb

完成度高め!ブラジル観客席に現れたネイマールのそっくりさんに周囲の観客が殺到

28日、カタール・ワールドカップ(W杯)グループG第2戦のブラジル代表vsスイス代表が行われ、ブラジルは1-0で勝利。2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。 この試合のスタンドには、カカ、カフー、ロベルト・カルロス、ロナウドと2006年のドイツW杯でチームメイトとしてプレーしたレジェンドたちが集結。その豪華な顔触れは大きな話題になっていた。 だが、この日のスタンドには他にも注目を集める存在がいた。それは初戦で負傷しスイス戦の欠場を余儀なくされたネイマール。ではなくそのそっくりさんであるエイゴン・オリバーさんだった。 帽子とサングラスを着け、本人と瓜二つなオリバーさん。周囲の観客はそっくりさんだと知ってか知らずにかは不明だがこぞって撮影し、一躍人気者になっていた。 オリバーさんは過去にネイマール本人と共演したこともあり、そのタトゥーの一部まで真似る本格派。ネイマール不在の寂しさはオリバーさんが紛らわしてくれるかもしれない。 <span class="paragraph-title">【写真】サングラスも着けたらもはや見分けがつかない!スタンドに現れたネイマールのそっくりさん</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Brazil fans thought they were taking a selfie with Neymar <a href="https://t.co/kJ1po1cjqM">pic.twitter.com/kJ1po1cjqM</a></p>&mdash; ESPN FC (@ESPNFC) <a href="https://twitter.com/ESPNFC/status/1597274628606595072?ref_src=twsrc%5Etfw">November 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】超豪華!ブラジルのレジェンド4人もスタンドに集結、その後ろにも見慣れた顔が</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/ClhgdGdIzBp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/ClhgdGdIzBp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/ClhgdGdIzBp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">433(@433)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Clg39w2J_Y5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Clg39w2J_Y5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Clg39w2J_Y5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">ESPN FC(@espnfc)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.11.29 19:45 Tue
twitterfacebook
thumb

「ふざけるな」、「恥を知れ」イギリスの記者が日本サポーターのゴミ捨て動画投稿し批判も、“逆再生”と分かり炎上中「なぜこんなことをする?」

カタール・ワールドカップ(W杯)で大きな注目を集めた日本人サポーターのゴミ拾い。日本国内だけでなく海外でも大きく報じられた。 だが、その反響の大きさからか流れに乗じて悪ふざけする人も現れた。 SNSで話題を呼んでいるのはイギリス『フットボール・ロンドン』や『インデペンデント』に寄稿する記者のアンディ・ハー氏がツイッターに投稿した1本の動画。その内容は、スタンドにゴミを捨てていく日本人サポーター2人の動画だ。 サポーターのゴミ拾いが大きな話題となり、国際サッカー連盟(FIFA)もサポーターにインタビューするほどの反響に。さらに、日本を真似て、フランスやイラン、チュニジアなど各国のサポーターもゴミを片付けてからスタジアムを去るという姿が目撃されている。 その発端となった日本人サポーターが逆にゴミを捨てるなど考えにくいが、それもそのはず。この動画は、ゴミを拾う2人の日本人サポーターの動画を編集し逆再生したものだった。 動画内では人が後ろ向きで階段を登るなど、よく見れば編集された映像と気付けるが、細かく見なければあたかも日本人がスタジアムを汚しているように見える。ハー氏は「日本のファンが袋からゴミを取り出し、笑いながらスタジアムのあちこちに置いていく映像。恥ずべき光景だ」と言い切っているからタチが悪い。 このハー氏の皮肉めいた投稿は多くの反応を集めており、29日の夕方時点で600万回以上も再生され、約13万件のいいねもついている。 ただ、これが編集だと気がついた人からは批判のコメントが。「何が面白くてこんなことをするんだ」、「嘘つきだ!」、「なぜこんなことをする?」、「ふざけるな」、「恥を知れ」、「恥ずかしくないのか?」といった意見が集まったほか、実際の映像もアップされており、編集された動画だと理解している人が多いものの、一部では誤解している人もいるようだ。 <span class="paragraph-title">【動画】これは悪質!逆再生で日本人サポーターがゴミを捨てているように仕立てた動画</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Footage of Japan fans taking litter out of a bag and leaving it all over the stadium whilst laughing and smiling. Disgraceful scenes. <a href="https://t.co/M3MjYyIgNf">pic.twitter.com/M3MjYyIgNf</a></p>&mdash; Andy Ha (@AndyHa_) <a href="https://twitter.com/AndyHa_/status/1596842985098215424?ref_src=twsrc%5Etfw">November 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】これが本来の姿!W杯開幕戦でゴミを拾う日本人サポーター</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ar" dir="rtl"> <a href="https://t.co/GqB17hg9EX">pic.twitter.com/GqB17hg9EX</a></p>&mdash; عمر فاروق (@omr94_) <a href="https://twitter.com/omr94_/status/1594614463298416641?ref_src=twsrc%5Etfw">November 21, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】ゴミを拾うイラン代表のサポーターたち</span> <span data-other-div="movie3"></span> <blockquote class="twitter-tweet"> | <a href="https://twitter.com/hashtag/FIFAWorldCup?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FIFAWorldCup</a> | <a href="https://twitter.com/hashtag/Qatar2022?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Qatar2022</a> <a href="https://t.co/qduHbw8Q3L">pic.twitter.com/qduHbw8Q3L</a></p>(@alkasschannel) <a href="https://twitter.com/alkasschannel/status/1596123953780621313?ref_src=twsrc%5Etfw">November 25, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】フランス代表のサポーターもゴミを拾う</span> <span data-other-div="movie4"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="fr" dir="ltr">Le bon exemple <br><br>Nos supporters français ont nettoyé leur tribune avant de partir du stade hier <a href="https://twitter.com/hashtag/FiersdetreBleus?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FiersdetreBleus</a> <a href="https://t.co/mwgrBuRkh6">pic.twitter.com/mwgrBuRkh6</a></p>&mdash; Equipe de France (@equipedefrance) <a href="https://twitter.com/equipedefrance/status/1596856041819365376?ref_src=twsrc%5Etfw">November 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.11.29 19:10 Tue
twitterfacebook
thumb

1泊330万円の部屋に1週間滞在も…ファンに“ホテルバレ”したベッカムはすでにチェックアウト

現役時代には端正な顔立ちに金髪をなびかせる姿から“貴公子”と呼ばれ絶大な人気を誇った元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏だが、今なお人気が高いようだ。 カタール・ワールドカップ(W杯)のアンバサダーを務めているベッカム氏。母国の戦いをスタンドで見守る姿が中継で抜かれる度に話題を呼んでいる。 だが、その人気ぶりで思わぬ問題も生じたようだ。 イギリス『デイリー・メール』によると、ベッカム氏はカタールのドーハにある「マンダリン オリエンタル」という5つ星ホテルに滞在。1 泊 20,000 ポンド(約330万円)のスイートルームに1週間宿泊していたという。 バラハビュー・スイートと呼ばれるその部屋はホテルの最上階に位置し、独自のダイニングエリア、プライベートコンシェルジュ、開放的なの中庭に加え、プールとジムが備え付けだというが、ベッカム氏が滞在しているという情報がファンの間で広まったため、チェックアウトを余儀なくされたようだ。 『デイリー・メール』は「彼が英国に戻ったのか、それともW杯のためにカタールに残り、より目立たない場所に滞在しているのかは不明だ」としている。 29日にウェールズ代表とのグループB第3節に臨むイングランドだが、スタンドにベッカム氏の姿はあるだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】ベッカムが宿泊していた1泊330万円のスイートルーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">David Beckham checks out of five-star Qatar hotel after fans found out he was staying there <a href="https://t.co/z72McrlBKV">https://t.co/z72McrlBKV</a></p>&mdash; MailOnline Sport (@MailSport) <a href="https://twitter.com/MailSport/status/1597296813903859713?ref_src=twsrc%5Etfw">November 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.11.29 18:45 Tue
twitterfacebook
thumb

あわや大惨事…ブラジルに敗れたスイス代表、試合前に選手を乗せたバスが交通事故に

カタール・ワールドカップ(W杯)グループG第2節、ブラジル代表vsスイス代表が28日に行われ、1-0でブラジルが勝利した。 特に前半は善戦したスイスだったが、試合前にはあわや一大事になっていたようだ。 イギリス『ミラー』によると、スイスの選手たちを乗せたチームバスがブラジル戦の会場に向かう際、なんと交通事故を起こしていた。バスを誘導するために先導していた警察車両の後方に衝突したという。 当時道路は渋滞しており、速度は速くなかったものの、その後後ろに続いていた誘導のパトカーがバスに衝突してしまったという。 ただ、この事故でケガ人はおらず、選手たちも無事に試合会場のスタジアム 974 に到着し、キックオフが遅れることもなく試合が始まっていた。 敗れはしたものの、ブラジル相手に堅守を発揮していたスイス。選手たちが無事で何よりだった。 <span class="paragraph-title">【写真】スイス代表のチームバスがパトカーに挟まれる形に</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Switzerland&#39;s team bus was involved in a minor collision en route to their World Cup clash with Brazil <a href="https://t.co/jznjYuf3rK">https://t.co/jznjYuf3rK</a></p>&mdash; Mirror Football (@MirrorFootball) <a href="https://twitter.com/MirrorFootball/status/1597251461104033793?ref_src=twsrc%5Etfw">November 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.11.29 16:45 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly