原口途中出場のウニオン・ベルリンが好調ホッフェンハイムに逆転勝利!《ブンデスリーガ》

2022.01.16 01:50 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ウニオン・ベルリンは15日、ブンデスリーガ第19節でホッフェンハイムと対戦し2-1で勝利した。ウニオン・ベルリンのMF原口元気は79分からプレー、MF遠藤渓太はベンチ入りも出場機会はなかった。

リーグ戦3試合負けなしの7位ウニオン・ベルリン(勝ち点28)が、7試合負けなしと好調の3位ホッフェンハイム(勝ち点31)をホームに迎えた。ウニオン・ベルリンの原口と遠藤は共にベンチスタートとなった。

立ち上がりから一進一退の展開が続く中、ホッフェンハイムが先に決定機を迎える。11分、セットプレーの二次攻撃から右サイドでボールを拾ったベブが縦への仕掛けからクロスを供給すると、クリス・リチャーズの折り返しを最後はポッシュがダイビングヘッドで合わせたが、これはGKルセのファインセーブに阻まれた。

先制の好機を逃したホッフェンハイムだったが、16分に再びチャンスを迎える。自陣からのロングパスを受けたベブがクノッヘとうまく入れ替わると、ボックス右深くまで切り込みクロス。これがブロックに入ったアクポグマに当たると、そのままゴールに吸い込まれた。

先制を許したウニオン・ベルリンは、すぐに反撃に出る。すると直後の17分にプロメルがホッフェンハイムゴールに迫ると、22分にはクルーゼのパスで左サイドを抜け出したオチプカのクロスをボグルサマーが頭で叩き込んだ。

1-1で迎えた後半、先に決定機を作ったのはアウェイチーム。52分、ラウムのループパスでボックス左に抜け出したクラマリッチがシュートを放ったが、これは枠の上に外れた。

膠着状態が続く中、ウニオン・ベルリンは65分にエツナリを下げてベッカーを投入。すると71分、相手CKのこぼれ球からロングカウンターを仕掛けるとのオチプカの左クロスにベッカーがダイビングヘッドで合わせたが、これはわずかに枠の右にそれた。

さらに73分には、GKルセからのロングフィードをクルーゼがつなぐと、ボックス左から侵入したベッカーの折り返しをボックス内まで上がったクルーゼがシュート。これは相手DFに当たりクロスバーを叩いたが、こぼれ球をプロメルがダイビングヘッドで流し込んだ。

逆転に成功したウニオン・ベルリンは、79分にボグルサマーとハインツを下げて原口とイェッケルを投入。その後、ホッフェンハイムの反撃を受けたが、集中した守りでこれを凌ぎ試合終了。

プロメルの2戦連続弾で逆転したウニオン・ベルリンが好調ホッフェンハイムから貴重な勝ち点3を獲得した。


関連ニュース
thumb

ウニオン・ベルリン、降格グロイター・フュルトから逸材アタッカーを獲得!

ウニオン・ベルリンは17日、グロイター・フュルトからU-21ドイツ代表MFジェイミー・ルウェリング(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年となる。 2019年にグロイター・フュルトでプロデビューを飾ったルウェリングは、主力として昨シーズンのブンデスリーガ昇格に貢献。自身初の1部でのプレーとなった今シーズンはチームが最下位での降格となった中、33試合5ゴール2アシストとまずまずの数字を残した。 セカンドトップを主戦場に両サイドの複数ポジションでもプレー可能な逸材アタッカーに関してはフランクフルト、シュツットガルト、ホッフェンハイム、マインツ、ヴォルフスブルクといったクラブの関心を集めていた。 しかし、今シーズンを5位フィニッシュし、来シーズンのヨーロッパリーグ出場が決定しているウニオンが逸材確保に成功した。 なお、ウニオン行きが決定したU-21ドイツ代表MFはクラブ公式サイトを通じて、「(スポーツ・ディレクターの)オリバー・ルナートと、(監督の)ウルス・フィッシャーとの話し合いは、本当に納得できるものだった。それに、ウニオンはプレーヤーが成長できるクラブだということが、ここ数年ですぐに分かった。若いプレーヤーである僕にとって、これはとても重要なポイントだった」と、移籍決断の経緯を説明している。 2022.05.18 07:30 Wed
twitterfacebook
thumb

マインツ、今季7ゴールのイングヴァルトセンら2選手の買取OP行使を発表

マインツは17日、ウニオン・ベルリンからレンタル移籍で加入していたデンマーク代表FWマルクス・イングヴァルトセン(26)の買い取りオプション行使を発表。契約期間は2025年6月30日までの3年となる。 母国のノアシェランでプロキャリアをスタートし、ヘンクを経て2019年にウニオンに完全移籍で加入したイングヴァルトセン。187cmの左利きのストライカーは在籍2シーズンで63試合9ゴール11アシストの数字を残したが、昨夏にマインツへレンタル移籍した。 その新天地でも公式戦27試合中、スタメン出場は6試合とレギュラー定着には至らなかったが、ブンデスリーガ最終節のフランクフルト戦でドッペルパックを記録するなど、7ゴールとまずまずの結果を残した。 また、マインツは同日、ヘラクレス・アルメロからレンタル移籍で加入していたオランダ人FWデラノ・バルフゾルフ(23)の買い取りオプション行使を発表。契約期間は2025年6月30日までの3年となる。 母国のデ・フラーフスハップでキャリアをスタートしたバルフゾルフは、スピードに特長を持つ打開力に優れた右利きのウイング。スペツィアを経て2019年に加入したヘラクレスでは完全移籍に移行した昨シーズンのエールディビジで32試合5ゴールを記録した。 今冬に加入したマインツでは加入後3試合で1ゴールとすぐさま結果を残したが、新型コロナウイルス感染後の心筋炎によって長期離脱を強いられていた。それでも、ポテンシャルを高く評価するクラブが完全移籍での獲得を決断した。 2022.05.17 22:42 Tue
twitterfacebook
thumb

原口&遠藤のウニオン・ベルリンがフィテッセ主将DFダリーニョ・ドゥーヒを完全移籍で獲得

日本代表MF原口元気、MF遠藤渓太が所属するウニオン・ベルリンは16日、フィテッセのDFダリーニョ・ドゥーヒ(23)を完全移籍で獲得することを発表した。 ダリーニョは、エクセルシオール、アヤックスの下部組織で育ち、2018年7月にフィテッセに完全移籍した。 フィテッセでは公式戦通算135試合に出場し5ゴール2アシスト。センターバックを主戦場とし、今シーズンはキャプテンも務め、エールディビジで28試合に出場し3ゴールを記録していた。 また、UEFAヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)でも9試合に出場し1ゴールを記録している。 世代別のオランダ代表としてもプレーしており、将来が期待されるセンターバックの1人。アヤックス時代には、DFマタイス・デ・リフト(ユベントス)やFWユスティン・クライファート(ニース)らとチームメイトだった。 ダリーニョはクラブを通じて、移籍の喜びを口にしている。 「ブンデスリーガへの移籍で、僕は自分のキャリアの次のステップを踏み出したいと思っている。ウニオンは僕にとって大きなチャンスであり、クラブをさらに前進させたいと思っている」 「会談の中で、ここでも成長を続けられると感じた。スタジアムや雰囲気についてもよく耳にしているけど、特に楽しみにしている」ウニオン・ベルリンがフィテッセの主将DFダリーニョ・ドゥーヒを完全移籍で獲得…アヤックスアカデミー出身 日本代表MF原口元気、MF遠藤渓太が所属するウニオン・ベルリンは16日、フィテッセのDFダリーニョ・ドゥーヒ(23)を完全移籍で獲得することを発表した。 ダリーニョは、エクセルシオール、アヤックスの下部組織で育ち、2018年7月にフィテッセに完全移籍した。 フィテッセでは公式戦通算135試合に出場し5ゴール2アシスト。センターバックを主戦場とし、今シーズンはキャプテンも務め、エールディビジで28試合に出場し3ゴールを記録していた。 また、UEFAヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)でも9試合に出場し1ゴールを記録している。 世代別のオランダ代表としてもプレーしており、将来が期待されるセンターバックの1人。アヤックス時代には、DFマタイス・デ・リフト(ユベントス)やFWユスティン・クライファート(ニース)らとチームメイトだった。 ダリーニョはクラブを通じて、移籍の喜びを口にしている。 「ブンデスリーガへの移籍で、僕は自分のキャリアの次のステップを踏み出したいと思っている。ウニオンは僕にとって大きなチャンスであり、クラブをさらに前進させたいと思っている」 「会談の中で、ここでも成長を続けられると感じた。スタジアムや雰囲気についてもよく耳にしているけど、特に楽しみにしている」 2022.05.16 21:30 Mon
twitterfacebook
thumb

原口と浅野がアシスト、ウニオンがボーフムに競り勝ってEL出場権獲得《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節、ウニオン・ベルリンvsボーフムが14日に行われ、3-2でウニオンが競り勝った。 ウニオンのMF原口元気は66分までプレー、MF遠藤渓太はベンチ入りせず。ボーフムのFW浅野拓磨は80分までプレーしている。 前節フライブルク戦を4-1と快勝して7位以上が確定し、2季連続での欧州カップ戦出場が決まった6位ウニオン・ベルリン(勝ち点54)は勝利すればヨーロッパリーグ出場が決まる中、原口が[3-5-2]の右インサイドMFの位置で3試合連続スタメンとなった。 一方、残留を決めている11位ボーフム(勝ち点42)は浅野が中盤ダイヤモンド型[4-4-2]のトップ下で7試合連続スタメンとなった。 立ち上がりから攻勢をかけたウニオンは5分、原口が右サイドを力強いドリブルで持ち上がってクロス。完璧なボールを送り、プロメルがヘッドで合わせて幸先良く先制に成功した。 先制したウニオンは自陣に引いてボーフムの攻撃を受け止めると、23分にPKを獲得。ミヒャエルのシュートがボックス内でブロックに入ったテスチェの手に当たった。 このPKをアウォニーが決めてリードを広げたウニオンはハーフタイムにかけてボーフムに反撃の隙を見せずに2-0で前半を終えた。 迎えた後半、51分に浅野が強烈なミドルシュートで牽制したボーフムは、55分に1点差に詰め寄る。左サイドからのダニーロのアーリークロスをツォラーがヘッドで押し込んだ。 その後、66分に原口がピッチを後にした中、79分にボーフムが追いつく。浅野がボックス左深くでボールをキープ。マイナスのパスを受けたレーヴェンがコントロールシュートを決めきった。 しかし88分、ウニオンが勝ち越す。ロングフィードのルーズボールを拾ったアウォニーがシュートを蹴り込んだ。これが決勝点となってウニオンが勝利。クラブ史上最高位の5位フィニッシュとし、ヨーロッパリーグ出場を決めている。 2022.05.15 02:28 Sun
twitterfacebook
thumb

ウニオン原口元気が31歳のバースデー、誕生日会の様子を夫人が公開「良い誕生日会だったね」

ウニオン・ベルリンの日本代表MF原口元気が誕生日を迎えた。夫人のるりこさんが様子を紹介している。 2019-20シーズンに初のブンデスリーガを戦い、11位と健闘したウニオン・ベルリンは、翌シーズンに7位と順位を上げ、今季も現在6位につけている。ヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)を並行した中での躍進に、一役買っているのが原口だ。 今シーズン、ハノーファーからウニオン・ベルリンへと加入し、3季ぶりにブンデス1部へと帰ってきた原口。第24節のマインツ戦ではヘルタ・ベルリン時代以来となる5年ぶりのゴールを決めるなど、リーグ戦29試合に出場し、2ゴール5アシストを記録している。 9日に31歳となった原口は、誕生日を盛大に祝われた様子。チームメイトの遠藤渓太や同じベルリンに拠点をおくベルリーナーAK(ドイツ4部)の矢島倫太郎らがパーティーに参加した。るりこさんが12日にインスタグラムでその様子を公開している。 「次の日、柔らかい朝日が照らす片付いたばかりのテーブルで『良い誕生日会だったね』と、静かにコーヒーを飲みながら、ただそう言ったものだから、なんだかとても嬉しかった」 8人分の料理や屋外でのグリルを囲み、笑みを浮かべる原口。ファンからも多数の祝福の声が届けられている。 <span class="paragraph-title">【写真】原口元気、31歳の誕生日会の様子</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CdbiB53LoGk/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CdbiB53LoGk/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CdbiB53LoGk/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">原口るりこ Ruriko Haraguchi(@ruriko_haraguchi24)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.05.12 21:30 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly