マジョルカ監督、負傷離脱の久保建英に「1カ月と少しはかかりそう」

2021.10.02 10:00 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
マジョルカのルイス・ガルシア・プラサ監督が負傷離脱した日本代表MF久保建英の状況を説明した。スペイン『Diario de Mallorca』が報じている。今季からラ・リーガ昇格を果たしたマジョルカにレアル・マドリーからのレンタルで2年ぶりに復帰した久保。残留が第一目標のチームが開幕から2勝2分け1敗とまずまずのスタートを切るなか、日本の未来を背負って立つ20歳のレフティも開幕戦こそ途中出場だったが、それから先発が続き、主力の座を射止めている。

そのなか、先月22日に敵地で行われた第6節で保有元のレアル・マドリーを相手に先発したが、前半のみの出場で交代。今季最多6失点の大敗で2敗目を喫したルイス・ガルシア・プラサ監督は試合後、本人からヒザの痛みを直訴されたことを明らかにすると、久保も翌日に自身のインスタグラムで戦線離脱を報告した。

9月26日にホームで行われた第7節のオサスナ戦でも松葉杖を脇において、試合を観戦する姿が中継カメラに抜かれ、状態が気がかりな久保だが、マジョルカ指揮官もまだ正確な復帰時期がわかりかねている様子。2日にホームで行われる第8節のレバンテ戦に先駆けた会見で、復帰まで少なくとも1カ月ほどかかる見通しを示唆した。

「タケはまだ治療中で、正確な期間はわからないが、1カ月と少しはかかるだろう。まだ松葉杖もついている」

マジョルカは現在、2勝2分け3敗の12位。ここ4試合でも1分け3敗と勝利がないチーム状況であり、そのなかで攻撃の中心になりつつあった久保の離脱となる。

関連ニュース
thumb

久保建英がドリブル中にバランスボールを投げられまくる!イ・ガンインは爆笑で「いじめられてるみたい(笑)」

マジョルカの公式インスタグラムが練習中の様子を公開。楽しそうなメニューに反響が集まっている。 直近のコパ・デル・レイ4回戦では日本代表MF久保建英の見事な直接FK弾を含むセットプレー2発でエスパニョールを破り、準々決勝進出を果たしたマジョルカ。ラ・リーガでは3連敗中と苦境が続いているが、練習中の空気は良好のようだ。 ボールキープの練習の一環で、ドリブルをしている1人の選手に、周囲を囲んだ他の選手たちがバランスボールを当てるという何ともユーモラスなメニュー。ドリブルする選手には視野や駆け引きが必要になってくる。 久保もこのメニューに挑戦。無数のバランスボールが押し寄せる中、久保は細かいタッチでボールをキープ。何とかボールを運ぶことに成功したが、その様子に韓国代表MFイ・ガンインは大爆笑だった。 余裕を見せていたイ・ガンインだが、自身のチャレンジではバランスボールをドリブル中のボールに当てられてしまい、バランスを崩して派手に転んでいた。 「これでいいのか?」、「楽しそうでこっちも楽しくなる」、「傍からみるといじめられてるみたい(笑)」、「なんちゅう練習や」と日本と現地のファンそれぞれから大きな反響が寄せられている。 マジョルカは22日にラ・リーガ第22節でビジャレアルとアウェイで対戦。久保にとっては古巣との対決となる。 <span class="paragraph-title">【動画】久保建英がバランスボールを投げられながらもドリブル!その後イ・ガンインは…</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/tv/CY9m3EJlRLd/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/tv/CY9m3EJlRLd/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/tv/CY9m3EJlRLd/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">RCDMALLORCA(@rcdmallorcaoficial)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.21 11:51 Fri
twitterfacebook
thumb

「走り頑張ってる」練習中の久保建英にクラブが密着「久保イ・ガンインコンビ嬉しすぎ」

マジョルカのクラブ公式YouTubeチャンネルが18日、トレーニングの様子を公開。日本代表MF久保建英を追った動画をアップしている。 マジョルカは15日、コパ・デル・レイ4回戦のエスパニョール戦に2-1で勝利。久保の左足FK弾もあり、準々決勝へと駒を進めた。 22日にはラ・リーガ第22節で久保にとっては古巣となるビジャレアル戦を控えるなか、ハードなトレーニングを実施している。 一通りのアップを済ませた後は、ゴムバンドを使っての筋トレとカウンター練習のサーキットトレーニングを行った選手たち。久保はポジションが同じ韓国代表MFイ・ガンインと交互にこのハードな練習を行った。 練習後には久保を含めた選手たちが自らゴールを運ぶ場面も。その様子には、日本のファンから「久保選手走り頑張ってる ファイトです」、「ビジャレアル戦もゴールを!」といったエールのほか、「久保イガンインコンビ嬉しすぎ」、「イガフサコンビいいね」と日韓の将来を担う逸材2人のやり取りへの反響もあった。 また、「タケ・クボの動画だらけのマジョルカ公式笑 またお願いします!!」、「タケの単独チャンネル作って下さい!」とクラブにおねだりする声も寄せられた。 <span class="paragraph-title">【動画】イ・ガンインとも仲良し!トレーニングでの久保建英</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="iWC5UuqFIYg";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.01.19 12:35 Wed
twitterfacebook
thumb

久保建英が圧巻の直接FK弾で今季公式戦2点目! エスパニョール撃破のマジョルカがベスト8進出!《コパ・デル・レイ》

コパ・デル・レイ4回戦、マジョルカvsエスパニョールが15日にエスタディ・デ・ソン・モイシュで行われ、2-1で勝利したホームのマジョルカが準々決勝進出を決めた。なお、マジョルカのMF久保建英は83分までプレーし、先制点を記録した。   共に昨シーズンまで在籍していたセグンダ勢との3回戦を競り勝ってベスト16進出を決めたプリメーラ昇格組による、準々決勝進出を懸けた一戦。   直近のレバンテ戦で0-2の敗戦を喫するなど、リーグ戦3連敗中と苦境のマジョルカは、今後の戦いに弾みを付けるため昨季セグンダ王者相手の勝利を目指した。   久保が[4-4-2]の右サイドハーフで先発出場となったマジョルカは、立ち上がりから押し気味に試合を進めていくが、なかなかフィニッシュの数が増えていかない。逆に、エスパニョールの効率の良い攻めに晒されてラウール・デ・トーマスらにシュートまで持ち込まれるシーンが散見される。   以降は睨み合いの状況がしばらく続いたが、久保の左足が均衡を破った。32分、ボックス手前右の好位置で得たFKの場面でキッカーの久保が左足を振り抜くと、3枚の壁の上をギリギリで越えた鋭いシュートがゴール右隅の完璧なコースに決まった。   久保のアトレティコ・マドリー戦以来となる今季公式戦2点目で先手を奪ったホームチームは、以降も優勢に試合を運び1点リードで前半を終えた。後半はデ・トーマスやケイディ・バレに際どいシーンを作られる一方、久保の仕掛けやセットプレーを起点に2点目に迫るマジョルカ。   すると60分、左CKの場面でセビージャが右足インスウィングで入れたクロスをゴール前のアブドンが後ろに戻りながらの見事なヘディングシュートをゴール右隅へ流し込み、貴重な追加点を奪った。   これで一気にベスト8進出が近づいたマジョルカだったが、直後の62分には相手のFKの場面でペドロサが浮き球でゴール前に入れたボールをハビ・プアドにワントラップから冷静に流し込まれる。この場面ではリスタートが主審のホイッスルの前か後かという部分、張ピ・プアドの抜け出しがオフサイドかどうかという2点の確認にVARの介入が入ったが、数分間の確認後にゴールが支持された。   この失点によって再び試合の緊迫感が戻ってきた中、エスパニョールは攻撃的な交代策で同点を目指す。これに対してマジョルカはセビージャを下げてバッタリア、83分には久保、アブドンのスコアラー2人を含め一気に3枚の交代カードを切り、イ・ガンインやホッペの投入で逃げ切り態勢に入った。   その後、エスパニョールの決死のパワープレーを最後まで集中した守備で撥ね返し続けたマジョルカが2-1の勝利を収め、準々決勝進出を決めた。 2022.01.16 01:56 Sun
twitterfacebook
thumb

アトレティコ、トリッピアーの後釜にパブロ・マフェオに興味か

アトレティコ・マドリーが、シュツットガルト所属のスペイン人DFパブロ・マフェオ(24)に興味を持っているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。 先日に右サイドバックで主力を務めていたDFキーラン・トリッピアーをニューカッスルに放出したアトレティコ。冬の移籍市場のうちに後釜を確保しておきたいところだが、バレンシアDFダニエル・ヴァスの説得はすでに失敗した模様だ。 新たに名前が挙がっているマフェオは、2013年にエスパニョールの下部組織からマンチェスター・シティへと移り、2018年夏にシュツットガルトへ移籍。しかし、シーズン途中に負った足首のケガが祟って出番を失うと、翌シーズンはジローナに、シティ在籍時から数えて4度目のレンタルへ。さらに昨シーズンはウエスカ、今シーズンはマジョルカへレンタル中となっている。 そのため、アトレティコは2023年まで契約を残すシュツットガルトに加え、マジョルカとも交渉しなければならない。ただ、マジョルカとシュツットガルトの間には、マジョルカがプリメーラ残留を果たした場合、350万ユーロ(約4億5600万円)の買い取り義務が発生する条項が存在しているようで、その点がこの移籍の鍵になると予想されている。 2022.01.15 16:22 Sat
twitterfacebook
thumb

「調子戻ってきてる」練習でゴラッソ連発の久保建英にファンも期待の声「カットインシュート上手い!!」

マジョルカのクラブ公式YouTubeチャンネルがトレーニング中の日本代表MF久保建英のプレー動画を公開。ゴラッソの連発にファンも期待の声を寄せている。 2021年11月末に、ヒザのケガから2カ月ぶりに復帰していた久保。12月のアトレティコ・マドリー戦では今季初ゴールもマークしていたが、年末年始の2試合では再びベンチ外となっていた。 3試合ぶりの出場となった8日のレバンテ戦では、いきなりフル出場で見せ場を作ってはいたものの、そのコンディションには不安を覚える内容だった。 そんな中、マジョルカは「練習でのタケ・クボのゴラッソ」というタイトルで動画を公開。15日に行われたコパ・デル・レイ3回戦のエスパニョール戦に向けてのトレーニングでの久保のプレーの様子を伝えた。 練習では、自慢の左足を中心にカットインやワンタッチから幾度もゴールネットを揺らす久保。さらにヒールを使ったリフティングなどさらっと技術の高さを示す場面もあった。 その様子には日本のファンも「元気そうでよかった」、「コンディション整えられるのはいいこと」、「調子戻ってきてる」、「カットインシュート上手い!!」と安堵の声。エスパニョール戦へ期待する声も多く寄せられていた。 2回戦のジャネラ戦ではコーナーキックから2つのアシストをマークした久保。週末の試合でもその左足で結果を残すことができるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】ヒールを使ったリフティングも!久保建英がゴラッソ連発</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="drD_0DihFNE";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.01.14 12:15 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly