FC東京FW田川亨介がポルトガル1部挑戦! 守田英正所属のサンタ・クララに1年半レンタル

2022.01.18 19:25 Tue
©︎J.LEAGUE
FC東京は18日、FW田川亨介(22)がポルトガルのサンタ・クララに期限付き移籍すると発表した。期間は2023年6月30日までとなる。

田川はサガン鳥栖下部組織在籍中の2016年に2種登録され、翌年にトップチーム昇格を果たすと、2019年にFC東京移籍。同年のEAFF E-1サッカー選手権で日本代表デビューを飾った。
2020年は明治安田生命J1リーグ21試合出場で2ゴールを記録して、昨年は30試合に出場して5ゴール。シーズン途中の昨夏には東京オリンピック出場が期待されたが、最終的に落選した。

欧州初挑戦となる田川はクラブを通じて、ポルトガルでの飛躍を誓った。

「このたび、ポルトガルのサンタクララに移籍することになりました。海外へのチャレンジに協力してくださったクラブ関係者の方々に感謝しています。3年間という短い期間でしたが、いつも大きな後押しで支えていただいたファン・サポーターのみなさんには感謝してもしきれません。この3年間の恩を結果で返せるように。みなさんに良いニュースを届けられるように新しい環境で成長してきます。これからも応援よろしくお願いします。本当にありがとうございました」
ポルトガル1部を戦うサンタ・クララは日本代表MF守田英正も所属。今季はここまで4勝5分け9敗で18チーム中13位につけている。
関連ニュース
thumb

大橋祐紀と荒木遼太郎が2戦連発! 広島先制の白熱の一戦はFC東京が追いつきドロー決着【明治安田J1第2節】

明治安田J1リーグの第2節FC東京vsサンフレッチェ広島が2日に味の素スタジアムで行われ、1-1の引き分けに終わった。 新戦力・荒木遼太郎がいきなり2ゴールを奪い、開幕節のセレッソ大阪戦を2-2のドローで終えていたFC東京。広島をホームに迎えた中、前節ベンチスタートだった森重真人、メンバー外だった新加入の遠藤渓太がスタメンに名を連ねた。 対する広島も、新顔の大橋祐紀が開幕節から2ゴールの活躍。浦和レッズを迎えた新スタジアム初戦を勝利で終えた。ミヒャエル・スキッベ監督はメンバー変更なしでアウェイゲームに挑んだ。 立ち上がりから一進一退の攻防が繰り広げられる。広島はカウンターからGK波多野豪のポジションを見た大橋がロングシュート、FC東京は右サイドの長友佑都のクロスにバングーナガンデ佳史扶がボレーで合わせていくが、どちらもゴールには至らない。 15分を過ぎると、やや押し気味で進めるのはアウェイチーム。19分には、左サイドを抜け出した加藤陸次樹がカットインから右足でカーブシュート。枠を捉えたが、コース上にいた大橋が惜しくも避けきれなかった。 加藤は23分にも決定機を迎える。左サイドからのクロスをボックス内右でボレー。GK波多野に弾かれたボールに再度反応したが、今度はバングーナガンデのブロックに阻まれた。 FC東京も前半終盤にゴールに迫る。34分、バイタルエリアでパスを受けた荒木がボールをキープすると、振り向きざまにシュート。38分には長友の右クロスから混戦が生まれ、ディエゴ・オリヴェイラがシュートまで持ち込むが、ミートしきれずゴールライン手前でクリアされた。 41分には、GK波多野のパスミスからピンチを招き、加藤にシュートを許したFC東京だったが、難は逃れて前半終了。ゴールレスでハーフタイムへ突入した。 両監督共に動かず迎えた後半。前半の高いテンションを維持し、互いにゴール前を行き来する時間が続くが、決定機は訪れない。 それでも64分、優勢の広島はボックス手前でパスを受けた満田誠がゴール右隅にミドルシュートを飛ばす。ここはGK波多野が好セーブを見せた。 しかし、このプレーで生まれた右CKから試合が動く。VARによるチェックの結果、ディエゴ・オリヴェイラのハンドが取られ、広島がPKを獲得。キッカーを務めた大橋はど真ん中に蹴り込み、2試合連続ゴールを決めた。 追いかける立ち場となったFC東京のピーター・クラモフスキー監督は小泉慶とジャジャ・シルバを投入。すると直後の71分にすぐさま反撃。ショートカウンターから仲川輝人、長友で右サイドを崩すと、ゴール前でDFを背負った荒木が振り向きざまにニア上を射抜き、こちらも2試合連発となった。 75分にはボックス内でクリアを試みた森重真人が大橋を後ろから蹴ってしまう形となり、VARやOFRによるチェックが行われる。ここは大橋のオフサイドと判定され、PKは与えられなかった。 再び勝ち越したい広島は81分、右CKからの荒木隼人のヘディングシュートがクロスバーを直撃し、追加点にあと一歩及ばない。 一方、逆転を狙うFC東京は東慶悟と俵積田晃太を入れ、攻勢を増す。俵積田は左サイドから積極的にドリブルで仕掛け、84分にPKを獲得したかに思われたが、VARチェックによりわずかにボックスの外と判断され、FKに変更。角度のないところからの荒木のキックはゴールに結びつかなかった。 6分の追加タイムに突入すると、意地を見せたいホームチームが力を出し切るが、広島もゴールを許さず1-1のまま試合終了。FC東京は2試合連続ドロー、広島はアウェイで勝ち点「1」を持ち帰った。 FC東京 1-1 サンフレッチェ広島 【FC東京】 荒木遼太郎(後26) 【広島】 大橋祐紀(後24) <span class="paragraph-title">【動画】ニア上を射抜いた荒木遼太郎の同点弾</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>こちらも2試合連発弾<br>\<br><br>FC東京の荒木遼太郎が角度のない位置から<br>ニア上をぶち抜く同点弾!<br>新加入MFが開幕戦に続き大暴れ<br><br>明治安田J1リーグ第2節<br>FC東京×広島<br> <a href="https://twitter.com/hashtag/DAZN?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#DAZN</a> LIVE配信 <a href="https://t.co/otLcQEgLX5">pic.twitter.com/otLcQEgLX5</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1763832060312011203?ref_src=twsrc%5Etfw">March 2, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.03.02 17:18 Sat

「トップ下を置く監督の下で自分は一番輝ける」。新天地・FC東京で開幕から2発。再ブレイクを期す荒木遼太郎の今/荒木遼太郎(FC東京)【新しい景色へ導く期待の選手/vol.33】

2024年Jリーグが開幕し、昨季王者のヴィッセル神戸、2位の横浜F・マリノス、3位のサンフレッチェ広島、天皇杯王者の川崎フロンターレなどが順当に初戦白星発進している。 こうした中、ピーター・クラモフスキー監督2年目のFC東京は敵地でセレッソ大阪と激突。相手に2度先行されながら、鹿島アントラーズから加入した荒木遼太郎の2ゴールでドローに持ち込み、悪くないスタートを切ったところだ。 荒木と言えば、2020年に東福岡高校から鹿島入りし、2年目の2021年には10ゴールをマーク。2022年1月の日本代表候補合宿に招集された逸材だ。クラブ側も大きな期待を寄せ、2022年からはエースナンバー10を与えたほどだった。 ところが、同年から指揮を執ったレネ・ヴァイラー監督(現セルヴェット)、シーズン途中に後を引き継いだ岩政大樹監督(現ハノイFC)が4-4-2をベースにしたことから、荒木の出番が激減。2022年は13試合出場1ゴール、2023年も13試合出場無得点というまさかの足踏み状態を強いられた。 一時は「パリ五輪世代のエース格」と目されていたが、大岩剛監督からお呼びがかからなくなり、コアメンバーから完全に外れた格好になっていた。プロ入り段階ではむしろ荒木より序列的に下と目された鈴木唯人(ブロンビー)が絶対的主軸に君臨する姿を見て、どこかで焦燥感を覚えていたのではないか。 そんな苦境を打破すべく、荒木は4年間プレーした鹿島を離れ、今季からFC東京へ移籍することを決断した。指揮官のクラモフスキー監督は2020年に清水エスパルスを率いており、高卒ルーキーだった鈴木唯人を重用し、大きく伸ばした実績がある。その監督の下で荒木がトップ下としてプレーするのは何かの縁かもしれないが、当時の鈴木唯人と重なる部分は少なくなさそうだ。 「僕はピーターが清水にいたことを知らなかったので」と本人は苦笑していたが、当時の鈴木唯人のように背中を押してもらっているのは確か。「だいぶやりやすくしてもらってるのは確かです。自分のやりたいサッカーとピーターがやりたいサッカーが本当に合ってると思うんで、いい方向に行ってるという手ごたえはあります」と前向きにコメント。非常に充実した日々を送っている様子だ。 「鹿島で試合に出れなかった2年間も自分自身は落ちてないと思ってたし、出ればやれるというのは分かってました。やっぱり僕はトップ下を置く監督の下でサッカーがしたいし、そこで一番輝ける。自分を必要としてくれる監督のところでサッカーできるのは本当に有難いことだと思います」と彼はクラモフスキー監督に感謝しつつ、新天地での再ブレイクを誓っていた。 迎えた開幕戦。荒木は思い描いた通りの仕事ができたのではないか。1点目は松木玖生のミドルシュートにゴール前で触り、押し込む形だった。オフサイドかどうか微妙な状況ではあったが、荒木の絶妙の飛び出しが光り、ゴールが認められた。 そして2点目は爆発的な打開力を誇るジャジャ・シルバのクロスに鋭く反応し、右足で合わせた形だった。よりゴールに近いトップ下の位置で水を得た魚のように躍動する荒木の一挙手一投足をU-23日本代表の大岩剛監督はどのように感じただろうか。 「五輪に関してはあまり考えていないですね。それよりも今は『試合に出たい』という気持ちが強いから。試合に出ることで一番成長できるし、プロ2年目もそうだった。コンスタントに試合に出続けることの重要性を本当に感じます」 「今季の目標はゴール・アシスト合わせて2ケタ行きたい。それを目指して頑張ります」と荒木はあくまでFC東京での活躍にフォーカスしているという。ただ、開幕の2得点で目標の「ゴール・アシスト合わせて2ケタ」をそう遠くないうちにクリアするのではないかという予感も漂っている。それだけの勢いが今の荒木には感じられるのだ。 そうなれば、パリ五輪を飛び越えて、2026年北中米ワールドカップも見えてくるかもしれない。1〜2月のアジアカップ(カタール)で日本代表が8強止まりに終わったうえ、伊東純也(スタッド・ランス)と三笘薫(ブライトン)の両エース級が当面使えない状況になり、新たなアタッカーが求められているのは紛れもない事実。若い世代が頭角を現してくれれば、森保一監督にとっても理想的だ。一度は代表候補になった男なら再び選考対象になる可能性も高い。そのくらいの領域を貪欲に目指して、今季の荒木にはグングン伸びてほしいものである。 <hr>【文・元川悦子】<br/><div id="cws_ad">長野県松本市生まれ。千葉大学卒業後、夕刊紙記者などを経て、94年からフリーのサッカーライターとなる。Jリーグ、日本代表、海外まで幅広くフォローし、日本代表は特に精力的な取材を行い、アウェイでもほぼ毎試合足を運んでいる。積極的な選手とのコミュニケーションを活かして、選手の生の声を伝える。 <span class="paragraph-title">【動画】荒木遼太郎が新天地デビュー戦で圧巻2ゴール!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="BVe8R_tt_mE";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.03.02 11:00 Sat

岐阜が青木拓矢を完全移籍で獲得! 昨季限りでFC東京を退団、J1で345試合出場のMFが初のJ3挑戦「経験を還元できたら」

FC岐阜は27日、FC東京を退団していたMF青木拓矢(34)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「21」をつける。 青木は前橋育英高校出身で、2008年に大宮アルディージャに加入しプロキャリアをスタート。2014年にはライバルである浦和レッズへと移籍し話題となった。 浦和では2020年にYBCルヴァンカップで優勝を経験。2021年にFC東京へと完全移籍すると、3年目の2023シーズンは出番が減少。ケガに悩まされるシーズンが続いていた。 これまでJ1通算345試合14得点を記録し、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも34試合に出場している経験者がJ3初挑戦となる。 青木はクラブを通じてコメントしている。 「はじめまして、青木拓矢です。まずはシーズンが開幕したこのタイミングでFC岐阜に加入することができ、本当に感謝しています」 「J2昇格のために力になりたいですし、僕の経験をチームに還元できたらと思います!そして、なによりサッカーを楽しみたいと思います!応援よろしくお願いします!」 2024.02.27 09:45 Tue

C大阪がホームで2度リードも、新戦力荒木の2ゴールでFC東京が粘りドロー【明治安田J1開幕節】

明治安田J1リーグ第1節、セレッソ大阪vsFC東京が24日にヨドコウ桜スタジアムで行われ、2-2のドローに終わった。 小菊昭雄監督の下で4シーズン目を迎えたC大阪。ホームでの開幕戦は[4-1-2-3]の布陣を採用しており、登里、田中、ルーカス・フェルナンデスら新戦力が先発に名を連ねている。 それに対して、昨シーズンを無冠で終え、今シーズンこそタイトル奪取を狙いたいFC東京。[4-2-1-3]の布陣を敷き、ディエゴ・オリベイラや松木ら主軸が順当に先発となったのに加え、19歳の土肥がセンターバックのスタメンに抜擢されている。 オープンな展開となった立ち上がりを経て、16分にはC大阪が分厚い攻めから最後はレオ・セアラが決めたかに見えたが、これはオフサイドで取り消しに。対するFC東京は25分にセットプレーのこぼれ球から最後は仲川がシュートを放つも、大きく枠上に外れた。 お互い決定機を作れない展開の中で27分、右サイドでレオ・セアラが粘ってキープしたボールが最終的に毎熊へわたると、緩急入り混ぜたドリブルでボックス内を抉りクロス。相手DFにディフレクションしたボールをファーサイドで待ち受けていたカピシャーバがヘディングで押し込み、C大阪が先制点を挙げた。 リードを奪われたFC東京も、素早く反撃。34分に右サイドボックス手前でボールを受けた松木が強烈なシュートを放つと、ボックス内で反応した荒木が巧みに右足で合わせて軌道を変え、ボールはゴール右隅に吸い込まれた。 追いつかれたC大阪は、38分に右サイドを抜け出した毎熊のパスにレオ・セアラが巧みなボールタッチを見せて突破するも、シュートはポスト直撃。その2分後、今度はFC東京の荒木が2点目を決めたかに見えたがオフサイドで取り消しになるなど、両者とも決定機を作りながら前半を終えた。 後半はC大阪が先に攻勢を仕掛けると、50分には香川の鮮やかなクロスからゴールに迫るもGK波多野がセーブ。しかし、そこで得た右CKから新戦力の田中が強烈なヘディングシュートをゴールに叩き込み、勝ち越し点を決めた。 畳みかけるC大阪は直後にも3トップの個人技からゴールに迫るなど、チャンスを作り続ける展開に。流れを変えたいFC東京は66分に仲川、俵積田に代えて安斎、ジャジャ・シルバを投入すると、70分にはジャジャ・シルバが個人技からポスト直撃のシュートを放つ。 75分、存在感を見せていたジャジャ・シルバが独力で左サイドを突破。サイドを深く抉りグラウンダーのクロスを送ると、ボックス内フリーの荒木が右足で蹴りこみ再びFC東京が同点に成功した。 またも追いつかれたC大阪は88分、カピシャーバがフィジカルを活かした突破から1vs1となるも、GK波多野がブロック。その後もホームの声援を受け攻め続けたC大阪だが、FC東京の守備陣も最後まで身体を張り続け、2-2のドローで試合を終えた。 セレッソ大阪 2-2 FC東京 【C大阪】 カピシャーバ(前27) 田中駿汰(後6) 【FC東京】 荒木遼太郎(前34、後30) 2024.02.24 17:10 Sat

「マジか!」「この2人が!?」香川真司と長友佑都が都内の銭湯に現れ話題!J開幕戦でいきなり対戦する2人「鉢合わせたお客さんびっくりしたやろ」

FC東京のDF長友佑都とセレッソ大阪のMF香川真司が意外な場所に出没した。 日本代表の主力だった2人は、長い間ヨーロッパで活躍。長友は2010年にFC東京からチェゼーナへと移籍すると、インテル、ガラタサライ、マルセイユでプレーし、2021年にFC東京へと復帰。2023シーズンは左右のサイドバックでリーグ戦29試合に出場していた。 一方の香川は、2010年にC大阪からドルトムントへと移籍すると、マンチェスター・ユナイテッドでもプレー。その後各国クラブを渡り歩き、2023シーズンからC大阪へと復帰すると、リーグ戦全34試合に出場し2得点を記録し、優秀選手賞も受賞していた。 24日に迫った2024シーズンの明治安田J1リーグ開幕節でいきなりぶつかることとなる両者だが、試合に向けてのリフレッシュのためか、東京都大田区にある銭湯「蒲田温泉」を訪れたようだ。 「蒲田温泉」の公式X(旧ツイッター)が2人の訪問を報告。「香川真司選手、長友佑都選手、いつもありがとうございます お二人とも仲が良いですねー」と香川がインスタグラムに投稿した長友との2ショットのスクリーンショットを添えて伝えている。 実は、香川はこの「蒲田温泉」の常連客。2023年12月にはC大阪のチームメイトでもあるFW渡邉りょうと共に訪れ、サイン色紙を書いたほか、温泉内の“黒湯”がお気に入りだということも明らかになっていた。 2人の来訪には、ファンも「マジか!!」、「香川選手、また来てる…!」、「こんなスーパー選手達と一緒にお風呂入れるって!?」、「この2人と鉢合わせたお客さんびっくりしたやろなぁ」、「レジェンド2人で銭湯かい!と思って見てたけど、ここも蒲田温泉やったんや」と驚きの様子だ。 英気を養ったであろう2人はインスタグラムのストーリーズを更新。香川が「また土曜日に会おう」と綴ると、長友は「土曜日バチバチやな」と返信。開幕戦の2人にも要注目だ。 <span class="paragraph-title">【写真】香川真司と長友佑都が都内の銭湯に出現!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="ja" dir="ltr">香川真司選手、長友佑都選手、いつもありがとうございます<br><br>お二人とも仲が良いですねー<a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%A6%99%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E5%8F%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#香川真司</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%95%B7%E5%8F%8B%E4%BD%91%E9%83%BD?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#長友佑都</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%BD%E5%A4%A7%E9%98%AA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#セレッソ大阪</a><a href="https://twitter.com/hashtag/FC%E6%9D%B1%E4%BA%AC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FC東京</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E8%92%B2%E7%94%B0%E6%B8%A9%E6%B3%89?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#蒲田温泉</a> <a href="https://t.co/6b2R7ktyRc">pic.twitter.com/6b2R7ktyRc</a></p>&mdash; 蒲田温泉 (@kamataonsen12) <a href="https://twitter.com/kamataonsen12/status/1759540043566448680?ref_src=twsrc%5Etfw">February 19, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.20 17:30 Tue
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly