「道路が逆で凄く焦った」ベルギーで1カ月半、日本代表入りも期待される三笘薫が意気込み「日本を代表するサッカー選手に」

2021.10.14 12:56 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ベルギーのユニオン・サン=ジロワーズでプレーするMF三笘薫が、クラブのインタビューで様々なことを語った。

川崎フロンターレの下部組織で育った三笘は、筑波大学へと進学し、2020年に川崎Fへと入団した。

プロ1年目の三笘は、ルーキーイヤーながら明治安田生命J1リーグで30試合に出場し13得点を記録。新人として最多ゴール記録タイとなる成績を残し、ベストイレブンに選出されていた。

2シーズン目となった2021シーズンもJ1で20試合に出場し8得点を記録。U-24日本代表として東京オリンピックにも出場し、3位決定戦のU-24メキシコ代表戦ではゴールを決めていた。

その三笘は、川崎Fからプレミアリーグのブライトン&ホーヴ・アルビオンへと完全移籍。しかし、イギリスでプレーする労働許可証が取得できないこともあり、ブライトンの傘下にあるユニオン・サン=ジロワーズへとレンタル移籍を果たした。

その三笘はジュピラー・プロ・リーグで4試合に出場。全て途中出場だが1アシストを記録。またカップ戦ではゴールを記録するなど、新天地でまずまずのスタートを切っている。

クラブのインタビューに応じた三笘は、クラブへの加入の経緯を改めて語った。

「レンタルしないとプレーできないことは知っていましたし、日本代表の歴もないので、まずはヨーロッパのベルギーという国で結果を残すことで、よりプレミアリーグに適応できるリーグだと思います」

「そうやってまずは1つステップを踏んでからプレミアリーグに行きたいと思い、ここを選びました」

その三笘はチームについて「ユニオンについては、今年1部に上がって凄く歴史あるチームですし、2部で優勝した時のサッカーを継続しながら今も好成績を収めているので、そのプレーにしっかり自分も馴染んで行かないといけないです。自分の特徴を出して違った色を出せるようにしたいと思います」と語り、昇格組ながら調子の良いチームに慣れる必要があると語った。

ここまでは4試合の途中出場で1アシストだが「今までのプレーについては、途中交代なので今まで日本でも良くやっていましたし、そこで結果を出せないとスタメンでも使ってもらえないと思うので、監督の信頼を得ることもそうですし、もっともっとアピールしないと今のチームも好調なので、自分はまだまだだと思います」と語り、更なるアピールでスタメン奪取を誓った。

チームには溶け込みやすかったと語る三笘。コミュニケーションには苦労しているものの、溶け込むことはできているという。

「チームには凄く溶け込みやすくて、選手が優しかったので入りやすく、監督、コーチ、スタッフも凄く歓迎してくれたので、そこは入りやすかったです。チームの練習でも競争があって、毎日練習が楽しいので、そういう中でやれるのは凄く幸せです」

「コミュニケーションを取るのは凄く難しいですが、気を遣って英語でゆっくり話してくれるので、そこは助かっています。僕ももっと上達しないといけないです。ほとんどの選手がフランス語を話しているので、難しいなと思って聞いています」

その三笘はベルギーでの生活にも慣れたとのこと。ただ、1つ困っていることがあると明かした。

「ベルギーの環境は最初は道路が逆で凄く焦りましたけど、色々なところで慣れました。美味しい食材が多くあって、今は凄く快適に過ごせています。ただ、ブリュッセルの交通渋滞は少し勘弁してほしいなと思っています」

この先のキャリアについてはやはり日本代表、そしてワールドカップを目指すと語る三笘。東京オリンピックでの経験も生かし、ステップアップしたいと考えているようだ。

「オリンピックは4位でしたけど、日本で観客はいなかったですが、東京オリンピックという場所でプレーできたことは凄く光栄でしたし、自分自身にとっては大きな経験になりました。その悔しさを糧に今頑張っているということもあるので、将来他のオリンピックにも出たい気持ちはあります」

「今24歳ですけど、プレミアリーグと契約しているわけで、将来はもっともっと大きなクラブでプレーしたいという気持ちもありますし、より高いレベルでプレーしたい気持ちも常に持ってやっています」

「ワールドカップやフル代表に入って、日本を代表するサッカー選手になりたいと思っています」

最後に、サン=ジロワーズのサポーターについてもコメント。勝利を強く望むようになったとした。

「雰囲気は日本と全く違って熱量が凄くあるので、エネルギーをもらえますし、自分たちがこの人たちのために勝たないとなと強く思わされます」



1 2
関連ニュース
thumb

「明らかに違いを作ってる」初先発で即結果、PK獲得につながる三笘薫の突破に賞賛集まる!「海外でもドリブル通用する」

ユニオン・サン=ジロワーズのMF三笘薫が今節も輝きを放った。 23日に行われたジュピラー・プロ・リーグ第12節で、オイペンの敵地へと乗り込んだサン=ジロワーズ。前節のセラン戦でハットトリックを達成した三笘は、加入後リーグ戦では初の先発出場を果たし、[3-4-1-2]の左ウイングバックを務めた。 好調の三笘は6分に早速チャンスを演出。ロイック・ラプッサンのスルーパスから左のハイサイドへ抜け出すと、勢いを殺さずほぼ直角にカットイン。ボックス内で相手のファウルを誘い、PKを獲得した。 これをデニス・ウンダブが決めてサン=ジロワーズが先制。代名詞ともいえるドリブルで相手を翻弄した三笘には「三笘薫、うめえー」、「海外でも暴れてんな〜」、「明らかにチームで違いを作ってる」、「海外でも独特なリズムのドリブル通用する」などの賞賛が相次いでいる。 チームの明確な武器となりつつある三笘は後半アディショナルタイム1分までプレーし、ピッチを後に。サン=ジロワーズは3-2で勝利を収め、3連勝を達成。8勝1分け3敗で首位に立っている。 <span class="paragraph-title">【動画】PK奪取につながった三笘のドリブル突破</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/%E4%B8%89%E7%AC%98%E8%96%AB?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#三笘薫</a> 先制PK奪取<br><br><br>リーグ初先発<br><br>鋭い突破で前節に続き<br>存在感を見せつけた<br><br>ベルギーリーグ第12節<br>オイペン×ユニオン<br><a href="https://twitter.com/hashtag/DAZN?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#DAZN</a> 見逃し&ハイライト配信中<a href="https://twitter.com/kaoru_mitoma?ref_src=twsrc%5Etfw">@kaoru_mitoma</a> <a href="https://t.co/DbjBBpGvC2">pic.twitter.com/DbjBBpGvC2</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1452168256903593988?ref_src=twsrc%5Etfw">October 24, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.10.25 14:15 Mon
twitterfacebook
thumb

3連勝のサン=ジロワーズが暫定首位に浮上!リーグ初先発の三笘はPK獲得で先制点演出《ジュピラー・プロ・リーグ》

三笘薫の所属するユニオン・サン=ジロワーズは23日、ジュピラー・プロ・リーグ第12節でオイペンとアウェイで対戦し3-2で勝利した。三笘は88分までプレーしている。 前節ハットトリックを達成し勝利の立役者となった三笘が[3-4-1-2]の左WBでリーグ戦初先発となったサン=ジロワーズは、その三笘が早速チャンスを演出する。6分、ロイック・ラプッサンのスルーパスで左サイドを抜け出した三笘がボックス左からカットインするとアイザック・ヌウに倒されPKを獲得。これをデニス・ウンダブがゴール中央に決めた。 先制したサン=ジロワーズは、29分にも相手GKのクリアをラプッサンが頭で弾き返すと、ウンダブの落としを受けたテディ・テウマがバイタルエリア中央からミドルシュート。これがゴール右隅に吸い込まれた。 その後は膠着状態が続いたが、サン=ジロワーズは40分にチャンス。しかし、三笘のスルーパスからボックス内に侵入したダンテ・バンゼイルのシュートはゴール右に外れた。 迎えた後半は立ち上がりから一進一退の攻防に。そんな中、サン=ジロワーズは67分に左サイドから仕掛けた三笘がカットインから右足を振り抜いたが、このシュートはわずかに枠の上に外れた。 その後も互いに決定機がないまま時間が経過。するとサン=ジロワーズは75分、右クロスを対応したキャスパー・ニールセンの中途半端なクリアを拾ったエド・カイエンベがボックス手前まで切り込みシュート。これがゴール左隅に突き刺さった。 さらにサン=ジロワーズは、77分にもステフ・ペーテルスの左クロスからゴール前で混戦が生まれると、最後はエマニュエル・アグバドゥにゴールネットを揺らされ、試合を振り出しに戻された。 連続失点となったサン=ジロワーズだったが、すぐに反撃に出る。79分、三笘のスルーパスでボックス左まで抜け出したバンゼイルの折り返しを中央に走り込んだC・ニールセンが流し込み、勝ち越しに成功した。 すると直後にアクシデント発生。ゴール裏のオイペンサポーターが投げた物がサン=ジロワーズのGKアンソニー・モリスに当たり、治療のために試合が中断。 11分間の中断後に再開されて以降、劣勢の時間が続いたサン=ジロワーズは87分にウンダブ、88分に三笘とバンゼイルを交代。結局、試合はそのまま3-2でタイムアップ。終盤の猛攻を凌いだサン=ジロワーズが、3連勝で暫定首位に浮上している。 オイペン 2-3 ユニオン・サン=ジロワーズ 【オイペン】 カイエンベ(後30) アグバドゥ(後32) 【サン=ジロワーズ】 ウンダブ(前7[PK]) テウマ(前29) C・ニールセン(後34) 2021.10.24 06:02 Sun
twitterfacebook
thumb

森保一監督も三笘薫の圧巻ハットを目の当たりに、サン=ジロワーズ指揮官が明かす「確信したことを願っている」

後半から出場し、ハットトリックの大活躍でチームを逆転勝利に導いたユニオン・サン=ジロワーズのMF三笘薫だが、この活躍は大きな一歩になったかもしれない。 サン=ジロワーズは、16日に行われたジュピラー・プロ・リーグ第11節でセランと対戦し4-2で勝利。三笘はベンチスタートとなったが、後半頭から出場。チームは0-2のビハインドであり、さらに前半終了間際に退場者を出し、10人の数的不利な状況で投入された。 この日の三笘は出色の出来。55分にボックス左でパスを受けると、仕掛けからコントロールショットを決めて1点を返すと、2-2で迎えた76分に逆転ゴールを記録。さらに90分には、ドリブルを仕掛けた三笘が左サイドからカットイン。そのままネットを揺らし、4-2での逆転勝利に貢献した。 試合後にフェリス・マッズ監督は「今日はみんなが目の当たりにした。三笘は超一流の選手だ」と三笘を評価していたが、周囲は先発を望むことも理解できると語っていた。 「マスコミとサポーターが、彼が先発するのを期待していたことは知っている。その後、彼らは自分たちが正しかったと思うだろう」 「彼はベンチであることに失望していなかった。彼は適応しなければならないことを知っている。彼はまだ言葉も話せない」 高いパフォーマンスを見せながらも、まだまだチームにフィットしなければいけないと語るマッズ監督。しかし、セラン戦では大きな結果を残したが、その活躍を望むとともに、日本代表を率いる森保一監督が視察に来ていたことを明かした。 「私は彼にそれを望む。彼にはクオリティがあり、勤勉な選手だ。彼が報われるのを見られて嬉しい」 「日本代表の監督は今日スタンドにいた。彼が確信したことを願っている」 これまで日本代表に招集されていない三笘。しかし、2列目の選手にケガ人が続出していること、またドリブラーが左サイドに少ないことから、待望論が出ている。 この先にも結果を残さなければいけないが、11月のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に選出されるのか。森保監督の目に留まったことは間違いないだろう。 <span class="paragraph-title">【動画】森保監督の目にどう映った!? 三笘薫の圧巻ハットトリック!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">View this post on Instagram</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Eleven Sports Belgium(@elevensportsbe)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.10.19 13:43 Tue
twitterfacebook
thumb

「ドリブル成功率100%」途中出場からハット!三笘の圧巻スタッツにクラブも注目「代表にも呼んで」

途中出場からハットトリックという偉業を達成したユニオン・サン=ジロワーズのFW三笘薫のその日のスタッツも圧巻だったようだ。クラブ公式SNSが伝えている。 三笘は16日に行われたジュピラー・プロ・リーグ第11節のセラン戦で後半開始からプレー。2点ビハインドで1人の退場者を出すという圧倒的不利な状況で投入された。 それでも三笘は、まずは55分にボックス左で受けると緩やかな仕掛けからゴール右隅へコントロールショットを流し込み、リーグ戦初ゴールを記録。反撃の狼煙を上げたユニオンは、66分にバンゼイルのゴールで同点に追いつくと、76分にはペナルティアーク内でボールを受けたバンゼイルのラストパスから再び三笘が決め、逆転に成功。 さらに90分、左サイドを駆け上がっていた三笘がドリブル開始。斜めに切り込むドリブルでマークについたDFをボックス手前で振り切ると、そのままゴール右手前まで持ち上がり、ゴール左へシュートを流し込んだ。 試合はそのまま4-2で勝利し、ハットトリックの三笘が逆転勝利の立役者となった。 クラブは18日、この日の三笘のスタッツを公開。「ミトマニア プレー時間45分 3ゴール シュート4本 パス成功率88% ドリブル成功率100%」とその圧巻の数字を伝えると、日本のファンからも「凄すぎる」「サポーターの心掴んだな」「代表にも呼んで欲しい」といった期待の声が集まっている。 ユニオンは24日に第12節でオイペンと対戦。結果を残した三笘は待望のリーグ戦初先発となるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】3ゴールシュート4本パス成功率88%ドリブル成功率100%の三笘のプレー</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">View this post on Instagram</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Eleven Sports Belgium(@elevensportsbe)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.10.18 19:50 Mon
twitterfacebook
thumb

「三笘は超一流」ハットトリックの活躍に指揮官称賛、かつて森岡&伊東も指導し日本人を高く評価「文句を言わない」

ユニオン・サン=ジロワーズのフェリス・マッズ監督が、驚異的なパフォーマンスを見せつけたMF三笘薫を称賛した。ベルギー『RTBF』が伝えた。 サン=ジロワーズは、16日に行われたジュピラー・プロ・リーグ第11節でセランと対戦し4-2で勝利。三笘はベンチスタートとなったが、後半頭から出場。チームは0-2のビハインドであり、さらに前半終了間際に退場者を出し、10人の数的不利な状況で投入された。 しかし、この日の三笘は出色の出来。55分にボックス左でパスを受けると、仕掛けからコントロールショットを決めて1点を返すと、2-2で迎えた76分に逆転ゴールを記録。さらに90分には、ドリブルを仕掛けた三笘が左サイドからカットイン。そのままネットを揺らし、4-2での逆転勝利に貢献した。 45分間でハットトリックを達成し、チームを逆転勝利に導いた三笘。その活躍にマッズ監督が称賛の言葉を贈った。 「今日はみんなが目の当たりにした。三笘は超一流の選手だ」 「8月にやってきた。言葉や文化への適応は、彼を試合に参加させるために時間を要した」 「今日、彼はユニオンにとって、とても貢献できる選手であるということを示してくれた。技術的なレベルで、活気がありクオリティの高い選手だ」 また、2013年7月から2019年6月まではシャルルロワ、2019年7月から11月まではヘンクを指揮。シャルルロワでは元日本代表MF森岡亮太、ヘンクでは日本代表MF伊東純也を指導したこともある。 3人の日本人を指導してきたマッズ監督は、そのメンタリティに驚かされているとし、日本人選手を高く評価した。 「日本人のメンタリティに対応するのは、監督としては並大抵のことではない。ヘンクでは伊東純也、ここでは三笘を知っている」 「彼らは仕事をし、文句も言わず、データを受け取ってプレーする。彼らは常にポジティブで、不平不満を言うことはない」 「三笘は自分のクオリティを知っており、プレーしていなかったので、ネガティブな態度をとることだってあったかもしれないが、彼はむしろ前向きに考えていた」 <span class="paragraph-title">【動画】ベルギーを揺るがした三笘薫の圧巻ハットトリック!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">View this post on Instagram</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CVGwQ4tqbcB/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Eleven Sports Belgium(@elevensportsbe)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.10.18 12:25 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly