「優しめのブーイングでよろしくお願いします!」宮崎のDF宮城雅史が契約満了、今季加入も出場なし

2021.12.08 20:52 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
テゲバジャーロ宮崎は8日、DF宮城雅史(30)との契約満了を発表した。

宮城は沖縄県出身で、栃木ウーヴァFCやレノファ山口FC、京都サンガF.C.でプレー。今シーズンから宮崎に加入した。

初のJリーグ参入となったクラブだったが、宮城は出番なくシーズンが終了。クラブを通じてコメントしている。

「J3参入初年度!素晴らしいチームの中、テゲバジャーロ宮崎の一員でいれたことを誇りに思います。サッカーを楽しむことを思い出す!という個人的な目標の中、今年はとてもたくさんのことを学び、感じて気づき、思い出させて頂きました」

「その機会を頂き、チーム、チームメイト、そしてサポーターの皆様には心から感謝でいっぱいです」

「宮崎の宮城とはお別れですが、また必ずどこかでテゲバに関わる皆さまに会えることをとても楽しみにしてます。ピッチで必ず宮崎の宮城だった姿をお見せ致しますので優しめのブーイングでよろしくお願いします!今年一年、ありがとうございました。感謝!」


関連ニュース
thumb

宮崎では出番なし…退団のGK伊東倖希がJFLのMIOびわこ滋賀へ完全移籍

テゲバジャーロ宮崎は18日、GK伊東倖希(25)がJFLのMIOびわこ滋賀へ完全移籍することを発表した。 U-16日本代表の選出歴を持つ伊東は、FC東京U-18を経て鹿屋体育大学に進学。2019年2月に当時JFLに所属していた宮崎への加入が決定した。 しかし、そこから約3年間公式戦の出場はなかった。 伊東はクラブを通じてコメントしている。 「このたび、MIOびわこ滋賀に移籍することになりました。改めてになりますが、3年間テゲバの伊東倖希を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました」 「テゲバでの3年間は決して無駄ではなかったことを証明してきます!活躍する自信があります!そして、いつかテゲバの対戦相手として、ゴールマウスを守ることが僕の目標のひとつです!成長した姿を見てもらえるように頑張ります」 「今後ともテゲバジャーロ宮崎、そして少しでいいので伊東倖希の応援宜しくお願い致します!」 2022.01.18 21:55 Tue
twitterfacebook
thumb

宮崎が地元出身のFW北村知也を熊本から完全移籍で獲得「宮崎のために闘えることはとても光栄です」

テゲバジャーロ宮崎は12日、ロアッソ熊本のFW北村知也(25)が完全移籍で加入することを発表した。 北村は宮崎県出身で、2019年に宮崎産業経営大学から熊本に加入した。 プロ初年度は明治安田生命J3リーグで28試合に出場したが、2年目は4試合の出場。2021シーズンは13試合に出場したが、シーズン終了後に契約満了が発表されていた。 北村はクラブを通じてコメントしている。 「テゲバジャーロ宮崎に関わる全ての皆さんこんにちは。今年ロアッソ熊本から移籍しました、北村知也です。地元でサッカーをさせてもらえること、とても感謝しています」 「小学生から大学生になるまでずっとお世話になってきた宮崎のために闘えることはとても光栄です」 「宮崎のサッカーをこれまで以上に盛り上げられるように精一杯頑張ります。よろしくお願いします。一緒にいい一年にしましょう!」 2022.01.12 12:24 Wed
twitterfacebook
thumb

宮崎が阪南大MF江口稜馬の加入内定を発表「感謝の気持ちを忘れずに全力で闘います」

テゲバジャーロ宮崎は12日、阪南大学のMF江口稜馬(22)の加入内定を発表した。 京都府出身の江口は、野洲高校から阪南大学へと進学していた。 江口はクラブを通じてコメントしている。 「今季からテゲバジャーロ宮崎でプレーすることになりました阪南大学の江口稜馬です。チームの勝利に貢献、そして感謝の気持ちを忘れずに全力で闘います」 「テゲバジャーロ宮崎のファン、サポーターの皆さんよろしくお願いします」 <span class="paragraph-title">【写真】宮崎に加入が内定した阪南大MF江口稜馬</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">江口 稜馬選手 2022年シーズン加入内定のお知らせ<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%86%E3%82%B2%E3%83%90?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#テゲバ</a><a href="https://t.co/NRiCah42ct">https://t.co/NRiCah42ct</a></p>&mdash; テゲバジャーロ宮崎【公式】 (@55tegevajaro) <a href="https://twitter.com/55tegevajaro/status/1481068732881727488?ref_src=twsrc%5Etfw">January 12, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.12 10:23 Wed
twitterfacebook
thumb

宮崎が大阪体育大学FW髙橋一輝の加入内定を発表「宮崎で暴れたい」

テゲバジャーロ宮崎は11日、大阪体育大学のFW髙橋一輝(22)の加入内定を発表した。 髙橋は桐生第一高校から大阪体育大学へと進学。2021年には関西選抜として第35回デンソーカップチャレンジサッカー熊谷大会に参加した。 2021年の関西学生サッカーリーグ1部では10試合に出場し9得点を記録し、得点ランキングでも6位に位置していた。 新シーズンからプロになる髙橋はクラブを通じてコメントしている。 「来季からテゲバジャーロ宮崎に加入することになりました髙橋一輝です。テゲバジャーロ宮崎という素晴らしいクラブで、プロサッカー選手としてのキャリアをスタートできることをとても嬉しく思います」 「また家族、指導者の方々、共に切磋琢磨した仲間、今まで応援してきてくれた全ての方々に感謝してプレーして行きたいと思います。クラブスローガンでもある「真摯」を胸に宮崎で暴れたいと思います!」 「宮崎の皆さんJ2昇格を目指して共に頑張りましょう!応援よろしくお願いします!」 <span class="paragraph-title">【写真】宮崎に加入が内定したFW髙橋一輝</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">髙橋 一輝選手 2022年シーズン加入内定のお知らせ<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%86%E3%82%B2%E3%83%90?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#テゲバ</a><a href="https://t.co/qXICOfkabt">https://t.co/qXICOfkabt</a></p>&mdash; テゲバジャーロ宮崎【公式】 (@55tegevajaro) <a href="https://twitter.com/55tegevajaro/status/1480781763748446213?ref_src=twsrc%5Etfw">January 11, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.11 15:14 Tue
twitterfacebook
thumb

宮崎のFW水永翔馬が現役引退を発表「宮崎でサッカーを始め、宮崎で引退できる事を非常に幸せに思います」

テゲバジャーロ宮崎は10日、FW水永翔馬(36)が現役を引退すると発表した。 地元宮崎県出身の水永は2004年にホンダロックSCへ加入すると、7年間にわたって同クラブでプレー。その後、V・ファーレン長崎、ツエーゲン金沢、ギラヴァンツ北九州を経て、2018年に宮崎へ加入した。 宮崎では公式戦通算79試合に出場して、26ゴール8アシストを記録。チームが明治安田生命J3リーグに参入した昨シーズンは、肩の負傷で出遅れたこともあり、リーグ戦15試合に出場して1ゴールの成績にとどまった。 故郷のクラブでスパイクを脱ぐ決断を下した水永は、クラブを通じてコメントしている。 「この度、現役引退する事を決めました。このタイミングでの報告となり申し訳なく思います。すみませんでした。宮崎でサッカーを始め、宮崎で引退できる事を非常に幸せに思います。自分のサッカー人生悔いなくやりきる事ができました」 「小学1年生からサッカーを始め今まで正直ここまでサッカーができるとは思っていませんでした。これも丈夫な身体で自分を産んでくれサッカーを僕に与えてくれた両親のおかげだと思っています。ありがとうございます」 「そしていつも嬉しい時楽しい時辛い時悲しい時に側にいてくれた妻、息子にも感謝しています。僕のサッカー人生で指導していただいた皆様、仲間にも感謝しています」 「ホンダロック、Vファーレン長崎、ツエーゲン金沢、ギラヴァンツ北九州、テゲバジャーロ宮崎と僕を受け入れてくださったチームにも感謝しています。その中で切磋琢磨し練習し昇格した仲間は一生の宝物です。ありがとうございました」 「中でも地元宮崎にJリーグチームを作れた事は本当に嬉しく思います。テゲバジャーロ宮崎に入団する時、宮崎にJチームを作る事が僕の夢になり達成でき夢が叶いました。これも小林会長をはじめたくさんのスポンサー様、ファン、サポーターで勝ち取った昇格だったと思います」 「まだまだテゲバジャーロ宮崎は成長できると思いますしポテンシャルはあると思います。宮崎のサッカーを引っ張って行ってほしいですしそうでなければいけないと思っています。一歩一歩成長して行くテゲバジャーロ宮崎をこれからも応援しています」 「第二の人生もサッカーに携わりながら夢を目指して頑張って行きたいと思っています。本当に長い間ありがとうございました」 2022.01.10 15:33 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly