川辺駿がグラスホッパーに帰還!当初予定よりも長く2023シーズン終了までスイスでプレーすることに

2022.01.21 21:20 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
日本代表MF川辺駿がスイスに戻った。

2021年7月に、サンフレッチェ広島からスイス・スーパーリーグのグラスホッパーへ2024年6月末までの3年契約で加わり、初の欧州挑戦を果たした川辺。リーグ戦16試合の出場で4ゴール2アシストと、ボランチやトップ下で存在感を示していた。

その川辺は、プレミアリーグのウォルバーハンプトンの練習に参加すると、5日には契約期間3年半の完全移籍が電撃発表。今シーズンの残りはレンタル移籍でグラスホッパーに戻ることが決まり、大きな衝撃を与えていた。

スイスでのリーグ戦がウィンターブレイクで中断されている間はウォルバーハンプトンでトレーニングを継続していた川辺だが、30日に行われるシオン戦に向け、20日にスイスへと帰還した。

グラスホッパーは川辺の帰国を伝えるとともに、当初の予定よりも長く2023シーズン終了まで川辺がスイスでプレーすると説明している。

グラスホッパーのセイ・オロフィンジャナTD(テクニカル・ディレクター)は「チューリッヒに川辺が戻ってくることをうれしく思う。彼は最初からグラスホッパーになじんでおり、このチームの重要な一員となっている。彼はこれからもチームの成功に貢献してくれるだろう」と復帰を喜んだ。

なお、グラスホッパーにはセレッソ大阪からDF瀬古歩夢が完全移籍で加入。日本人選手の共演に期待がかかる。

1 2

関連ニュース
thumb

シャルケ指揮官が吉田麻也に期待「ピッチ上のリーダー」、SDも「成功に貢献してくれると確信している」

シャルケのフランク・クラマー監督、スポーツ・ディレクター(SD)のルベン・シュレーダー氏が、日本代表DF吉田麻也の獲得に言及した。クラブ公式サイトが伝えた。 シャルケは5日、吉田の加入を発表。1年契約に1年間の延長オプションをつける契約を結んだ。 2021-22シーズンは2.ブンデスリーガ(ドイツ2部)を戦い、見事優勝を果たしたシャルケだったが、チームの守備を支えた日本代表DF板倉滉の買い取りオプションを行使できずに退団。センターバックの補強が急務となっていた。 そんな中で目をつけたのがサンプドリアを退団した吉田。VVVフェンロやサウサンプトンでの経験もあり、オランダ、イングランド、イタリアでの実績は十分。さらに、日本代表としても119キャップを記録しており、経験は申し分ない状況だ。 昇格組として臨む新シーズンのディフェンス強化のために吉田を獲得した中、両者は吉田を高く評価しているようだ。 シュレーダーSDは吉田について「マヤはサッカー、フィジカル、キャラクターの面で、我々のチームで重要な役割を果たす資質を持っている」とコメント。「イタリア、イングランド、日本、オランダで既に絶対的なリーダーとしての資質を証明している。彼はブンデスリーガでの成功に貢献してくれると確信している」と語り、これまでの経験でチームを牽引してくれるだろうと期待を寄せた。 またクラマー監督は、吉田の加入で守備が強化できるとコメント。リーダーとしての活躍も期待していると語った。 「マヤがいることで、我々はピッチ上のリーダーを手にすることができる。守備から試合を組み立てることができる選手だ」 「彼はCBの両方でプレーができ、その落ち着いたプレースタイルで、試合のあらゆる局面に安定感を与えてくれるだろう」 昨季は同じ日本代表の板倉がチームを支えてきたが、吉田も続くことができるだろうか。 2022.07.06 05:45 Wed
twitterfacebook
thumb

仲良し内田篤人も所属したシャルケ加入の吉田麻也「ブンデスリーガをずっと興味深く観てきた」

日本代表DF吉田麻也(33)が、シャルケ移籍への思いを語った。 5日、シャルケは吉田の獲得を発表。2023年6月30日までの1年契約で、1年間の延長オプションが付く契約となった。 名古屋グランパスでキャリアをスタートした吉田は、オランダのVVVフェンロに移籍してヨーロッパでのキャリアをスタート。イングランドのサウサンプトン、イタリアのサンプドリアでプレーし、シャルケが4カ国目の挑戦となる。 2021-22シーズン限りでサンプドリアを退団。これまでプレミアリーグで154試合6ゴール4アシスト、セリエAで72試合3ゴール6アシスト、エールディビジでも54試合で5ゴール2アシストを記録。日本代表でもキャプテンを務め、2度のワールドカップを経験し、119試合に出場している経験者だ。 ブンデスリーガに昇格したチームの守備を支える存在として期待がかかる吉田。クラブを通じて、移籍へのコメントを残した。 「シャルケのユニフォームを着ることができて、とても嬉しく思います。チームメイト、コーチングスタッフ、ファンと会えることを楽しみにしています」 「何年も前に、内田篤人がまだ右サイドバックでプレーしていた頃、フェルティンス・アレーナで試合を観たことがあります」 「そして、ブンデスリーガをずっと興味深く観てきました。だからこそ、ようやくその一員になれたことを嬉しく思います」 2022.07.05 23:15 Tue
twitterfacebook
thumb

吉田麻也のシャルケ移籍が正式決定! 内田篤人、板倉滉に次いで3人目の日本人

シャルケは5日、日本代表DF吉田麻也(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2023年6月までの1年間。1年間の延長オプションがつく。 吉田は名古屋グランパスでキャリアをスタート。名古屋では公式戦101試合で11ゴール3アシストを記録。2010年1月にオランダのVVVフェンロへと移籍し、ヨーロッパでのキャリアをスタートさせる。 フェンロではエールディビジで54試合に出場するなど、公式戦63試合で5ゴール2アシストを記録。2012年8月にサウサンプトンへ移籍し、プレミアリーグに挑戦する。 サウサンプトンでは出番を失う時期がありながらも、チームの信頼は厚く、センターバックやサイドバックとして公式戦194試合に出場し9ゴール4アシストを記録。しかし、徐々に出番が減ると、2020年1月にサンプドリアへとレンタル移籍で加入した。 ちょうど時を同じくして新型コロナウイルス(COVID-19)が世界中で蔓延。多くの感染者、被害者を出す中、新たな土地イタリアでのキャリアをスタート。半年のプレーでチームの信頼を得ると、そのまま完全移籍。2年半の在籍で、セリエA72試合に出場し3ゴール6アシストを記録。チームの守備の軸としてプレーした一方で、今年1月の負傷後は低パフォーマンスもあり、序列が低下。シーズン終盤は満足にプレーせず、契約満了の6月30日をもって退団となっていた。 シャルケは2021-22シーズンは2.ブンデスリーガ(ドイツ2部)を戦い、日本代表DF板倉滉の活躍もあり見事に優勝。しかし、板倉の契約に付帯していた買い取りオプションを行使する資金がなく断念。その板倉はマンチェスター・シティからボルシアMGへと完全移籍した。なお、吉田と親交が深い元日本代表DF内田篤人も過去に所属し、今なお愛され続けているだけに、吉田もそのような存在になれるか注目だ。 <span class="paragraph-title">【動画】シャルケが吉田麻也加入を発表!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"><a href="https://t.co/vCvsEYCoZf">pic.twitter.com/vCvsEYCoZf</a></p>&mdash; FC Schalke 04 (@s04) <a href="https://twitter.com/s04/status/1544319247005978627?ref_src=twsrc%5Etfw">July 5, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.07.05 23:01 Tue
twitterfacebook
thumb

上田綺世が満面笑みでのユニ姿! メディカル合格で移籍が無事完了

セルクル・ブルージュは4日、鹿島アントラーズの日本代表FW上田綺世の完全移籍が完了したことを報告した。 上田は今夏の完全移籍が合意に至ったことが発表され、メディカルチェックを受けてから正式契約を結ぶとされていたが、無事に合格したようだ。 なお、チームへの合流は労働許可証が降りてからとなり、まだ合流はできないという。 そのセルクル・ブルージュは、クラブのTikTokで上田のメディカルチェックの様子を公開。トレーナーの指示の下、様々なテストを行う様子が見て取れる。 負荷のかかるテストのようで、上田の息もあがっている様子が見て取れる。 また、上田のユニフォーム姿の写真もSNSに出ており、笑顔がとても印象的だ。 <span class="paragraph-title">【写真】笑顔が素敵!上田綺世が緑の新ユニ着用でサムズアップ!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"><a href="https://t.co/O6qDuBDj10">pic.twitter.com/O6qDuBDj10</a></p>&mdash; Cercle Brugge NWS (@CercleBruggeNWS) <a href="https://twitter.com/CercleBruggeNWS/status/1544044553166114817?ref_src=twsrc%5Etfw">July 4, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】上田綺世のメディカルチェックの様子!</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="tiktok-embed" cite="https://www.tiktok.com/@cerclebruggeofficial/video/7116605485154831621" data-video-id="7116605485154831621" style="max-width: 605px;min-width: 325px;" > <section> <a target="_blank" title="@cerclebruggeofficial" href="https://www.tiktok.com/@cerclebruggeofficial">@cerclebruggeofficial</a> Let’s have a look | The medicals of our new Japanese attacker Ayase Ueda! <a title="transfer" target="_blank" href="https://www.tiktok.com/tag/transfer">#Transfer</a> <a title="fy" target="_blank" href="https://www.tiktok.com/tag/fy">#fy</a> <a title="japan" target="_blank" href="https://www.tiktok.com/tag/japan">#Japan</a> <a target="_blank" title=" Reflections on 52nd - Psyched on Sound" href="https://www.tiktok.com/music/Reflections-on-52nd-6777600386590050306"> Reflections on 52nd - Psyched on Sound</a> </section> </blockquote> <script async src="https://www.tiktok.com/embed.js"></script> 2022.07.05 22:32 Tue
twitterfacebook
thumb

吉田麻也のシャルケ入りが接近、ドイツ入りしメディカルチェックへ

日本代表DF吉田麻也(33)のシャルケ移籍が間近に迫っているようだ。ドイツ『ビルト』が伝えた。 2021-22シーズン限りでサンプドリアを退団した吉田。セリエAに初昇格したモンツァやトルコのトラブゾンスポルからのオファーがある中、急転してドイツへの移籍が浮上した。 吉田の獲得に動いているのは、新シーズンからブンデスリーガに復帰したシャルケ。昨シーズンの2.ブンデスリーガで優勝を果たした中、主軸だった日本代表DF板倉滉の買い取りオプションを行使できずに手放すと、センターバックの補強が急務となっていた。 『ビルト』は4日に吉田に対してシャルケがオファーを出し、クラブのスポーツディレクター(SD)であるルベン・シュレーダー氏も獲得を認めた中、吉田がドイツ入りしたという。 『ビルト』によると、5日の朝に吉田はデュッセルドルフ空港に到着。メディカルチェックを受けるため、ゲルゼンキルヒェンに移動したという。 名古屋グランパス、VVVフェンロ、サウサンプトンでプレーした吉田は、2020年1月にサンプドリアへとレンタル移籍で加入。ちょうど時を同じくして新型コロナウイルス(COVID-19)が世界中で蔓延。多くの感染者、被害者を出す中、新たな土地イタリアでのキャリアをスタート。半年のプレーでチームの信頼を得ると、そのまま完全移籍を果たした。 2年半の在籍で、セリエA72試合に出場し3ゴール6アシストを記録。チームの守備の軸としてプレーした一方で、今年1月の負傷後は低パフォーマンスもあり、序列が低下。シーズン終盤は満足にプレーせず、契約満了の6月30日をもって退団となった。 シャルケは板倉の他、吉田と親交が深い元日本代表DF内田篤人も所属し、愛され続けている。 自身初のドイツでのプレーとなる吉田。カタール・ワールドカップ(W杯)で対戦する国に乗り込み、半年でドイツ対策を練る準備ができそうだ。 <span class="paragraph-title">【写真】空港に到着した吉田麻也</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr">Bereit zum Medizincheck - Schalkes neuer Abwehr-Boss ist da! <a href="https://t.co/2jq2k7OaEi">https://t.co/2jq2k7OaEi</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/BILDSport?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#BILDSport</a></p>&mdash; BILD Sport (@BILD_Sport) <a href="https://twitter.com/BILD_Sport/status/1544254697527296000?ref_src=twsrc%5Etfw">July 5, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.07.05 20:45 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly